世の中は、人に騙される人は数多くいます。

そして、人には騙されやすい人と騙されにくい人がいます。
 

情報や経験、知識に頼る【理性タイプの人】と、感覚や感情、感性に頼る【本能タイプの人】ではどちらの方が騙されやすいでしょう?
 

一概には言えませんが、【理性タイプの人】の方が騙されやすいかもしれません。

なぜなら、【理性タイプの人】の判断基準はわかりやすいからです。

・豪華ホテルでの説明会
・芸能人のトークショー
・プロの司会進行
 

人は権威に弱い生き物です。

大学教授の名や医者の名義だけで信じ、自分の知識への慢心から疑う事を忘れる。
また、疑えば疑うほど、騙そうとしている人からしたら、簡単に騙す事ができます。

人間の理性は騙され易いのですしょぼん
 

騙されるパターンは色々あると思いますが、【理性タイプ】の得意な視覚や聴覚などの情報に比べて、【本能タイプ】の得意な嗅覚の感覚は騙されにくい感覚と言えます。
 

いわゆる、空気感とか雰囲気。

この人、怪しそうとか、言っている事はもっともらしくても「なんとなく嫌い」

この「なんとなく」という感じがめちゃくちゃ大事です。

人間は理性的に生き残ってきただけではなく、本能的に危険を察知して生き残ってきました。

いわゆる生存本能。

そして、同じ「なんとなく」でも恋愛感情以外の肯定的な感情はあてになりません。

なぜなら生存本能の反応と考えられるのは危険察知や種の保存だからです。

危険察知は肯定的な反応ではなく、悲観的・批判的な「なんとなく」。

種の保存は自分の遺伝子を後世に残す為に強い子供ができるかもという「なんとなく」。

そんな「なんとなく」な反応は信用できるのではないでしょうか。
 

もちろん、【本能タイプ】が騙されない訳ではありません。
感覚や感性、感情に頼りすぎて、知識や情報を駆使して人を判断する事を面倒臭くなって、「なんとなく」ではなく「もういいや」と人を簡単に信じてしまうタイプの人も騙されやすいかもしれません。
 

【理性タイプの人】が騙されない為には本能を刺激する香りとして自律神経に働きかける香りや感覚を鋭くする香りがおすすめです。

自律神経系に働きかける香り
・バジル
・マジョラム
・ゼラニウムなど

感覚を鋭くする香り
・レモンブラス
・ペパーミント
・レモンユーカリなど

逆にこれらの香りが好きな人は、自分の感性をあまり信じすぎないようにした方が良いです。

【本能タイプの人】が騙されない為には理性を起こす香りがおすすめです。
・ラベンダー
・ベルガモット
・マンダリン
・イランイランなど

逆にこれらの香りが好きな人は、知識や情報での判断するのではなく、自分のなんとなくな感覚に頼ると良いと思います。
 

 


アロマテラピーをもっと勉強したい方には「ロジカルアロマLab.」がおすすめです。
僕がZOOMで月1回勉強会を開催しています。(2時間以上)
本格的で面白おかしくロジカルアロマテラピーを楽しんで頂けると思います。
皆さんのご参加をお待ちしています(^^)
 

嗅覚反応分析士・認定講座スケジュール

 

【嗅覚反応分析について】

嗅覚反応分析とは(こちら

嗅覚反応分析に興味がある方は(こちら
嗅覚反応分析士認定校(基礎講座)の紹介(こちら
嗅覚反応分析士認定団体 :AHIS/健康包括支援協会 

 

 

 ←応援クリックが励みになります(^ ^)

天然に存在する物質の中では最も生理活性が強力と言われているテストステロン(男性ホルモン)筋肉

男性の場合はほとんど睾丸で合成され、わずかに副腎で合成されてます。

 

原料はコレステロール

 

男性ホルモンは男性にとって「薄毛」の原因になりますが、男性更年期による脱毛を防止停止するとも言われています。

テストステロンはのうや精神面へも影響を示します。

 

攻撃性、気の短さ、怒りっぽさ
粗っぽくてデリカシーが無い
短気で怒りっぽい
明るく前向き
ワイルドでセクシー
生きる力
気持ちの張りetc

 

人として前向きに生きるため必要なホルモンでしょう合格

 

女性も男性の5~10%程度ですがテストステロンを副腎や卵巣で分泌しています。

このテストステロンに関係していると思われる芳香成分は1,8-シネオールです。


[1,8-シネオールを含む代表的な精油]
ユーカリ・グロブルス
ユーカリ・ラディアタ
カユプテ
ラヴィンツァラ
ニアウリ シネオール
ローレル
ローズマリー・シネオール
マートルシネオール

 

これらの香りでテストステロンをUPさせて前向きになりましょう!

 

 

 


アロマテラピーをもっと勉強したい方には「ロジカルアロマLab.」がおすすめです。
僕がZOOMで月1回勉強会を開催しています。(2時間以上)
本格的で面白おかしくロジカルアロマテラピーを楽しんで頂けると思います。
皆さんのご参加をお待ちしています(^^)
 

 

嗅覚反応分析士・認定講座スケジュール

 

【嗅覚反応分析について】

嗅覚反応分析とは(こちら

嗅覚反応分析に興味がある方は(こちら
嗅覚反応分析士認定校(基礎講座)の紹介(こちら
嗅覚反応分析士認定団体 :AHIS/健康包括支援協会 

 

 

 ←応援クリックが励みになります(^ ^)

香りと食欲には密接な関係にあります

①焼肉屋さんの前を通る

②焼肉の匂いを嗅ぐ

③お腹が急に空いたと感じる

④唾液が出てくる、お腹がなる

香りは、鼻腔を通り嗅神経から脳の大部分を刺激し、
大きな体内変化をさせています

唾液の分泌が促される事で食欲も促進します。また、唾液の分泌を抑制する事で食欲も抑制できると考えられます。
商用利用もOKな無料イラストサイト【フリー素材ずーあん】(制作者/入江めぐみ)の無料唾液腺(耳下腺・顎下腺・舌下腺)のイラスト

唾液の分泌は消化管の働きと連動しています。
例えば交感神経が優位になると(興奮したりストレス状態にあったりする消化管の運動や分泌を全般に抑制されます。

逆に副交感神経が優位になると(リラックス状態)消化管の運動と分泌は促進されます。

交感神経を優位にする精油
グレープフルーツ
フェンネル
ペッパー
ユーカリ・グロブルス
ユーカリ・ラディタタ
ニアウリ ・シネオール
ローズマリー・シネオール

交感神経を優位にする精油を香らせることで、食欲をコントロールできるかもしれませんネ

 

 


アロマテラピーをもっと勉強したい方には「ロジカルアロマLab.」がおすすめです。
僕がZOOMで月1回勉強会を開催しています。(2時間以上)
本格的で面白おかしくロジカルアロマテラピーを楽しんで頂けると思います。
皆さんのご参加をお待ちしています(^^)
 

 

嗅覚反応分析士・認定講座スケジュール

 

【嗅覚反応分析について】

嗅覚反応分析とは(こちら

嗅覚反応分析に興味がある方は(こちら
嗅覚反応分析士認定校(基礎講座)の紹介(こちら
嗅覚反応分析士認定団体 :AHIS/健康包括支援協会 

 

 

 ←応援クリックが励みになります(^ ^)

筋肉とアロマテラピーについて

筋肉は体重の50%を占めています。
 

体の表面にある筋肉:骨格筋(こっかくきん)
内臓の壁を作る筋肉:平滑筋(へいかつきん)
心臓の壁を作る筋肉:心筋(しんきん)
 

自分の意思で動かせれば随意筋(ずいいきん)
動かせなければ不随意筋(ふずいいきん)
 

骨格筋は腕や脚を動かすときの筋肉なので随意筋

内臓や心臓は自分の意思では動かせないので
平滑筋、心筋は不随意筋です。

マッサージをする時には心臓に向かうマッサージと心臓から離れるマッサージがあります。
心臓に向かうマッサージは求心性で静脈の流れに沿った西洋医学的なマッサージです。

心臓から離れるマッサージは遠心性で動脈に沿ったあんま・指圧的なマッサージのようです。

 

心臓に血液が戻るのを助ける回復・癒し系マッサージか、心臓が全身に血液を送るのを助ける活力・代謝系のマッサージかで精油を選ぶのも良いと思います。

 

【心臓から離れるマッサージ】
ラヴィンツァラ 5滴
ローレル 5滴
ユーカリ・ラディアタ 5滴
セサミ油 25ml

 

【心臓に向かうマッサージ】
ローズマリーカンファー 5滴
レモングラス 5滴
ラベンダー・アングスティフォリア 5滴
セサミ油 25ml

 

アロマテラピーをもっと勉強したい方には「ロジカルアロマLab.」がおすすめです。
僕がZOOMで月1回勉強会を開催しています。(2時間以上)
本格的で面白おかしくロジカルアロマテラピーを楽しんで頂けると思います。
皆さんのご参加をお待ちしています(^^)

 

嗅覚反応分析士・認定講座スケジュール

 

【嗅覚反応分析について】

嗅覚反応分析とは(こちら

嗅覚反応分析に興味がある方は(こちら
嗅覚反応分析士認定校(基礎講座)の紹介(こちら
嗅覚反応分析士認定団体 :AHIS/健康包括支援協会 

 

 

 ←応援クリックが励みになります(^ ^)

 


皆さん、こんにちは。軍場大輝(クサバ ヒロキ)です。

花粉症は花粉が引き起こすアレルギーで、花粉が眼や鼻の粘膜にくっつく事で起こるアレルギーです。アレルギー原は40種類以上あるのですが、2月3月のスギ花粉が有名です。

僕は全然大丈夫なのですが、妻が花粉症でこの時期、辛そうです。

 

花粉症には1,8-シネオールを含んでいる精油がおすすめです。
「1,8-シネオール含有精油」

ユーカリ・グロブルス

ユーカリ・ラディアタ

ニアウリ ・シネオール

ローズマリー・シネオール

ラヴィンツァラ

ローレル
 

1,8-シネオールは顕著な抗アレルギー作用があります。

特に揮発性が高いため、鼻粘膜に直接作用し、炎症を軽減する可能性が高いです。

また、呼吸と共に鼻の中に吸い込まれ、鼻腔の血液の流れを良好にするので、花粉症等を軽減させる効果が期待できます。


1,8-シネオールを多く含有している精油にユーカリ・グロブルスがありますが、使い勝手が良いのは【ユーカリ・ラディアタ】です。

 

ユーカリ・ラディアタは刺激が弱く、子供から高齢者まで広く用いる事ができます。

1,8-シネオール以外に含まれている成分のα-テルピネオールには、固有の抗炎症作用があり、上気道や皮膚のアレルギー症状を緩和します。花粉症やアレルギー性鼻炎の急性症状で、鼻水が止まらない場合は、綿棒にユーカリ・ラディアタを1滴染み込ませて、鼻の穴に挿入することで即効性を感じられると思います。

また、ユーカリ・ラディアタ20滴をキャリアオイル が合計10mlになるようにブレンドする事で10%濃度の花粉症対策レシピができます。鼻の両脇に数滴塗布すると、花粉症対策になると思います。

簡単な花粉症対策としては、お家でディフューザーを使って樹木系の精油を焚く事です。
ヒノキやヒマラスギ、アカマツヨーロッパ、ブラックスプルース などありますが、北海道のトドマツはTVでも紹介されて、花粉症への効果が有名です。

 

北海道トドマツの枝葉から抽出された(香り成分)には、スギ花粉の表面をコーティングすることで花粉アレルギー性を低くする可能性があり。花粉アレルゲンの毒性を抑える力など、さまざまなスギ花粉対策に有効なパワーがあることが発見されています。

 

この時期、出来る事なら何でも取り入れたいですよね。

是非アロマの力も試してみてください。

 

 

 

アロマテラピーをもっと勉強したい方には「ロジカルアロマLab.」がおすすめです。
僕がZOOMで月1回勉強会を開催しています。(2時間以上)
本格的で面白おかしくロジカルアロマテラピーを楽しんで頂けると思います。
皆さんのご参加をお待ちしています(^^)

 

嗅覚反応分析士・認定講座スケジュール

 

【嗅覚反応分析について】

嗅覚反応分析とは(こちら

嗅覚反応分析に興味がある方は(こちら
嗅覚反応分析士認定校(基礎講座)の紹介(こちら
嗅覚反応分析士認定団体 :AHIS/健康包括支援協会 

 

 

 ←応援クリックが励みになります(^ ^)

嗅覚反応分析についてはこちら              

一般向けのセミナーはオレンジ色枠です。AHIS会員向けのセミナーは水色枠です。

 

 嗅覚反応分析士 入門講座
〜初めてのロジカルアロマテラピー〜

  

会場:ZOOM

時間:10:00〜17:15(途中休憩1時間、15分)受講料金:26,400円(税込)

講師:軍場大輝  受講時間:6時間

 

【日程と詳細・申込】

2021年3月24日(水)


※AHIS会員さんは必ずアクセス後にログインしてからお申込みください。
〈おすすすめポイント〉
フランス式でもイギリス式でもない、今までに無いアロマテラピーの概念を学べます。
アロマテラピーが初めての方、メディカルアロマを学びたいと思っている方、アロマ歴が長く開き始めている方も、どなたでも楽しんでいただけるのが新しいアロマテラピーを学べるこの講座です。アロマの基本から、専門的なメディカルアロマの使い方を学び、そして自分を知る事ができるロジカルアロマを体験していただけます。
全国にいる認定インストラクターからの受講も可能です。
※全国で認定インストラクターがいます。WEB対応してくれる入門講座実施店もあります。

 

嗅覚反応分析士 基礎講座

時間:10:00〜17:15(途中休憩1時間、15分)

会場:ZOOM

講師:軍場大輝

受講時間:12時間

受講料:155,540円(税込)(教材費、年会費込)
再受講:22,000円(税抜)

【スケジュール・詳細・申込】

未定

 

※AHIS会員さんは必ずアクセス後にログインしてからお申込みください。
〈おすすすめポイント〉
8本の香りの好みからわかるのは、今の自分の状態とそこから予測できる将来の自分。
そして今の自分にあっている最適解を導き出すための学びます。ありそうでなかった今の自分の状態を知るための学びです。
全国にいる認定トレーナーからの受講も可能です。
嗅覚反応分析士認定校(基礎講座)の紹介(こちら
※WEB対応してくれる認定校もあります。
令和になって、内容がブラッシュアップされていますので、すでに受講済みの会員さんにとってもフォローアップ講座として楽しんでいただける内容です。

 

嗅覚反応分析士 応用講座

時間:10:00〜17:15(途中休憩1時間、15分)

会場:ZOOM

 

講師:軍場大輝

受講時間:12時間

受講料:99,000円(税込)

再受講:27,500円(税込)

 

【スケジュール・詳細・申込】

 

2021年3月20日・21日(土・日)

 

2021年5月22日・23日(土・日)


【動画受講】

受講時間:12時間ver、8時間ver
視聴期間:3ヶ月

詳細・申込:

 

[ 動画再受講]

受講料:27,500円(税込)

詳細・申込:https://juko.ahis.or.jp/onlineSeminars/3
新テキスト購入:オルファクト・ラボ

※AHIS会員さんは必ずアクセス後にログインしてからお申込みください。
〈おすすすめポイント〉
基礎講座では嗅覚反応分析の実践的な使い方を学び自分を知る事ができます。応用講座では解剖生理学と栄養学をIMチャートに分類する事でより深く自分を知る事ができ、自分に必要な栄養素がわかります。            

 

嗅覚反応分析士 インストラクター認定講座

時間:10:00〜17:15(途中休憩1時間、15分)

会場:ZOOM

講師:軍場大輝

受講時間:12時間

受講料:132,000円(税込)

【スケジュール・詳細・申込】

 

2021年3月27日、2日(土・日)

 

〈おすすすめポイント〉
嗅覚反応分析の理論の原理である、芳香分子の化学的特徴と薬理作用、IMチェックとIMチャートを使ったアセスメントの仕方等を中心に学びを深めます。 嗅覚反応分析の講師を目指す人だけでなく、スキルアップとしての学びとしてもおすすめです。

0年1                

嗅覚反応分析士 トレーナー認定講座

時間:10:00〜17:15(途中休憩1時間、15分)

会場:ZOOM

講師:軍場大輝

受講時間:12時間

受講料:220,000円(税込)

【スケジュール・詳細・申込】
未定

 

 

※AHIS会員さんは必ずアクセス後にログインしてからお申込みください。
〈おすすすめポイント〉
嗅覚反応分析を使いこなすだけでなく、情報との向き合い方、発信の仕方、考え方等を論理的に包括的に学びます。嗅覚反応分析の学びを深めるだけでなく、この理論の普及に協力してくれる方におすすめです。           

 

                      

WEB試験:嗅覚反応分析士 試験

【試験:嗅覚反応分析士】

受験条件:AHIS会員であること、入門講座・基礎講座・応用講座が受講済みであること
受験時間:目安50分  資料持込:可

受験料:13,200円(税込)

 

 

【試験:嗅覚反応分析士インストクラター】

受験条件:嗅覚反応分析士であること、嗅覚反応分析士インストラクター認定講座が受講済みであること
受験時間:90分  資料持込:不可

受験料:13,200円(税込)

 

詳細・申込:毎月第二土曜日14:00-15:30

 

※AHIS会員さんは必ずアクセス後にログインしてからお申込みください。
〈おすすめポイント〉
嗅覚反応分析を商用利用するには嗅覚反応分析士の資格が必要となります。また有資格者はアプリの利用範囲が広がります。WEB試験のため期間中は複数回受験できます。試験直後に結果がわかり、問題の解説も確認できます。嗅覚反応分析の復習にもなります。

 

 

【嗅覚反応分析について】

嗅覚反応分析とは(こちら

嗅覚反応分析に興味がある方は(こちら
嗅覚反応分析士認定校(基礎講座)の紹介(こちら
WEB対応してくれる認定校もあります。
嗅覚反応分析士認定団体 :AHIS/健康包括支援協会 HP

こんにちは、軍場大輝(くさば ひろき)です。

今回は皆さんにご報告があります。


去年の5月から連載を執筆していた「最新医療総合月刊誌 クリニックマガジン 」での連載延長が決定しましたクラッカー

2020年5月号から12回予定で連載がスタートした「アロマでセルフケア!」でしたが
読者の皆様からの評判もよく、コロナ禍におけるセルフメディケーションの意識の高まりもあっての延長依頼でした。

 

気がつけば連載も9回を終え、今まさに10回目の執筆に追われている最中ですが、専門家にも伝わり、素人の人にもわかりやすくを意識して書いております。

また嗅覚反応分析の内容についても執筆しているので、AHIS会員の皆様にはぜひご購読いただきたい内容になっています。もちろん、嗅覚反応分析士さん以外にもアロマテラピーの可能性を改めて感じていただけるのではないかと思っています。

今までの「アロマでセルフケア!」が掲載されているクリニックマガジンのバックナンバーも下記URLより購入可能です。

気になる号を購入していただいても良いですし、コンプリートしても良いと思います。

いや、もはやコンプリートしていただけたら嬉しいですラブ

 

新連載[アロマでセルフケア!] セルフケアとしてのアロマテラピー

 

[アロマでセルフケア!] アロマテラピーの基本知識

 

[アロマでセルフケア!] セルフケアにおける精油の可能性

 

[アロマでセルフケア!] アロマテラピー関連団体・資格について

 

[アロマでセルフケア!] セルフケアに精油を利用する方法

 

[アロマでセルフケア!] 嗅覚反応分析とは

 

[アロマでセルフケア!] 嗅覚を使った生体情報生成法 IM チェックとは

 

[アロマでセルフケア!] 新しい香りの分類法「イオンマトリクス図」

 

[アロマでセルフケア!] アロマを使ったセルフケア情報の整理法

 

ぜひこの機会に年間購読もおすすめを致しますおねがい

 

嗅覚反応分析が一歩ずつですが世間に認められて来ていると思います。

しかし、まだまだブラッシュアップさせてよりわかりやすい内容にしていきたいと思います。

 

 

アロマテラピーをもっと勉強したい方には「ロジカルアロマLab.」がおすすめです。
僕がZOOMで月1回勉強会を開催しています。(2時間以上)
本格的で面白おかしくロジカルアロマテラピーを楽しんで頂けると思います。
皆さんのご参加をお待ちしています(^^)
[ ロジカルアロマLab.詳細
 

嗅覚反応分析士・認定講座スケジュール

https://ameblo.jp/lealea/entry-12600079805.html

 

【嗅覚反応分析について】

嗅覚反応分析とは(こちら

嗅覚反応分析に興味がある方は(こちら
嗅覚反応分析士認定校(基礎講座)の紹介(こちら
嗅覚反応分析士認定団体 :AHIS/健康包括支援協会 HP

 

 ←応援クリックが励みになります(^ ^)

こんにちは、軍場大輝(くさば ひろき)です。
若い時にはなかったのですが、年を重ねると関節や節々が痛むって本当にあるんですね。

特に寒くなると、顕著にその特徴が現れるような気がします。

しかも、その状態で急に運動をしようものならケガする可能性はUPするのは当然。

普通に歩くだけでも筋肉痛になるって感じです。

今回はそんな関節炎、腱炎やぎっくり腰、筋肉痛などに効果が期待できるアロマレシピと精油の紹介です。
特に高齢者にも使いやすい精油を選択しました。

【関節の痛み、筋肉痛におすすめなアロマレシピ(10%濃度)】
ヤロー 5滴
ヘリクリサム  5滴
ユーカリ・レモン 5滴
ウィンターグリーン 5滴
キャリアオイル 合計が10ml になる量

1日3回、痛む部分に適量塗布。特に寝る前の塗布が効果的です。
炎症と痛みを抑え、回復を促すレシピです。

各精油の特徴を紹介します。

【ヤロー】
5ml1万円ほどする高価格帯精油です。カマズレンという抗アレルギー作用、抗ヒスタミン作用、抗炎症作用、鎮掻痒作用、皮膚組織再生作用のある特徴的な成分を含みます。この成分は他にはカモマイル・ジャーマン、タナセタムに含まれていて代用ができると思います。どれも5ml1万円ほどする高価格帯精油で、カマズレンが青色の成分なので精油も共通して青色です。

【ヘリクリサム】
5ml8000円以上する高価格帯精油です。β-ジオンという血液凝固阻止作用、血腫抑制作用のある成分を含みます。他の精油にはない成分で、代用できる精油はありません。
血腫抑制作用が特に特徴的な精油で打撲に対してはわかりやすいぐらいな効果が期待できます。

【ユーカリ・レモン】
10ml2000円台の低価格帯精油です。一般的なユーカリは、ユーカリ・グロブルスやユーカリ・ラディアタの事で、ユーカリ・レモンの事をユーカリと略す事は少ないです。レモンユーカリ、ユーカリシトリオドラとも呼ばれます。抗炎症作用、鎮痛作用のあるシトロネラールという成分を80%前後含みます。この成分は蚊が嫌いな香りなので、蚊除け効果が抜群です。同じ成分を含む精油にシトロネラ•ジャワがありますが、含有率が40%前後なのとメジャーな精油でないので、代用する必要はないかと思います。

【ウィンターグリーン】
10ml4000円台の中価格帯の精油です。サリチル酸メチルという成分を90%以上含み、この精油にしか含まれていません。抗炎症作用、鎮痛作用、抗痙攣作用のある成分です。アスピリンと同様に強い鎮痛効果が期待できます。

この4つの中ではヤロー以外は、どれも常備しておきたい精油でもあります。また禁忌事項の少ない精油達ですが、ヤローはキク科なのでブタクサアレルギーの人はバッチテストをした方が良いかもしれません。ヘリクリサムはケトン類を含みますが、含有量と使い方から考えると注意するほどでは無いと思います。ウインターグリーンはアスピリンアレルギーのある方は避けてください。

関節の痛みは年齢に関係なく起こると思いますが、今回は高齢者でも安心して使える精油に絞ったアロマレシピと精油の紹介でした。
また次のブログでお会いいたしましょう(^○^)
 

 

アロマテラピーをもっと勉強したい方には「ロジカルアロマLab.」がおすすめです。
僕がZOOMで月1回勉強会を開催しています。(2時間以上)
本格的で面白おかしくロジカルアロマテラピーを楽しんで頂けると思います。
皆さんのご参加をお待ちしています(^^)
[ ロジカルアロマLab.詳細
 

嗅覚反応分析士・認定講座スケジュール

https://ameblo.jp/lealea/entry-12600079805.html

 

【嗅覚反応分析について】

嗅覚反応分析とは(こちら

嗅覚反応分析に興味がある方は(こちら
嗅覚反応分析士認定校(基礎講座)の紹介(こちら
嗅覚反応分析士認定団体 :AHIS/健康包括支援協会 HP

 

 ←応援クリックが励みになります(^ ^)

 

 

こんにちは、軍場大輝(くさば ひろき)です。
今回はクリスマスにちなんだアロマを紹介したいと思います。

 

【オレンジ・クローブ・シナモン】
ヨーロッパにクリスマスの飾り付けとして人気のあるオレンジポマンダー。
オレンジにクローブを刺してスパイスの粉をまぶして乾燥させた香り玉のことです。
ポマンダーは自体は古くから魔除やお守りとして使われており、ポマンダーの流行はヨーロッパでペスト が流行った事と関係があるようです。

【バルサムモミ or アカマツ・ヨーロッパ、カモマイル・ローマン】
クリスマスといえばクリスマスツリー
よくよく考えるとクリスマスツリーってなんでしょうね?

モミや松などの針葉樹が使われるのですが、クリスマスツリー自体は一説には旧約聖書の「知恵の樹」の象徴で、オーナメントの赤い玉は禁断の果実のりんごを象徴しているといわれています🍎

リンゴという事で、カモマイル・ローマンの香りがリンゴの特徴を出してくれると思います。なぜなら、カモマイル・ローマンはその香りから大地のリンゴと言われるぐらいです。

【フランキンセンス】
一番クリスマスらしい香りはフランキンセンスかもしれません。
なぜなら、聖書によるとキリストが誕生したとき、東方から3人の賢者がやってきて、貢ぎ物としてフランキンセンス、ミルラ、黄金を献上しました。
世界で一番最初に贈られたクリスマスプレゼントです。
そしてキリストはフランキンセンスを選んだといわれているからです。

ちなみにフランキンセンスにはどういう意味があるんでしょう?

日本でも地域によっては、あるいはご家庭によってはやっている方もいるかもしれませんが、1歳の誕生日にお子さんの将来の職業や才能を占う記念行事。

それと似たように3つの貢物にはキリストの将来を占うそれぞれの意味があったようです。
これも諸説あるようですが、黄金は王、ミルラは救世主、そしてフランキンセンスは神を意味しているとも言われています。

職業が神って・・・・・他にも預言者などもあるので、どちらかというとそちらの意味の方がしっくりきます

そして今回は、クリスマスにちなんだ精油を使ったクリスマス香水のレシピを考えてみました。

『クリスマスの香水』
フランキンセンス 4滴
シナモン 1滴
クローブ 1滴
モミ 4滴
オレンジ・スィート 10滴
エタノール 5ml

実際に作ってみましたが、予想を上回るクリスマス感でした♪

香りが1つだけでもクリスマス感を演出できると思います。
クリスマスが過ぎて使ってもハッピーな気分になれる香りだと思います。

という事で、今回はクリスマスをイメージした精油の紹介でした。
また次のブログでお会いいたしましょう。
 

アロマテラピーをもっと勉強したい方には「ロジカルアロマLab.」がおすすめです。
僕がZOOMで月1回勉強会を開催しています。(2時間以上)
本格的で面白おかしくロジカルアロマテラピーを楽しんで頂けると思います。
皆さんのご参加をお待ちしています(^^)
[ ロジカルアロマLab.詳細
 

嗅覚反応分析士・認定講座スケジュール

https://ameblo.jp/lealea/entry-12600079805.html

 

【嗅覚反応分析について】

嗅覚反応分析とは(こちら

嗅覚反応分析に興味がある方は(こちら
嗅覚反応分析士認定校(基礎講座)の紹介(こちら
嗅覚反応分析士認定団体 :AHIS/健康包括支援協会 HP

 

 ←応援クリックが励みになります(^ ^)

 

 

こんにちは、軍場大輝です。
高齢者のうつは、自身の退職や子供の独立などの環境的要因と、配偶者との死別、老化に伴う衰えなど心理的要因が原因となり発症することが多いと言われています。

今回はそんな高齢者の鬱(うつ)におすすめな精油とアロマレシピを紹介いたします。

【まずは精油紹介】

*レモンバーベナ
非常に強力な抗炎症作用があります。強力な鎮静作用もあります。
神経を活性化させる大きな作用を持っているので鬱に使います。
少し価桁か高いですが値段のハードルを越えて使う価値があると思います。

*カモマイル・ローマン
特に中枢神経に効果を現わします。
エステル類を多く含み中枢神経系の鎮静作用、強力な抗痙攣、抗炎症作用、 鎮痛作用が期待できます。これらの働きがあるのでメンタル系の症状に組み入れられました。神経性ショック、痙攣、消化器系障害などにも利用されますが、特に神経性による消化器系の問題によく使用されます。

 

*ネロリ
ネロールという成分に神経強壮作用があります。
そのため非常に重い神経障害に使われます。
神経科などでよく利用されます。

 

*ローレル
交感神経と副交感神経の安定作用 が期待できます。香りを嗅ぐことによ って精神的に強くなった気がします。昔から帝王と選ばれた人の 頭には、ローレル(月桂樹)の冠を作ってかぶせました。もしかしたら、こういった香りが精神の強化を招くというこ とから来ているのかもしれません。

 

【高齢者の鬱におすすめなアロマレシピ】

レモンバーベナ 10滴
カモマイル・ローマン 5滴
ネロリ 2滴
ローレル 3滴
キャリアオイル 全体が10mlになるまで加える (10%)

必要に応じて手首、みぞおちに4滴を塗布する。

難しい問題に対処して、自分自身が強くならなければいけな い、といったようなケースには、気持ちを落ち着けるだけでなく気持ちを強くしてくれるブレンドでもあります。全体的には香水にもよく使われる精油なので、ニオイの問題にもおすすめなレシピです。

 

アロマテラピーを本格的に学びたい方におすすめなのが、「初めてのロジカルアロマテラピー /嗅覚反応分析士入門講座」です。

軍場大輝(クサバ ヒロキ)がZOOMで月1回開催しています。(6時間)
本格的で面白おかしくロジカルアロマテラピーを楽しんで頂けると思いますので、皆さんのご参加をお待ちしています(^^)
 

嗅覚反応分析士・認定講座スケジュール

https://ameblo.jp/lealea/entry-12600079805.html

 

【嗅覚反応分析について】

嗅覚反応分析とは(こちら

嗅覚反応分析に興味がある方は(こちら
嗅覚反応分析士認定校(基礎講座)の紹介(こちら
嗅覚反応分析士認定団体 :AHIS/健康包括支援協会 HP

 

 ←応援クリックが励みになります(^ ^)