母のたくましさ

テーマ:
母は順調に回復へ向かってます

入院当日の夕食から普通食になり、完食して看護師さんを驚かせて

昨日は病院からタブレットを貸してもらい、テレビを見ていました

酸素マスクも午前中に取れました
肺水腫という言葉に緊張が走りましたが、肺も綺麗に戻ったとのこと

見た目は、いつもの母と変わりない様子に戻りました


だけど母の病気は拡張型心筋症
難病であり、治るとか、良くなるということはありません。

今回のダメージが、どれほど心臓に影響したのかもわかりません

今後は心臓の造影剤CTを撮り、血管や心臓の様子を確認することになります
カテーテルはCTの結果次第とのことですが、母の負担を考んがえると難しいかなと思ってます

そして
元気になったのは嬉しいのですが、そのまま退院ではなく転院となった時の問題が発生します

母のかかりつけの病院は、父が亡くなった病院でもあり
今までの入院で不安や不快を感じた病院に入院したくないと母も言っており
13年ものお付き合いの先生と離れることができるなら違う病院へ転院できるのですが

かかりつけの先生が常駐している病院は車でも1時間はかかる離れた病院なので難しいとなると
同じ市内の病院でどこにするか


ずっと連絡を絶っていた姉とも、また前と変わらないように普通に会話して
まあそこは姉妹、家族ということでしょうか滝汗

きっと姉妹そろっている姿を見て、母も一安心してくれているなら、もう小さなことは気にしないことにしました😅