RIErie★Magazine

RIErie★Magazine

●zakkaleParc/雑貨る・ぱるくのお店や雑貨の情報です
●店長/RIErieの気まぐれなコメントを掲載
●生花「小原流」のお花の話・・・
●私流タロットのお話


★アンテナに引っかかるもの見つけてね・・・・
                 


皆さまごきげんよう


先日やっと降った雨も上がり

あの暑さはどこへ?と思うほど気温が下がる

寒いくらい





オリンピックも終わってしまった


この日は札幌で開催されたマラソン

朝の7時スタートって私より早起き!

例年にないほどの猛暑続きの北海道なだけに

東京でやっても同じじゃないかと

テレビ見ながら思ったが

見慣れた街並みが見れるのもなかなかいいもんだ






あっという間に

もうお盆!!



ついでにブログの更新もすっかりご無沙汰!


遅くなりました

皆さまごきげんよう@2回目



13日の今日

私は仕事なので朝早くから墓参り済ませてきました



お墓参りといってもお寺の納骨堂ですが

2箇所の寺に三件のお参り

年に一度とはいえ

このお供えを用意するのが結構大変

自宅にも三つ分の仏壇のお供えも用意しなくちゃだから、全部で、えっとえっと…


とにかくたくさんあるのよ!!!




この日は朝からハードになるの予測して

お弁当の仕込みもしておいた

煮物も作って一晩おいて…




なんとか本日も作ることができました

仕込んでおいてよかったよ

てんてこ舞いでした笑い泣き



全然墓参りと関係ないんだけど
メルカリで出会ったこの連筆が届いた
中古なので少し墨がのこってたから
お湯でじっくりと洗ったの

まともに買うと結構高価な筆だけに
じっくりと手入れしてると
この筆の持ち主は水墨画を描いてたのかなあ
なんて、想像しながら…
すると、なかなか感慨深くなってくるもので

おお!わしの筆そなたに渡ったか
まだまだ使えるから使っておくれ
筆も喜ぶぞよ

なんて、そんなセリフが聞こえてきそうだ

こういった中古の特に古い画材って
他界したご家族の遺品を整理するのに
よくメルカリに出てるんだけど

私の手元に来るのは
そんな古い物が多く集まる
だから、まずは綺麗にすることから始まる
ピカピカになった道具をみると
そんな会話が頭に浮かんでくるようで
実は嫌いじゃない、この作業


自分のご先祖さまではないにせよ
道具を引き継ぐということで
とてもありがたい気持ちになれるのだな

するとねそれを使う時には
ちょっぴり上達してるような錯覚がしてね

前の持ち主がやってきて
手伝ってくれてるような、そんな感じ照れ


んで
お盆の話に戻すと
ご先祖さまと言えば
つい先日起きたこと

特に何もなく、大事にはならなかったけど
あわよくば
気がつかなかったら大事故になるところだったの

仕事からの帰り道
いつも通りに車で、いつもの道を走って
信号は青なのでそのまま交差点に入ろうとしたら
左からかなりスピードを出した車が
信号無視で突っ込んできたのよ!

何気に視界に入ってきたから
???!!!!!
このままいくとあたしぶつかるやん!?
え?え?えええ!!!!

と、この間ほんの1、2秒だと思う
でも、なんかとてもスローに見えてね
事故に遭ったら慰謝料ふんだくってやれ!
それとあーしてこーして、なんて
そんなこともかんがえてたのよ爆笑

んで、交差点の入る直前で
急ブレーキ踏んで止まったよ

あ、ブレーキふまなきゃ
↑のんきすぎる

私の車はちょっと不自然な場所で
止まったままだったけど
信号は赤になり
何事もなかったかのように
その場は終了キョロキョロ


あの車、完全に信号見落としたな
にしてもだ
スピードだしすぎやん!!

いやあよかったよかった
何もなくてよかった

何気にだけど視界に入ったからよかったー!

後になって、やっと怖い気持ちが湧きあがってきた

ハンドル握りながら
はんべになりつつ

ご先祖さまに助けていただいたわ!
と、何度も感謝の気持ちを述べました

お盆のシーズンなだけにニコ


お供え
更に追加で美味しいお菓子でもかってこよう



皆さまも墓参りのご挨拶いってらっしゃいまし


それじゃね(^^)/~~~