I have a dream・・・個別指導のLET'S official blog

I have a dream・・・個別指導のLET'S official blog

枚方市内公立高校の受験は安心・丁寧・低料金の個別指導のLETSに・・・小学生・中学生・高校生の学業を万サポートしております。

枚方市内公立高校合格率 97.5%


無料体験授業 随時受付中!! 


電話 0120-809-885 e-mail:lets.edu@gmail.com

枚方中宮校 〒573-1196 枚方市中宮本町3-23 関西外大を枚方市駅方面へ100m 中宮交番前

枚方牧野校 〒573-1125 枚方市養父元町33‐4 京阪バスくずは巡回 養父元町バス前 

枚方新香里 〒573-0084 枚方市香里ケ丘4-8-8 京阪バス 新香里ロータリー 南へ30m



Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
こんばんは。いよいよ明日公立高校受験ですね。

僕ら講師の役目は一旦終わりになります。

毎年思うことは、どんな生徒でも受験生らしくなって塾を巣立っていってくれること。

歳を重ねるたびに涙腺が弱くなっていますが、僕は泣きませんでした(笑)生徒たちは期待していたみたいですが。。。まあ泣きたいのは山々ですが、僕の涙は合格発表まで持ち越しです(笑)

できてたかどうかはわかりませんが、生徒一人一人と向き合ってきたからこそ思うところは色々あります。毎年ですがもちろんまだまだできたなとも思います。たぶん僕ら講師は一生満足することはないんでしょうね。

ただ生徒のみんなには誇って欲しいなと思います。

思い返してみてください。

どんだけ勉強した?
どんだけ怒られた?
どんだけプリントやった?
どんだけ問題解いた?
どんだけ書かされた?
どんだけテストした?

厳しいこと、嫌なことたくさん言いました。それは君らに伸びしろがあるから。もっと前進してほしいから。志望校に合格してほしいから。もちろんその先の人生のことも。ただ今を生きている君らには受験しか今は見えてないしそれで良いと思う。

考えがまとまらずに書いたし、自己満かもしれませんが、そう思ってます。

最後に

不安なのは、みんな一緒です。不安に押しつぶされそうになったらにやけること(笑)

良い報告して僕を泣かせてください(笑)待ってます。

テーマ:
おはようございます。一気に冬らしくなり先日雪が積もり、今日もまた雪が降るそうですね。車、バイク、自転車の運転は要注意ですね。

私立受験まで残り3週間となりました。受験生は最後の追い込みになっています。学年末テスト、そして五木模試の最終回が日曜にあります。講師としてしてあげれることは残り僅かですが、合格に向けてさらに鬼になっていきます(笑)

それでは。

テーマ:
あけましておめでとうございます。お正月休み満喫されてますか?

ひさひざの更新になりました。毎年三が日にその一年の目標を決めています。去年は6個中4個達成でき、充実した2016年を送れました。今年は目標必達の一年にしたいと思います。

さて明後日から冬期講習が再スタートです。心身ともにリフレッシュします(笑)

それでは。

テーマ:
こんにちは。

2016年もあっという間で、残すところあと一か月弱になりました。中学生のテストも残り一回、小学生は6年生が修学旅行に行っておりました。

現在、数学ゼミと冬期講習の準備を進めつつ、定期テスト対策をしています。正直この時期がスケジュール調整やらで一番大変かもしれません。今回のテストでは塾生全員に50点あげるように指令を出しています(笑)その分指導も厳しくなってますが、一生懸命頑張ってくれています。風邪などが流行っているみたいなので、手洗いうがい、睡眠、食事をきちんととるようにしてくださいね。

それでは。


テーマ:

おはようございます。

 

個別指導のLET’Sはお陰様で開校8年を過ぎ、9年目を迎えることとなりました。

これも生徒諸氏・保護者をはじめ地域の皆様方のご理解とご協力の賜物と、深く感謝する次第です。

 

8年前に自分の子どもの塾探しに奔走するも、説明や教育の姿勢に全く腑に堕ちず、そこから葛藤し、苦悩して出した結論は

 

『僕がやった方がいい』

 

自分の子どもの教育のために、気が付けば地域の子どもの未来のために。

 

LET’Sの根幹にある『ともに努力し、ともに汗をかき、ともに悩み、ともにがんばろう』の精神

 

そのミッションを日々忘れることなく、多感な子どもたちに、常に本音で向き合い、学問の素晴らしさや、人生の厳しさと楽しさを唱え続けました。

 

僕たちが教育として伝えたい価値とは?

それは、子どもたちが社会で生き抜くための実学。

 

街で卒業生に逢い、話をして感じること。

はじめは創造や理想でしかなかったものが、今でははっきりとビジョンとして生徒たちに継承されているとの自負。

 

これからも、今までと何ら変わりなく、歩みを踏みしめながら、子どもたちの未来創造の場として精進して参ります。

 

感謝をこめて・・・

 

個別指導のLET’S 講師一同

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス