朝は少し雨が降っていたので

まずは部屋の掃除を行い・・・

 

昼過ぎから

 

 

ずっと気になっていた@息子号の目の曇りを

とることにしました。

 

黄ばんできて、レンズが曇ってきたぐらいなら

手作業で十分綺麗になりますので、早速作業開始です。

 

まぁ、特別な道具もいらないので、タオルと

コンパウンドの細目、中目、極細を用意して

作業に取り掛かります。

 

 

一度、前のオーナーが(多分)相当力を入れて

クリームクレンザーか何かで磨いてしまい、

プラスチックレンズに傷がたくさんついてしまっているので

丁寧に作業してもようやく下の画像ぐらいまでしか

綺麗になりませんでした。

 

 

が。。。。

 

比べてみれば一目瞭然

 

 

目が綺麗だと、大きく印象が変わります。

これは人間も同じですね。

 

そして、この後・・・私は3台車を洗い。

 

 

3台ともコーティングをして

 

 

顔が映るぐらいピカピカにしましたよ!

 

カローラAXIOも13年車。

 

マダマダ、磨けばピカピカです^^

 

 

オーディオビジュアルに凝っている方は、

まだ、いらっしゃるんでしょうか。

 

 

実は

 

 

私は、まだあきらめていない感じです。

とは言え、既に自宅の機器は

すっかり時代遅れですが。

 

 

仕事をしていても、昔はそういう場面に

よく当たったのですが、最近ではお客様からも、

部下からもオーディオ関係で、困った話や、

わからないことがあるという質問は

ほとんど受けなくなりました。

 

しかも、最近ではDVDやBDの生ディスクに

放送を残すユーザーさんもほとんどいないので

メディアの違いや、残したものが再生できる、

出来ないという話(相談)すら聞きません。

 

まぁ、スマホ一つ、ヘッドフォン一つ、

そしてTVだけで録画もできて、

他は必要ないですからね。

 

 

つまらない時代です。

 

 

そんな中、DENONがやってくれました!

 

 

やっぱスゲーよ。日本コロムビアw

オーディオビジュアルを追いかけてここまで来たか・・・

 

YAMAHAみたいな超巨大企業ならまだしも

マランツと一緒になりながらDENONは頑張ってきて、

この時代に、ここまで突き詰めた製品がだせるなんて

本当にシビレマス。

 

 

https://www.denon.jp/ja-jp/110years

 

HPも見させていただきましたが、マジデ

 

ソソル。

 

 

私は大学生のころに初めて下宿にONKYOのAVアンプを

招き入れ(高校時代はマトリクス4chでしたので・・・)

 

 

大学の研究室では、当時は(少し)型遅れでしたが

YAMAHAのサラウンドプロセッサー

(Digital Sound Field Processor・デジタルサウンド フィールドプロセッサ)

使用して音の研究をしていました。

その後、DENON、YAMAHAのAVアンプを使用してきて、

現在はYAMAHAのアベンタージュRX-A3010がオーディオラックに

鎮座しています。

 

 

で、そこでオーディオビジュアルが止まっているとw

 

 

そんな私でも

 

 

このアニヴァーサリーモデルには

感動しました。

 

 

このコダワリ様。

 

 

そしてDENONのAVアンプの脈々たる歴史。

 

 

YAMAHAのAVアンプの歴史もすごいけど

DENONも私は嫌いじゃないです。

 

AVC-A110 AV Surround Amplifier

 

あぁ。

手に入れたいな。

アンプ1台で中型のバイク買えちゃう値段だなorz

 

手に入るなら、これが最後のAVアンプなんだろうな。

夢にまでいたドルビーアトモス13ch・・・

 

今の11chも悪くないけど。

(一般リビングシアター)家庭内劇場

最後の到達点13chもいつかは味わってみたいものです。

 

 

 

あ、ちなみに最近は、私も円盤回すことが少なくなり

 

 

とか

 

 

なんかをamazonプライムで見て、ひっそり脳を養っています。

 

 

 

あれ?

 

 

じゃ、ドルビーアトモスなんかいらなくね?w

 

 

 

 

土日は、会社の畑作業をお断りし

自宅の畑を耕しておりました。

 

 

雨が降ったりしましたので、ボチボチやりましたが

腰が痛いです・・・

 

 

この一週間、平日及び土日も特に変わったことは

ないので、ブログに書くことも無いのですが、

 

今日は、自分の物事を見る長さが

変わってきたことを書き残そうかと思います。

 

 

というか、クタクタで土日にな~ンも

する気が起こりませんw

 

 

以前、ソリューション系の部や営業企画系の仕事を

していた時には、仕事をこなすスパンを1か月先の

予定まで見越しながら行っておりました。

さらには仕事の見方、考え方としては、

年単位で見ていたんですが・・・

 

 

 

今は、長くて一週間がやっと。

 

 

しかも一日一日を積み上げてようやく

一週間単位で物が見れるという有様。

 

 

今の部署を預かるようになって、

それを繰り返して。。。

ようやく1年半という時間が経ちました。

 

 

正直、長かったです。

 

 

シャカリキに一生懸命やって、モガイテもがいて

お客様に頭を下げながら、ようやく1年半を

こなしてきました。

 

 

いやいや、まだ1年半だろ?って・・・

そういう見方の方が多いと思いますが

 

私にとっては、ようやく1年半。

今の体制だと精々もって@半年。

切り良く2年で、私の気持ち(精神)は終了かな。

 

さ~て、明日からも週末目指して頑張ります!

amazonプライムでこの二日、こもりっきりで

 

 

「伝説の勇者の伝説」を見てましたw

 

いやぁ、侮ってました。割と面白い。

最後がイマイチ?ってシーンのつなぎがあリましたが

それ以外は、割と好きでした。

 

 

特に・・・

 

 

主人公じゃないけど、クロム・・・嫌いじゃないなぁ。

 

 

まぁ、暇があったら見てください。

 

 

それと、もう一つおすすめの漫画本がありまして・・・

 

 

「我が驍勇にふるえよ大地」(現時点で漫画本は4巻)

 

私・・・大好きなんですよね。

絵も上手だし、カット割りも好きです。

 

 

特に、この中のセリフに。

 

 

「貧乏くじだなんて絶対に思ってやるもんか」と

主人公の伯母上が言うセリフがある。

 

 

そうだよな、そうなんだよな。

 

 

ぜってー貧乏くじだなんて思うもんか。

私の思う道を、私の信じるやり方を貫いてやる。

 

もう、私も歳もとったしXJR1200の

フロントフォーク交換は、もうしないで

乗りつぶすのかなぁ~って

 

 

思っていたのですが・・・

 

 

私の大好きな、サスペンションメーカーである

ナイトロンが新作のフロントフォークを発表しました。

 

 

https://www.autoby.jp/_ct/17385901

 

うおw

まじ、やべー。

 

 

色がシブい^^

 

R3シリーズはとても手が出ませんが、今度の

R2なら・・・と思い値段を見ると

 

 

ん~24万かぁ。

 

 

しかも「汎用タイプ(順次、車種別キット開発予定)」って

 

 

 

こ・と・は!

 

 

 

でね~でね~XJR1200 用なんて今更でねーorz

 

 

 

 

でも、ちょっとだけ何とか付くんじゃないかなぁって

期待しちゃいます。