ソロ活好きなダメ女子の恋活と日常
  • 03Mar
    • 空白の1年

      こんなにも期間が空いていたのか、と思うほどこの1年とても早く過ぎていきました。恋活というか恋愛に関してはめっきり何の進展もないまま先日誕生日を迎え、2021年もおひとり様を決め込む事を決意した話はさておきこの数年、色々ありましたが学生の頃に比べるとかなり落ち込むことも減っていたのですがつい先日、何があった訳でもないのですが心がぽっきり折れてしまい久しぶりに負の感情と闘っておりました。その時、ふとこのブログの事を思い出しまた更新しようと思った訳なのですが…(笑)文章にするのは少し難しいのですがとにかく思っている事を殴り書きできるツールが無いと私はやはり普通に生きる事もできないみたいです。近年まれにみる落ち込み具合は自分の手に負えず、今回は仲のいい友人にも心配をさせてしまいました。1年前と変わった事は、しばらく避けていた精神科の受診。カウンセリングと薬物治療を再開したこと。今回は処方されていた薬が無かったらどうなっていたことだろうと思うばかりです。なぜこうなってしまったのか。きっかけはなんなのか。考えても考えても、原因は明確ではなく。それが一番つらいのかもしれませんが何とか折り合いを付けて3月を迎えました。また少しずつブログも更新していきます^^

  • 23Apr
    • 在宅5日目

      昨日がそうでした。この5日間で外に出たのはマンションの下にごみを出しに行ったくらい。人との接触機会を8割減を通り越してもはや10割減(笑)さすがにこの状態を2週間続けることは難しいので今日こそはスーパーに行きたいと思います・・・根が生えたかのごとくソファーから一歩も動かないそんな5日間。体重増えるかな~と心配してましたが結局増えも減りもしていませんでした(笑)家で過ごすのも限界あるよな~と思っていましたが案外私は大丈夫そうですwwwもちろん、誰とも話さないのは疲れるので友達をゲームに誘ったり、実家に電話したり、はしてますが。家の中では相変わらずダーツを投げたり、ついに、どうぶつの森のソフトも買ったので2年ぶりくらいにswitchの電源を入れました(笑)島開拓中です・・・!最近気になっているのは、上の階に住んでいる人のこと。在宅中、毎日。朝から夜まで、足音がドンドン聞こえてくるのです・・・普通に歩いているだけだったらそんな音しない気がするし。入居したときから多少音は聞こえてはいたのですが毎日、しかも長時間ではなかったのできっと私と同じように在宅になったのかしら?うるさい!ってほどじゃないので、苦情とかそういう話ではなく一体そんな長時間、部屋で何をやられているのかが気になる・・・(笑)部屋の中で踊ってたりするの?!パリピだ~~~だなんて勝手に上の階に住む住人はパリピだと思い込んでいる筆者の話でした。

  • 20Apr
    • 在宅勤務が始まりました

      在宅にはならないだろうな~と思っていた矢先。「明日から在宅ね」と上司から言われたのがつい先週の木曜日。なんだかんだ、テレビ会議やらなんやでやることは多いです・・・いろいろと不便なのには変わりないんですが(笑)落ち着いて仕事できるのはいいんですが一つ悩みをあげるとすれば、コーヒーの摂取量w家にいると、ついコーヒー飲みすぎちゃうんですよね。あと、家でずっといるのはさほど苦ではないのですがめんどくさがりのダメ女子。在宅での勤務終了後の買い物がとてもめんどくさい!!!スーパー行かなきゃいけないのに着替えたり化粧したり。。。と考えるとなんかもう今日はいいか~ってなってご飯食べない問題発生(笑)動いてないからあまりおなかもすかない。うーん。課題がたくさんだ/(^o^)\

  • 10Apr
    • 充実しすぎてるおうち時間の画像

      充実しすぎてるおうち時間

      COVID-19の影響もあり、自粛等々みなさま、いかがお過ごしでしょうか?元々、家の中が大好きマンなので家で一人時間がつぶせる物が多い(と思う)我が家なのですがなかなかお家から出られない日々が続いているので少し前から購入を検討していた\ダーツボード/を、1週間悩みに悩んで購入を決意。お友達に手伝ってもらって、無事に設置完了です♪オンライン対戦のできるグランボードと悩んだのですが普段ダーツライブ民なので、ダーツライブ200sを購入。思ったより静音性も高く、とても満足です・・・!正直、ネットカフェなどで一人練習するならGMなどのオンライン対戦ができないのは少し残念ですがお家での練習も楽しい。という結論です。なかなかネットでは在庫切れが多かったので緊急事態宣言が出る前に、少し大きなダーツ専門店まで足を運んできました(笑)正直、これほどまでにテンションが上がるとは思っておらずもっと早く買っておけばよかった~~~(笑)というのが本音。楽しいソロライフの出来上がりです♪COVID-19のせいで家でやることと言えばゲーム(PS4)くらいしかなかったのでダーツの練習もできるようになってものすごく充実したおうち時間を過ごしてます!↓ちなみにグランボードはこちら↓【 GRAN 】 RE GRAN BOARD Dash ( グリーン )( グランボード ダッシュ gらn リニューアル )( オンライン対戦 ダーツボード ダーツ ボード )[ 楽天 ダーツ プレゼント 春 母の日 父の日 こどもの日 贈り物 通販 ]楽天市場13,700円3sはもっとスタイリッシュで、盤面が光ってる感じがかっこいいですよね(*^^)b 在庫少ないみたいですがTTそもそも、なんでこんなにダーツにハマってるのか自分でもよくわからない・・・\(^o^)/一番古い記憶は大学生の頃に、ビリヤード場に併設されたダーツを友人3人で遊んだ時の記憶。それ以降は一度もダーツをする機会もなく、2年前に街コンで知り合った吉村(仮名)と出会った時に複数人でダーツバーに行くことになり、(何のきっかけだったのかはもはや覚えてません)それから年に1~2回ほど遊びに行ったり行かなかったり。一変して、去年の12月。ひょんなことから(勢いとノリで)マイダーツを購入。その後、吉村との再会を果たしてから、友人たちを巻き込んでダーツに行くことが増えるとなんかもう楽しくて仕方がない。という、訳の分からない経緯で、ハマってますww勢いとノリってある意味大切!!!

  • 07Apr
    • 止まると死ぬオタク達のおうち時間

      COVID-19関連で死活問題に直面しているオタク達の話をしたいと思います。長年オタクをやっていると、何かしらイベントやライブなど半年先、はたまた1年先の予定すら埋まっていることも多くフッ軽なイベント大好きな私。10年来のオタク友達Mとイベントとかが無くなって家から出なくなったら動かなくなるからマグロのように死ぬのでは?!と冗談交じりに笑っていたのはつい数か月前の話(^^;)今まさにその局面に立たされています。マスメディアからの情報というのはどうしてこうもマイナス面ばかりはいってくるのでしょう。朝のニュース番組では、毎日同じフリップで同じ内容の話を繰り返し夕方のニュース番組では、どこで新たに感染者XX人と繰り返す・・・正直、日本の報道ってとても息苦しいですよね。日本のマスメディアに対して物申したいことたくさんなんだけど・・・そんな状況の中。引きこもりも大好きなオタク達はすごい!!!(みんながみんな大好きかどうかは別として私は引きこもり大好きです・・・)Twitterで見かけて衝撃だったのが、推しキャラの全身を等身大にコピーして、段ボールに貼り付け等身大ポップアップを作っている強者が・・・!なんだその楽しすぎる遊びは!!!それ私もやりたい~~~~~~~~~~と思いながら今週末早速作ってみようかなと計画中です(笑)なんだかんだ、一人の時間を有意義にかつ楽しく過ごせるのがオタクなのではないかと思う今日この頃。私にとって一時的にでもネガティブな感情を忘れさせてくれる唯一の時間は仲のいい友達と通話しながらゲームをする事。他にも断捨離したり、資格の勉強をしたり。この辺はオタクとあまり関係ないですが溜まったアニメの消費やら、積みゲーの消費。思えばやることいっぱいすぎますね(笑)4月から心機一転。性懲りもなく、恋活・婚活を再開させようとは思っていましたが、自分でも最近は無理をして行動していた気がするのでこれを機に少しだけ他の事にも目を向けてみるのも良いのかな。と思って、少しだけシフトチェンジするオタクの話でした。

  • 30Mar
    • 底の抜けたティーポット

      アニメ「歌舞伎町シャーロック」でどれだけ周りからポットの中に情を注がれても底が抜けているのでそれが埋まる事はない。モリアーティが自分の心の器をそう例えていたのですがこの作品に出てくるモリアーティの心の状態は自分そのものではないだろうか。と、自分と置き換えて見入ったアニメは久しぶりでした・・・私が常日頃感じている「心が満たされない」感覚と似ていたので余計な感情移入があったのかもしれません。今でもはっきり覚えているのですが、高校1年生の冬。担任が授業中に人格形成は幼少期に決定され、その人格はたとえ10年、20年経とうが変えることはできないと言うのです。当時の私は、変化をもたらしたいと思いつつも行動に移せず現実を受け止められずに空回りをしていた時期でどう足掻いても過去が今を作り出しているのだからどうしようもないのだと驚くほど説得したと同時に、子供ながらに人生に絶望を感じたのを今でもはっきりと覚えています。私が、自身の根底にあるものは変えられないという事実に初めて触れた瞬間でした。ここ数年。いろんな事を経験し昔に比べるとある程度は思考の方向性をポジティブな方へ向ける事ができるようになりましたが抜けた底を補ってくれる何か(もしくは誰か)と出会えた人とそうでない人私は人生において天と地ほどの差があると感じています。ちなみに私はまだその何か(もしくは誰か)にはまだ出会えていません。それは自分が気づいていないだけなのかもしれませんが確率としてはとても低いのではないかという心証です。結局何を書きたかったのかよくわからなくなってしまいましたがアニメ「歌舞伎町シャーロック」はとても深い作品でした。

  • 16Mar
    • センスのないダメ女子の自己肯定

      こんにちは。不安と妄想と依存の生活を送る筆者。趣味でダーツを始めました。軽率に始めたこの趣味が、余計に拗らせダメ女子に拍車をかけることになるとはつゆ知らず。同じ時期くらいにダーツを始めたメンバーでグループを組んでいるのですが一向に私だけ上達しない(笑)本人(私)はいたって真剣です。本当に。神に誓って。一生懸命やることは嫌いではないしどこか負けず嫌いな私は絶対うまくなってやる・・・と謎の意気込みだけはあるのですが、気づいてしまったのです。きっと致命的にセンスが足りないのでは\(^o^)/どんな趣味も自分やその周りも含め楽しめているのならそれで良い。もちろんそこが一番大切。でも、やはり何かをやり始めるとうまくなりたい…なんて思ってしまうわけで。ゲームもそう。もちろん、フレンドさんと楽しくゲームをするのが前提。そこに技術が加わってくるとより楽しめる事を私は知っている。そんなこんなで、最近人より何倍も劣っていると思う事が増えました…そして急に不安になるのです。優しい友人に恵まれ、ダーツにしろ、ゲームにしろ私がどれだけ下手でも、一緒に楽しんでくれている(そうだと信じたい)友人に感謝すると同時に、申し訳ない気持ちに支配されるのです。ダーツを一緒に練習してくれている友人は私から見た感じ、裏表がなく、好き嫌いはっきりしていてゲームを一緒に遊んでくれている友人は芯がしっかりしていて、自分の意見をはっきりと言える人なのでそもそも私と関わるのが嫌だと思った段階で何かしら双方にわだかまりが生じるのが一般的かなと思うのですがそれでも不安と感じるのは私の「弱さ」故。悶々と考えていても仕方がないのでこれをきっかけに「自己肯定感」についての本を買ってみようと思い浮かんだ私は、今日本屋に立ち寄る事を心に誓いました。

  • 12Mar
    • 口コミに左右されるオタク女子

      女子たるもの、美容関連の口コミには目がない。それは一般女子を装っているオタクであっても例外ではありませんよ~(笑)何か新しいものを買うときは口コミや評価情報は多くあるに越したことはない。化粧品に関しては仕事柄、周りに詳しい人がたくさんいらっしゃるので使い方から成分まで教えていただいたりします♪そんな口コミに左右されるオタク女子が最近、進められて買った中でもよかったものを紹介させていただきます♪■資生堂FINO(ヘアトリートメント) 資生堂 shiseido fino(フィーノ)プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク(230g) 676円 楽天 傷んだ毛先もうるつや…実際使ってみて本当にびっくりしました。それまでは「ellips」を使っていたのですが結構高いんですよね…700円くらいでこれだけケアできるトリートメントコスパ最高◎■PAUL & JOE BEAUTEプロテクティングファンデーションプライマー(化粧下地) ポール&ジョー PAUL&JOE プロテクティングファンデーションプライマーS SPF50+/... 3,850円 楽天 少し匂いが気になるかな~と個人的には思いますが、「SPF50+ PA++++」でカバー力も高く、なによりみずみずしくクリアな仕上がり!さらっとしているので春夏用ですかね…少量でも伸びがよく、化粧崩れもしにくいので個人的にとても満足しています。ネイルにお洋服にお化粧品にヘアケア。女の子って何かとお金がかかりますよね。目指せ素敵女子♡

  • 11Mar
    • 日常と非日常

      吉村との再会から3か月ほど、毎日が充実しすぎていて当たり前になりつつあった日々。きっかけ一つで、その日々がまるで幻だったかのごとくめっきり連絡する機会も減り、ここ1~2週間は何をするのにも生きていてもつまらない感覚がぬぐい切れなかったのですが3か月前を思い出すと、これが日常でありこの3か月が非日常だったと気づかされた瞬間でした。「当たり前」は存在しないのだ。と。自分の日常はこれほどまでにつまらないものだったのか。と。現実を受け止めつつ、それでもなお夢を見続けたいそんなセンチメンタルなこの感情を紛らわすべく最近は家に帰ってからお散歩にでかけるようになりました(笑)ただ、散歩に出かけて思うのは待ちゆく人々が同僚や友達や恋人と楽しそうに歩いている光景は余計に自分をみじめだと感じてしまうということ。悪循環(^^;)隣の芝生は青い。つまりはそういうこと。世間では新型コロナウイルスのニュース一色なわけですがそのおかげで(せいで?)仕事もかなり落ち着いているのでまた非日常であり、私の心を満たしてくれるものを何か探したいと思います。

  • 09Mar
    • 好きだった気持ちはそう簡単には忘れられない

      先日「オタクに恋は難しい」の映画を見に行ってきました!映画としてはよかったと思いますが、原作ファンとしてはもう少し原作に沿って物語を作ってほしかったな~というのが本音。エンターテイメントとしては面白かったので★3つ(笑)私自身も普段は一般人を装ってますが中身はオタク。特段隠すつもりもありませんが結局オタクであるが故に恋愛において左右されるのもまた事実。恋活からしばらく休息の期間を設けようともなんだかそれも寂しく結局自分は何を目標にしているのか見失ってしまったわけですがその間に自分の脳裏にちらつくのは前に少し記事にさせていただいた叶うこともなく、ただ一方的に想いを寄せていた吉村の事。100%恋愛に発展する未来は無いと分かり切っているのだけれど1月に1年ぶりに再会してから友人交え、月1~2回程度で飲みに行ったり遊びに行ったり。そのあと家に帰ってから押し寄せる現実は今の私にとってはあまりにも酷なものだ。それもきっと今月で終わり。少しずつ連絡の頻度も減って、数ヶ月前の状態に戻るだけ。たった数か月、たった数時間でも、一緒にいられる事が嬉しかった。好きだった気持ちはそう簡単には忘れられない。それも人生の一部。忘れたいのなら、関係を絶つのが一番の良法。わかっているのだけれど、そうできないのは私の意志の弱さ。私にまだその決断はできないのだけれど、いつまでもこの感情を持ち続けていても仕方がない。これまでの人生で出会えてよかったと思う異性は吉村ともう御一方居るのですが、そういう恋ほど叶う事はないんだなとしみじみ。人生そんなに甘くない。それでも一生懸命に未来を信じて生きている馬鹿なオタクの恋活はまだまだ続く…

  • 06Mar
    • 新生活

      元々、実家から出て自立はしていたのですが大阪でもかなり田舎の方に住んでいたので思い切って大阪の中心部の方に引っ越しが完了しました!住む場所が違うだけで以前と特段変わりない生活のはずなのですが環境が変わると、心境にも変化があるみたいです。うまく文章に起こせず、この記事を書きながら自分が納得いく言葉を探してはいるのですが見つからないので何とも説明しがたいのですが不思議なことに以前に比べて、「これをやろう」「あれがやりたい」と思うようになりました。続けられるかは別として、そういった心境の変化は今の私にとっては、とても刺激的だったりします。その意気込みを恋愛面に意識を向けられるとよかったのですが今はまだ真摯に向き合う事ができず、モヤモヤとした感情だけが渦巻いている現実。そのモヤモヤを、資格の勉強なり何か新しい事にシフトチェンジしようとしているのは、単なる逃げでしょうか。そう思いながらも、簿記の勉強を始めてみた2月で30歳を迎えた独身女。次回、好きだった気持ちはそう簡単には忘れられない馬鹿な女の話をお届けいたします♪

  • 13Feb
    • ひとことダイアリー

      2020年に入って新たにひとことダイアリーを付け始めました。その日思ったこと、その時感じたこと。とにかく文字に起こして、頭の中を整理させようという一種のアウトプット。続けられるかやってみないと分からなかったんですが案外毎日何かしら思う事はあるようで思わぬ発見もあったりして面白いです。そんな中、私が今抱えているもやもやしたどっちつかずの片思いに決着をつけるべく、 「運命の恋」のはずなのに、どうして私の彼氏じゃないんだろう (〈@〉night) 1,320円 Amazon Twitterで見つけたこちらの書籍を購入してみました。心にぐさぐさと突き刺さる事ばかり書かれていてまるで自分の事なのではと思うくらい当てはまりすぎて怖かったです(笑)みんな何かしら経験を重ねながら恋愛と向き合っているんですね。どっちつかずの片思いに決着がついたのかと言われるとまだやっぱり胸の内に残っているものはあるのですがその感情は大切にしていてもいいのかな?と思わせてくれる一冊。(だからと言ってその片思いに依存してもいいとは言っていない)人生の中で「あ、この人ほんとに素敵。好き!」ってなる異性にあと何人出会えるのだろう。ちなみに、過去に2人そういう人がいたのですが叶うことはありませんでした。きっとこれが現実。

  • 24Jan
    • 大事件。

      過去は無かったことにはできなのだけれどたまに思い出したくない事や忘れていた事が一瞬脳裏をよぎる瞬間があってその度に何とも言えない後悔が沸き上がってくるのどうにかなりませんかね・・・(笑)そんな最中、LINEの全データが飛ぶ(笑)という2020年最大の事件が勃発。近年まれにみる大事件…orz友達登録していた人も、トークデータも全部消えた~/(^o^)\ポジティブマンなので、(本当はかなりへこんでます。ただの強がりです。)友達整理する手間が省けたかな。と思うことにしました。(無理矢理)起こってしまったものはしょうがない。本当に連絡とりたい人とはなんとか別の手段で連絡とれるようになったので一安心ですかね・・・最近のソロ活は少しおひとりさまのハードルが高かったダーツバー。一人で行く勇気なかったんですが一回行ってみると案外一人でも余裕で行けちゃいました。なんだかな~という感じで2020年1月ももうすぐ終わろうとしています。念願の引っ越しも決まり、2月からはまた新しい生活が始まります!かなり中心部に近くなったので、楽しみがたくさんです^^

  • 04Jan
    • 思わぬ再会は突然に。

      新年、あけましておめでとうございます!本年もソロ活好きなダメ女子の恋活を見守っていただけると嬉しく思います。さて。話は変わりますが私が何が何でも彼氏を作る。と意気込んでいた2018年夏。久々に恋愛したいとか思い始めて浮かれていた頃に知り合った吉村(仮名)との話。知り合った頃は吉村とは何度か食事に行ったりしながら、一方的に想いを寄せていたのですが結局は片思いで終わってしまったひと夏の恋。それからたまに(数か月おきくらいに)連絡は取ったりしていたけれど会おうとはならず、なんだかんだすれ違いを続けきっとこのままこのご縁もなくなってしまうんだろうな~。と勝手に思っていたのですが、とあるきっかけがあって、去年の12月頃から(主に趣味の事ですが)また連絡を取るようになりなんやかんや1年ぶりに、私含め5人でご飯に行くことになりました。突然すぎる(笑)一年以上ぶりに会う事になったのでなんかよくわからないけれど、緊張していた私でしたが相変わらず吉村は吉村でした…。何かとても安心してしまいました(笑)お互いの恋愛話に花を咲かせたりして本当に楽しかったです!それでも少し未練はあったりなかったりですが友達ポジションで、これからもこの関係を続けていけるのならそれはそれでいいのかな~と。お互い素敵な恋愛できるといいね^^

  • 28Dec
    • 【CoD:MW】興味本位でFPS始めてみた①

      Call of Duty モダンウォーフェアソフトを買ったきっかけはとても単純でそれでいて不純なものだったのですがこれが案外面白く、そして意外な展開を巻き起こし最近、ゲームをするのと楽しみにしているのですがこの楽しい時間がいつまで続くのだろう。とかいうよくわからない不安と葛藤中です…(笑)購入した経緯や、意外な展開についてもはやくだらない理由であり、勝手に一人舞い上がっているだけなので機会があれば書くとして、興味本位で初めてみたFPS初心者。めちゃくちゃ難しい~~~全然キルできないっ!!!(笑)慣れるまで時間かかりそうだけど、なんか悔しくてつい上達するまでやってやろう~的な負けず嫌い発揮しています…( ;∀;)元々一人でゲームをすることしかなかったのですが最近は友人たちと一緒に話しをしながらゲームをする機会が増えたので、楽しさを噛みしめています。動画も撮りたいな~と思っているので公開したら載せたいな~と思ってたり…では皆様良いお年をお過ごしください^^

  • 24Dec
    • メリークリスマス!

      さて。「おひとりさま」には少し寂しいイベント(?)クリスマスがついに明日やってきますー!いえい★でも、なぜクリスマス=恋人と過ごすみたいな風習になったのでしょう?(笑)そもそもイエスキリストの誕生を祝う日なのに恋人と過ごさないといけない。みたいな雰囲気がもはや私には理解できません。そんなことはさておき。私のおひとりさまクリスマスはこんな感じ♪朝起きて通常通り出勤★定時は17時!仕事が終わったら電車に乗ってアニメイトへGO!(笑)なぜって・・・??だって25日は「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム」DVD/BD発売日―!ぱちぱち家に帰ってきたら、いつものメンバーでゲームをしながら何気ない会話を楽しみ、その日を終える予定です♪(いつものメンバーが集まらなかったら一人寂しくゲームですかね)なんて素敵なクリスマスなのかしら♡と、とてもポジティブです(笑)

  • 19Dec
    • 幸せな夢も、夢から覚めれば残酷な現実

      先日、「殺さない彼と死なない彼女」という映画を観ました。原作を知らないので、多少展開についていけない所もありましたが様々な「愛」の形について描かれていて面白かったです!ただ一つ言えることは、女一人で見に行く映画ではなかったことだけは確かです(笑)色々書きたい事はあるのですが、なかなか文章がまとまらず書いては消して。を繰り返す日々を送っています。気が付けば一か月以上ブログの更新がストップしてしまいました(笑)恋愛だのなんだの浮かれた話を云々していましたが何度も話合いを重ね、彼氏君とはお付き合いを解消しました。結局、ダメ女子に恋は難しい・・・?というよりは大人に恋は難しい。オタクだからとかそういう次元の話ではないことに気が付いた2019年初冬。去年もそうだったのですが、なぜか11月から12月にかけてその年の中で一番問題が山積みになる時期なのでしょうか。占いを見るのが好きなので、色々と検索しては結果や内容を読み漁っているのですが2020年から2021年にかけて人生の最高潮を迎えるらしいので今感じている、苦しみや悲しみからきっと解放されると信じておきます(笑)2019年もあと少し。皆様、この1年いかがだったでしょうか。私は去年に引き続き怒涛の一年を過ごしました。では皆様。素敵なクリスマスをお過ごしください♪また少しずつブログ再開していきます!

  • 18Dec
    • 12月18日

      2017年12月18日キムジョンヒョンという一人のアーティストがこの世を去りました。私にとって、そして全世界のシャヲルにとってこの日はとても特別な日です。この日ばかりは朝起きたその瞬間から私はずっと彼の事を想いながら1日を過ごしました。ただ泣くことしかできなかったあの日から2年。私も、少しは自身も成長できただろうか・・・今年もとても暖かい冬の一日でしたね。上手く言葉にできないけれど、死ぬも生きるも、選択をするのはいつだって自分自身。だからこそ、彼が自ら選んだ道ならきっとその答えは正しかった。私はそう思っています。「それでもやっぱり、私たちは貴方に生きていてほしかった」何て言うのは私のエゴですよね。どうしてもブログに書いて残しておきたかったので更新させていただきます。彼がステージ上で見せる涙の裏側に「幸せ」があったのか、今となっては知る術もありませんが、それでも、ほんの一瞬でも私たちに出会えて幸せだったと思う瞬間が彼にもあったのだと、私は信じています。愛しています。ずっと。これからも。永遠に。私は貴方に出会えたことを誇りに思います。

  • 28Oct
    • ダメ女子の恋活

      これまでの恋愛は人並以下他人に話せるような内容もなく薄っぺらい恋愛しか経験もなく恋?彼氏?何それ状態が続いていた人生の中で去年の5月に訪れた人生最大の転機と言っても過言ではないのですが「絶対に素敵な恋愛してみせる!」なんて意気込んで空回りして、落ち込んで、投げやりになって、今に至る筆者ですソロ活が大好きなダメっぷりは今でも変わらず約束のない日は一人でお出かけしたり、映画を見に行ったり。今の彼も自分の時間を大事にしたいという考えを持っているのでそこはお互い様と理解しあっているのですがダメ女子の恋活の一環としてやっていた事について今日はブログに残しておきたいと思います♪というのも、私の知り合いのご夫婦の話お互い「自分の理想の異性」について20項目リスト化しどちらも19個当てはまったのが今の旦那さんであり奥様。という話を聞いて素敵だな~と思ったので私も自分が思う理想の人リスト20を半年ほど前に書き、しっかり手帳にはさんで持ち歩いていたのですが今の彼、2つだけ当てはまらないだけで他はほぼ当てはまっていて自分でも驚いています理想は理想。こういう人がいいな。と思う事を思いつくまま。昨日の事のように懐かしい・・・(笑)20個というのはあくまで目安ですがあまり多くても理想高くなりすぎるので、このくらいがベストなのでは?と思っています('ω')ノ偶然か必然かは分かりませんが、こういう人が良いな。と文字でも文章でも書くことで、自ら出会いの場でのアンテナが理想像の方に向いていくのかな~と。当てはまらない項目2つのうち1つはもしかしたら今後叶うかもしれないので叶うといいな~とそっと胸の内に秘めておきますね少し先にはなるのですが、次のデートの日も決まったので今からとても楽しみです

  • 21Oct
    • 期待と妄想と現実

      【前回記事】同じ失敗は繰り返さないと誓ったあの日以前書いたのブログで、何が言いたかったかと言うと「男女間の友情は成立するのか」という話でした。色んな記事やコラムを読ませていただきましたが、確かに!と思う事もあればそれは違うのでは?と思う内容ももちろんあります。このテーマについては、以前から何人か友人とも話した事があり、私は「男女間の友情」については「アリ」派ですがどちらかというとマイノリティ。同性の友人のほとんどは「ナシ」と答えます。でもその理由や考え方はどれ一つとっても同じ答えはなく永遠のテーマとだけあって(笑)感じ方や正解なんて人それぞれで、話が尽きませんね^^前置きはさておき、「テーマパークに行こう」と誘ってくれた彼との話。落ち着くところに落ち着いたというか、結論から言うと、お付き合いをすることになりました//前回>>「ただの異性の友達」という割り切った関係の方が、お互いのためには良い気がする。と書いたのですが、というのも、実は私より4つ年下なのです…!どちらかというと年下君が好きな私なのですが以前、年齢が原因でうまくいかなかった経験から少し身構えていたのもあり、彼氏彼女の関係というよりは友人として関わっていけたらいいな。と思っていたというのが理由の一つ。やはり、恋愛においては年齢を気にする人が多いでしょうし。もちろん、人それぞれであることには違いないのであまり気負うことはなかったのかもしれませんが…実際、お食事も誘ってくれていたし、遊びにもでかけたしもしかしたら好意を向けてくれているのかな、という淡い期待と、彼と付き合う事になったら楽しそうだな、という妄想に比例して年齢も少し離れているから現実的に考えると付き合うという選択肢は無いのだろうな、という現実で色んな感情が入り混じっていたので、少しだけすっきりしました。今回は自分もちゃんと納得した上でお付き合いしたいなと思った方だったので、一旦恋活は終わらせます~( ;∀;)一緒に楽しい時間を過ごせたら嬉しいです//