最近の謎

ジャズボーカルの人って、

かなりの確率で、

マイクのひもをマイク持つ反対の手で

持って歌ってます。

何か意味があるのでしょうか?



声楽を習っていたときは

あなたは両手が暴れるから

前で組んでおきなさい

と言われて

発表会ではずーーーーっと前で組んでました

歌い終わったら、

組んだ手がガチガチに固まっていました。

あれかな。

ジャズボーカルの人も

反対の手が遊んじゃうからかな?

私はヒモ持って歌ったことないなー

次回、歌う機会があったら

自分の右手を注意深く観察してみます。

ダバダレッスンお休み中

テーマ:
2週間のお休みが入ったダバダレッスン

毎週日課になっていたダバダレッスンが

2週間無いと、

なんだか忘れ物をしたようです。

前々回、またイチから復習やるぞーって

言っていた師匠ですが、

我々の気持ちを察してか

あと一つだけ進めよう

と言うことになり

ラテンをやることになりました。

楽しい〜ラテンラテン〜

予習の音源を聞いていても

今までと全然違ってスイスイ頭に入ってきます。

レッスンは、ハウハイザムーンのコード進行で

進めていくそうなので、

次のレッスンまでにおぼえていかなくっちゃ


ヴォーカルインプロビゼーション

チャプター5から再び入ります。

一通りお手本のCDと一緒に歌ってみろ

との司令に、

予習を全くしていかなかった私に、

アレンジして適当にうたって、アタシイケてるじゃんと思ってるだろ!


適当に歌うは合ってます。

イケてるとは思ってません。

キツイなー。相変わらずー。

悔しいから次回までに完コピしていってやる!!!!

ダバダレッスン7月終了

テーマ:
水曜日、ダバダレッスン7月終了しました。

師匠、驚きの発言!

もう、やる事なくなっちゃったなー

教科書はまだまだ初歩レベルがやっと終わったとこですよ。

出来過ぎてやる事なくなっちゃった訳では決してない事は、

私でも解りますよ。

きっと難し過ぎてこれ以降はついてこれないという判断だろうと。。。

でも予定では初級編9月まであるんです。

次回からは、復習で、最初からもう一度やるそうです。

もう、あとは自分で頑張ります。

こうなったら自分で譜面書いて見てもらおう。

だって、楽器の人のアドリブみたいに

自由自在に音を操りたいもん。

そこで、皆様にお知らせです!

来月からダバダレッスン。

イチからスタートです。

始めるチャンスです!!!

一緒にやりたいという方いませんかー?

いらしたらメッセージくださーぃ!!!!




ジャズと同じくらい大好きなのが、アカペラ です。

 

毎年5月に戸塚で行われるアカペライベント

 

アカペラ公園

 

lemongrassでも何度か参加していますが、

 

毎回メンバーが違うという

 

なかなか難しいアカペラ公園です。

 

一度やるとハマってしまう人と、

 

もう二度とやりたくない人

 

アカペラ、めちゃめちゃ難しいです。

 

ロングトーンでの微妙なビブラートも狂いの原因になってしまうので、

 

細かいところで合わせていかないといけないのです。

 

セブンスコードもバンバン出てきます。

 

てなことでハマってくれる人はそのままで、

 

二度とやりたくない人は来年はパスになるので、

 

毎年メンバーが入れ替わることになるのです。

 

今年もなんとか4人集まりそうです。

 

今年は曲ありき!!

 

なんと

 

ボヘミアンラプソディ―に挑戦します。

 

大昔に「サーカス」がボヘミアンラプソディ―をアカペラで歌っていて

 

それが忘れられませんでした。

 

どうしてもいつかは挑戦したくて、来年

 

チャレンジします。

 

来月あたりから練習開始しないと

 

絶対間に合わない

 

現在楽譜は最初のメロディー部分

 

ギターソロの前までは出来ています。

 

ギターソロ、どうするかなぁ。

 

せっかくスキャット習ってるから、もしかしたら師匠に相談して

 

オリジナルスキャットやるかもん♪

 

皆様 見に来てくださーーーーい!!

 

 

昨日は相方さんが風邪でお休み。

 

なんと!!マンツーマンレッスンですよ。

 

なにしろ、スキャット教室初心者編は2人しかいないから。。。

 

かなりシボられました。

 

でも、いろいろ勉強になりました♪♪♪

 

余りに私がコード進行に沿って歌えないから、

 

「シューベルトの曲知ってるか?」

 

あれはジャズに良く使われるコード進行を使っていることが多い。

 

アベマリアか子守歌くらいしか思い浮かばなかったので、

 

アベマリアを歌ってみた。

 

メジャーコードで始まって、途中からおしゃれなマイナーコードにかわる。

 

いままで気にして聞いてこなかったけれど、なんておしゃれな音なんでしょう♪♪

 

 

 

これが、私が歌えないコード進行に似ているのだそうだ!

 

気になる方はYOUTUBEで確認してくださいね。

 

ま、これがわかったところで歌えるようになるわけではありません。

 

今日は画像をアップします。

 

 

師匠はベーシストさんなので、ちょっとしたアレンジアドバイスをしてくれます。

 

コードを分解して歌う練習なのですが、

 

C6の場合はドミソラ

 

それだけだとつまらないので、

 

ドミソシソミ ドミソラ と、CM7をちょろっと入れると面白いのだそうだ。

 

同じようにFM7のところも

 

ファラドレドラ ファラドミ

 

とすると変化が出る。

 

そんな感じに練習曲でもちょこっとアレンジすることで

 

面白くなる

 

のだそうだ!!

 

私にはまだよく理解できないけれど、

 

確かにちょっとおしゃれっぽくなる気がする。

 

で私のお気に入りの箇所は、

 

カッコ2のところのC7

 

ここ歌のがなんとも楽しいです。

 

次回は枯葉&A列車&コード練習をがっつりやるそうで、

 

次回までにはこれだけは歌えるようになっておくように。

 

「もう3回目だからなっ」

 

おっしゃるとおりです。

 

アベマリアとの関連性については、もう少し調べてみたいと思います。

 

 

 

 

 

音楽レビュー [Spinning Wheel]

テーマ:

朝、突然頭の中でぐるぐると駆け巡っていたフレーズ。

 

ドッ ドレ シ  シb シb ド ラ

 

曲も分からないし

 

もやもやし続けて

 

音をおもちゃピアノで弾いてインスタにあげたら、

 

すぐに回答してくれた人が二人!!!

 

持つべきものは音楽通の ネットトモダチ!!!

 

ありがたやありがたや

 

判明しました。

 

Spinning Wheel

 

古い曲ですね。

 

最初の部分だけ日テレのウィークエンダーという番組のオープニングで流れていたらしいです。

 

で、今日は休日だし、仕事関係の問い合わせもないので

 

聞きまくってました。

 

アカペラでかっこよくやりたいなぁ。

 

なんて思ったけれど、こんなに難しいコードとリズムじゃ無理無理!。

 

でも譜面だけでもゲットしたい。

 

基本は8ビート?ファンクみたいなリズムなんだけれど、

 

途中トランペットのぷあーからジャズに変わってしまう。

 

4ビート

 

でトランペットのソロが終わって一旦休み

 

また独特のリズムが開始

 

そのあと

 

リコーダーみたいな

 

なにこれ?

 

ワルツにはいるじゃないか

 

で、マラカスで終了?

 

すげー凄すぎる

 

何度も聴いてたら、オープニングのところ、

 

宇宙戦艦ヤマトの最初にも似てるか?

 

 

 

 

 

昨日昼間は半年ぶりにボーカルセッション

スキャットをやってた人が二人

メロディーを歌うようにはなかなかいかないのですね。

で、セッションが終わったあと、伊勢丹横浜でサラダ&ひときーれのパンで軽い夕食を済まして

夜はダバダスキャットレッスン。

何度も言いますが、先生はベーシスト。

恐ろしく耳が良い。

前回のレッスンから、ほぼ毎日少しだけど練習して、まーいけるな♡

の状態で行ったのですが、

まさかの「アカペラ発表」

無理です。

ボロボロ

駄目だなー全然練習してないだろ

って。。。

練習しました。

めちゃめちゃしました。

撃沈

次回も同じ宿題がでましたよ。

全然なってないのです。

スラスラ歌える日が来るのだろうか。。。




段々宿題の量も増え、

難易度も上がってきて、

レッスン日の夜にやるだけでは

収まらなくなってきました。


今回の宿題は、チェンジを歌うというエクササイズ例題をハ長調に直して歌いこんでくる

そしてもうひとつ、Aトレインのコードに従って、楽譜を書かないでガイドトーンラインに従って歌えるようにしてくること。

C7のコードのシフラットが、お気に入り🎵

でも、この宿題かなりハードル高いです。

既に6月いっぱいで一人辞めていきました。。。

うたの人は、私も含めて音符の理解があまり出来ていない人が多いです。

フィーリングで歌う

と言うのができる人というのは、

一握りしかいないし、

やっぱり歌う人だって勉強していかないと

いつまでたっても進歩出来ない素人になってしまう。

9月までなんとしても食らいついていきまーす。

音源とかアップできるようにしたいなー。

頑張ります!






スキャット耳コピ

テーマ:
次回のレッスン 水曜日までの宿題

ボーカルインプロビゼーション付属CDの

トラック8最終収録スキャットの譜面作り

結構ハードル高いぞー

私は、アカペラの楽譜を作ってるので、

楽譜ソフトには慣れているので

この手の宿題は意外と得意です。

お仲間さんたちはどうしてるかなー。

ちなみに使っているソフトは無料ソフト

ミューズスコア

これ以外使ったことがないので、

使いやすいかどうかはわかりません。

でも、スキャットを聞いて譜面にするくらいだったら、とても便利に使えます。

楽譜貼り付けようと思ったけど、アクセス権を変更してくださいって出てしまいました。

スキャット譜面を作って思ったこと。

かなりたくさん食って入ってるんだなー。

小節の手前から次の音が始まってる。

細かく調べたら面白そうだけど、

とりあえず宿題は終わりました。

次は水曜日

今月最後。

三人揃って7月が迎えられるといいなー。