こんにちは。
ラトレリトミックの陽子です。

昨日は土曜日トナカイクラスさんの七夕レッスンでした。



織姫と彦星のお仕事をみんなでお手伝い。

それから天の川を渡って星を拾いに行きました。



はじめは1個、次は2個、と決められた数の星を拾いに行きます。
ロープの橋をそーっと渡って、川に落ちないようにしっかりジャンプして。

拾った星で天の川の制作をしました。

ジャンプが楽しすぎて星を全部拾う時間がなくなってしまったけど、みんな楽しそうにぴょんぴょん跳んでいたのでまぁいっか。


先週のレッスンで初めて言葉が出たAくん。
お母様が「人前ではっきり返事するのを初めて聞きました」とおっしゃったら自然とみんなで拍手喝采。 
発語のタイミングは人それぞれだから周りと比べてはいけないと分かってはいても、保育園や周りから心無い言葉を言われて傷ついて焦ってしまっていたお母様。
お母様にとってAくんの一言がどんなに嬉しかっただろう、と心が熱くなりました。
そして、一緒に拍手して喜んでくださったクラスのお友達のお母様にも嬉しくなりました。
一緒に成長を見守っていける仲間がいるって素敵ですね。

今週はママから離れてお友達とキャーキャー言いながら走ったり(ほんとは歩いて欲しかったけど^^;)、一人で天の川をジャンプしたり、またできることがたくさん増えてきました。

お母様にも、ラトレリトミックに来る時だけは周りと比べてしまうのはちょっとお休みしてAくんがその日できたことをたくさん喜んで欲しいと思います。

来週も体験レッスンが続きます。
どんどんラトレリトミックの輪が広がってワクワクします。