妊活&女性のからだづくりサポート【大阪/Lavie co,ltd】

妊活&女性のからだづくりサポート【大阪/Lavie co,ltd】

♡助産師×女性社長♡高須賀千絵の オフィシャルブログです

★定期開催の講座はこちら★
    
①プレパパプレママ育児体験レッスン
   ver1 沐浴&オムツ交換&お着替え編
   ver2 授乳&体調管理&体調管理・ベビーケア編
②マタニティスクール
③お産Café ~助産師と一緒にトーキング 詳細はこちら
④妊活Café ※2種類の講座をご用意してます詳細はこちら
キャリママセミナー (ベビ連れOK・一般参加OK)

★マタニティサロンHug Me(はぐみ)でのサービス★
【随時・予約制】 エアリコ抱っこ紐・授乳クッションの試着 (随時受付)
【産前産後ケア・予約制】
 妊婦さんはこちら  産後ママはこちら
【お楽しみ講座】  
  時短レシピ ミソマルづくり (ベビ連れOK・一般参加OK)

★外部提携セミナー★
【随時開催】西宮サンタクルス夙川にて開催 
【年3回開催】 スタジオアリス マタニティセミナー
【大阪市プレパパプレママ】 毎年、大阪市子育てセンター(天六)にて開催!!


女性社長の皆との食事会💕
コロナ自粛もあり、家族以外の食事会が久しぶりでした照れ

何食べるー?
っと1人がメッセージ投げかけると、
「肉ーー!」と答える女子たち。笑↓


30歳手前から40歳代という同年代・同性の社長は本当に貴重で、男性が入ると話せないような話題が炸裂!!
 
女性ホルモンをどうケアするか、
月経を止めておくか、どんなカラダの変化や治療をしてるか、、そんな話も(笑)

仕事もプライベートも、それぞれ一生懸命で、
みんな何かしら新たなことへ挑戦をしていて、、
話をしていると「頑張ろうイエローハーツ」と自然と思えてくるのが心地良いなーと感じますラブ



今回は
北新地のお肉屋さんへ。


綺麗な牛タン。素敵すぎるドキドキドキドキドキドキ


雰囲気がとても良いお店でしたよひらめき電球


面白い活動している女性、沢山いるので、
「こんな人居たら紹介してほしーい!」というのが叶えられる可能性大です!!

興味がある人はお声かけ下さいねラブラブ


4月入ってすぐ、

我が家も新型コロナ感染症対策で生活は一変でした!!!!

さて。
会社をどうやって運営していくか。
従業員の方々にはどう働いてもらうか。
保育園がないので子供はどうやって面倒をみるか。

この3点が常についてまわりました💦

世の中は緊急事態宣言が出る頃から色々自粛モードとなり
静かになったように思うけれど、
自分自身の生活は妙に慌ただしくなった(笑)

時々作るお弁当は、息子が好きなアンパンマンシリーズを夫と一緒に仕上げたり。。


朝から、お弁当作ったり、公園行ったりしてから、仕事をするという毎日でした。


振り返ると、2ヶ月忙しかったな。。。あせるあせるあせる


夫婦間のパートナーシップは、

いつも以上にしっかりとできたから家の中におけるストレスは0ゼロラブラブウインク


ただし。

チビたちと丸一日一緒は体力的にも精神衛生上もムリーーー!!!ガーン



コロナでの経験は、きちんと残しておかないとな^ ^(まだ収束してませんが。。)


 

今月で起業してから9周年を迎えましたクローバー


そばで一緒に働いてくれている皆&応援してくれている方々や家族がいてこそ、この仕事が続けられてるんだなー、と。

本当にありがとうございます


今年は少し個人の9年を振り返ってみようかと思いますウシシひらめき電球


2011年に創業したラヴィコーポレーション 、当時私は28歳でした。


看護師・助産師としての経験は5年目。

自分の考えで看護ができたり、後輩が増えてきたり、医療職がすごく楽しい時期でした。


 
私の20代はというと。
何事も経験だーーー!!
気になることはやってみよう!!!
の精神の塊のような女子でしたおーっ!あせる


個人病院で夜の出産介助のお仕事にはいったり、

助産院助産師のもとに何日も居座ったり、

東京や横浜まで月に何度も勉強にいったり、
起業サポートを受けてみたり、

講師業のアルバイトをしたり、

側からみて慌ただしい子だったと思いますDASH!DASH!




先輩、同僚、昔からの友人の中には、

こんな私の応援をしながらも心配になってか、

「仕事はいつでも出来るからさ…!!」

「先にパートナー見つけて、子ども産む方を焦ったほうがいいって!!」というアドバイスを数えきれないほど言われてきたのも事実です……あせるあせる


でも、、

実際には、その意見には1ミリも共感できず。




「あなたはそう思うのね^ ^」

「私も結婚も子育ても希望はしてるけれど、

結婚しても別れるかもしれないし、子どもは生んでしまったら20年仕事だしさー。まぁ焦らずに行こうよ笑!」

と聞き流して、自分の方針が変わることはありませんでしたほっこり




20代、30代って、プライベートに対するこういった意見ですごく悩んだり、時には焦ったりする人が沢山います。




でも。

今、そのときの状況で自分が出来ることをするしかないし。

個々のベストなタイミングがあるはず!とも思うんです。




結婚や妊娠って、自分がどうしたいか、の想いも大事。だからといって、頑張ったところで半分以上は「運」かとも思います。

(テクニックもあるでしょうけど…笑)




いつか子どもを持つのもいいなーと考えるなら、

女性としては丈夫なカラダ作りは専念しておけばいい。



自分の目標にむかって出来る時に仕事に打ち込むほうが後々自分の為になります!!!



これからは人生100年時代ですからビックリマーク

幾つになっても打ち込めるものがあるほうがボケませんし、気力もあり医療費安くつきます。笑




私はたまたま34才で第一子を、 

36才で第二子を出産することになりました。


このタイミングでなければ会社経営しながら家庭との両立は出来なかったと思います。




そして、今の夫でなければ、

仕事のペースを緩めることなく続けられなかったでしょうし、

子どもが数人いてもいいかな〜なんて選択肢も持てなかったと思います。




だから。

多くは、なるべくしてそれらのタイミングはやってくるのかなーなんて考えてしまうのです照れハート





2020年、今、新しい事が動きつつあります。




ともに動ける仲間がどんどん増えていくのは面白いし、一緒に働く人達のスペックが高いことに励まされるし、刺激をもらう日々です。



2020年1月撮影↑


10年目も精進して参りますので、
宜しくお願い致しますドキドキドキドキドキドキ


ここ最近忙しすぎたので、
リフレッシュしに家族で行ったトコロはココラブラブ

大阪・桜島のLIBER HOTEL足です^ ^

↓ホテルのテラス↓
この場所がとても素敵でしたイエローハーツ
ひろーい人工芝の前には海。
息子は「おかさな(=おさかな)いるー?」と何度も聞きながら海を眺めたり……

思いっきり走り回ったり…

デッキで2人で遊んだり…

青空の下でねんねしたり……
あちこち動き回って大忙しでしたコスモス


夜は久しぶりの🍾ワインをドキドキ
みんなで乾杯🥂することができて良かった^_^

やっぱりチビっこ2人と一緒だと落ち着いたとこで食事するのがなかなか難しいっあせるあせる

子どもらに食事とりわけながら、
叫び出す前にテンションを調整しつつ、
自分らが好きなものを食べる、それが意外に頭使うし、空気読むし、チームワークも必要だし。

日々、一種の訓練やな、と感じます笑もぐもぐ
で。2歳の食いしん坊息子はやる気満々(笑)

3歳以下無料なのが申し訳ないくらい…
「この子結構食べますけど、本当にもらっていいんですか?」と聞き返すくらい。。😅

普段はブッフェディナーが、
今は感染症対策でオーダー制のメニューに。

なので、全てのお料理が温かくて、出来立てを頂くことができましたウシシ


夜は部屋に子どもらをおいて、
夫婦交代ばんこでSPAへピンク音符むらさき音符ブルー音符

束の間の気分転換でした!!
コロナが落ち着いたらまた行きたいな桜



ついに。
先週末は、おおにし保育園の修了式卒業証書でしたイエローハーツ

昨年10月から弊社が提携している企業主導型保育園に入所、今月で保育園生活半年がたちます赤ちゃん

0歳6ヶ月で入所して、ちょこちょこ保育園行き、早くも11カ月です。
(お兄ちゃんお下がりのベビー袴で出席!)

私たちがいるのに、自分から先生のところに寄って抱っこされに行く様子を見ると、
いい関係を築けたんだなーと微笑ましくなったなーイエローハーツ

ドラキュラみたいなショットに!↓笑

0才でもいろんな遊びを教えてもらえた保育園。

お魚のエサやりや植物の水やり、
庭園でのランチや企業内パレードなど、、
たーくさん経験させてもらって、きっと視野が広まったはず!!

保育園から頂いたプレゼントのひとつ、
手作りアルバムを見ても、こことご縁があってよかったなーと思いましたヒヨコ

上の子の時もそうでしたが、
0歳児を預けることへの葛藤が全くない、という訳ではありません。

でも...
同じ年齢のお友達との喃語でコミュニケーションとってたり、
初めての遊びをしてキョトンとしてる表情を見たり、
広いスペースでカラダ全体で遊ぶ様子を見ると、わたしにはこんな関わり出来ないし有り難いなーと素直に思えますニコ

その反面。
日中一緒にいない分、
夜は密に過ごそうと意識する日々です照れ


出来るだけ子どもが安心できるように
保育園行く時には保育士さんと仲良く話をしておこう!
お迎えの時にはその日の頑張りをやたら褒めよう!ということをやってきました。


いろんな保育園を見てきて、思うことは
その日の様子を観察して、いかに親に伝えてくれるかがめちゃくちゃ大事。


↑担任の先生との思い出写真。

次男の保育園を通して、
やっぱり小さい時期の保育園は、規模や習い事、お外の遊具の有無が大事な訳ではない!!と改めて痛感。

みんなからチヤホヤしてもらえるのも大事なんだね。

私たち夫婦だけでなく。

いろんな大人からの愛情は
子供の心をオープンにさせてくれるように思います。

母親1人の働きかけだけではできないし、
夫婦2人の心がけでも叶えられない、
とっても難しいことですが、、。


自分は大事な存在である、といことを
肌で覚えた経験はなによりも貴重だから。


人間味のある、ほのぼの温かい園で0歳の大事な時期を過ごせてよかったねピンク音符

次は認可保育園の0歳クラスへ入園ですチョキラブラブ