玄関のお花は

ソケイの1種いけ

から始まりました。

 

まず、

庭のそけいを生けていたら

一種でもきれいね、とここで終わりましたが

 

やっぱり花も

という事で

カーネーションを入れてみました。

 

ソケイはいくらか少なくなっています。

 

そして、さらに

もっとスッキリさせたいと

こうなりました。

 

 

 

 

これが完成形となりました。

 

 

玄関には

庭からのお花を飾ります。

 

かたむけるかたちで

 

バラ一本は種類が違いますが

そこはご愛敬で

 

小原流の花意匠は 少ない花で

綺麗に飾れるので

習っておくと とても役に立つと思います。

朝から雨が降っています。

 

風も強くお花が可愛そうな状況です。

 

切ってきました。

 

短いのでようやくお水に足が届いてる

というところです。

 

リョウブも一緒に

 

小止みのところを行ってきました。

 

風に揺れてますが

リョウブ

 

昨年からのマーガレット

 

薔薇によく合う

オルレア

 

ガーベラの鉢も枯れないで二年目です。

 

 

シャクナゲが咲きました。

小さいです。

 

もう一つ

 

雨風は試練ですね(´;ω;`)ウッ…

 

暖竹の新緑がとても綺麗です。

 

今日は朝から風が強く

薔薇がちぎれそうだったので

あわせて活けてみました。

 

薔薇の色は違うのですが

暖竹の白い葉と綺麗に出会ったと思います。

 

こんなに茂ってます。

 

 

 

真っ白で美しいですね。

 

 

庭に花をいけました。

鳴子百合です。

 

鉢植のバラとチャイブです。

 

鳴子はこっちに行きたいと言ってくるようです。

方向が決まってきます。

こちらの入れたい方ではなく

葉の向きを生かしてこうなりました。

紫蘭が咲いたので

いけてみました。

 

中景描写です

芽出し紫陽花が成長してしまいましたが

 

 

下草は天門冬で代用しました

 

本では

少し横長の花器が

ゆったりいけられていいような気がします。

 

 

ナニワイバラ

 

姫空木

 

綺麗だったので

 

入口に増やしました。

 

まだ小さいですが

年々成長しています。

 

アヤメ

スッキリとまっすぐに咲きます。

 

アーチのバラも葉がしっかりしています。

 

もっこうバラ

 

 

オオデマリ

 

鳴子も大きくなりました。

 

お稽古に使えますし、色々な方に分けてあげられます。

 

 

 

今日はお茶のお稽古に行きました。

 

入子点のお点前でした。

 

始めの御棚の様子

お運びは建水にお茶碗を入れて入ります。

これ一度だけです。

他は出てますので。

 

 

終わりは袱紗まで飾ってきます。

私は初めてでした。

初めての事はなんでも楽しいものです。

 

 

午後のお茶に先立ち

午前中は夫と弓道のお稽古に行きました。

 

3本入りました。

緑はこの葉です。

 

四本引いてますが一本は画面では見えないところにあります。

 

 

二本だったり

 

一本だったり

 

いつも同じに引けないところが難しいところであり

面白いところなのかもしれません。

 

一日あっという間です。

 

 

 

 

 

イチハツが残っていたので

琳派を生けました。

 

躑躅と都忘れをいれました。

山吹はおわってしまいまいた。