インバウンド&接客英語のあれこれ ㈱ライフブリッジ

インバウンド&接客英語のあれこれ ㈱ライフブリッジ

インバウンドについて、接客英語について、弊社イベントについてなどを記事にしていきます!

こんにちは!

ライフブリッジの堀岡です。

 

ただいま、夏休みの真っ最中という方々もいらっしゃると思います波

 

 

会社も明日から5連休の夏休み、お盆休み(Obon holiday)です音符

 

そこで今日は、Obon を簡単に英語で説明してみます。

 

Obon festival is a Buddhist event.

(お盆は仏教の行事です)

 

Generally, it’s from August 13 to 16.

(一般的には8月13日から16日です)

 

The souls of ancestors return to their families then.

(そのときに、祖先の魂が家族のもとに戻ってきます)

 

So, families get together,

(それで、家族で集まり)

 

visit family graves,

(お墓を訪れ)

 

and welcome their ancestors.

(そして、祖先をお迎えするんです)

 

と、一般的に説明するなら、こんな感じです。

 

でも、私が、外国人旅行者にガイドとして説明するときにいつも大切にしていたことは、

一般的な情報は最小限にとどめ、

そのテーマにまつわる個人的な話を盛り込むことです。

 

たとえば「お盆」だったら……

 

私の場合は、実家が東京で、お盆は8月でなく7月に行います。

といっても、大々的に家族が集まるのでなく、

祖父母の家にお坊さんが来て、お仏壇の前でお経をあげてくださるのが、

私にとってのお盆でした。

 

とこんな感じ。

 

一般的な情報は、本やネットで探せばいくらでも見つかります。

 

それよりも、外国人旅行者が知りたいのは、

ネットでは見つからない、もっとふつうの私たちの暮らしです。

 

自分の体験談のほうが、よりイキイキと感情を込めて話せるし、

外国の方からは興味をもって聞いていただけることが、断然多いのです ウインク