【個人セッション・スカイプによるカウンセリング】モニター様を募集しています。

※セッションやカウンセリングの申し込みに関するご質問などございましたら、

  Twitterやアメブロのメッセージからご連絡ください。

 

 

 

『令和』の時代。

 

平成31年4月1日の安倍内閣総理大臣記者会見で

元号を『令和』に決めたことについて以下のように説明されていました。

 

*************************************

 

悠久の歴史と薫り高き文化、

四季折々の美しい自然、こうした日本の国柄をしっかりと次の時代へと引き継いでいく。

厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、

一人一人の日本人が明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる、

そうした日本でありたいとの願いを込め、「令和」に決定いたしました。

 

 

(引用元) 安倍内閣総理大臣記者会見 首相官邸ホームページより

https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/statement/2019/0401singengou.html?fbclid=IwAR0s68p0hPZoN-qIzxkSkaG10DMEhBLGu4aukiuD8_RqRJdoUPFIH0h2HU0

 

*************************************

 

 

 

一人一人の日本人が明日への希望とともに、

それぞれの花を大きく咲かせることができる時代へ

 

 

という願いが、この『令和』という元号に込められています。

 

 

 

 

あなたは自分自身のことがわかりますか?

 

 

  一人一人の日本人が明日への希望とともに、

  それぞれの花を大きく咲かせることができる時代へ

 

 

一人一人が

 

 

 私はこういう人生を歩んでいきたい

 私はこんな世界を創っていきたい

 

 

そう思って

自分で考え決めて行動して、

自分の人生を創造し選択し決めて歩んでいく。

 

 

 

楽しいことや嬉しいことだけでなく

悲しいことや苦しいこともあるでしょう。

わからなくて不安になったり、

悩むこともあると思います。

 

 

 

それでも、その中で

 

 

 自分はどうしたいのか?

 自分はどう生きたいのか?

 

 

と問い続け、

自分で考えて決めて行動して

自分の人生を歩んでいく。

 

 

 

けれど、

 

 

 〇自分がなにをやりたいのか、わからない

 

 〇幸せの感覚がよくわからない

 

 〇自分がどうしたいのか、わからない

 

 〇自分がどう生きていったらいいのか、わからない

 

 〇自分というものが、そもそもよくわからない

 

 

 

自分自身の意思や感情、感覚を見失い、

その事に気がつかずに過ごされている方も

いるのではないかと思われます。

 

 

 

 

なぜ自分自身を見失ってしまったのか?

 

 

それには原因があります。

 

 

〇核家族化で両親が不仲、母親は相談できる人がいなくて

いつもイライラ。母親のストレスの吐け口になっていた。

〇家の跡継ぎで祖父母や両親からの期待が強く、

自分を殺して跡継ぎとして育ってきた。

〇両親が素晴らしい子育てをしようと、子供を支配した。

〇両親の面前DVをみて、かわいそうな母親を支えてきた。

 

 

など、そのような背景の中で

 

 

幼い頃、素直に自分の欲求を伝えたり

意思や感情を表現したら、

親から無視されたり、暴言・暴力を受けたり、

 

 

また反対に、親からの過保護・過干渉で

自分の欲求を出すことや

意思や感情を出すことが出来なかったり、

 

 

 生き延びるために

 

 親を守るために

 

 

自分の意思や感情、欲求を殺して

その環境で居場所を得られるよう

生き方や価値観、思い込みなどを

身に付けてきたのだと思います。

 

 

そして失ったものは自分自身

 

 

実は問題を持つことにメリットがあるんです。

 

 

実は問題を持つことで得ているメリットがあるんです。

これを二次利得といいます。

 

 

今回のケースだと、

 

〇自分の意思を抑えることで人と争わずにすむ。

〇楽しいって思いっきり出さないことで人から妬まれずにすむ。

〇人の指示に従うことで自分で考えなくていいのでラク。

そして自分で責任を負わなくてもいい。

〇感覚を切ることで嫌な感情を感じなくてもすむ。

 

などのメリットが考えられます。

 

このようにメリットがあるので、

自分で進みたい方向へ進もうとしても

自分でブレーキをかけてしまうんです。

 

2次利得の詳しい説明はコチラからベル

 

 

リトリーブサイコセラピーではこの2次利得を重要視しています。

 

 

 

リトリーブサイコセラピーの特徴

 

その人自身が本来持っているものなのに、

持っていないと思い込んでいるものに気づき、

本来の自分自身に還るというプロセスを目指した

新しい心理セラピーのスタイルです。

 

 

問題そのものを形成する「イラショナルビリーフ」と呼ばれる、

価値観や思い込みや信念を根底からくつがえしますが、

そのビリーフそのものを直接は扱いません。

 

 

思い込み・ビリーフが原因というよりは、

ビリーフそのものを創り出す感情や問題そのものを創りだすメリットに着目し、

その深い根本の部分を丁寧に深く、

取り扱う心理セラピーです。

 

 

〇どんな悩みもその根本をダイレクトに扱います

〇問題を持っていることで得ているメリットを扱うので、リバウンドがしにくいです

〇人生そのものを作りだす自動プログラム(人生脚本)を根本から見直します

〇問題行動の元になる感情を丁寧に取り扱います

〇心だけでなく身体全体に直接働きかけます

〇葛藤から癒しへのプロセスを大切にします

 

 

リトリーブサイコセラピーの詳しい説明はコチラからベル

 

 

 

あなたの中には

自分の人生を生きる力があります。

本来の自分を取り戻す力があります。

自分の中に安心安全を作る力があります。

 

 

あなたが本来の持っているものを取り戻していき、

自分の人生を創造して歩んでいきませんか?

 

 

 

 

 

 

カウンセリングで得られるもの

 

あなたが悩んでいる問題の根本の原因は何か?

あなたに質問をしながら問題の本質を見にいきます。

問題の本質をみることで、あなたが何に葛藤をしているのか?

がわかり、解決したいテーマが見えてきます。

 

 

 

心理セラピーセッションで得られるもの

 

過去の思い込みによって作られた人生ストーリーが、

心理セラピーによって新しい信念に基づいた脚本に書き換わる為、

新しい感覚が得られます。

 

まず「感覚と感情」が変わります。

感覚と感情が変わると、目の前の出来事に対する反応が自然に変わります。

例えば、今までだったらイライラする場面なのにイライラという感情よりも、

穏やかにみられるようになったり、相手の気持ちを思いやれる余裕が出てきたり、

という本人もまったく気がつかず、振る舞いや行動パターンが変化していたりするのです。

つまり行動を無理やり変えようとしていたものが、

変わろうとしなくても行動や振る舞いなどのパターンが自然と変化していきます。

 

 

〇 人に近づくのが怖かったが、近づけるようになった。

〇 自分を責めることが止まらなかったが、自分で気がついて止められるようになった。

〇 人との会話が怖かったが、会話を楽しめるようになった。

〇 人に興味が持てなかったが、興味を持って自分から話しかけられるようになった。

〇 ブログが書けるようになった。

〇 自分の意見を持てるようになった。

〇 人前で自分の意見を考えて言えるようになった。

〇 自然に自分を大切に出来るようになった。

〇 緊張からフリーズすることがなくなった。

〇 自分で決断して決めれるようになってきた。

〇 一人暮らしが出来るようになった。

〇 人の顔色を伺わなってきた。

〇 周りの人の空気に飲み込まれないようになってきた。

〇 好きなこと、楽しいことがわかるようになった。

 

※注 個人の感想によるものであり、すべての方に効果を謳うものではありません。

 

 

 

次のようなことに悩まれている方に最適です

 

〇 言いたいことを言えずに我慢してしまう。

〇 親しくなればなるほど、人を信用できない。離れたくなる。

〇 人が好きなのに、なぜか人といると疲れる。

〇 好きなことややりたいことがわからない。

〇 緊張感が常にあり、身体の緊張が全く解けない。

〇 ブログが書けない。

〇 人前が怖くて、人前に出ると頭が真っ白になってしまう。

〇 人と会うと疲れてしまう。

〇 常に周りの評価が気になって、頑張り過ぎてしまう。

〇 常に不安で苦しい。

〇 楽しいとか悲しいとか感情が感じられない。

〇 楽しいことを楽しいと感じられない。

〇 人が信用できない。心を開いて人との関係を築けない。

〇 部下や子供にイライラをぶつけてしまう。止まらない。

 

 

 

心理セラピーを受ける際のご注意

 

 心療内科に通院中または投薬中の方は申し込みフォームで必ずお知らせください。

〇 心理セラピーは医療行為ではありませんので効果を保障するものではありません

〇 セッションによっては、アシスタントセラピストを配置している場合もございます。

たとえアシスタントセラピストであってもプロですから守秘義務は絶対厳守!いたしますのでご安心ください。

〇  たった一回のみで解決するわけではなく、セッションを継続して2〜3回必要な場合もございます。

〇  過去と他人は変えられないので、子どもを変えたい、主人を変えたいという、人を変える相談契約はお断りしています。

問題の当事者としての意識をもってセッションに臨んでいただけると幸いです。

〇  セッション後のアフターフォローとしてメールでの質問やフォローは1か月間受け付けています。

 

 

心理セラピー個人セッションを受けるにあたり注意事項

 

以下の注意事項をお読みになって、同意いただいた方のみお申込みください。

 

 

<心理セラピーの詳細について>

 

1.本サービスは、対話や心理療法によって問題解決を促すサービスです。

医療行為とは異なり治療や治癒を保証するものではありません。
2.相談内容や状況に応じて、適切な専門機関の紹介、又は本サービスの終結を行う場合があります。

なお、体調の急激な変化や健康状態の変化があった場合は、医療機関等へのご相談をお勧めします。
3.心療内科、精神科などに通院中の場合は状況によりお断りさせていただく場合もあります。

お薬を服用中の方は、お申し込みの際に、処方箋、お薬の名前をお知らせください。
4.利用者が18歳未満(高校生以下)の場合は、原則として保護者の同意が必要となります。

 

 

<守秘義務について>

当方は、利用者の個人情報は個人情報保護法等により、相談の秘密は厳守(守秘義務)とし、

個人が特定できるような情報や相談内容を第三者に開示いたしません。
ただし、以下の項目に当てはまる場合は、当方の判断により情報を開示することがあります。

 

1.書面にて利用者から情報開示の同意を得た場合
2.利用者が自殺をする意思を明らかにし、実行される可能性が高いと当方が判断した場合
3.利用者又は第三者の生命身体に危険が迫っているおそれ、またはそれに類する行為があると当方が判断した場合
4.著しい法令違反があると当方が判断した場合
5.利用者または第三者が虐待を受けている可能性または、虐待の危険にさらされる可能性があると当方が判断した場合

 

 

 

自分から変わるという決意が必要です

 

何よりも大事なことは、ご自身の中に変えてもらいたいではなく、「自分を変えたい・変わりたい」という気持ちがあることが、

効果的なセッションのための前提条件となります。 自らが変わることに対して、積極的な姿勢で臨まれることをおすすめいたします。

 

 

 

心理セラピーセッションの日程

 

≪8月≫

31日(土) 10時  14時 

 

 ≪9月≫

 1日(日) 10時  14時

 3日(火) 10時  14時

10日(火) 10時  14時 

17日(火) 10時  14時

24日(火) 10時  14時

28日(土) 10時  14時

29日(日) 10時

 

 

※会場によって10分後の入室をお願いする場合がございます。

 

※上記以外の平日の18時以降に心理セラピー個人セッションを

出来る日がありますので、お気軽にご相談ください。

 

  

※スカイプ通話によるカウンセリングは

19時~ 20時~ で受付しております。

お日にちと時間を申込みフォームよりお知らせください。

また日中で対応可能な日もありますのでご相談ください。

 

 

 

料金・場所・お申し込み方法

 

<料金>

※モニターをしていただく方には1週間以内に感想をお願いしています。

 よろしくお願い致します。

 

〇スカイプ通話でのカウンセリング (60分)  

 モニター価格 ¥1000

 

〇心理セラピー個人セッション (90~120分) 

 モニター価格 ¥7000(会場費込み)

※心理セラピーは女性の方のみとさせていただいています。

 

 

大変恐縮ですが、ご予約確定後(ご入金後)のキャンセル・変更は全額お支払頂きます。

※遅刻された場合は、その分の時間延長は出来ません。ご了承ください。

 

 

<場所>

 

大井町にあるセッションルーム、

または都内にあるレンタルスペースなどで行います。

ご予約確定後にお知らせ致します。

 

 

<お申込み方法>

 

注意事項をお読みになり、同意いただいた方のみ

申し込みフォームへお進みください。

 

     ↓

 

②申込みフォームに必要事項をご記入の上

送信してください。

 

     ↓

 

③日にちと時間が決まりましたら

教えていただいたメールアドレス宛にご連絡致します。

お振込先も一緒にお知らせしますので、そちらにお振込みください。

(お申し込み後、2日経っても連絡がないようでしたら

アメブロのメッセージにてご連絡下さい。)

 

 

     ↓

 

④料金をご入金頂いてから予約確定とさせて頂きます。

締切日までにご入金されていない場合は予約をキャンセルさせて頂きます。

予約が確定しましたら会場をお知らせ致します。

 

 

   ベル お申し込みはこちらから ベル