~人生を笑顔で楽しみたいあなたへ~ 幸せ♡ビジョンナビゲーターおちあいなおこ

~人生を笑顔で楽しみたいあなたへ~ 幸せ♡ビジョンナビゲーターおちあいなおこ

私の人生のビジョンは
一人でも多くの人が
自分の人生を
自分らしく
笑顔で
楽しむことができるように
サポートさせていただくこと♡

これまでの経験を元に
全ての人に
「大丈夫だよ!」と言う
メッセージを伝えていきたいと思います♡


テーマ:

ご訪問ありがとうございます。
大変ご無沙汰しました。


幸せビジョンナビゲーター
おちあい なおこです。



夫の病状をご報告しなければ
と思いながらも
全く良い報告ができず
同じ病気と闘っていらっしゃる方の
希望になれなず
ずっと投稿を躊躇していました。


夫は
8月30日 午前1時58分
家族に見守られながら
光の存在となり
次の次元へと
一足先に旅立ちました。


初期の食道がん告知から
わずか1年11ヶ月でした。


今日は
三七日忌になります。


自宅の祭壇に
線香をあげながら
遺影に話しかける日々を
過ごしていますが…
まだまだ実感か湧かず
ひょいと帰ってくるような気がしてなりません。



最後の抗がん剤TS1も
全く効果なく
転移が肺、肝臓、多くのリンパ節に
かなり広がりました。


県外の病院の治験なども考えましたが
悪液質がかなり進んでいましたので
全く体力もなく
TS1を3クール終わった後は
自宅で療養していました。



5月には
夫も覚悟を決めていました。

菩提寺を夫婦で訪ねて
戒名をつけてもらったり
遺影を作ったり
葬儀社に行き
葬儀の詳細を自分で全部決ました。



歯科医師でしたので
歯科医師会に
死後提出しなければならない書類を
取りに行ったり
年金事務所の書類も
すぐに出せるように
記入したりしていました。



死を覚悟した夫には
弱っていく肉体とは反対に
全てを達観した強さを感じていました。



残される私たち家族に
迷惑をかけないように
全ての準備をしていました。



7月には
ホスピスの予約に行きました。

しかしながら
入れるのは
9月中旬になるとのことでした。


ホスピスに入れるまで
自宅で介護を続けましたが
8月中旬には
かなり衰弱して
身体の痛みに耐えられなくなりましたので
入る予定だったホスピスに頼み込んで
8月22日
一般病棟に入院させて貰いました。



入院してからの悪化は
坂道を転がり落ちるように
凄いスピードで進行していきました。


ホスピスに
やっと入れたのは8月29日。


主治医から呼ばれ
今夜かもしれないことを告げられ
東京に住む
長男、次男家族を呼び寄せ
息子たちが病院に到着して
5時間後。


意識が朦朧とした中
目だけは
息子たちをしっかり見つめながら
私や息子たちの
感謝の言葉を聞きながら
静かに旅立ちました。


享年65歳


頑固で自分の思いだけで
周りをコントロールする
自分にも他人にも
厳しい夫でしたが
優しい人でもありました。




最後に入院する前夜は
激しい倦怠感と痛みの中
私のこれからの生活のことを
事細かに書き残してくれました。
ほとんど床に伏している状態でしたが
夜の12時まで
作業を続けてくれました。



お陰様で夫の死後
悩むことなく
全ての事務処理をスムーズに
行うことができています。



樹木希林さんも
仰っていますが
「死は悪いことでも不幸なことでもない」と
私も思っています。



亡くなる2日前
「まだ死にたくないな。
孫がせめて小学生になるまでは
生きていたかった」とポツリ。


そのことは
叶わなかったけど
ステップアップして
あちらからずっと見守ってくれると
信じています。




私が夫に最後にかけた言葉は
「またね!ありがとう!」
でした。




生まれてくる人がいて
死んでいく人もいる。

そしていつかは
皆んな
この世からあの世に
ステップアップ
しなければならないのです。



残された家族は
いつの日に
また夫に会える日まで
この世で
いろんな経験を通して
成長したいと思っています。


(これからも家族で力を合わせて最後まで生き抜きます)


(ひ孫を抱く母)


(我が家の姫のお食い初めでした)

最後までお読み頂きありがとうございました。



テーマ:
ご訪問ありがとうございます♡



幸せビジョンナビゲーター
おちあい なおこです。



昨日
無事産まれました。
次男の第二子 女の子です。



朝4時頃から陣痛が始まり
5時に次男と病院へ向かい
8時30分に
次男とお嫁さんのお母さまに
見守られながら
無事産まれました。



おかげさまで
母子共に健康で
超安産でした。



予定日から
1週間過ぎていたので
落ち着かない日々が続きましたが
無事産まれてきてくれた幸せを
家族全員で感じています。



夕方
保育園帰りに
妹との初対面をした孫。



おっかなびっくりで
妹の顏を覗いたり
触ったりしていましたが
まだお兄ちゃんになったことも
分かってないみたいで
キョトン?とした顏が
とっても愛らしく思いました。


食道がん末期で
闘病中の夫は…



2番目の孫を
抱けるかどうか心配していましたが 
抱くことができました!


最高の笑顔でした。
久しぶりの笑顔です。


現在
TS-1を2週間飲み終えて
1週間の休薬中です。



24日の外来で受けた血液検査で
特に重篤な副作用が出てないので
今後 2投 1休のペースで
TS-1を飲み続ける予定です。



抗がん剤は
身体に
かなりのダメージがあるので
「体力勝負ですね。」と主治医。


ベッドで寝て過ごす時間が
どんどん増えてきました。


「がん細胞にやられるか?
   抗がん剤にやられるか?」の状況ですが
孫たちから元気エネルギーを
いっぱいもらいながら
できるだけ長く
穏やかな日々を過ごして欲しいと
思います。








テーマ:
ご訪問ありがとうございます♡



幸せビジョンナビゲーター
おちあい なおこです。



次男の第二子。
まだ生まれません。


きっと
ママのお腹の中の居心地が
いいんでしょうね。



1度 東京に戻った次男
今日また帰省するようです。



昔は
男の人が出産に立ち会ったり
お産まじかの嫁さんを心配して
会社を休むことなんて
考えられませんでしたが…
世の中変わりましたね。

会社も応援してくれるそうです。
(良い会社ですね)



さて我が家は
お嫁さんや孫のおかげ
毎日賑やかです。


抗がん剤治療で
かなり弱ってしまった
夫にとっても
エネルギーになっているようです。



「ジィジ」と呼ばれ
嬉しくってたまらないようで
体調の良い時は
遊んであげたりしています。

ジィジの杖 いいな〜。


孫のお気に入りは
ジィジのツルピカ頭を
「元気にな〜れ!」って
ペンペンすること。


夫も自ら喜んで
頭を差し出します。




保育園は今日
お弁当の日。


バァバは
久しぶりにお弁当作りを楽しみました。



夫婦2人だけでいると
正直
気持ちが萎えてしまう時もありますが
息子たちやお嫁さん、孫に
支えてもらいながら
日々過ごしています。

有り難いことです。


さあ〜。
そろそろお顔見せてくれないかな?
姫さま♡