さてさて
前回の続きでありんす


Apple信者
Bクンは


14万ウォンもする
AirPodsを
既に持っているのに
(↑おさらい・エアーポッズ)


更にお高い
25万ウォンの
AirPodsProを
欲しいとのたまった










しかしここで
Bクンは


アッパを30分揉んで
一回5000ウォンを受け取り



コツコツ
お金を貯める…


と、いう方法を








使わなかった!!


Bクンが使ったのは…


引き寄せの法則だった!!












超都合の良い話が
舞い込んできた!!









…説明しよう







Bクンの塾友
仮の名前を
カメラくんとしよう


彼はその名の通り
(いや、仮名だが)


カメラが得意で


しかもカメラで
車の写真を
上手に撮るのが得意で









なんと高校生の身分で


良い車に乗ってる
カネモチの兄ちゃん達の


マイカーベストショットを
撮ることで


金儲けをしている!!









そんな車大好き
カネモチ兄ちゃんズがやってる


団体カカオトークで
(グループLINEみたいなもんね)



ある日…










カネモチ兄ちゃん①が


AirPodsProを
破格で売ると
言ったらしい!!










ここまでで
ずいぶんBクン


ラッキーだった


事実ハハにも
超自慢してきた







しかしここから
まだ話が続く



このやりとりを読んだ
カネモチ兄ちゃん②が…









…と
おっしゃったとな!!








と、言うわけで


カネモチ兄ちゃんズから
可愛がられてる
カメラくんのおかげで



何もしてない
Bまで


AirPodsProを
タダで頂けたのだ!!












確かにでんでん
違った…



音楽だけ聞こえて
周りの音が聞こえない…



スッゲー…









ただし
年寄り向けではないようだ


あまりに外部の音を
遮断しすぎて


正直キモかった…









んで
タダでAirPodsProを
手に入れたとは言え


次の物欲のために
旧AirPodsを売り飛ばそうとしていた
Bクンから


ハハがAirPodsを
中古の市価で
買い取ってあげたという訳








ぺぺちゃん


オイラの息子
田舎の優等生高1


彼は電車通学なので
きっと無線イヤホン
必需品よね








だから
探りをいれてみた


ねぇねぇ
オイラ


ぺぺちゃんって
通学の時



まだあの
やっすいイヤホン
使ってんの?







英単語…?


えいたんご??



英単語ぉ!?








そうなのか…



優秀な子は
いくら田舎者とはいえ



長い通学時間に
音楽なんて聞かないんだ…



(↑上記に差別発言が2つあります)








これじゃあ
同じく田舎者で


ただし優等生ではない
Bクンは



ぺぺちゃんに生涯年収で
差がつけられそうだなー…と



思った出来事でした…










韓国からのおたより帳は
YouTubeでもお楽しみいただけマース

 

 

 

 

 

今を生きると言ったって

今、快楽に浸れっていう意味じゃあ

ないハズだぁああ!!


 

こっそり、インスタグラムやってマース↓↓↓