セイザーX感想 #28 | 振り向けば二次元

セイザーX感想 #28

今日の主役はパトラさん?
いきなり登場のゴルドさんの奥さんにいろいろ引っ掻き回された気分です。
セイザーパッドに向かって声を張り上げてゴルドさんを呼び続ける姿は、昔のタッくんに通じるものがありましたね。
「無駄だよ」
「やってみなくちゃ解らないでしょ」
放映開始当初なら、「無駄」というのがレミーで「やってみなくちゃ解らない」と言うのがタッくんだったでしょうが、今回は前の台詞がタッくんで後がパトラさん。今までの戦いの中で、闇雲に突っ走って成功することもあったけど、失敗して隊長に大けがさせてしまったこともあって、いろいろ考えるようになった分、タッくんらしさが控えられることが多くなって来たんですね。
「成長したと言ってくれ」
悪いことではありませんが、持ち味を生かしたままでいてこそ成長と言ってあげたいです。
そして呼び続けた結果、
「OK、奥さん」
という返事がありました。

敵の船に密航して現代へやって来たパトラさん。
偵察員なので忍び込むのはお手のものということですが、何故かゴルドさんには気づかれてしまうらしいです。
「いつも寝てるのに?」
というツッコミは私もTVの前でしました。
それを聞いての春子さんと由衣ちゃんの想像が面白かったです。
古典的な頬被りをして抜き足差し足するパトラさんといつも通り寝ているゴルドさん(笑)

影の主役のブレアードは今日も健在でした。
楽しい雰囲気に包まれる安藤家の茶の間で、パトラさんが
「こんなに良い仲間が居て…」
と見回すと、いつの間にか勝手に縁側に上がり込んで正座しているブレアード(笑)
声をかけるタイミングを伺っていたのか、気づいてもらえるとまずきちんとご挨拶するところは相変わらず妙なところで礼儀正しいです。
「行くところがなくて、気づいたらここに来ていた」
と言うことでした。初めて見つけた安らげる場に、自然と足が向いていたんですね。
すかさず納豆御飯を出してくれる春子さんに、ますますブレアードは心をくすぐられたことでしょう。
更にパトラさんとも意気投合して、居心地の良さはアップしたものと思われます。
戦闘では隙をついてアクアルに飛びかかってポカポカと殴り続けるパトラさんの姿を見て、
「なんて闇雲な…」
と零すタッくんに対し、
「ナイスガッツだ!お前も見習え」
と言うブレアードがGoodでした♪(^_-)b
そしてまた、コスモカプセル獲得状況画面では下の方でピコポコ跳ねてる姿がとっても良かったです。

ネオデスカル側の影の主役サイクリードも健在でした。
コスモカプセルで誘い出すと言う作戦を「素晴らしい」と煽てるネオデスカルの賛美に有頂天のアクアルの横で
「いえ、いつもコレなんですけどね」
とポリポリ…。
現れたブレアードに、
「ブレアード~♪(^o^)/~」
メチャクチャ嬉しそうに手を振る様子は可愛ささえ漂ってました。
もめるアクアルとブレアードの間に割って入って
「とにかく久しぶりに3人揃ったんだから…」
と宥めてみたり、ケインと戦いながらも
「何か話があったんじゃなかったのか?」
と問いかけてみたり、本当にイイ味出てます。
その問いかけに、
「今、それどころじゃないみたいだよ」
と反応してくれるケインもNice♪
でも、ラストで人が変わったようになっていました。洗脳でもされちゃったのかなぁ?
これから先、どうなってしまうのか気になります。