年3回開催している講演会

 

今年からは 色んな性的マイノリティ当事者の方々に登壇し リアルな生の声を聞いていただく事で 見えない問題や課題に気付いて頂くためのイベントであります

 

コロナ感染対策を十分に行い開催しました

 

 

 

 

今年2回目の 登壇者は 介護職員であり 性別違和当事者であります

おおたまさ さんにお話をして頂きました

 

性別違和当事者から介護の脆弱性や今後 性的マイノリティ特に性別違和の方が実際受けたら受けようとしたらどのような問題にぶつかるのかを紹介して頂きました

 

 

 

 

高齢者の性別違和全体に言える事は

 

  • 低所得者が多い
  • 身元引受人の子孫がいない
  • 性別違和を自ら言えない環境
  • 望む性別で介護を受けれるかが不安

 

介護業界について

 

  • 戸変前後をした当事者を受入れている事業所が不明
  • 男女の利用しかない
  • 理解ある職員か否かが見えない
  • 高い介護技術や知識=理解ある人とは限らない
  • 性別違和である事を言えない言い出せない
  • 望む性別での介護が受けれるか不安
  • 高額なお金を支払えば性別違和当事者が良質な介護を受けれるとは限らない
 
 
 

現状の問題点

 

  • モデルケース 前例がない
  • SRS手術後の身体機能低下が不明(排泄機能)
  • SRS後の性器の老化が不明
  • 望む性別の介護受けれるか不明
  • 高齢時、生物学的性別での介護の良いか悪いか不明
  • 将来の貯蓄お金の不安
  • 年金未加入少額当事者が多い
  • 公的介護保険未加入自己負担額増
  • 性同一性障害の診断受けている人は 生命保険医療保険個人年金保険加入のハードル

 

 

 

 

これからの介護に向けて

 

  • 社会の差別・偏見をなくす
  • 情報を得る(高齢者に成ればなる程情報収集能力が落ちるから下記が必要)
  • 人間関係の繋がりを持つ ネットワーク

人間関係の広がり、組織・集団などの繋がり体系 交通機関、道路地理などのサポート出来る人脈作り

 

 

 

登壇者である おおたまさ さんは性別違和当事者だからこそ  当事者目線で 

有意識者では気付かない問題点を紹介して頂け 私自身も 凄く勉強になりました

 

私の私見ですが

今回はMTF当事者の話でしたが、FTMはまた違う問題が出てくるのであろうと思います

男性⇒女性のSRSは 精巣とペニスを無くし 外見上女性の身体にしますが

女性⇒男性のSRSは胸オペ&子宮の全摘 陰核をペニスとみなし 性別の変更をしますが

ミニペニスなので生まれつきの男性と明らかにペニスの大きさが違う為介護の現場が混乱し強制的カミングアウト状態になる大問題が有ります

 

介護のハードルは SRS済戸変済FTMさんが大きなリスクががあるのではないかと思います

 

 

今後 性的マイノリティの当事者 特に性別違和の当事者 戸変済や前 SRS前後の方 ホルモン治療中その前  改名前後 の方  性別違和と言えども一括り出来ない 多様な性別違和が 沢山介護を受ける現状が目の前に迫って来ています

 

来てからでは  現場は混乱し対応可否が生じてくるので

介護業界や介護施設事業所は今のうちにマニュアルを作成し対応出来るようにして頂きたい

 

国からの要請を待ってでは遅くなるかと思いますので

何卒 よろしくお願いします

 

 

SRSとは・・・  性別適合手術の事を言います

緊急事態宣言の再延長で ボイストレーニングレッスンが滞っている事に対して 受講生の皆様方にご迷惑をお掛けしております

 

3回目の中止はあり得ないので 再々延長の場合 7月はなんとか ボイストレーニングレッスンの代替え会場を確保し開催したいかと思います

 

さて

 

女性声になるためのボイストレーニングレッスン開催スケジュールの一部変更がございます

受講生が1人でも多く受講するために 金曜日夜間開催の予約を受付けていましたが 予想以上にお申込み者が居ない状況と 日曜日開催の希望の問い合わせが有ったため

 

講師と打合せした結果

 

8月20日金曜日夜間開催を除き 全ての金曜日夜間開催をキャンセルし 日曜日PM開催に変更致しますので お申込みをして頂けたら嬉しく思います

 

今後 月2回 土日PM開催をさせて頂きます

スケジュールと 申込フォームについては 下記チラシ URLにてご確認下さい

 

 

女性声になるためのボイストレーニングレッスンは

 

 

阿倍野区民センター

場所:     大阪市阿倍野区阿倍野筋4-19-118
会場:    大阪市立阿倍野区民センター スタジオ1   
参加人数:  無料  各1名(マンツーマンレッスン)
受講料
1回につき          2,000円           
継続コース(6回)      10,000円 (1回お得です 購入は7月まで)
交通アクセス:  大阪メトロ「阿倍野」駅⑥号出口から西へ50m
        JR「天王寺」駅、近鉄南大阪線「あべの橋」駅から南へ800m

 

申込は下記のURLをタップもしくは クリックしてください

 

7月10日()PM 開催分
https://www.kokuchpro.com/event/378a42f663e7c4e47b6156cefab42d87/
7月11日()PM 開催分
https://www.kokuchpro.com/event/d34202880e1d9850de011136d96bfcbc/
8月20日(金)夜間 開催分
https://www.kokuchpro.com/event/0638fdec38bc45b3b36d0f53c501258c/
8月21日()PM 開催分
https://www.kokuchpro.com/event/079ff18bf51871ae183b18c010b7976a/
9月18日()PM 開催分
https://www.kokuchpro.com/event/d64d7cba5d79b2147fec2e6ee5ea7a4d/
9月19日()PM 開催分
https://www.kokuchpro.com/event/8292a97aa86ded04d190c3845c1d1fd8/
11月20日()PM 開催分
https://www.kokuchpro.com/event/d4eb3f4a3ee1b39fac814303a64d38e8/
11月21日()PM 開催分
https://www.kokuchpro.com/event/c01d36d711f34113b1a71ee082818a0d/

 



講師は女として埋没して14年目のトランス当事者が、あなたのボイストレーニングをお手伝いします。
関西・大阪でトランスの声を専門的に扱う日常生活上のボイストレーニングを開催致します
Youtubeの動画を見て発声が正しいのか? 上達しているのかわからない方 思うように発声が出来ない方対象

女性声を習得するには日々練習と継続したレッスンです。自分らしい声を手に入れませんか?

 

講師のボイストレーニングレッスンHowTo 動画

 

 

 

 

講師 河上りさ さんのホームページ

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------

 

当団体が

関西・大阪で女性声になるためのボイストレーニングレッスンを開催したキッカケ

 

 

女性として生きて行くには、容姿よりまず声で女性なのか男性なのかを判断される。この声を、女性らしい声に出来る練習で皆さん大勢困っている

 

インターネットで調べて、Youtubeの動画を見て真似しても、発信の一方通行、正しく発声しているのか間違っているのかもわからない。間違ったまま行って声を潰したりしている。

 

物凄く苦労をして手に入れた女性声を活かし、もがき苦しんでいる当事者へ向けてのボイストレーニングをしてもらえないかとお願いしました。

 

関東では女性声をマスターするボイストレーニング練習する場所があるのに、大阪・関西では探してみても何処も見当たらない。 大阪・関西に住んでいる当事者が非常にこまっている現状で 講師である河上りささんにお願いいたしました

大阪では コロナウィルス感染の緊急事態宣言の延長で 啓発活動イベントの制限の中

実際の来場での研修が出来ず  収録という形で人権研修セミナーの開催をしました

 

大阪労働局は かつて怒涛の就活をしていた頃 頻繁にお世話になった行政機関で

不当採用選考や ブラック企業の就労 不当解雇 給与賃金未払い 教育訓練で不当選考 など

 

労働基準監督署で企業の指導や勧告をして頂いた

 

物凄く助けられた 感謝の行政機関であります

 

 

今回オファーを頂いた担当の方が このブログを見て下さり

そして 過去の トランスジェンダー 性同一性障害である私が企業に受けた不当な不公平な書類選考や面接選考 雇用されてからのとんでもない扱い 給与未払いなどの事を 記載している内容を見つけ 

 

今回 オファーを頂きました

 

私にとっては 有難い機関であり

そして、何よりも 就活で人生悔しい思いした 実体験を ハローワークに勤務している職員さんや関係者にセミナーが出来るって嬉しい限りであります

 

そして 企業に対して指導や勧告 性的少数者が窓口に来た時の対応などお伝えし

 

就活でのエピソードは物凄くある為 90分で収まり切れないボリュームですので

箇条書きに簡潔にお話をさせて頂きました

 

スケジュール的に

  • 性別違和(性同一性障害)を含む性的マイノリティに関する基礎知識
  • 全体として現在の取り巻く状況・課題
  • 理解しておくべき事柄
  • 就職活動体験談
  • 企業が注意・配慮すべき事項 ハローワークの対応・企業へのアプローチに関して
  • 最後に

 

このような流れで話をさせて頂き 収録を終えました

 

 

 

10年前に就活を開始し その間 性同一性障害を持っている当事者が昼職で一般の女性として就活する厳しさと 企業の間違った認識や思い込み トランスジェンダー雇用はリスクがありネガティブイメージを持っている現実とのショックと傷つきへこみ 悔しさがあった

 

私が今 こうやって 啓発活動をしているのは 就活をして実情を知ったから

何とか間違った認識を正しい認識を持って頂き トランスジェンダー(性同一性障害)当事者ってネガティブな人材ではなく リスクがない事を知ってもらわないとという思いでアクションをしました

 

あれから 10年経って トランスジェンダー(性同一性障害)当事者は昼職に就く事を希望している現状がやっと知られ 面接書類選考など行われるようになり 若年者の採用はされつつある現状 転職活動(特に中高年者)は全く変わっていない現状が感じられる

 

当事者の努力はもちろん必要であるが 企業側の正しい認識や 性的少数者と言われているが 一般の男女と変わらない同じ人であるので  採用選考をして頂きたいです

 

安定した就労に就かないと 生活が出来ず  生きる事も出来ない状況に陥ります

 

性別で選考せず

1人の人間として  選考し 能力がある人材を採用して頂けるように 

これからも 大阪労働局や企業方々 よろしくお願いいたします
 

コロナの緊急事態の延長で会場の使用が出来ず中止

Zoom使用によるオンラインでの意見交流会を開催しました

 

申込みが15名 定員10名でしたが15名に増員したのも束の間 満員になりました

当日オンライン参加者は13名お越しになられて大人数でオンラインを実施するのが初めてで

私はファシリテーターとして交流会を円滑に進行し時間内に収めるように頑張ったおかげで

トラブルもなく無事に時間内に終える事が出来ました

 

最後の枠は ファシリテーターを通さず 参加者同士のフリートークで終わらせて頂きました

 

全体的に  

性的少数者以外の方が学生で6名 FTM1名 MTF3名 FTQ1名 FTX1名 レズビアン1名

で偏りもなくバランスの取れた性的少数者の意見交流会になりました

 

FTQ FTX は男らしさ女らしさ 男の服装 女の服装 など ジェンダーバイアスが一番苦痛と感じられてました

 

FTM MTFも 男らしさ女らしさを若年者から頑張り 結婚しパートナーが居る状態でやり繰りしている現状があり 今は自分のスタイルの服装などで過ごしているというお話を頂きました

FTM当事者は高い声が違和感あり苦痛を感じ男性ホルモンを摂取して声を低くして少しは違和感を和らげる事が出来たと言う

 

 

性的少数者以外の当事者からの話は 学生さんの話ではお友達からレズビアンである事をサラッと言われて こんなに身近に近くにいるんだと実感し 更に知りたいと思ったそうです

当事者の悩みとか生きづらさを知って もっと色んな人に知ってもらいたい思いが有り アライとして参加した

 

 

交流会の性的少数当事者のカミングアウトについての質問で個々のエピソードを話して頂けました

 

レズビアンの参加者は 結婚適齢期に周りから結婚しないの?という言葉に凄く苦痛を感じ パートナーが居ても言えない そして、婚姻が出来ない辛さを話して頂けました

 

今回 多人数で沢山の意見やお話が聞けて有意義な時間を過ごせることが出来ました

 

緊急事態宣言が解除になった頃  

オンラインと会場とのコラボ開催が出来る事を祈りばかりです

 

 

 

 

=次回のイベントは=

 

 

◇Zoom使用によるオンライン LGBT・性別違和個別相談会◇

 

2021年5月30日(

時間: ①13:00~13:45 ②14:00~14:45 ③15:00~15:45 ④16:00~16:45
場所: 大阪市浪速区稲荷1-5-41 湊町ビル802号室
   (お部屋を借りて使用します)

参加費: 無料  (1人及び家族・友人など1グループ1枠のみ)

交通アクセス: JR難波駅 下車 5分 OCAT裏 下車5分 地図はチラシを参照

お申込みはコチラから

https://www.kokuchpro.com/event/7909fb4ee865dd8c0bd09248b91d1cf9/entry/

 

 

 

 

 

 

 

◇女性声になるためのボイストレーニングレッスン◇

 

阿倍野区民センター

場所:     大阪市阿倍野区阿倍野筋4-19-118
会場:    大阪市立阿倍野区民センター スタジオ1   
参加人数:  無料  各1名(マンツーマンレッスン)
受講料
1回につき          2,000円           
継続コース(6回)      10,000円 (1回お得です 購入は7月まで)
交通アクセス:  大阪メトロ「阿倍野」駅⑥号出口から西へ50m
        JR「天王寺」駅、近鉄南大阪線「あべの橋」駅から南へ800m



6月開催分 
https://www.kokuchpro.com/event/40695a45c5f0a8fb3545562810da805f/
7月開催分
https://www.kokuchpro.com/event/378a42f663e7c4e47b6156cefab42d87/

8/20(金)夜間 開催分 (十分空きが有ります)

https://www.kokuchpro.com/event/0638fdec38bc45b3b36d0f53c501258c/

8/21(土)PM 開催分 (十分空きが有りあます)

https://www.kokuchpro.com/event/079ff18bf51871ae183b18c010b7976a/

9月17(金)夜間 開催 (十分空きが有ります)

https://www.kokuchpro.com/event/316eb2a270faa48f4992e909e9748baa/

9月18日(土)PM 開催 (十分空きが有ります)

https://www.kokuchpro.com/event/d64d7cba5d79b2147fec2e6ee5ea7a4d/

 

【注意】

夜間レッスンの (3部)(4部)は 政府から蔓延防止処置・緊急事態宣言など発令中の場合 受講できない恐れを見越してお申込み下さい

 

講師は女として埋没して14年目のトランス当事者が、あなたのボイストレーニングをお手伝いします。
関西・大阪でトランスの声を専門的に扱う日常生活上のボイストレーニングを開催致します
Youtubeの動画を見て発声が正しいのか? 上達しているのかわからない方 思うように発声が出来ない方対象

女性声を習得するには日々練習と継続したレッスンです。自分らしい声を手に入れませんか?

 

 

ボイトレレッスン HowTo Youtubeの紹介

https://www.youtube.com/playlist?list=PLv5GGrE_ISHd0q_-NMEKC0BtaplyK9WQb

 

河上りささんのホームページ

 

 

 

◇講演会◇

 

今年から、私自身の講演会ではなく

あらゆる性的少数者の当事者に登壇をして頂く講演会にして行きます

 

2回目は  おおたまさ さん

 

性別に違和感をもっている人の老後の不安や介護の不安な問題について

性別違和を持ちながら 高齢者福祉施設に勤務している職員が自身で感じる事を率直で語ります

 

是非とも、 講演会に足をお運び頂き リアルな声を聞いてみませんか?

 

2021年6月13日() 住吉区民センター 集会室4

大阪市中央区南久宝寺町4-3-2 Iビル 4F

レンタル会議室

14:30開演 16:00閉演 (14:00開場)

定員30名(申込先着順)※定員の空きが有れば当日参加可能

無料

 

お申込みはコチラから

https://www.kokuchpro.com/event/9c3e6467b230668030e0e062d19412e6/entry/

 

※開催会場が変更になりましたのでご注意ください!

 

 

 

 

 

 

◇島根・松江市で性的少数(LGBTQ)当事者意見交流会◇

会場とオンラインでコラボ開催します

 

大阪で月に1回意見交流会を開催しているイベントの遠征です

 

今年で最後! 全国ツアーをします

 

日本各地を訪れて、性的少数者や当事者以外の方々とリアルで直接お会いして意見交流イベントを開催させて頂く予定にしています。

 

各地  最初で最後のイベント

 

次回は有りませんので、ご参加希望の方は 調整のうえお申込み下さい

 

性的少数者同士の言えない悩みや相談を共有してみませんか?

 

 

 

【対象者】

  • LGBT・性別違和(性同一性障害)などの性的マイノリティ当事者
  • 学生・友人・家族・先生・講師・医療従事者・上司・人事・事業者の方でLGBT・性別違和(性同一性障害と関わりのある関係者)
  • 接点がないが教養を身に付けたい方


【内容】


LGBTQ・性別違和(性同一性障害)当事者同士悩みや苦しみ痛みを話し共有お互いの経験や改善が克服した事などを話合い
自分の解決策のヒントを見出し、自分らしく出来るように目指す。

 

 

日時:   2021年6月19日()14:00~17:00
場所:  島根県松江市朝日町 469-1
名称:  松江プラザホテル  2階  会議室
会場:  定員10名(申込先着順)    
参加費: 無料 途中参加途中退場OK

【交通アクセス】
JR 松江駅 南口前 / 車の場合 国道9 号線から1分

【お申込はこちら】
会場へご参加の方

https://www.kokuchpro.com/event/905dca8e712e8f224054477e3e2619a2/entry/

 


オンライン(Zoom)での参加の方(14:30~16:30)
https://www.kokuchpro.com/event/85b0951dd818509a3979a305053ab0d1/entry/

 

 

【会場案内】

 

 

 



※アウティング防止の為、利用確認の誓約書を署名して頂きますのでご安心ください

※Zoom利用によるオンラインも同時に行う予定でオンライン参加者にもアウティング防止の意思表示をさせて頂きますのでよろしくお願いします

 

 

 

 

 

 

=島根・松江市で性的少数(LGBTQ)当事者意見交流会=

会場とオンラインでコラボ開催します

 

大阪で月に1回意見交流会を開催しているイベントの遠征です

 

今年で最後! 全国ツアーをします

 

日本各地を訪れて、性的少数者や当事者以外の方々とリアルで直接お会いして意見交流イベントを開催させて頂く予定にしています。

 

各地  最初で最後のイベント

 

次回は有りませんので、ご参加希望の方は 調整のうえお申込み下さい

 

性的少数者同士の言えない悩みや相談を共有してみませんか?

 

 

 

【対象者】

  • LGBT・性別違和(性同一性障害)などの性的マイノリティ当事者
  • 学生・友人・家族・先生・講師・医療従事者・上司・人事・事業者の方でLGBT・性別違和(性同一性障害と関わりのある関係者)
  • 接点がないが教養を身に付けたい方


【内容】


LGBTQ・性別違和(性同一性障害)当事者同士悩みや苦しみ痛みを話し共有お互いの経験や改善が克服した事などを話合い
自分の解決策のヒントを見出し、自分らしく出来るように目指す。

 

 

日時:   2021年6月19日()14:00~17:00
場所:  島根県松江市朝日町 469-1
名称:  松江プラザホテル  2階  会議室
会場:  定員10名(申込先着順)    
参加費: 無料 途中参加途中退場OK

【交通アクセス】
JR 松江駅 南口前 / 車の場合 国道9 号線から1分

【お申込はこちら】
会場へご参加の方

https://www.kokuchpro.com/event/905dca8e712e8f224054477e3e2619a2/entry/

 


オンライン(Zoom)での参加の方(14:30~16:30)
https://www.kokuchpro.com/event/85b0951dd818509a3979a305053ab0d1/entry/

 

 

【会場案内】

 

 

 



※アウティング防止の為、利用確認の誓約書を署名して頂きますのでご安心ください

※Zoom利用によるオンラインも同時に行う予定でオンライン参加者にもアウティング防止の意思表示をさせて頂きますのでよろしくお願いします