生田斗真誕生日直前!シェークスピア喜劇原作の主演舞台「ヴェローナの二紳士」が初日 | ドラマレジェンド
2007-10-06 07:09:13

生田斗真誕生日直前!シェークスピア喜劇原作の主演舞台「ヴェローナの二紳士」が初日

テーマ:ジャニーズ伝説

生田斗真くん、花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~では中津秀一役で毎週楽しませていただきました!終盤の妄想&一人芝居が今でも焼きついていますよ!


その生田斗真くん、7日に誕生日を迎えるそうなんですが、シェークスピア喜劇原作の主演舞台「ヴェローナの二紳士」が初日を迎えたそうです!


なお、今週発売中の週刊ザ・テレビジョンでは生田斗真くんのページも!?


ということで、各WEBニュースを追記しています! Webザ・テレビビジョンが一番詳しく書かれているようです。

___________________________________________

生田斗真、公演中の誕生日に「みんなといられるのは嬉しい」 (サンスポ)

【記事全文】

ジャニーズ事務所所属の俳優、生田斗真(22)が5日、東京都新宿区の東京グローブ座でシェークスピア喜劇原作の主演舞台「ヴェローナの二紳士」(脚本・演出

グレン・ウォルフォード)の初日を迎えた。

 友情と恋愛を天秤にかけ、裏切りと許しを経て成長していく2人の若者の姿を描く物語で生田は2度目の座長公演でシェークスピア劇初挑戦。8月の制作発表時は友情と愛情なら「友情を取る」と話したが、この日は「どっちも大事」と愛情に傾倒しつつある様子。

 同公演中の7日には誕生日を迎えることに「去年も公演中でしたね。誕生日ってすることなくて1人でいたりするので、みんなといられるのは嬉しい」と意外に?シンプルな私生活をうかがわせた。同所で14日まで。大阪公演もあり。
___________________________________________

ヴェローナの二紳士

生田斗真主演!シェイクスピア喜劇の名作『ヴェローナの二紳士』を、イギリス演劇界の鬼才、グレン・ウォルフォードが脚本・演出する本格派舞台!


出演:生田斗真   西原亜希 柏原収史  垣内彩未 貴城けい 他
原作:ウィリアム・シェイクスピア
脚本・演出:Glen Walford (グレン・ウォルフォード)

*チケットはすべて完売・・・。

___________________________________________


花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~  

堀北真希&小栗旬&生田斗真

堀北真希 小栗旬 生田斗真 水嶋ヒロ 花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~ データ

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~最終回直前緊急生放送スペシャル!


______________________________________________________________________________________________________________________________

生田斗真「客席に愛をねじ込みたい」…舞台「ヴェローナの二紳士」:芸能:スポーツ報知

【記事全文】

ジャニーズJr.・生田斗真(22)の主演舞台「ヴェローナの二紳士」(脚本・演出、グレン・ウォルフォード)が5日、東京・新大久保の東京グローブ座で初日を迎えた。シェークスピアの最初の作品とされる愛情をテーマにした喜劇。生田は「『愛とは何ぞや』がテーマ。客席に愛をねじ込んでやりたい、グリグリと」と意気込んだ。恋人シルヴィア役で初舞台となる西原亜希(20)は「すごく引っ張ってくれる。みんなの雰囲気を良くしてくれる」と生田の若き座長ぶりに信頼を寄せていた。公演は14日まで、同所で。

(2007年10月6日06時00分 スポーツ報知)
___________________________________________

生田斗真が「客席に愛ねじこむ!」(芸能) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース

【記事全文】

生田斗真(22)主演の舞台「ヴェローナの二紳士」が5日、東京グローブ座(新宿区)で初日を迎えた。シェークスピアの喜劇が原作で、恋愛と友情の葛藤(かっとう)を経て成長する若者を描く。生田は「“愛とはなんぞや”がテーマ。客席にグリグリと愛をねじこんでやろうと思います」と意気込んだ。14日まで同所で。
[ 2007年10月06日付 紙面記事 ]
___________________________________________

生田斗真の主演舞台「ヴェローナの二紳士」開幕! 客席に愛をねじ込む!?  webザテレビジョン: エンターテインメントニュース

【記事全文】

シェークスピア最初の戯曲とも言われる「ヴェローナの二紳士」の公開舞台げいこが5日、東京グローブ座で行われた。親友同士の二人の紳士が、同じ女性を愛したことで、裏切りを経験し、成長していく姿を描く喜劇で、主演の生田斗真は紳士・バレンタインを演じる。
生田は初日の舞台を控え、「楽しみですね。“早くお客さんの前に立ちたいな”って気持ちです。この舞台は『愛とはなんぞや!』っていうのがテーマなので、客席に愛をねじ込んでやろうと思います!」と意気込み十分。演出のグレン・ウォルフォード氏は「(生田は)ラブリーな俳優であり、バレンタイン役にはパーフェクトな人だと思いました。『あなたはシェークスピアの生まれ変わりなのよ』と何度も言い聞かせました(笑)。この舞台には若い情熱がみなぎっています」と絶賛。恋人・シルヴィア役の西原亜希も「(生田には)シルヴィアを一人の女性というだけでなく、恋人として見るとこうあってほしい、というのを教えていただきました。現場もすごく引っ張ってくれて、周りの雰囲気もよくしてくれていました」と感激していた。
今回の役作りについて「(グレン氏に)セリフは覚えないで来て、と言われ、まず感情から作っていきましたが、初めてのやり方で結構いっぱいいっぱいになっちゃいました」と生田。作品について西原が「愛の深さを教えてもらった作品。一人一人、愛の表現の仕方が違うんだな、と思いました」と語れば、生田は「シェークスピアのセリフは愛の詩ですからね!」とすっかり紳士になりきっていた。衣装の着こなしや、軽やかな身のこなしにも注目だ。

舞台「ヴェローナの二紳士」
東京公演:10月5日(金)~14(日) 東京グローブ座
大阪公演:10月27日(土)・28日(日) シアターBRAVA!

2007年10月 5日 22:22
____________________________________________


タイガーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス