梅雨入りを心待にして久し振りに会長と副会長の二人が、平川へ深夜2時に出発し向かい気持ちを高ぶらせて行きました。

やはり人の足跡が多くポイント選びに苦戦しましたが、長年通っている知識と勘を頼りにまだ暗い中釣りを開始しました。

かなりの大型が目の前を悠々と泳いで、釣り人を嘲笑うかのように姿を消した……

悔しい思いもしましたが釣果をは満足しましたので楽しい釣りが出来ました。

正午まで粘りましたが空模様が急変してきたので慌てて釣りをやめて、全力で走って車のところへ戻ったとたんに激しい雨と雷が襲ってきました。

この時期は天候の急変に注意して釣りをしてください。








今年はあまり知られていないポイント攻めてもイワナの反応がなく難儀した、仕方なく本流に入ったが場あれしていてどうにもならなかった、梅雨入りを待ってトライしよう。

山菜 ミズ

天然ナメコ





熊避けスプレー(今年は必需品)

自粛して行けなかった平川にようやく行ってきました
釣り場につくのが遅かった為に先行者がいたので、条件が悪いなかでの釣りとなりました
それでも行き慣れた川なのでポイントを上手くついて釣果を得ることができました
本来は今が旬なこの川ですが休み中に釣り人も多く訪れたかもしれません
これから状況が落ち着けば例年通りに楽しめると思います