レーザー彫刻の小部屋

レーザー彫刻の小部屋

螺鈿、金属彫刻を含め、レーザー彫刻の可能性を探求しています。

ガラス管のレーザー発振器では度々この様な事(下に添付のFacebookページをご覧ください)が起こり得るのでしょう。この米国のユーザーは自身で絶縁を試みている様ですが、根本的にガラス管にシールされた金属の導線の位置または向きが正常ではないのだと思います。

ガラス管の発振器を使った超安価なレーザー機が日本国内でも大分出回っていますが、破裂や火災の恐れが大です。

どの国の製品だとは敢えて言いませんが、安価であることにはそれなりの理由が有ることを認識して頂きたいと思います。

https://www.facebook.com/daniel.tyack1/videos/10214587123390660/

タイミング、付帯設備、ソフトウェアの習熟度等により価格のご相談に応じます。是非ご検討ください。

 

 

mini18 40W 正面

 

mini18 40W 全体

 

mini18 40W 加工室内

 

mini24 60W 正面

 

mini24 60W 全体

 

mini24 60W 加工室内

 

 

隣町に在る天照皇大神に奉納した由緒書きです。

檜の集成材に彫ってカシュー漆を入れ、ウレタンニスで仕上げてます。機械に入る大きさの板を2枚を用意して位置を合わせて彫り、2枚を並べて額装してもらいました。