こんにちは!

整理収納アドバイザー 

七尾亜紀子です。

「忙しいママ」の毎日が

もっとラクに、

もっと楽しくなるための

 

収納・家事・インテリアの

アイデアを発信しています。

 

 

★LIFE WITHという整理収納サービスを主宰しています。

ホームページはこちら

整理収納コンサルティングの詳細・お申込みはこちら

 

★初めましての方は、自己紹介がわりにこちらの記事をどうぞ♪

 

★Youtubeチャンネル開設しました!

最新の動画はこちら↓

【超簡単】1日5分からできる!片付けのプロ直伝・お片づけ3STEP

 

★3/8(日)HDC神戸「脱・汚部屋を叶える片付け術セミナー」

→セミナー詳細・お申し込みはこちら

 

 

早いもので、2月ももう折返し!

 

今年に入ってからは、本当に

毎日バタバタで怒涛のように

日々が過ぎていきます(^^;

 

来月はまた次男の卒園式や

神戸でのセミナーがあるので、

ますますバタバタしそうな勢いですが、

 

風邪やインフルなどにやられると

とても回らないので、なんとか

体調には気をつけつつ年度末を

乗り切りたいと思います・・・!

 

 

 

さて、ここからは今日の本題へ!

 

今回は昨年から継続して

お伺いしてきたお客様宅での

キッチン収納のBeforeAfter事例です。

 

1・2回目は洋服で溢れて

開かずの間となっていた洋室、

3回目はリビングと続いて

今回が4回目。

 

※3回目は掲載許可をいただいておりましたので

こちらの記事でレポをご紹介しています↓

モノが収まりきらず床置きになったリビングの収納を改善!

 

 

前回のリビング同様に、

キッチンもかなりのモノの量アセアセ

 

ついお買い物などでモノが増えがちと

いう傾向もお持ちのお客様でしたので、

 

既存のモノを減らしつつも、

モノを増やせる上限がある程度

把握しやすい収納を目指して

作業させていただきました。

 

 

ということで本日の記事では、

 

モノが増えすぎてしまうキッチンを

適正量が把握しやすい収納に!

【整理収納コンサル事例】

 

というテーマで、

 

モノが増えすぎて溢れがちな

お客様宅でのキッチン収納の

BeforeAfter事例について

ご紹介したいと思います!

 

 

■今回のお客様宅のキッチンのBeforeの状況

 

 

ではまず今回のお客様宅のキッチンの

Beforeの状況からご紹介したいと思います。

 

ワークトップがL字の構造で、

その前に食器棚があるという

配置をされていらっしゃいましたが、

 

ワークトップや食器棚周りに

モノが多く溢れている状況に

お困りでいらっしゃいました。

 

 

 

特にお困りでいらっしゃったのが、

モノが収納に入りきらずに

床まで溢れてしまっていること。

 

一番下のお子さんがそろそろ

動き回る月齢になってきたため、

 

いたずら防止のために収納の中に

モノをちゃんと収めたい、と

希望されていらっしゃいました。

 

 

 

食器棚の横には収納不足を

補うための収納ボックスが

積んでありましたが、

 

その上にも大量のモノが

載ってしまっていました。

 

そのため、せっかくの収納ボックスも

活かしきれず、中のモノが

出し入れできない状態でした。

 

 

 

表に溢れたモノを収納しようにも、

収納の中はいずれもパンパンの状態アセアセ

 

食器棚上段も食器が積み上がり、

出し入れがしづらい状態に

なってしまっていました。

 

 

 

食器棚の引出しもモノがパンパン状態。

 

中段は食材が山積みで下のモノが

取り出せない状態になり、

 

下段の2箇所の引出しも床置きのモノで

ほぼ開けられない状態でしたが、

中身はレシピ本や箱に入ったままの

食器などでいっぱいでした。

 

 

 

ちなみにこちらのお宅は

キッチンのすぐ隣に

洗濯スペースがある構造で

いらっしゃったのですが、

 

そのスペースにも食材ストックが

混在してしまっていました。

 

そのため、洗濯洗剤の下に

食材が入っている引き出しがある、

といったチグハグな状態が

生じていました。

 

 

 

コンロ横の吊り戸棚の中も

ストック品などが隙間なく

ギッシリ状態。

 

カゴなどを使われているものの、

その前にもモノが置かれてしまい

取り出しづらい状態に

なってしまっていました。

 

 

 

シンク上の吊り戸棚も、食器や

保存容器、調理器具などが

パンパンに詰め込まれた状態に。

 

空いている隙間にモノを入れた結果、

何の収納ゾーンなのかが曖昧に

なってしまっていました。

 

 

 

さらに、L字構造のコーナー部分は

奥行のある収納スペースに

なっていましたが、

 

様々なモノが詰め込まれて

完全にカオス状態になっていましたアセアセ

 

 

・・・とモノが収納のキャパに対して

完全に溢れていましたが、

 

この状況は過去3回の開かずの間や

リビング収納と全く同じ傾向でしたので、

ある意味お客様も私も慣れた状態(^^;

 

また、お客様の性格的にも

すぐに処分する踏ん切りが

なかなかつけられないというのも

すでに分かっていましたので、

 

 

1.まずはモノを出してカテゴリ別に

  ゾーニングを決める

 

2.ゾーニングごとに優先順位の

  高いモノから収納していって、

  どの程度溢れるか把握する

 

3.その上で、残ったものをどうするか、

  お客様の方で時間を置きつつ

  ご判断いただく

 

という流れにして、ご訪問当日は

1・2について完了すべく、

作業をスタートしました!

 

 

■順番に全部出ししながら作業スタート!

 

 

ということで、早速モノを出しながら

仕分けをスタートしました!

 

スペースの関係上、一気に全部のモノを

全部出しすると置き場所が足りないため、

まずは食器から出して使用頻度で

分類していただきました。

 

 

 

そして食器を収め終えたら、

食材→保存容器→調理器具・・・と

順番に使用頻度で分けつつ、

ゾーニングを決めて収納していきました。

 

そして最後は鬼門でもある

「あまり使わないものの

手放せない雑貨類」を出しつつ、

優先順位をつけて戻していきました。

 

一通り作業した結果、処分を決めたものが

ざっくりダンボール2箱くらい分、

 

そして最終的に処分するかどうか

お客様の方で作業後に改めて

ご判断いただくものが紙袋4袋分くらい

残る結果となりました。

 

モノの量が多い分、一回で

完全にスッキリ、とはなかなか

行かない部分もありましたがアセアセ

 

何をどのくらいの量に収めるのが

本来の適正量なのか、というのは

ある程度イメージしやすくなりました。

 

 

では、早速今回のキッチンの

BeforeAfterについてご紹介したいと

思います!

 

 

■ゾーニングを明確にして、適正量のわかるキッチンに!

 

<キッチン外観Before>

 

<キッチン外観After>

 

ワークトップや床にモノが

溢れていたキッチンでしたが、

 

一旦溢れているモノを出して

必要なモノだけを戻した結果、

だいぶ見た目にもスッキリした

状態になりました。

 

 

<食器棚上段Before>

 

<食器棚上段After>

 

食器が詰め込まれていた

食器棚上段は、かなり間引いて

出し入れしやすく収納しました。

 

使用頻度で分けて、取り出しやすい

下段には一軍の食器を収納。

 

使用頻度が低い食器を上段に

配置しています。

 

 

<食器棚引出し中段Before>

 

<食器棚引出し中段After>

 

そして食材が積み重なっていた

食器棚中段の引き出しには、

使用頻度が高いカップ類を収納。

 

床置きのモノでふさがれていた

下段2箇所の引出しには使用頻度が

3軍の食器をギュギュッと収納し、

 

食器は基本的に食器棚、という

ゾーニングを決めて収納しました。

 

 

<シンク上吊り戸棚Before>

 

<シンク上吊り戸棚After>

 

食器や保存容器など様々なモノが

詰め込まれていたシンク上吊り戸棚は、

 

下2弾を食材関係の収納スペース、

取り出しにくい最上段を使用頻度の

低い調理器具の収納スペースに

役割を整理。

 

食材もカテゴリ別にケースを分けて、

在庫管理がしやすいようにしました。

 

 

 

そして食材が吊り戸棚に

集約できたことで、洗濯機側の

ストッカーには洗剤などが

収納できました。

 

こちらも置き場所がなく

洗濯機前に床置きの状態でしたので、

定位置を作ることができました!

 

 

<コンロ側吊り戸棚Before>

 

<コンロ側吊り戸棚After>

 

モノがパンパン状態だった

コンロ側の吊り戸棚は、

 

右側に保存容器、左側に

消耗品ストックという

ゾーニングに整理しました。

 

保存容器も手の届きやすい

下段に一軍、中段に二軍・・・と

使用頻度で配置分けしています。

 

 

<L字コーナー部分収納Before>

 

<L字コーナー部分収納After>

 

そして何が入っているかが

わからないカオス状態になっていた

L字コーナー部分については、

 

主にお弁当グッズや水筒、

調理家電の収納スペースとして

役割が整理されました。

 

お弁当グッズなどは年数回の

使用頻度とのことでしたが、

使う時にはすぐに取り出せるよう

まとめて収納しています。

 

 

では、残りの箇所についても

ダイジェストでご紹介します!

 

 

<シンク側吊り戸棚右側Before>

 

<シンク側吊り戸棚右側After>

 

→シンク側の吊り戸棚右側は

 お掃除関連の消耗品や

 歯磨き用品をまとめています。

 

 

<食洗機下引出しBefore>

 

<食洗機下引出しAfter>

 

→食材と調味料が混在していた

 食洗機した引出しは、

 調味料とお茶などの飲み物の

 収納場所にゾーニングを整理。

 

 

<食器棚右側スペースBefore>

 

<食器棚右側スペースAfter>

 

→活用できていなかった食器棚横の

 収納ボックスは、最上段に

 ジュースとお菓子を上のお子さんが

 自分で取り出せるように収納。

 

 下の2つのボックスには、

 吊り戸棚に収まりきらなかった

 掃除用品のストックが入っていますが、

 

 掃除用品ストックの量が多めでしたので、

 今後はできるだけ選別していただいて

 吊り戸棚に入る量くらいまでに収め、

 

 下のボックスはできれば今後は

 増えたモノの一時置きとして

 スペースを空けられるように

 頑張りましょう!とお伝えしました。

 

 

 

以上、モノが増えがちでお困りのお宅の

キッチン収納BeforeAfterのご紹介でした!

 

作業後に、お客様からはこんな

ご感想をいただきました。

 

 

「4回目のご訪問ありがとうございました。

 

 キッチンも他の部屋と同じく物が多く 、

 とても使いづらい状況でしたので、

 物が減り、きれいに収納して頂いたことで

 とても使いやすくなりました。

 

 料理は苦手ですが、作ろうという

 意欲もわきます。

 

 床置きのものがなくなったことで

 赤ちゃんが来ても物をいじることが

 なくなりました。

 困っていたのでとても助かりました。

 

 床置きに慣れていたので、

 何もないことにまだ違和感を感じますが

 これが当たり前になるように

 きれいに保っていきたいと思います。

 

 ありがとうございました!」

 

 

キッチンが片付いたことで、

お料理のモチベーションも

上がるようになったのは

とても素晴らしいですね!

 

初めは本当にモノの多さに

苦労されていたお客様でしたが、

 

4回のご訪問の中で徐々にモノも

頑張って手放していただき、

改善されてこられたのは本当に

素晴らしいと思います(^^)

 

これからも気持ちの良い状態が

キープできることを願っています♪

 

 

キッチン収納のBeforeAfter事例は

こちらの記事も参考にどうぞ↓

ワンオペママの家事ラクを叶える!キッチン収納改善BeforeAfter

料理がしやすく動線を改善!キッチン収納BeforeAfter

引っ越し直後のカオスから脱出したい!キッチン収納BeforeAfter

 

 

<キッチン収納関連のトラコミュはこちら>

 

にほんブログ村テーマ キッチンの悩みへ
キッチンの悩み 

 

にほんブログ村テーマ キッチンの片付け・断捨離・収納へ
キッチンの片付け・断捨離・収納 

 

にほんブログ村テーマ これは便利 「キッチン収納術」へ
これは便利 「キッチン収納術」 

 

にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの 

 

にほんブログ村テーマ ビフォー・アフターへ
ビフォー・アフター

 

 

Youtubeチャンネル開設しました!

 

→最新のYouTube動画はこちら

 

 

↑読者登録をしていただきますと、

 アプリでブログ更新通知が届きます♪

 

↑我が家の愛用品を掲載しています。

 

 

★3/8(日)HDC神戸「脱・汚部屋を叶える片付け術セミナー」

→セミナー詳細・お申し込みはこちら(残席わずかです!)

 

整理収納コンサルティングの

お申込みはこちらから承ります。

→整理収納コンサルティング詳細・お申込み

 

著書発売中です!

「自動的に部屋が片づく忙しい人専用 収納プログラム」

楽天ブックス

Amazon

 

インスタグラムはこちら。

毎日ストーリーズにブログ更新情報をアップしています。
Instagram

お気軽にフォローしてください♪

 

Facebookページはこちら。

こちらもフォローしていただくと毎日ブログ更新情報がアップされます。

 

 

ランキングに参加しています。

 

いつもたくさんの応援クリック

本当にありがとうございます!


更新の励みになっています。

ぜひ「見たよ~」のクリックを

下の2つのバナーにいただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村