お初の劇場
東京芸術劇場プレイハウス。
 
BACKBEAT!

 
 
 
 
 
ちょっとネタバレあります。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ストーリー自体はとても分かりやすかったなー。
いわゆるメジャーな誰もが知る
ビートルズに「なる前」の話。
 
ジョンは最初からかっ飛んでる人で
ビートルズはポールとジョンが
最初から別格だったんだー。
 
ビートルズ世代ではないんだけど
1幕終わって
「あれ?リンゴスターは?」と
思ったら、のちに大ブレイクさせる
プロデューサーにより
ピート(上口さん)はクビになってしまい、
そのころからポールとジョージは
マッシュルームヘアになり
のちのビートルズのスタイルに。。
 
それにしても生演奏がすごかった!
やっぱり迫力がすごい。
 
そして
とっつーがとっつーだった。
演技にどっぷり入りこむ感じが
ザ戸塚祥太だったー。
 
ヲタク以外の幅広い層が
観にくるであろうビートルズのお話。
 
雄大さん
またこれからの広がりにつながる
ステキなお仕事だったねー。