さいたま市の自宅アトリエサロン

「アトリエれもん」

2020年9月オープン予定

アートセラピストのかとうゆきこです。

プロフィールはこちらをご覧ください。


ホームページは→こちら

 

数年前に会社の先輩が「毎朝手作りスムージーを飲んでいる」と聞いてから、「朝スムージー」にずっと憧れていました。
image
以前ミキサーを持っていたけれど、めったに使わないし邪魔なので断捨離したんです。
クッキングカッターもあるけれど、これも大きくて重いから毎朝出すのは面倒・・・
スムージーを気軽に作れる道具を探していました。
 
一人分280mlのスムージーを一瞬で作れるミニボトルブレンダー。
気に入った一番のポイントは、サイズが小さいこと。
全然邪魔にならないし、洗うのも超ラクチンです音譜
 


材料を入れて10秒で出来上がり音譜
 

例えば、バナナ、キウイ、小松菜プラス牛乳で・・

 
こんな感じに~
 
いろんな果物を入れてミックスジュースにしたり、プロテインを入れたり。
氷もOKなので、冷たくすると更に口当たりよいですよ。
すっかりハマって毎朝作っています。
 
これ一杯でお腹大満足。
味入れなくても果物だけで十分美味しいです。
食物繊維もとれるしね~
ダイエット中にもおすすめですよラブラブ

 

さいたま市の自宅アトリエサロン

「アトリエれもん」

2020年9月オープン予定

アートセラピストのかとうゆきこです。

プロフィールはこちらをご覧ください。


ホームページは→こちら

 

昨日はSGO(Super Girls Organization)の動画撮影を見学しました。
SGOは女性が自分のやりたいこと、表現したいことを動画コンテンツにして発信するしくみを作っている組織です。
くわしくは松本さおりさんのブログをご覧ください。
 
今回の主役はシンガーソングライターのDakaram Tomone Nakamuraちゃん。
自分の声を好きになって、自分と仲良くなる方法をレクチャーしてくれる「スピリチュアルボイストレーニング」の講座の撮影でした。
 

講師のDakaram ちゃん

 
天女様のようなたたずまいですキラキラ
 
カメラマンは24歳。息子より若くてびっくり・・
 
 

見守り隊、満面の笑みラブラブ

 
 
終了後、全員で記念撮影。
 
 
ライブで講座を丸ごと見られたのはラッキーでした。
自分の声のことを深く考えたことはなかったけれど、少し意識してみようかな。
みんなで声を出す場面では私も動画に参加しましたよウインク
 
Dakaramちゃんに写真撮っていい?と聞いたら快くOKしてくれたので、一眼レフを持参。
ステイホーム以降、人を撮る機会がなかったので久しぶりでした。
一生懸命な人、楽しそうな人を撮るのはワクワクします音譜
 
同年代の女性が活躍するのを見ると、エネルギー湧いてきます。
こんな時代でも、今だからこそ出来ることがあるんじゃないかな?
もう年だから〜なんて言ってる場合じゃないですよビックリマーク

 

さいたま市の自宅アトリエサロン

「アトリエれもん」

2020年9月オープン予定

アートセラピストのかとうゆきこです。

プロフィールはこちらをご覧ください。


ホームページは→こちら

 

昨夜は伝筆講師仲間が開催した「祈りの伝筆オンライン」に参加しました。

 

8月6日は75年前に広島に原爆が投下された日。

伝筆を描いて祈りを捧げました。

 

 

 

「百体清浄太祓(ひゃくたいしょうじょうふとばらい)」という祝詞を書写しました。

魂を清らかにして宇宙と繋がるように導いてくれるものらしいです。

 

とても難しい言葉が並んでいますが

無心になって描いているうちに

文字から伝わるものを感じて

穏やかに、清らかになっていくようでした。

 

2枚目はカラー筆ペンで

 

祈りの伝筆」は各地の伝筆講師が不定期で開催し、どなたでも参加できます。

2016年の熊本地震をきっかけに始まりました。

参加費を災害の被災地などへ寄付するチャリティイベントです。

私も開催してみようかな?

 

 

さいたま市の自宅アトリエサロン

「アトリエれもん」

8月下旬オープン予定

アートセラピストのかとうゆきこです。

プロフィールはこちらをご覧ください。
ホームページは→こちら

 

今夜は満月ですね~キラキラ

 

 

ベランダからiPhoneで撮影。

 

 

 

ブルーボトルにお水を入れ、月光にあててムーンウォーターを作っています。

月のエネルギーを身体に取り込めるのだそうですよ。

 

使っているボトルはこちら。

 

 

お水を飲むときに

美しいボトルから注ぐだけで気持ちが高まります。

 

 


アトリエでもこのボトルを使う予定ですラブラブ

 

 

 

さいたま市の自宅アトリエサロン

「アトリエれもん」

8月下旬オープン予定

アートセラピストのかとうゆきこです。

プロフィールはこちらをご覧ください。
ホームページは→こちら

 

自宅リフォームが佳境の中、天然酵母のパンを焼きました。

 

使ったのは、先月友人から分けてもらったパラダイス酵母。

 

リンゴジュースを加えながら育てています。

 

発酵が進むと炭酸がきつくなるので、一日一度はふたをあけます。

このまま飲むとシードルみたい。

シュワシュワしてとても美味です音譜

食パン1斤作るのに、180cc程使います。

 

 

パンの材料をコネコネすること約30分。

 

1次発酵5時間→ベンチタイム20分→成型

 

形を作って

 

 

型に入れて

 

 

二次発酵 3時間でこんな感じ。

 

 

焼き上がり〜

 

ホントは真四角になるはずが、山形パンにてへぺろ

どう見てもおしりっぽい笑
ちょっと発酵不足だったかなー

 

 

きれいにスライスして~

 

 

クリームチーズとブルーベリージャムでいただきました。

味はまちがいなく美味しいです!!

イースト菌の匂いの代わりに、ほのかなリンゴの香りが。

これがパラダイス臭(笑)

 

 

 

使ったのは馬嶋屋菓子道具店の食パン型。

探しに探してラスト1をゲット。

 

時間はかかるけど、楽しいですラブラブ

 

パラダイス酵母は市販していません。

ご縁繋ぎの手渡しだけで広がっています。

私に会いに来てくださる方にはお分けしますので

欲しい方は声かけてくださいね。