こんにちは!

整理収納アドバイザー 

七尾亜紀子です。

「忙しいママ」の毎日が

もっとラクに、

もっと楽しくなるための

 

収納・家事・インテリアの

アイデアを発信しています。

 

 

★LIFE WITHという整理収納サービスを主宰しています。

ホームページはこちら

整理収納コンサルティングの詳細・お申込みはこちら

 

★初めましての方は、自己紹介がわりにこちらの記事をどうぞ♪

 

★初著書「忙しい人専用 収納プログラム」発売中!

楽天ブックスAmazon

 

 

 

今年に入り、インフルエンザも

流行ってきているようですが

皆さんのお宅は大丈夫でしょうか(>_<)

 

インフルというと私は4年前の

1月のことを思い出しますチーン

(まだパパが単身赴任になる前です)

 

 

年始早々私自身がインフルにかかり、

その間パパに子供たちの保育園の送迎を

頼んでいたのですが、

 

インフル発症3日目の朝、

 

「俺、盲腸かも」

 

と言い残して子供たちを送りに

出かけたパパ滝汗

 

 

その日1日普通に仕事をして

子供たちのお迎えを済ませ、

その足で早々に病院を受診したところ、

 

その日の夜中に

即、緊急手術ゲッソリ

 

 

おおおぃ!そこまで酷かったなら

無理に送迎やってくれなくても

大丈夫だったわ!と心の中で

全力でツッコミを入れました(笑)

 

しかもヨメはインフルなので

家族誰も手術に立ち会えないという笑い泣き

(結局やっぱり盲腸だったので切除しました)

 

 

そんなインフル嫁 with 盲腸夫の

懐かしい思い出が蘇る

真冬の1月です(遠い目)

 

 

 

さて、前置きが長くなりましたが(笑)

ここからは今日の本題へ!

 

先日、前から気になっていた

こちらの本を読みました。

 

ミニマリスト・ベストセラー作家の

佐々木典士さんの本で、

以前書店で見かけて面白そうだな〜と

思っていたのですニコニコ

 

 

佐々木さんというと、こちらの本が

大ヒットしたのでそれでご存知の方も

多いかもしれませんね。

 

 

今回の本を読んでみると、

お片づけや家事の習慣化の

ヒントになりそうなこともたくさん!

 

 

ということで本日は、

 

「片づけや家事がいつも三日坊主!」な

人のための習慣化の3つのヒント

 

というテーマで、

 

佐々木さんの本の中で

「これは使えそう!」と感じた

ポイントについて、

 

片づけや家事などに置き換えつつ

ご紹介したいと思いますウインク

 

 

■1:「毎日やる」ほうが「週1回やる」より実は簡単

 

 

まず、これは確かに!と思ったのが、

 

「毎日やる」ほうが

「週1回やる」より実は簡単

 

ということです。

 

 

佐々木さんは「走る(ランニング)」という

行為を例に挙げて説明されていましたが、

 

毎日じゃない場合には、

 

「あ〜、今日はどうしようかな」

 

という迷いが生じるので、

結果続きにくくなってしまいますショボーン

 

 

「毎日やる」には迷いがないので、

考えない分続きやすくなる!

ということですよね。

 

 

考えてみると、私自身も苦じゃなく

続けられている習慣は

「時々」よりも「毎日」やっている

ものの方が多い気がしますびっくり

 

 

その最たるものがブログ。

 

「なんでそんなに毎日書けるんですか?」

 

と聞かれたりもしますが、

答えはとてもシンプルで

 

「毎日書くと最初から決めていたから」

 

ということに尽きます真顔

 

 

なので、続かなくて悩んでいる家事などは

あえて毎日やる!ことにしても

いいかもしれないな〜と思いましたキョロキョロ

 

 

■2:三日坊主になるのは「難易度」が合っていないから

 

 

とはいえ、そんなにいきなり

毎日できないよ!という方が

ほとんどではないかと思います。

 

そんな時に必要なことは、

 

適切に難易度を下げる

 

ということだそう。

 

本の中ではこんな一節がありました。

 

------------

 

何より難しいのは「始めること」

だというのは先にも書いた通りだ。

 

ます始めるところから

脳のやる気は起こる。

 

(中略)

 

『小さな習慣』でスティーヴン・ガイズは

「目標をバカバカしいほど小さくすること」

勧めている。

 

まず始めてしまうには、

基準となる目標(30回の腕立て伏せ)が

あったとしても、それを忘れて

 

「腕立て伏せを1回する」ことを

目標にするのがいい。

 

腕立て伏せ1回を目標にすれば、

始めるのに難しさを感じないし、

 

ついでにそんな体勢になったのだから

あと10回くらいやろうかなと

思えるものだ。

 

------------

(「ぼくたちは習慣で、できている」佐々木典士・著より引用)

 

 

片付けでも、まずはやる気を出すために

小さいところから!というのが

よく言われることですよねニコニコ

 

もしその小さいところでも

続かないようであれば、

もっともっとハードルを下げてみる!

 

私もなかなか続かない習慣は

もっとハードルを下げてみよう!と

思いました真顔

 

 

■3:めんどくさいことは「分解」する

 

 

そしてもう1つ私がそうそう!と

思ったのが、

 

チャンクダウンする

 

ということ。

 

チャンクというのは塊のことで、

その大きな塊を小さな要素に分けることを

チャンクダウンといいます。

 

本の中ではマーク・トゥエインの

言葉を引用されていました。

 

-------------

先に進むための秘訣は、まず始めること。

 

まず始めるための秘訣は、

複雑で圧倒する仕事を、

扱いやすい小さな仕事に分解して、

最初のひとつを始めることだ。

 

ーマーク・トゥエイン

-------------

(「ぼくたちは習慣で、できている」佐々木典士・著より引用)

 

 

本の中ではこれの応用として

 

「早起きのチャンクダウン」

 

を紹介されていて、これは私も

すぐにやってみたい!と思いました爆  笑

 

 

寒い冬は起きるのも億劫で

なかなか早起きもできないものですが、

 

佐々木さんは「起きる」プロセスを

さらに分解されていて、

 

・まず目だけ開ける

・ふとんを半分だけ剥ぐ

・ベッドに座る

・ベッドから一步抜け出す

 

という要素に分けていました。

 

私も多少プロセスは異なるものの

まずは目だけ開けるところから

スタートしたところ、

 

ここ最近は以前より

早起きできています!!

 

 

 

ちなみにこの「チャンクダウン」と

いう考え方は、私の著書の

 

「TODOシート洗い出しシート」

 

の部分で書かせていただいたことに

とても共通点が多い!と思いました。

 

本では実際にワークシートで

やることを分解してスケジュールを

立てるところまで記入できるように

なっているので、

 

お片づけでやることがありすぎて

なかなか前に進まない!という方は

 

こちらのワークシートもぜひ

ご活用ください♪

 

 

 

 

 

こちらの著書ですが、先日読者の方が

ブログで感想を書いてくださいました!(感涙)

→ご紹介いただいた記事はこちら

 

毎日1つずつお片づけを進めていきますとのこと、

まさに習慣化の一步ですね♪

ステキなご感想、ありがとうございます!!

 

 

 

以上、佐々木典士さんの著書を参考に

ぜひ自分でも実践してみたい!と思った

習慣化のポイントについて

ご紹介しましたウインク

 

習慣化をする上では、「失敗すること」も

うまくいく方法を見つけるために

必要なプロセスだとありました。

 

私自身、続く習慣もあれば

続かなかった習慣もたくさんあります笑い泣き

 

いろいろ試行錯誤しつつ、

自分にフィットするやり方を

探していきたいと思います!

 

 

ブロガーさんたちの習慣化の工夫も

いろいろ参考にしたいと思います(^^)

 

にほんブログ村テーマ 掃除・片付けのコツへ
掃除・片付けのコツ 

 

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ
時短家事の工夫 

 

にほんブログ村テーマ <暮らしのアイデア>収納 家事 インテリアへ
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア 

 

にほんブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていくへ
片付けて プチストレスをなくしていく

 

 

----------------------

2月以降ご訪問分の

整理収納コンサルティングの

受付はこちらから承ります。

 

→整理収納コンサルティング詳細・お申込

 

----------------------

初著書を12月に出版いたしました(^^)

 

「自動的に部屋が片づく

忙しい人専用 収納プログラム」

(KADOKAWA)

→こちらの記事で詳しくご紹介しています

 

【紙書籍版】

楽天ブックスはこちら

Amazonはこちら

 

【電子書籍版】

楽天Koboはこちら

 

----------------------
インスタグラムはこちら。
お気軽にフォローしてください♪
Instagram
----------------------

 

 

 

ランキングに参加しています。

 

いつもたくさんの応援クリック

本当にありがとうございます! 
 


更新の励みになっています。

ぜひ「見たよ~」のクリックを

下の2つのバナーにいただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村