都会のオアシス?

今日はまた養蜂を再開した夫が蜂蜜のブースを出すと言うのでちょっと冷やかしに行ってきました。


場所はタンパの人が集まる混み合った商業地域のすぐ裏側。
photo:07


この右手に見える建物はヒルスボロアベニューのCVSです。
(韓国食料品店ピーコックのすぐ近く!)

行き止まりの道の先が小さな橋になっていてそこを渡るとこの農園に入れます。
photo:08


photo:09


農園でとれたオーガニック野菜などを中心に他のオーガニックのお店なども出ています。

新鮮な野菜を使った作りたて焼きたてのピザ。普段あんまりピザに興味ない私が夫のを買いに行ってあまりに
美味しそうだったので買ったら大正解。石焼オーブンから出てきたばかりで、今まで食べたピザのなかでもトップクラス~合格
photo:10



新鮮なオーガニック野菜と手作りのグラノーラ


image

タンパ近辺の皆さんおすすめです~。
詳細はこちらから。

http://sweetwater-organic.org/

おしまい
iPhoneからの投稿

笑いのお裾分けー続き

前回の「笑える話」の後半です。

年末の忙しい季節、一息ついてお楽しみ下さい。。。

、、、って一番楽しんでいるのは私自身?にへ

*********

ある日、小学1年の娘が突然「私、男の作り方しってるよ」と言う。何を言

 

い出すのかとドキドキしながら聞いてみると、「男」の漢字の作られ方の事だ

 

った。説明の言葉が足りないだけで、親はヒヤヒヤしてしまう。

 

 

 

社用で銀行に行った時のこと。ロビーの椅子に座って本を読んで待っている

 

と、隣りの人がタバコを吸いだした。灰皿もあるし非常識な人ではない。でも

 

煙たい。我慢して本を読み続けててもやっぱり煙たい!!チラッと横目で見る

 

と、その人の指には煙草3本が挟まれていた。

 

『目を疑う』と言う言葉をはじめて実感した。(こて)

 

 

 

先日、主人と大阪の USJに行った。入り口で全体の地図をもらって回った。

 

アトラクションがひとつ終わる度に地図を広げた。でも、どれだけ探しても現

 

在地がわからず移動が大変だった。主人もわからないと言うし、老眼を呪った。

 

が!地図に「現在地」と書かれているハズがない事に気が付いたのは半日過

 

ぎてからだった。

 

 

 

中3の時、数人で部活の後輩に「チョット喝を入れた」のが先生にバレて、

 

全員の親が呼ばれた。校長室の中泣く親、怒る親、黙る親そこに一歩遅れ

 

てウチの母親が「ど~もど~も」と明るく登場。教頭による事情説明。すると

 

母親「アハハハマァねぇ先生、中3にもなるとさぁ~男も女もホラ、""

 

生えてぇ、急にイバりたくなるだよネェ!私らもそうだっけ、アハハ!」など

 

と、とんでもないコトを言い出した。おかげで説教は超短縮されたが私はそ

 

れ以来、更正を誓った。二度と「親の出る幕」を作るまい、と。     

 

                            (よねちゃん)

 

 

 

私の夫は、帰宅後おやつを食べるのを常としている。その日のおやつは袋に

 

入ったシュークリーム。しかし、なぜか冷蔵庫を開け、食卓に着いた彼の手に

 

は生ワカメの袋が。数秒後、自らの間違いに気づき、あわてて戻ったが、一瞬

 

だけ夫が見せたすっかりくつろいで、うれしそうに生ワカメを取り出そうとす

 

る姿を私は忘れることができない。 

 

 

 

化粧をしていた母が突然「この口紅のブラシ、買ったときより、毛が伸びて

 

る!お菊人形ならずは、お菊ブラシや!」と言って興奮して私に見せるので、

 

「ほんまかいな・・・」と、毛をつまんで引っ張ってみた。・・・かたまりご

 

と毛が抜けた。何年間、使用したのだろう・・・。(およよ)

 

 

 

一昔前のこと。なにかの雑学本に「世界で一番長い英単語」が載っていた。

 

中学生だった私は女子にもてたい一心で必死に暗記。確か、

 

>pneumonoultramicroscopicsilicovolcanoconiosis

 

だったと思う。本には「肺の病気を表す医学用語」ぐらいの説明しかなかった

 

が、「超(ultra)」とか「火山の(volcano)」みたいな単語が混じっていて、

 

いったいどんなにものすごい病名なのだろうとずっと疑問に思っていた。数年

 

たってふと思い出し、図書館の英語大辞典でぞくぞくしながら探した。そして

 

やっとこさ見つけたその単語の日本語訳を見て思わず目が点になった。そこに

 

はたった3文字で「肺塵症」と書かれていた。(漢字ってすばらしい)

 

 

 

姑とちょっと耳の遠い(いや、かなり)おばさんが茶飲みしてて、会話の中

 

で姑が「私は、馬鹿だからね~」と言ったらおばさんは、深くうなずき「そう

 

だね~」と答えた。これを聞いて私もたまに何言ってるか分からないけど、と

 

りあえずうなずいておこうという時があるので気をつけようと思った。

 

 

 

ある駅で発車間際にオバチャン二人組みが駆け込み乗車をした。一人は無事

 

乗り込み、もう一人はドアに体が挟まった!再びドアが開き、その隙に無事乗

 

れたと思いきや、今度はカバンが挟まった!!オバチャン達は二人で力を合

 

わせ、全力でドアからカバンを引き抜くと、カバンの取っ手が千切れた!!!

 

と、いう光景が丁度電車のドアの横に立っていた私の目の前で繰り広げられ、

 

どうやって笑いをこらえようかと必死だった。       (ノビウサギ)

 

 

 

結婚式にて。アガリ症の叔父が乾杯の音頭をとることになった。叔父がシャ

 

ンパングラスを掲げて一言、「○○くん(新郎)、○○さん(新婦)明けま

 

しておめでとうございます」。  

 

 

 

どうしてもフロッピーディスクが必要となった夜。近くのコンビニでザッと

 

店内を見渡すが見あたらない。店員に聞いてみようと思い、レジにいた初老の

 

男性(オーナーと思われる)に「フロッピーディスクは置いてありますか?」

 

と聞いてみたところ、「えー、そのようなジュースは置いていませんが」と答

 

えらた。その店にフロッピーが置いていないことを言葉以上に確信した。()


**********


今年も最後の月に突入。ホリデーシーズンも楽しいことが山盛りですね。

飲み過ぎないように楽しみましょう<<自戒


おしまい

 

笑いのお裾分け

コンピューターのバックアップ。普段は自動的にするプログラムを使っているのですが、外付けハードディスクがいっぱいになってしまい、手動でどうしても必要なデータをバックアップしていました。

普段は開かないようなファイルを色々開けていると以前週末に開催していた子供向け日本語学校関係の書類が色々。その中には子供達に興味を持たせつつ、日本語の読解力を養う&確かめるために、私が
ネットで探した「おかしい話」と「こわい話」というのを集めていました。どちらのタイプの話も笑ったりにひひ、ぞっとする叫びためには理解してなきゃ出来ない。

そんな話を集めている中に「子供向けには使えないけどおかしい」と思った話があって、それをまとめた
「大人向けおかしい話」っていうファイルがあったんです。

ひさびさに読んでみるとおかしい~。私はこんなバカ話を読んで涙ぐむ位笑うのが大好きです合格


なので独り占めするのももったいないので、お好きな方は是非読んで見て下さい~ラブラブ

ほとんどは当時(2005-6年頃)まぐまぐというネットニュースレターがあって、それに投稿されていたものです。


ぶーぶー

ネコ 仕事仲間からお風呂用のアロマキャンドルをもらった。お風呂に浮かべて入

 

ると香りと炎で癒されるというもの。早速、鼻歌交じりでキャンドルをお風呂

 

に浮かべて入浴。気が付くと、歌っていたのはさだまさしの「精霊流し」だっ

 

た。(ぼうの)

 

 

 

ネコ 三十代独身男が4人集まって新年を迎えたときのこと結婚の話になった。お互

 

いに好みの女性の名前を言うことになったのだが出てくる名前はAV女優ばかり

 

だった。全員今年も結婚は無理そうでした・・・

 

 

 

ネコ ホームセンターで買い物をし、領収書を書いてもらったときのこと。

 

私 :「飛鳥でお願いします」

 

店員:「どんな字ですか?」

 

私 :「飛ぶ鳥で飛鳥です」

 

店員:「はいわかりました」

 

ってかいてくれたのは「小太り」だった。確かにやせてはいないわなぁ、私は。

 

はったおすぞ!!

 

 

 

ネコ 先日の6歳の娘が同級生の女友達と二人で遊んでいた。どうやら一人がカメ

 

ラマン。もうひとりがモデルの役らしい

 

娘  「じゃあ 撮るよ!カシャ!カシャ!(シャッターの音らしい)」

 

友達 「いや~ん」

 

娘  「じゃあ 次はちょっとパンツが見えたことね!カシャ!カシャ!」

 

友達 「いや、いや~ん」

 

娘  「じゃあ次はちょっとおしりが見えたことね!カシャ!カシャ!」

 

友達 「ダメダメいや~ん」

 

二人 「きゃはははは

 

どこかで見たことのあるシーン娘たちよ 見てしまったんだね。ラベルに

 

「釣り吉三平」と書いておいた 僕のエロビデオを。

 

 

 

ネコ 私の妻は小学校の教師をしています。毎日漢字テストを作っていますが、先

 

日パソコンに残っていたのをふと見たら

 

 ・けっこんとは、「しゅうせい かわらぬ あい」をちかうことです。

 

 ・ときどきそのことばをしゅうせいしたくなるときがあります。

 

 ・それがにんげんのしゅうせいというものなのでしょうか?

 

六年生にわかるかなぁって言うか、この時から妙に妻に優しくなった自分がい

 

ます。(会社員夫)

 

 

 

ネコ 僕が小学3年生の時、オネショをしたことがあった。この年でオネショはマ

 

ズい!とあせった僕は、家族が布団を敷きっぱなしにして、隣の部屋で食事し

 

ているのをいいことに、父親の敷き布団と自分の敷き布団を、さりげなく交換

 

してしまいました。

 

 食事が終わり、家族の布団を片付けようと母が父の布団をめくった瞬間、母

 

の表情が固まりました。そして独り言のように「お父さん、疲れてたから

 

とつぶやき、寂しそうに洗濯していました。あれから家族でこの話題が出てい

 

ないところを見ると、母は自分ひとりの胸に納めているようです

 

 

 

ネコ 成人式前、よく着物のダイレクトメールがきていた。あるとき、アンケート

 

に「どんなときに着物を着ていきたいですか?」とあり、選択肢には成人式、

 

結婚式などのほかに「デート」というのがあった。母に「わざわざデートに着

 

物なんか着ていかないよね~」と言ったら、「そうよね、脱がされたら自分で

 

着られないもんね」と返された。(当時は生娘)

 

 

 

ネコ 家族で買い物に行き、レジでカードを使って支払いをした。そばで見ていた

 

80歳の祖母がそれは何かと聞くので、クレジットカードというものだと説明

 

すると、「ああ!姪の××ちゃんがご主人の名義で何百万も買い物したあげく

 

離婚されたってヤツね!」と納得していた。まあ間違いではないんだけど

 

 

 

ネコ 先日、スーパーで子持ちししゃもを買った。さっそく焼いて食べたところ、

 

卵がまったく見あたらない。パッケージをよく見たら、「子持ちししゃも(お

 

す)」とかいてあった。なんとなく、納得いかない。

 

 

 

ネコ 家族で鍋焼きうどんを食べていた夕食の時。爺さんが、あるものがないのに

 

気付いた。すくう真似をしながら「あれ!」をくれと婆さんに頼んでいた。婆

 

さんは察したようで食器棚へ向かった。そして持ってきたものはスプーン

 

(こさじ)であった。それを見て爺さんは不機嫌に「ちがう!あれだ!あれ」

 

といいながら、さらにすくう真似をしている。「ああ、あれね」と婆さんは、

 

再度食器棚へ行った。そして、持って来たものはフォークだった。ついに

 

爺さんは怒りだし「なにを考えてるんだ!あれだ!」見かねた女房が持って

 

きたものはれんげだった。見ていた孫たちは笑いを堪えていた。婆さんは

 

今、何を食べているのか考えていたのだろうか。

 

 


つづく。。。

おしまい