折り紙・単板・和紙の照明を納品しました! | 北海道の素材、勝手に開発プロジェクト始めました

北海道の素材、勝手に開発プロジェクト始めました

北海道の素材にこだわった照明プロジェクト進行中です。


テーマ:

 

 

5月26日 弊社の照明を納品させていただいた


GRIDS SAPPORO HOTEL+HOSTEL 様のレセプションに参加いたしました!


北海道の素材を使った単板セードのペンダントライトや


北海道の作家さんに制作していただいた折り紙セードのペンダントライト


北海道の雪をイメージした和紙張り子のスタンドライト


など


北海道らしさを感じられる照明器具の数々を納めさせていただきました!






『matsu 大』『matsu 小』


ホテルレストランショーでも展示していました、こちらの器具は

 

単板を使ったペンダントライトです。


幅60cmほどで空間の中にも映え、存在感があります。

 

 

今回は、matsu の小さいバージョンの制作にも挑戦しております。


幅30cmほどのコンパクトなペンダントライトです。

 

 

 

 

 

『雪だるまスタンドライト』


雪だるまの形をした、和紙の張り子スタンドライトです。


絶妙な和紙の重なり具合でほっとするような美しい光を作り出しています。

 


 

 

 

 

 

『折り紙スタンドライト』『折り紙ペンダントライト』


北海道の折り紙作家 品田様による折り紙シェードを使った 

 

スタンドライトとペンダントライトです。


昨年の初コラボから1年が経ち、様々な折り紙照明器具が生まれました。


美しく複雑な陰影のこちらのスタンドライトは、エントランスに設置され、

 

ホテルに訪れたお客様をあたたかく迎えます。

 

 

 

 

 

 

ホテルエントランスから共有スペース、客室まで


イリスの照明を納めさせていただきました!


関わってくださった皆様、


誠にありがとうございました!

 

 

 

イリス一同

 


 

有限会社イリスさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス