ホームページに新しくお値下げ商品を掲載しました

 

お値下げ品ですが、全て状態はとても良く

お好きな方には大変お値打ちとなっています~^^

 

ぜひチェックしてくださいね

http://laurentcluet.com/display.php?choix=Items%20in%20bargain

 

 

Bonne journée

Laurent Philippe Cluet
Antique shop Yokohama - French tradition - 18&19th century techniques and material
アンティークショップ横浜 - フランス伝統家具 - 18&19世紀当時の技法と材料を忠実に



       
 
AD

Bonjour,

 

Last time I was reading a book called « Chefs-d’oeuvres de la Peinture Française »,

When I saw the photo on page 149, named « Le Pont de Narni » by Jean-Baptiste Corot,

 

先日、 « Chefs-d’oeuvres de la Peinture Française »(”フランス名画傑作集” というような意味)

という本を読んでいたところ、

149ページにJean-Baptiste Corotという画家が描いた« Le Pont de Narni »という絵が紹介されていました。

 

 

I immediately thought about that of course:

すぐに、私のお店にある以下の絵を思い出しました

 

 

Nobody can deny that somehow there is a similar air between these two paintings.

誰が見ても、この二つの絵画のタッチや雰囲気がとてもよく似ていることは否定できないでしょう

 

 

In our case, this a copy of of painting made by H. Schmidt,

May be Henri Schmidt… need to make some investigations…

私たちの絵には、”『H. Schmidt』 さんの絵を模写したもの である”と、サインが入っています

H. Schmidtとは、おそらく”Henri Schmidt(アンリ シュミッド)”

調べてみる価値がありそうです!

 

Bonne journée

Laurent Philippe Cluet
Antique shop Yokohama - French tradition - 18&19th century techniques and material
アンティークショップ横浜 - フランス伝統家具 - 18&19世紀当時の技法と材料を忠実に



       
 
AD

この間9月のご挨拶をしたと思ったら

気付けばもう月の半ば・・!!

ちょっと驚いています

 

さて先日のお写真のチェストの上に乗っていた小物たちを少しご紹介します

パリ釜のミルク&シュガーポット

手描きの絵付けが施されています。なんて細やかな仕事なんでしょう・・

 

 

小さなフラワーベース

こちらは手描きではありませんが、とても愛らしいリボンや薔薇が淡い雰囲気で描かれています。

 

珍しい陶器の香水入れ

こちらは手描きです。手描きならではの温かみと鮮やかな色使いがとても魅力的です

 

 

大ぶりなフラワーベース

こちらも美しい花々が手描きされています。ゴールドのアクセントがよく効いてますね

 

 

こちらは、結婚式のパーティーの装飾に使い、その後夫婦で結婚の記念として自宅に飾るためのアイテムだったそうです。

結婚式のためにこんな美しい陶器が使われていたのですね

当時のご夫婦の愛がこもっています。

 

 

 

ほとんどが19世紀の古いものにもかかわらず、その絵はとても繊細で鮮やかで・・。ついこの間描かれたようですね

当時の職人さんたちは、こんなに長い長い間愛用されること、想定してつくっていたでしょうか

しかもそれが遠いJaponeジャポネ にあるなんて!

 

きっとそんなこと誰も思わず、 ただただ良い作品をつくることだけを考えていたのでしょう

これからも大切に引き継がれていきますように・・!

 

 

 

 

 

 

Bonne journée

Laurent Philippe Cluet
Antique shop Yokohama - French tradition - 18&19th century techniques and material
アンティークショップ横浜 - フランス伝統家具 - 18&19世紀当時の技法と材料を忠実に



       
 
AD

9月のご挨拶

テーマ:

9月に入りました

急に涼しくなって、少し前までの猛暑が嘘のようですね

 

今年の夏は夫の姪っ子ちゃんがフランスから来日して2ヶ月滞在していたので、

なんだかあっという間に過ぎてしまったような・・

いつもの公園で、子供たちが大好きなパパのたかいたかい~  高すぎます・・

 

夏休みもお盆もなくて、

「ママーなんで僕だけ毎日保育園行ってるの~みんな夏休みでお休みしてるよ!」

という子供の声をのらりくらりとかわし・・

 

本当に今年は夏らしいこと何もしてあげられなかったので、過ごしやすいこれからの季節に

思い出をいっぱいつくりましょう!

次は娘の番!

 

仕事も引き続き頑張ります

素敵なフランスアンティークをたくさんご紹介してまいりますので、

皆様今月もよろしくお願いいたします!!

 

 

Bonne journée

Laurent Philippe Cluet
Antique shop Yokohama - French tradition - 18&19th century techniques and material
アンティークショップ横浜 - フランス伝統家具 - 18&19世紀当時の技法と材料を忠実に



       
 

お店が一番美しい時間

テーマ:

夕方日が暮れて、シャンデリアに電気を灯してからの店内が綺麗です

シャンデリアが光りすぎていますね・・写真の腕のせいです!

 

さぁそろそろお店を閉めましょうというときのお写真です

子供たちを保育園へ迎えにいって、慌しい時間の始まり~~

 

家具に囲まれてゆったり過ごす日中と

ドタバタギャーギャーと過ごす自宅での時間・・・

 

ギャップありすぎです!!

 

 

Bonne journée

Laurent Philippe Cluet
Antique shop Yokohama - French tradition - 18&19th century techniques and material
アンティークショップ横浜 - フランス伝統家具 - 18&19世紀当時の技法と材料を忠実に



       
 

オリンピック

テーマ:

Bonjour,

Look at this, it looks a bit messy, but in deed there are many interesting things on display

after a couple a customer came.

 

こんにちは

こちらの写真は私のアトリエの作業台で、数人のお客様が来られた後の様子です。

少し乱れていますが、この中に お客様方とのたくさんの楽しいお話の名残が隠されています。

 

 

let’s go:

red circle: a couple of books about painting, we talked about few things with customer.

blue circle on left:  a magnifying glass and two items in silver to check the hallmarks.

blue circle on right: the piece of fabric to clean the silver.

 

赤:アートペイントについての本。アートについてのお話を少し。

青:シルバーの小物と、ルーペ。シルバーのホールマークをルーペで一緒に見てもらいました。右にはシルバーを磨いた布。

 

 

black circle: a piece of leaf of rosewood, shown to the client to explain how it is put on the furniture structure.

green circle: a compass, a scissors and a piece of a leaf of brass, I explained the customer how I made the cover for the back of the mantel clock.

 

黒:ローズウッドの突板。家具にどのように組み込まれるのかをお客様にお話しました

緑:コンパスと真鍮板。マントルクロックの時計カバーをどのように作ったのか、作業過程をご紹介。

 

 

orange circle: some shellac and a strong solvent (acetone) to melt it.

white circle: a piece of marble use to make some shellac sticks(after the piece of marble has been heated up) and the shellac sticks in the pot.

 

オレンジ丸:シェラックと、それを溶かすためのアセトン。

白:シェラックスティックをつくるためのマーブル片。(マーブルを熱してその上でシェラックを溶かします。鉄板の要領です)と、出来上がったシェラックスティックが入ったポット。

 

 

 

 yellow circle: the repair of a broken curved foot.

violet cirlce: a box of colored wax sticks used to feel some small holes or small veneer missing spots.

 

黄色:脚が折れたものを修復中の家具。

紫:小さな穴やちいさな欠けを埋めるための、染色済みワックス。

 

 

 

五輪マークのようです(色は少し多いですが)

 

このように、お客様が来られたときは商品をご覧いただくだけでなく、

家具やアートについての歴史、修復方法、修復材、メンテナンス方法に道具などなど

実にさまざまなことについてお話が盛り上がります。

 

興味深く聞いてくださるお客様と過ごす時間は、私にとってとても幸せなひとときです

お客様方も楽しんでいただいていれば良いのですが・・

 

 

Bonne journée

Laurent Philippe Cluet
Antique shop Yokohama - French tradition - 18&19th century techniques and material
アンティークショップ横浜 - フランス伝統家具 - 18&19世紀当時の技法と材料を忠実に



       
 

今日は万能ラウンドテーブルのご紹介です

 

こちらのラウンドテーブル、シンプルですが

大変構造がしっかりしていてクオリティの高い家具です。

製造メーカー等は判明しておりませんが、クオリティは有名メーカーのものと遜色ありません

 

 

マーブルの模様も素晴らしい。

 

ブロンズ装飾は足元に少しだけ、その代わり・・

ブロンズ装飾のかわりに、お上品で繊細な寄木の模様が入っています。

 

あまり煌びやかなものがお得意でない方や

また、シンプルなインテリアが揃う場所にも

幅広くご愛用いただけるラウンドテーブルです

 

Bonne journée

Laurent Philippe Cluet
Antique shop Yokohama - French tradition - 18&19th century techniques and material
アンティークショップ横浜 - フランス伝統家具 - 18&19世紀当時の技法と材料を忠実に



       
 

先日店主のつぶやきとして少しだけご紹介いたしましたデスクのメンテナンスが完了いたしました!

 

 

こちらはメゾン ロールというメーカーのもので、

引き出しにはタグが残されています

 

 

とてもしっかりした造りで、脚や引き出しにもガタツキはまったくありません

ブロンズの彫りも深くくっきりしており、クオリティーの高さをうかがえます

 

 

使い込まれたレザーの色、風合いがたまりませんね

 

デザイン、構造ともに大変素晴らしいデスクです

当店のスペシャルカテゴリー、”collection de Mianville” の仲間入りです!

 

 

 

Bonne journée

Laurent Philippe Cluet
Antique shop Yokohama - French tradition - 18&19th century techniques and material
アンティークショップ横浜 - フランス伝統家具 - 18&19世紀当時の技法と材料を忠実に



       
 

Bonjour,

A very nice piece for the collection de Mianville is coming soon:

 

 

Bonne journée

Laurent Philippe Cluet
Antique shop Yokohama - French tradition - 18&19th century techniques and material
アンティークショップ横浜 - フランス伝統家具 - 18&19世紀当時の技法と材料を忠実に



       
 

今日は花の象嵌がとても美しいビューローのご紹介です

 

 

 

ビューローと言えば、先日ご紹介したポーセリン付きのもののように

幅広の横型のものが多いですが、

 

 

今回のものは縦型で置き場所をとらないのも魅力のひとつです。

 

横型のものと同じように、扉を開ければライティングスペースと

本棚などがついています。

 

その下には大きな引き出しが3段もついているので、収納もしっかりできます。

横型ビューローよりも機能面がさらに充実した感じでしょうか

 

優れているのは機能面だけではなく、

やはり目に入るのは全体を飾るフラワーマーケトリーです

 

滑らかにカーブした面いっぱいに広がる美しい花の象嵌

扉を開けて使用しないときも、お部屋を十分華やかにしてくれる存在感があります

 

使い勝手がよく美しい、”良いトコどり”なビューローです。

 

 

 

 

 

 

Bonne journée

Laurent Philippe Cluet
Antique shop Yokohama - French tradition - 18&19th century techniques and material
アンティークショップ横浜 - フランス伝統家具 - 18&19世紀当時の技法と材料を忠実に