こんにちは!

ワーキングマザー整理収納アドバイザー 

akikoです。
 


「忙しい働くママ」でも

すっきり&おしゃれな部屋が続く

 

収納・家事・インテリアの

アイデアを発信しています。

 

 

初めましての方は、自己紹介がわりにこちらをどうぞ♪

「片付けられないワーママ」が汚部屋を脱出するまで

パパが単身赴任〜苦難のワンオペ育児から「時短家事ママ」誕生まで

 

 

 

先日の記事で、我が家の子供部屋の

変遷についてご紹介させて

いただきました。

 

その中でも最近で特に大きかった変化は、

こちらの記事でもご紹介した、

学習机を見直すという決断です。

 

 

我が家の長男は小3で

学習机は入学前に買っていたのですが、

 

 

今振り返ると

 

学習机を買う前に、

これをもっと考えておくべきだった!!

 

ということがいろいろありますゲッソリ

 

 

そこで本日は、

 

学習机を買う前に考えておきたい

3つのポイント&

学習机の手放しレポ

 

というテーマで、

 

小学校生活2年間を経て感じた、

学習机購入前に考えておけばよかった!と

私が感じたポイントと、

 

なかなか大変だった学習机の

手放しレポについてご紹介します!

 

 

■学習机を買う前に考えておきたい3つのポイント

 


 

こちらが以前の我が家の学習机です。

 

兄弟分2つ並べて使うために、

狭い我が家の子供部屋のスペースに合わせて

幅90cmのものを選びました。

 

先日の記事でも書きましたが、

この机を使っていく上での問題点は

こちらでした。

 

・絵の具セットや習字セットなど、

 かさばる学用品が入らない

 

・引き出しがサイズ的に使いづらく、

 子供もあまり活用できていない

 

・結局ほとんど学習机で

 勉強することがない

 

 

また、イスもわざわざランドセルを

置ける仕様のイスにしたのに、

面倒くさがって置いてくれず・・・チーン

 

結局ほぼ毎日床置きでした。

(でも玄関に放置しなくなっただけ改善しました)

 

 

この経験を踏まえ、私が感じた

学習机を買う前に考えておきたいポイントは

こちらの3つです。

 

1.学用品はいつ、どんなものを

  収納しておく必要があるかを考える

 

2.宿題はどこでやるかを

  子供と一緒に考えておく

 

3.ランドセルの置き場所を

  子供の動線、力を考えた上で決める

 

 

次の章で、それぞれについて

細かくご説明します!

 

 

■学用品収納は「モノ×頻度」で考えておく

 

 

まず、1の学用品収納について。

 

2年間の小学校生活を経て、

学用品は「持ち帰り頻度」が

いろいろあることがわかりました。

 

具体的にはこちら。

 

<毎日持っていく&持ち帰るもの>

・教科書

・給食セット

 

<週末に持ち帰るもの>

・手提げ(体操着、上履き)

・学校の図書館で借りた本

 

<学期末に持ち帰るもの>

・お道具箱

・防災頭巾

・習字道具

・絵の具

・鍵盤ハーモニカ

・リコーダー

 

 

↑荷物の中身はお子さんの学校によって

まちまちかと思いますが、頻度については

ほぼ似たような感じかな?と思います。

 

「毎日持っていくモノ」については、

お子さん自身が管理しやすく、

自分で支度しやすくしてあげるのが

大事だと思います。

 

そのため、なるべく1箇所にまとめてあげて

手間なく支度できるのが理想です。

(我が家の場合はラックにまとめました)

 

週末持ち帰りもそれほどの量ではないので、

翌週忘れないように目につく場所に

収納できれば問題ないと思います。

 

 

結構やっかいなのが、年度末の

持ち帰り品です滝汗

 

量が多いうえに1つ1つがかさばる!!

 

我が家の場合は学用品収納ラックや

オープン棚に置くことにしていますが、

 

これを持ち帰った時には

どこに置くかも学習机を買う前に

考えておきたいポイントです。

 

入学前で持ち物がよくわからない、と

いう方は、先輩ママに聞いておくと

安心だと思います!

 

 

 

■「宿題」と「ランドセル」問題について考える

 

 

続いては、「宿題はどこでやるか?」について。

 

お子さんによっては自分の学習机で1人で

スラスラ終わらせられる、という

しっかりしたお子さんもいることでしょう。

(うらやましい・・・泣)

 

が、勉強ギライの男児はそうはいきませんゲロー

 

学童で終わらせてきてくれることも

ありますが、終わらなかったものは

結局リビングでママが見ながら

一緒にやることが多くなります。

 

(学習机を買ったら1人で勉強してくれるかも!は

母の幻想でした・・・)

 

そのため、「宿題をどこでやるか」は

お子さんと話し合って決めた上で

学習机を用意するかどうかを

決めることをオススメします。

 

 

 

また、「ランドセル」の置き場所に

ついてですが、これも自分の経験から言うと、

 

高い場所には重くて置けない

 

というケースが多いように思います。

 

ランドセルは小学生にとっては

本当に重くて大変なようで、

ちょっとの高さでも

持ち上げるのを嫌がりますえーん

 

(我が家は先程も書いた通り、学習机の

イスに置くのすら面倒がっていましたが・・・)

 

 

そのため、高いところに

引っ掛けるランドセルラックなどは

実際には難しいだろうな・・・と

思ったりします。

 

カラーボックスに収納する場合も、

特に低学年の時は上段ではなく

下段のほうをランドセル収納にするのが

オススメ。

 

 

ただ、いずれのケースも

お子さんの性格や体格などによりますし、

 

実際通い始めてみないと

わからないこともあると思います。

 

そのため、入学後に

子供の動きを見てから置き場所を決めても

遅くはないと思います(^^)

 

 

■意外と大変だった学習机の手放し

 

 

ちなみに、今回学習机の見直しにあたり

苦労したのが手放し方。

 

いろいろ調べてわかったのですが、

学習机はとにかく手放すのが大変!

 

 

・自分で店頭に持ち込むにはサイズが

 大きすぎて大変

 

・買い手がつきづらいためか、

 ほとんどのリサイクルショップが

 訪問買取NG

 (一部の有名ブランドしか対応していない、

 というところが多数)

 

 

ということで、ほとんどが

廃品回収の業者に有料で引き取りに

来てもらうしか方法がなく・・・。

 

でも、まだ2年ちょっとしか

使っておらずキレイだったので

できるだけリユースにしたいと思い、

 

いろいろ調べた結果、

エコランドさんのエコ回収で

引き取っていただくことにしました。

 

こちらも有料にはなってしまうものの、

引き取っていただいた後の

リユース状況についてもサイトで見られたり、

 

販売が成功した場合は10%キャッシュバック

してくれたりするので、

安心感がありました(^^)

 

 

・・・とは言うものの、やっぱり

手放すのは大変!

 

そのあたりも加味した上で、

学習机の購入を検討されることを

オススメします。

 

 

 

以上、学習机を買う前に

考えておきたいポイントの

ご紹介でした!

 

・・・といろいろ書きましたが、

念のためお伝えしておきたいのは

学習机を全面否定しているわけでは

ないということです汗

 

自分が子供だった頃は本当に

学習机が自分の城のようなもので、

ずーっと座っていた記憶がありますし、

(だからこそ早まって学習机を買ってしまったと

いう面もあります・・・)

 

学習机が合うという子にとっては

必要な空間だと思います。

 

 

ただ、考えておくべきは、

 

・「今すぐに」本当に必要か?

 (ある程度様子を見てからでも

 遅くはないかも)

 

・大きくなってからも使える

 汎用性の高いデスクなど、

 他の選択肢も検討してみる

 

ということだと思います。

 

 

ちなみに我が家の場合は

今回学習机とイスを見直したことで、

 

すっかり居心地が良くなったのか

ほぼ毎日新しいデスクに

座るようになりました(^^;

(なぜか宿題がないはずの次男も・笑)

 

これから学習机を検討する、という方は、

焦らず、お子さんと話し合いながら

理想の形を目指してみてくださいね♪

 

 

ブロガーさん宅の子供部屋作りも

参考になります!

 

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*子供部屋へ
WEB内覧会*子供部屋

 

にほんブログ村テーマ 子供のための家具・雑貨へ
子供のための家具・雑貨 

 

にほんブログ村テーマ ☆オシャレで可愛い子供部屋&インテリア☆へ
☆オシャレで可愛い子供部屋&インテリア☆ 

 

にほんブログ村テーマ 子供部屋もスッキリ!へ
子供部屋もスッキリ! 

 

にほんブログ村テーマ 我が家のキッズスペース収納♪へ
我が家のキッズスペース収納♪

 

にほんブログ村テーマ 入学準備品へ
入学準備品

 

 

----------------------
インスタグラムはこちら。
お気軽にフォローしてください♪
Instagram
----------------------

 

 

 

ランキングに参加しています。

 

いつもたくさんの応援クリック

本当にありがとうございます! 
 


更新の励みになっています。

ぜひ「見たよ~」のクリックを

下の2つのバナーにいただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村