カムイ

テーマ:
本日お空へ旅立った
カムイちゃん。

インスタじゃ
書きにくく。
こっちに。

じわじわ
体重も食欲も落ちて。
止まることなく。
じわじわが
2日前に急変。

元々、腎不全自体も
早く気付けなくて。
あの、フード交換した、
痩せてきたところから
腎不全だったとしたなら。
ダイエットじゃなくて
腎不全だったとしたなら。
もう1年近くになるので。
カムイと母と私との
闘病生活は2ヶ月半だったけど。
カムイ自身は。
もっと頑張ってたんだなって。

腎不全で亡くすのは。
これで3匹目。
ぷー子は心臓が悪かったし。
ブログにいない間に居た子は
白血病だったし。
ボロボロだったから。
思っているほど苦しまなくて。

カムイちゃんは。
他の機能が元気だったせいか。
一番苦しんで亡くなりました。

本人が一番苦しかったはずだけど。
それを見ているのは。
地獄でしかなかった。
何もできなくて。
名前を呼んで。
話しかけて。
撫でるだけしかできなくて。

それでも苦しんで。
苦しんで。

呼吸が荒くなって6時間。
痙攣、呼吸の停止と吹き戻しが
1時間半。
ほんとに。地獄絵図。

息を引き取ったときは
ほっとした。
もう苦しまなくていいんだなって。

実は。
私は今朝からついていて。
母は昨晩からつきっきりで
ついていたけれど。
母が席を立ったときに。
あっという間に亡くなった。
毎日泣いていた母に。
死ぬ姿を見せたくなかったんだと。
不思議でならなかった。
偶然はなくて。
必然しかないんだなって。

子猫から
ずっと面倒を見ていた母には
酷だろうけれど。
それでも。
そうとしか思えなかった。

父母の部屋には。
カムイちゃんはもういない。
遺された3匹が。
健康で。楽しく。生きて。
そして。
眠るように亡くなってほしい。
そう心から。祈る。

最期に。
頑張ったカムイちゃんに。
おつかれさまと。
たくさんの大好きと。
たくさんのありがとうを。
また会えると。
信じて疑わないから。

カムイちゃん、またね。

強制給餌

テーマ:
母の猫さん、カムイちゃん。
3月に腎不全と診断されました。
もう5月。
そろそろ闘病2ヶ月を迎えます。
体重は3.42キロ。
だいぶ落ちました。
元々7キロあったので。
半分です。半分。
恐ろしいですよね。ほんと。

体重減少を止めたいものの
自力でごはんをほぼ食べません。ほぼ。
強制給餌もほとんどしてないです。
シリンジごはんは
嫌がって大変なのもありますが
頑張って食べても
時間が経つと吐いてしまうので。
ロイヤルカナンの腎サポを
そのままお薬のように
飲み込ませてます。
今のところ60粒10グラム。
全然栄養足りてない。
輸液は3日に1度。
…通っていたのですが。
怯えかたが
あまりにも可哀想だったので。
ストレス溜めないことを優先。
今は週1。調子が悪いと合間に。
といった感じ。

寒いと調子悪いですね。

給餌が嫌で逃げてるだけかも。

あれまあ

テーマ:
書くぞ、て決めてから
もう月をまたいでいることに
驚きを隠せません( θ ϖ θ )

この6-7年の間に
色々ござったのですけど。
何年か外で面倒を見ていた
避妊去勢済みの猫5匹を
おうちに迎え入れました。
完全室内飼い。やった。
外で見ている間に
2匹は亡くなってしまったのですけど。

そして。
お仕事先で乳飲み子の猫を2匹保護。
その子たちも迎え入れました。
今7ヶ月。もうすぐ8ヶ月。
ちょうかわいい。

そしてそして。
可愛い可愛い、愛してやまない
クロゲが。
突然、亡くなりました。
めっっっっっちゃ病んだ。
けどこんな性格なもので。
1週間で割と元気に。
たまに思い出して、悲しくなるんですけど。

そしてそしてそして。
母の猫さん、カムイが腎不全に。
闘病中です。

腎不全になったショックで
このブログに戻ってこようと
思ったわけですね。単純。

ぷ子の時に
みんなに応援されたのが
本当に救いだったので。

そしてそしてそしてそして。
兄の転勤に伴い
もみじ(わんこ)を預かることに。
もう8歳なので。終身預かりかな。
久々のわんこ。楽しい。
シェルティの臆病な性格が
MAXな子なので大変ですけど。

そんな感じで。
盛りだくさんの毎日。
1日過ぎるの早すぎ。