Liebeフルート教室〜上塚恵理の『三度の飯より笛が好き!』〜

Liebeフルート教室〜上塚恵理の『三度の飯より笛が好き!』〜

今日も明るいフルート奏者、 上塚恵理のブログです。

みなさま、こんにちはハンバーガー

いつも見てくださったりイイね!くださるみなさま!
そして、たまたま辿り着いて見てしまったみなさま!
ありがとうございます!!!!

上半期が終わらんとしていますね驚き

最近は通常通りレッスンの日々と、
8月に生徒さま方アンサンブルコンサート、そして9月に自分のトリオコンサートがあるのですが、もっぱらそちらの準備に勤しんでおります。
あと、暑くなってきたのでビールを飲むことにも日々勤しんでおります。



全体合奏より飛び出すハート



本番ベストな演奏をしていただくために!


と、今月2チーム、そして来月3チームに分けて、

全体合奏後に吹き合いを行なっておりますニコニコ

写真のチームは先月もすこーしだけ披露していただいたのですが、やはりひと月前と全然違って特に落ち着いていて拍手

緊張に慣れることは本当に大切だな!と思ったので、今後も積極的に取り入れていきたいとおもいます飛び出すハート


緊張に勝つには、、!!


今はかなりマシになったのですが、私は高校に上がったくらいからコンクールや発表会など、人前で演奏することにかなり緊張するようなになり、大学在学中くらいがピークだったように思います驚き

同じお悩みを抱える方が多いと思いますので、学生の頃やコンクールを受けていた頃私が実行した対策を少しくちびる



・20回ジャンプしてから練習する

右差し心拍数を上げて、そもそも緊張した時と同じ身体の状態で練習する。ドキドキするほど呼吸が浅くなりますが、練習中と本番の呼吸の条件を同じにする。


・本番の衣装を着用して練習する

右差しこれも、本番のイメージを持ちやすくするため。

私の場合は、衣装を着ると何となく堂々とした気分になってくるので(単純)、これはむしろリラックスすらさせてくれる感じがあります。


・1回の練習につき25回通す

右差しこれはあまり現実的ではありませんが(笑)、学生の頃はやっていました。10分程度の曲をやるとしてこれをやると4時間以上かかりますネガティブ

ので、学生だったから、そして、

家で練習したい、あと学校が遠いという理由で最低限の授業しか取っていなかったから出来たことでもありますよだれ(笑)

(そして25回というのは、50回やりたいけどその半分は必ずやる!という感じで決めました)

上手くいったら正の字を書いていきます。



時間的にここまでは難しいと思いますので、自分の中で3回は通す!とか無理ない回数を設定してみると良いと思いますドキドキ

緊張対策に反復練習はとにかく大事です!!!





本番編に続きます凝視




♪東京都内でおすすめのフルート教室人気ランキング10選【初心者~上級者向けまで!】
にて、3位をいただきました! 
(株式会社マイベスト



♪東京都 練馬区の愉快なフルート教室♪
※定員のため、ご新規さま募集停止中です。

アンサンブルレッスンは引き続き受付中です♪
(参加ご希望の場合は、第2日曜日クラスになります🎵)