All About マネープランで、ミニコラムが掲載されました。

今回のテーマは、
「そろそろ結婚!聞きにくいお金の話はどう切り出す?」
です。

付き合っている彼とそろそろ結婚……人生を共にするパートナーとは、お金の面でも安心して話せる間柄にしたいけれど「いつ、どのような形で切り出せばいいのか分からない」というアラサー女子も多いのでは? 違和感なく、将来やお金について話し合える方法をお伝えします!

相談にいらしたお客様に実施していただいているツールもご紹介していますので、よろしければご覧ください☆
=>記事はコチラから
 

(YASU&NAO)星空
読んでくださって、ありがとうございました犬

9/2(日)、京橋マネーサロン、セミナー&相談会を開催いたしました。

 

テーマは『先送りしていませんか?「空き家問題」~実家の空き家、事前・事後の対策は?~」です。

タイトルに「空き家」とありますが、実際は、まだ空き家になっているわけではなく、将来に備えて…という方も多いようです家ビル



今回ご参加くださった方々も親御さんご自身ではなく、息子さん、娘さん世代の方々でしたお父さんお母さん
将来の介護、ご家族のライフプランを考えた上で、ご自宅(ご実家)やその他不動産をどう活用したらよいか、ご参考にしていただけたら幸いですおばあちゃんおじいちゃん


貴重な休日にお越しくださった皆様、本当にありがとうございました虹

(YASU&NAO)月見
読んでくださって、ありがとうございましたしっぽフリフリ

All About マネープランで、ミニコラムが掲載されました。
今回のテーマは、
「アラフォーではじめる積立投資」
です音譜



仕事や家庭、プライベートで忙しく過ごすアラフォーの皆さん、将来に向けて何か資産運用をしていますか?
「前からやろうと思っていたんだけど、調べているうちによく分からなくなって、結局そのままになってる……」という声も多く耳にしますお母さんお父さん
でも、時間はどんどん過ぎていきますロケット
資産形成に関するお得な制度もあるので、使わないなんてもったいないですよ!オバケ

気軽に読める内容です。

便利なサイトもご紹介していますので、よろしければご覧ください晴れ
=>記事はコチラからペンギン

(YASU&NAO)
読んでくださって、ありがとうございました♪

厳しすぎる暑さが続いておりますが、皆さんお元気でいらっしゃいますか?晴れ

お盆、夏休みで帰省をしている方も多いことと思いますばあば歌丸師匠家族

さて、ご家族でいろいろと話している中で、実家のリフォームや建て替え、二世帯同居といった話も出てくるかもしれません。

最近は、「相続で受け継ぐ予定の実家をどうしたらいいか」「祖母が高齢者施設に入居するので、住まいをどうしたらいいか」というご相談も増えています。

そこで、9月2日(日)に、実家の活用に関するセミナー&相談会 を開催いたしますヒマワリ

*平成30年度東京都空き家利活用等普及啓発・相談事業
■先送りしていませんか?「空き家問題」
~実家の空き家、事前・事後の対策は?~


◆日時:2018年9月2日(日)
第一部(セミナー) 13:00~14:00(受付12:50~)
第二部(相談会)  14:00~17:00(先着3組、1組40分予約制)

◆場所:FPオフィス Life & Financial Clinic
    京橋オフィス セミナールーム

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2モリイチビル7F
(ネクスト・アイズ株式会社東京駅前サテライトオフィス)
●交通機関:JR東京駅(八重洲中央口、八重洲南口) 徒歩4分
銀座線京橋駅(明治屋出口7番) 徒歩2分、
東西線日本橋駅(出口B-3) 徒歩6分
浅草線宝町駅(出口A-7) 徒歩7分

◆費用:無料

◆詳細・申込みは、コチラ をご覧ください。


タイトルには「空き家」とありますが、「将来空き家になるかも」「自宅(実家)の活用について相談したい」という方もお気軽にご相談ください音譜

第二部のみの参加も歓迎ですペンギン

皆さんにお会いできるのを楽しみにしていますコスモス

 

(YASU&NAO)スイカトロピカルカクテル

読んでくださって、ありがとうございました富士山

All Aboutマネー「ふたりで学ぶマネー術」で、
最新コラムが掲載されました。

今回のテーマは、
『「ダブルケア」、子育てと同時の介護に夫婦でどう備える?』

ですひらめき電球

 

 

ダブルケアとは、「子育てと親・義親の介護(世話・見守り含む)を同時に行う」という意味です。
晩婚化、晩産化、高齢化の影響で、子育てと介護を同時期に行う人「ダブルケアラー」が増えており、ソニー生命「ダブルケアに関する調査2018」によると、このダブルケアを経験したことがある人は約3割となっています目
ダブルケア経験者の声をもとに、備え方についてご紹介します歌丸師匠ばあば家族

よろしければご覧くださいイルカ
=>記事はコチラから船

 

(YASU&NAO)ヒマワリ
読んでくださって、ありがとうございましたペンギン

 

暑中お見舞い申し上げます。

 

平成30年の前半は、2月上旬の北陸地方での豪雪、6月18日の最大震度6弱を記録した大阪北部地震、7月中旬の記録的な集中豪雨による河川の氾濫、そして、40度を超える災害級の暑さなど、「記録的」、「数十年に1度」の災害が数多く発生しました。被害に遭われた方々に対して、心よりお見舞い申し上げます。


 「災害は忘れた頃にやってくる」と昔から言われていますが、これは、常に災害に対する備えを怠ってはならないという戒めの言葉です。人間がリスクを認知するプロセスは、二重のシステムになっていると言われています。酷暑のように自身が体感できる、危機が差し迫っているような状態のリスク(リスク1)は、生存本能が働き、リスクを回避する行動をすぐに起こします。一方、それ以外のリスク(リスク2)は、論理的に認識して、頭の中で具体的なイメージを作り上げないと行動に結びつかないというものです。

 

また、 リスク2は、過小評価されるという研究もあります。その理由として、①鮮烈なイメージが喚起されにくい、②リスクの存在が距離的に遠く感じられる、③起こる確率が比較的低く、起こるとしても遠い先に思われる、④リスクにさらされている期間が長時間に及ぶ等が挙げられます。

 

南海トラフでM8~9クラスの地震発生確率(30年以内に70~80%)や、地震が発生した場合のシミュレーション映像が流れると、リスクに対する注意喚起をするために①②③をしっかり押さえているなと思います。ただ、残念なことは、災害に対して関心のある人ほど、災害に対する情報取集や備えを行うけれども、もともと無関心な人は、そのような情報にすら触れないという点です。


損害保険ジャパン日本興亜が行った「ハザードマップに関するアンケート 」によると、「ハザードマップを知らない、見たことがない」(47.6%)、「見たことはあるが自宅付近のリスクを確認していない」(24.7%)、「自宅付近のリスクを確認している」(27.5%)とのことです。

 

 「国土交通省ハザードマップポータルサイト」で、お住まいの地域のハザードマップや災害への備え方に関する情報収集ができますので、チェックしてみてください。「災害はいつでもやってくる」という意識を保つことが、大切な家族の生命・財産を守ります。
 

平成30年8月3日

FPオフィス Life & Financial Clinic
ファイナンシャル・プランナー
平野 泰嗣 平野 直子

 

(YASU&NAO)虹
読んでくださって、ありがとうございましたクローバー

 

西日本で記録的な豪雨が続き、大変な被害となっております。
被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。
雨が落ち着いたかと思えば猛暑になったり、
震度の大きな地震が起きたり…
この頃の日本は、気が休まることがありません。

復旧作業をなさる方々も、くれぐれもケガや体調に気を付けてお過ごしください。

「数十年に一度の災害」という言葉を、ここ数年毎年のように聞いている気がします。
自然災害のレベルが上がっているようなので、
今一度災害に対する備えを見直したいと思います。

さて、7月に担当させていただく住宅セミナーをお知らせします。

新築、建て替え、リフォーム、住み替えなどを検討されている方、
夏休みや帰省の前に、情報収集なさってみてはいかがでしょうか?あすかここち 電卓家
 

-----------------------------------------------------
【2018年7月15日(日)】 セミナー&相談会(無料)
 賢い空き家の売り方・活かし方~空き家に“しない”活用法~

●不動産屋さんへの3つの売却依頼の種類
●空き家を上手に活かす方法
●空き家にしないポイント
売る、貸す、自分が住む、二世帯住宅にする など、放置してしまっている空き家や、これから空き家になる予定の不動産を持っている方必聴!空き家をどうしようか迷っている方へ、賢い売り方と・活かし方をわかりやすく説明します。

・セミナー:13:30~14:30(セミナー先着10名様) 
・個別相談:①14:30②15:00③15:30先着3名様※各回30分目安
・担当   ファイナンシャルプランナー 平野直子
・申込   本所吾妻橋ハウジングギャラリー
-----------------------------------------------------
 【2018年7月21日(土)】 セミナー&相談会(無料)
消費税が8%から10%に?!
消費税アップで損をしない家づくりの秘訣


●注文住宅の新税率適用のタイミング
●家づくりにかかるスケジュール
●2018年に建てると得する制度
注文住宅には、消費税の旧税率が適用される『経過措置』という制度があります。

消費増税で損をしないスケジュールや支援制度、助成金についてお金の専門家がわかりやすく説明します。
 

・セミナー:11:00~12:00
・相談会:①13:20~②14:00~③14:40~④15:20~(1組様30分程度)
・担当   ファイナンシャルプランナー 平野直子
・申込   駒沢公園ハウジングギャラリー
-----------------------------------------------------
【2018年7月28日(日)】 セミナー&相談会(無料)
知らないと損をする!?
【2018年】お得に家を建てる3つの鉄則

 

●住宅ローンの選び方・返し方
●板橋区・練馬区で使える助成金
●知っておきたい優遇税制
少しでもお得に家を建てるために知っておきたい「住宅ローン」「助成金」「優遇税制」について、お金の専門家がわかりやすくお教えします。

・セミナー:11:00~12:00(セミナー先着10名様) 
・相談会:①13:20~②14:00~③14:40~④15:20~(1組様30分程度)

・担当   ファイナンシャルプランナー 平野直子
・申込   練馬ICハウジングギャラリー
-----------------------------------------------------
(YASU&NAO)虹
読んでくださって、ありがとうございましたクローバー

All Aboutマネー「ふたりで学ぶマネー術」で、
最新コラムが掲載されました音譜

今回のテーマは、
「わが家の水道光熱費、多い? 少ない?見直し方法は?」

ですひらめき電球

毎日暮らしていく上で欠かせない水や電気・ガス……水道電気コンロ

皆さんは、毎月の水道光熱費、どれくらいかかっていますか? 
総務省「家計調査」(2017年)によると、1か月あたりの「光熱・水道費」の合計は、平均で21,164円、その内「電気代」は10,111円、「ガス代」は4,707円、「上下水道料」は5,324円ですお財布
冷暖房など、季節変動が大きい部分もありますが、皆さんのご家庭と比べていかがでしょうか?グラフ

よろしければご覧くださいイルカ
=>記事はコチラから波

 

(YASU&NAO)七夕
読んでくださって、ありがとうございました♪星空

この度、弊オフィス(FPオフィス Life & Financial Clinic)と業務提携しています、ネクスト・アイズ株式会社が、平成30年度 東京都空き家利活用等普及啓発・相談事業に採択されました。
●東京都都市整備局 報道発表
東京都空き家利活用等普及啓発・相談事業の事業者を決定しました
●LIFULL HOME'S PRESS

第三者の立場で住まいのコンサルを行うネクスト・アイズが「東京都空き家利活用等普及啓発・相談事業」事業者として選定

弊オフィスでは、ネクスト・アイズ株式会社の「東京駅前サテライトオフィス」として、本事業に基づく、空き家の利活用等についての無料のワンストップ相談窓口として、「空き家対策なんでも相談窓口」を設置しました。

■ワンストップ窓口相談では、
(1)相談者へ相続や売却、賃貸、管理の情報提供及び収支の試算

(子育て支援施設や地域の集会所等の公的な利活用に関する情報を含む)
(2)専門家や協力事業者との連携・協力
(3)解決策提案後の相談者に対するフォローアップ
といったご相談に対応させていただきます。

単に解決案の提示だけではなく、具体的な専門士業・専門業者に繋げ、相談者の課題を具体的に解決するところまでフォローするというのが、ワンストップ窓口相談の役割です。

相談は、無料(※)となっていますので、空き家で悩んでいる、空き家になりそうなので、早めに対策したいという方は、気軽にご相談ください。

(※)窓口相談の段階では、無料ですが、その後のフォローアップや、専門士業・業者に対しては所定の料金が発生します。

 

 

空き家問題に悩んでいる多くの方のお手伝いができればと思います。

 

(YASU&NAO)虹
読んでくださって、ありがとうございましたクローバー

九州南部に続き、九州北部、四国でも梅雨入りしたそうですあじさい

寒暖差が大きく、体調管理が難しいこの頃ですが、皆さんお元気ですか?

わが家の周辺では、家の建て替えや新築工事が至る所で行われていますモグラ
また、外壁の塗り替えなども多くみられ、消費税増税前に動き出している方もいらっしゃるのだろうと思いますペンキ

新築、建て替え、リフォーム…規模は様々でも、資金計画が気になる、という点は共通しているのではないでしょうか目

6月に住まいの相談会を担当いたしますベル

5月の相談会では、30代~80代と幅広いお客様にご利用いただきました。

家計に無理のない住宅の予算について、気になっているという方は、ぜひいらしてくださいあすかここち 電卓家
 

-----------------------------------------------------
【2018年6月16日(土)】 個別相談会(無料)
節税と助成金でお得に建てる! 
住宅購入前の資金計画の立て方相談会


●住宅ローンの最新動向と資金計画の立て方
●節税しながらお金を貯める方法!
●葛飾区・足立区・松戸市で使える助成金

最近話題の節税もできる!iDeCo(イデコ)や、2018年から新しく始まった、つみたてNISAで上手にお金を増やす方法を紹介します。また地域の助成金もご紹介。さらに最新の住宅ローン金利の動向も聞くことができます。

・相談会  (1)11:00~ (2)13:00~ (3)13:40~
      (4)14:20~ (5)15:00~  ※各回40分目安
・担当   ファイナンシャルプランナー 平野直子
・申込   葛飾・金町ハウジングギャラリー
-----------------------------------------------------
 
(YASU&NAO)虹
読んでくださって、ありがとうございましたクローバー