ライフアンドハース 社長のブログ

ライフアンドハース 社長のブログ

埼玉県の県北エリア・本庄児玉郡市の不動産売買専門店 株式会社ライフアンドハース 代表取締役 矢代 将光のガッツリ本音、プライベート生活、不動産業界のネタバレ、等を綴ったブログです♪

皆さんこんにちは🌥ニコニコ

記録しておきたい事が起きたので
仕事多忙の所キッツイんですが
何とかブログ更新します‼️💦





「個人戦に出場して
 大会を盛り上げて
 もらえませんか⁉️」

息子の柔道恩師でもあり、
2年前に自分が描いた
夢の達成を喜んで
手助けしてくれた
自分の恩人でもある
深谷柔道SEIWA会の
指導者先生よりそんな
相談があったのが節目の
令和元年5月だった。


2年前の自分が描いた夢とは

『小学生になり本腰を入れて
 柔道を始めた息子に
 生涯一度でいいので
 試合で勝つカッコイイ
 お父さんの後ろ姿を見せたい‼️』

というもの。
現在42歳の自分
2年前でも40歳。

青春時代
中学校、高校と柔道部で完全燃焼し
18歳で自分の柔道人生は
見切り、引退し、
柔道業界からも遠のき
全然違う分野の不動産業界で
仕事をして今日まで至る為
18歳から40様までの
22年間ぬるま湯に浸かった身体。

もうね。
当時の面影など皆無。
現役時代は71キロ級の選手だったのに
現在体重は90キロ
ニヤニヤ

ムーミン⁉️
ドラクエの腐った死体⁉️

もう身体は完全に
運動をしている人間の形態ではなかった。

それでも最愛なる一人息子が
自分が学生時代にやっていた武道
柔道をやり始めてくれて
更に『負けたくない・強くなりたい』と
向上心まで示してくれた。

この気持ちに親父はどう答える⁉️
自問自答した時に

『一生懸命練習をして努力をすれば
 必ず勝てるようになる‼️勝つ‼️』

を実際に背中で見せる事が
息子に対する最高の教育だ‼️

もう40歳、
22年間使っていない身体、
正直もう間に合わないかも
しれないけど人生一度っきり、
息子に見せたい‼️その姿‼️
チュー

という夢が生まれ
2年前に、

「どんな大会でもいいから
 試合に出たいんです‼️」

という目的と夢を語り
SEIWA会の指導者先生に
当時相談をした所
快く賛同してくれて

約1年間
特別稽古で自分の弛んだ身体を
鍛え直してくれて、

更にアラフォーの柔道仲間にも
様々な方面に声をかけて
最強面子で団体戦を組み
なんと先生自身も
先陣切って共に戦ってくれた。

お陰様で2年前の大会では
団体戦成績も準優勝
個人の内容も敗戦無しで2勝2分け。

当時の息子に対しても試合に出る
目的であり夢だった内容は充分に
背中と結果で伝える事が出来た。

生涯記憶に残るであろう最高の
思い出をプレゼントしてもらえた。
感動と感謝しかない。



そんな先生からの相談とお願いがあり
当然に二つ返事❣️

『今こそ2年前の恩を返すとき‼️』

それが
令和元年9月1日(日曜日)
に行われた深谷市民柔道大会‼️

一般有段者の部

出場者は皆
10代前半から30代半ばまでの
選手で現役引退間もない選手等も
出場の猛者が集まる個人戦。

そこに42歳のおじさんが
ペロッと混ざって出場するわけ。

大方の予想通り
おじさんが若者の選手に秒殺される。
ゲロー

こんなの誰しも想像しうる
一番つまらない結果。

先生からの相談は
『出場して大会も盛り上げる』
・・・『盛り上げる』

こりゃあ
ただ試合に出れば
いいだけじゃない。

生徒や観客の皆さんが
普通に想像で思う事を
良い意味で裏切るような驚く
試合や結果を出さないといけない‼️

先生の願いを達成して
恩義に報いる為には
それが任務だと腹をくくり
出場する事を約束したのが
令和元年5月

しかし、課題は多い。
2年前の団体戦の為に鍛えた身体も
その後は一切鍛えてはいなかった。
約1年6ヶ月のブランク。

9月にある個人戦まで
6、7、8の3ヵ月しかない。

たった3ヵ月間で身体も心も
試合で勝てる状況に整えないと。

特訓は始まった。
通常の稽古は当然の事、
家族団欒プライベートな時間を潰し
時に別の道場や高校へ出稽古に行き
様々な強い生徒や先生と乱取りを
繰り返し試合勘を養い、
時に仕事終わりから家事育児を
嫁さんに全部任せて真夜中に
ジムへ通い肉体改造の日々。
プンプン💦💦💦

この3ヵ月
試合出場の事情を知っていただき
自分に稽古をつけてくれた
SEIWA会の仲間や先生。

出稽古に行った時に乱取りを
通じて稽古をつけてくれた
他道場の各先生方。

個人の練習達成の為に
内助の功に徹してくれた嫁さんと
いつも兄ぃ兄ぃと柔道で
居なくなっちゃうパパと
遊べないのを我慢してくれた娘。

本当に心から感謝しています。
有難うございました‼️‼️
<(_ _)>

お陰様で何とか自分の中では

「やれる時間の中で
 やり切れる事は全部やった‼️
 これで戦い負けるなら悔いは無い。」

と思える所までは心身ともに
整える事が出来ました。


向かえた試合当日


小さいながらも
会社を運営しているので
大会の協賛金に協力させてもらい
パンフレットに会社の広告を
出してもらいました。

そこも自分に対して後に引けない
プレッシャーをかけたかったので

息子も同じ大会の個人戦に出場する以上
息子よりも悪い結果では終われない‼️

という旨を記載。




午前中は少年の部

午後が成人の部

息子の試合結果が先に出る。

・・・ガツンと優勝‼️
🥇🏆🥇

その日の大会前に行われていた
柔道の大会では息子も全然良い結果が
出せずに苦しんでいた期間が長く
柔道に対して意気消沈していたので
今回の試合はどうなるんだろうと
心配していましたが
何とか頑張って優勝をもぎ取った。
本人も久々に安堵の表情でした。


自分、
正直内心はど緊張していたし
頑張って若者の選手を
2~3人倒して
見てくれていた観客の皆さんが
多少沸いてくれれば本望。
位に試合当日まで思っていましたが・・

そんな息子の姿と結果を
目の前で見せつけられたら・・・

ここで・・・燃えなきゃ男じゃない‼️‼️
💪🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥

『絶対に俺も優勝してやる‼️‼️‼️』

その時野心が芽生え覚悟が心に宿った。
今回は息子の柔道に力と勇気をもらった。

始まる一般男子有段の部

結果は・・・・・・・

心が、気持ちが、覚悟が
普段の実力以上のものを
引き出してくれて優勝‼️
🥇🏆🥇

最年長のおっちゃんが
そんな事になるもんだから
何とか場内もそれなりに沸き
大会も盛り上げられて
試合出場の一番の目的であった
先生の願いも達成出来て
当時の恩返しも出来た‼️
感無量‼️
(T▽T)


でもさ~
冷静に考えたら凄い事よ。

一人の人間の
生涯タイミングの中で
嫁さんが出来て、
子供が出来て、
その子供が自分がやっていた
武道を始めてくれて、
まだ自分の身体が動く時期に
子供が選手となり、
同じ大会に出場出来て
個人戦でお互い優勝を飾れる。

親子で優勝の記念日が出来る。

こんなご縁はそうそう無いよ。

決して息子も自分もメタくそ
柔道が強いわけでもないし
こんなチャンスは滅多に無いし
自分に至ってはこれから先
どんどん歳をとって衰退していく。
物理的に同じ結果達成は困難になる。

多分この先の人生も含めて
自分の生涯の中でこんな結果を
出せた記憶に残る喜ばしい日は
二度と無いと思う。

先生への恩返しのつもりで
戦った試合だったけど
結果的には
息子と最高の思い出が作れた。

不思議なものだけど
又こっちが感謝だ。

息子。先生。
本当に有難うございます。



自分の試合を嫁さんが
ムービーで撮影してくれて
いたのを後から見た時に
見つけた息子の笑顔。


自分が相手を投げた時に
満面の笑顔で拍手してる
その姿は赤ちゃんの頃の
息子がよくやってた
仕草だったからそん時の
記憶が蘇えっちゃって・・
ははは。
何だかほっこりした
涙が出ちまったよ。
おねがい

俺、この笑顔の為に
独立起業して生きてる‼️
これからは仕事頑張るぞ‼️💪🔥
チュー

祝賀会でやった自宅の
焼肉パーチ―も美味かった♪


余談

やきまる

お勧めです👍