ハワイの風だより by Lani Tours

楽園の風をお届けします☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・*


テーマ:
先日はあのねのねの清水国明さんファミリーが“オアフ島・7ヶ所のヒーリングスポットをめぐる

旅”に参加してくださいました。

ほのぼのとした雰囲気の清水さん、スピリチュアルでとても素敵な奥様の敬子さん、2歳半の元気

な国太郎君(国ちゃん)の3人です。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-shiimizu family ulupo

まずはワイキキの4つのパワーストーンを車窓から眺め、ダイヤモンドヘッドの海側の絶景を眼下

に東へと向かいます。


マカプウのヒーリングプールは昔ハワイの人たちが水に浸かって体や心の病気を治したといわれ

ている場所です。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-shimizu family makapuu

潮が満ちている上、波があったのでパワーが強いといわれるアーチの中には入れなかったのです

が、上から眺めていた敬子さんには白い竜が見えたとか。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-keikosan healing pool


カイルアのウルポヘイアウでは奥の景色のよいところでしばし瞑想されていたご夫妻。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-shimizuhusai meisou ulupo

国ちゃんは葉っぱでかくれんぼ?

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-kunichan leaf

バニヤン(インド菩提樹)のパワーもいただきました。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-keikosan banyan


少し早めのランチは大人気ブーツアンドキモズのマカデミアナッツ・パンケーキをカイルアビー

チの木陰でいただきます。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-shimizusan pancake

ふわふわでクリーミーなソースがお口の中がとろけます~。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-kailua beach


食後にエメラルドグリーンの海で遊んだあとは壮大なコオラウ山脈を眺めつつ島の西側へ抜け、

山の頂上にあるケアイヴァヘイアウを目指します。

ここは医療のヘイアウであったといわれ、薬草の栽培や、病気の治療、医療関係者の育成も行わ

れていたようです。

石造りのヘイアウの中ほどにある円形の祭壇では神にささげるフラが踊られていたとか・・・

日本の神社やパワースポットで神に踊りをささげていらっしゃる敬子さんは体が自然に動くま

ま、祭壇の周りを舞ってくださいました。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-keikosan keaiwa

神秘的で心を打たれる踊りで、人間の原点に立ち返ったような気分になりました。

敬子さんいわく、踊りによって体や心の調整ができるのだとか。


次のワヒアワのヒーリングストーンではなんと2つの石がなくなっていました。

(狐につままれたようで写真を撮るのを忘れました。)

帰ってから調べたところハワイアンの団体によって以前あった場所に戻されたそうです。

石に休養が必要だということで、今は一般公開されていないそうです。

なぜかこの石(もとは1つだったものが割れた)は居場所を転々としています。

今度お目にかかれるのはいつのことでしょうか・・・


最後はこの石がもともとあったといわれているクカニロコに立ち寄りました。

荒涼とした草原の中、外界から離れここだけぽっかり別の空間があります。

ここで赤ちゃんを産むとその子が高位につけるということで王族たちはみなここで出産したとい

われています。

バースストーンの奥にあるのがユーカリの木立です。

この木の下がとっても心地よいのです。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-清水さんクカニロコ

ユーカリの放つアロマ、木漏れ日、風にそよぐ葉の音、青い空・・・

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-kukaniloko trees

1本の木がコンコンと不思議な音を立てています。

耳を当てると体中に響き渡ります。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-shimizuhusai otononaruki

少し外れたところで仰向けになると、なんだか遠い昔の懐かしい記憶が蘇ってくるようです。

気持ちよすぎてなかなか立ち上がれません。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-shimizuhahako nesoberu

そよ風にたなびく純白のドレスがとても素敵だったので、敬子さんに”私もこういうドレス欲しい

です”と言ったら、なんとその翌日そっくりなドレスが不思議なルートで私の手元に届いたので

す!(敬子さんとは関係ありません。)

今度クカニロコを訪れるときはこのドレスを着て行きます。


国ちゃんはなぜかウルトラマン好きで、カメラを向けるとウルトラマンになったり仮面ライダー

になったりしてくれます。

(芸能界でビューも近い?)

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-国ちゃんウルトラマン

帰りは広い草原を駆けずり回っていました。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-hashiru kunichan kukaniloko

最後までおりこうさんの国ちゃんでした。


清水さんファミリーは河口湖の近くの森の中で暮らされているそうで、すばらしい自然環境を生

かした素敵なプロジェクトをいろいろと手がけられています。

私も来年日本に行ったときにはキャンプや敬子さんがガイドをしてくださる富士山パワースポッ

トツアーにもぜひ参加してみたいと思っていますラブラブ


詳しくはホームページをご覧ください。


自然暮らし体験村 清水国明の「森と湖の楽園」 
http://www.workshopresort.com/

心と体と魂のまるごと健康プログラム研究所
“ ハハトコ”(母と子自然楽校)
http://haha-to-ko.com/





関連記事

オアフ島・7ヶ所のヒーリングスポットを巡るツアー
http://ameblo.jp/lanitours/entry-10532049681.html




一味違うハワイを体験されたい方はラニツアーズまでお問い合わせください。



楽しんでいただけましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ

ホノルル生活情報
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
オバマ大統領が卒業されたプナホウ・スクールはハワイの名門私立学校です。

でも有名なのはそれだけではありません。

1961年の映画”ブルーハワイ”の中でエルビスがお勧めしているほど、学園を取り囲む生垣の月下美人

が見事なんです。

月下美人は名前のとおり夜に咲く大輪の花で、今がちょうど見ごろです。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-月下美人夜

やはり夜見るのが最高ですが、早朝もまだまだきれいです。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-月下美人花

朝8時ごろまではちらほらとしおれかけの花を見ることができます。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-月下美人側面

全部の花が一晩で咲くわけではなく、しおれた花の脇からつぼみが膨らんできます。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-月下美人つぼみ

そしてまたこれが今晩咲くんですね。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-月下美人全体

そして成れの果てはこれ。実です。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-月下美人実

月下美人はサボテンの仲間だってことがうなずけますね。

ほかには夜景で有名なタンタラスの丘にも野生の月下美人がたくさんあります。

少し標高が高いせいかプナホウより1週間ほど開花が遅いようです。

タンタラスは治安がよくないので車の鍵を閉めて注意しながら夜景やお花を楽しんでくださいね。



インフォメーション

Punahou St.とWilder の角
ホノルル


関連記事

プナホウ学園カーニバル
http://ameblo.jp/lanitours/entry-10465356795.html



楽しんでいただけましたらクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ホノルル生活情報

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-ノースの虹

ドールのパイナップル畑付近にて。



関連記事

虹に向かって
http://ameblo.jp/lanitours/entry-10506426053.html

私の虹コレクション
http://ameblo.jp/lanitours/entry-10473513936.html




一味違うハワイを体験されたい方はラニツアーズまでお問い合わせください。



楽しんでいただけましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ

ホノルル生活情報
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
波打ち際でお食事中のウミガメカメさん。

岩に生えた海草をむしゃむしゃ食べてました。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-ウミガメの食事


砂浜ではカップル(?)でお昼寝する光景も・・・

のどかですねぇ。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-ウミガメのお昼寝


ノースショアのパパイロアビーチにて。



関連記事

ノースショアでウミガメ発見!
http://ameblo.jp/lanitours/theme-10020298545.html




一味違うハワイを体験されたい方はラニツアーズまでお問い合わせください。



楽しんでいただけましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ

ホノルル生活情報
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、オアフ島7ヶ所のヒーリングスポットを巡るツアーにご参加されたのはタイラー君とお母様、お

ばあさま (といってもとてもお若いのですが) の3人です。

古代のハワイの人たちが海水に浸かって病気を治したと言われているマカプウ・ヒーリングプールでは

ハワイの海は初めてというタイラー君が恐る恐る足を水につけました。その後は石の上に乗ってしま

い、海に入ろうとしません。どうやら水が冷たかったのでしょうか・・・

足を痛めていたおばあさまも足を浸しておられました。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-ヒーリングプール

ウルポ・ヘイアウにはタロイモをはじめとするいろいろな農作物が栽培されています。タイラー君の大

好物バナナもあって大喜び。でもなぜか”グレープ、グレープ“と言っていました(笑)

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-ウルポ

人気パンケーキ店、ブーツ&キモズはいつも外でたくさんの人が待っているので、テイクアウトをして

美しいカイルアビーチの木陰でいただきました。

とろ~りふんわりクリーミーなマカデミアナッツソースはいつ食べても絶品です!

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-パンケーキ

食後はタイラー君、再びビーチに挑戦。砂浜の波打ち際もお気に召さなかったようです。

すぐにあがってきてしまいました。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-カイルア

アイエアの山頂に立つケアイヴァ・ヘイアウでは力持ちのタイラー君が石を倒してしまうというハプニ

ングもありましたが、きちんとお詫びをして元に戻しておいたので、神様は笑いながら許してくれたこ

とと思います。

ここは昔、主に医療目的に使われていたヘイアウで、薬草が栽培され、円状の祭壇では儀式が行われて

いたといわれています。

最近健康ブームで人気のノニの木や、厄除けや殺菌効果があるといわれているティの木もも周りにたく

さん植えられています。

奥にはハイキング・トレールやキャンプ場もあり、広々として心地よい気が流れているところです。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-ケアイヴァ

ハワイの王族たちが出産をした聖地クカニロコでは、根もとが像の足のように見える一本のユーカリの

木が今日もコンコンと不思議な音を奏でていました。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-バースストーン

このあとは延長でドールプランテーションのパイナップル電車に乗りました。もちろんタイラー君は”電

車!電車!”と大喜び。パイナップルのアイスもおいしそうに食べていましたよ。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-パイナップル電車

今日の主役のタイラー君、長い旅程にもかかわらず終始ご機嫌でとってもおりこうさんでした。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-タイラー君




一味違うハワイを体験されたい方はラニツアーズまでお問い合わせください。



楽しんでいただけましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ

ホノルル生活情報
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
Happy Mother's Day音譜

母の日は主人の家族とみんなでHale Koa Hotelでお食事でした。

ヒルトンの隣にあるこのホテルは米軍関係者用のホテルです。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-ハレコア

中庭はバニヤンの木が心地よい空間を作り出しています。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-ハレコア バニヤン

洋食中心に和食、ハワイアンフードも入ったビュッフェスタイルです。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-ハレコア ビュッフェ

おいしかったのはラム肉、エッグベネディクト、フルーツタルトなどなど。

食べるのに夢中になっていたためお料理のの写真を撮るのを忘れました( ̄ー ̄;

久しぶりにファミリーそろっての楽しいひと時でしたラブラブ



一味違うハワイを体験されたい方はラニツアーズまでお問い合わせください。



楽しんでいただけましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ

ホノルル生活情報
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日のカヌーの練習でダブルの虹とウミガメに遭遇!

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-虹へパドリング



関連記事

虹に向かって パート2 ノースの虹
http://ameblo.jp/lanitours/entry-10539705724.html

私の虹コレクション
http://ameblo.jp/lanitours/entry-10473513936.html



一味違うハワイを体験されたい方はラニツアーズまでお問い合わせください。



楽しんでいただけましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ

ホノルル生活情報

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
世界中で大人気のディズニー映画 Pirates of the Caribbean の キャプテン・ジャック・スパ

ローの海賊船ブラックパール号はただいまオアフ島のカラエロア港に来ています。

6月から始まる撮影に向けて改装工事中です。

実際に動く船なので、出向するときにはぜひ見に行ってみたいですが、そのころ私は日本かな~。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours

キャスティングはすでに始まっていて、大反響を呼んでいます。

メインのキャストは本土から来ますが、ハワイで募集されているのは海賊と船乗りのエキストラ。

海賊役には痩せ型で奇妙な特徴のある人が歓迎されています。

たとえば歯が抜けていたり顔に傷があったり背骨が曲がっていたり手足がなかったり・・・

今のところ女性のエキストラは募集されていないので残念・・・



一味違うハワイを体験されたい方はラニツアーズまでお問い合わせください。



楽しんでいただけましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ

ホノルル生活情報

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日お伝えしたプナホウカーニバルに引き続き、またまたアラモアナのマジックアイランドにファミリーフェスティバル

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-カーニバルのファラオ

がやってきました。(あっという間に終わってしまいましたが・・・)

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-ファミリーフェスティバル全貌

乗り物の種類はプナホウとほぼ同じですが、アラモアナは小さい子供向けの乗り物が多めです。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-恐竜ライド

アイランドといっても半島のようになっていて三方を海に囲まれているので景色は抜群。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-マジックアイランドから見たダイヤモンドヘッド

ダイヤモンドヘッドやワイキキのビルが絵はがきのようです。

ここでのお勧めは夕暮れ時に観覧車に乗ること。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-マジックアイランドの夕日

アメリカの観覧車は日本のように密閉されておらずオープンエアーで、回る速度もかなり速めで何周も

回ります。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-観覧車からみた夕日

潮風に吹かれながらてっぺんから眺めるサンセットは最高です!

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-マジックアイランドの夕日縦

後ろを振り向くとダイヤモンドヘッドの上に月も出ていました。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-ダイヤモンドヘッドと月

もうひとつの楽しみはプレートランチやスナック類。

ノースで有名ですがホノルルではあまり見かけないフリフリチキンも実演販売をしていて、明かりがと

もり始めたワイキキのホテルと海を背景にジュージューと音を立てながら回転しているチキンを眺める

のはなかなか粋なものです。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-フリフリチキン

遠目からはうなぎの蒲焼に見えませんか?

モクモクの煙と香ばしいにおいが食欲をそそります。

お味はスモーク風味で甘みは控えめ。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-フリフリチキンプレート

ももとすねが丸ごと一つ入ってボリュームも満点です。

お食事をする大きなテントでは生バンドの演奏や、子供たちのアクティビティーなどもあり、大人も子

供も楽しめるようになっています。

金曜の夜に行けばヒルトンの花火も見られるというおまけ付でなんだか得した気分です。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-ヒルトン花火

特に対岸から見る花火は水面に映る光と合わせて二倍楽しめます。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-ヒルトン花火水面

今回はないようですが、野外でサーカスをやっていることもあります。

乗り物には券が必要ですが、入場は無料なのでぷらっと立ち寄ってみるだけでも楽しいですよ。


$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-クリフハンガー

実際に観覧車に乗ってサンセットの動画を撮ってきました!以下のリンクからご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=c9w_rAcBLik



★☆★ DATA ★☆★
所在地:Ala Moana Magic Island
開催日:2010年3月26、27,28日



一味違うハワイを体験されたい方はラニツアーズまでお問い合わせください。



楽しんでいただけましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ

ホノルル生活情報
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワイキキからハワイカイを通りすぎると右手になだらかな丘、左手には少ししわが入ったような三角形

の山が見えてきます。右はココヘッド、そして左側はココクレーター。

ココクレーターは火山の噴火口のあとで、名前のとおり中がクレーターになっています。

そしてその中にあるのがココクレーター植物園です。ホノルルの市営なので入園料は無料です。

60エーカーもあるので迷わないように、門の右側にある黒いポストの中から地図を取っていきましょう。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-プルメリアの林

まず目にはいるのが100本以上あると思われるプルメリアの林です。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-プルメリア(白、黄)

白、ピンク、黄色、またそれらの色が絶妙にミックスされたもの、丸い花びら、とがった花びら、とて

も種類が豊富なことに驚かされます。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-プルメリア(ピンク、オレンジ)

どれも芸術的。花のかぐわしい香りには心がとろけるようでとっても癒されます。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-プルメリア(白、ピンク)

そしてワイキキでは聞いたことのないような美しい鳥の声に耳を澄ますことも忘れないでくださいね。

入り口付近にはクジャクが歩いていることも・・・

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-クジャク

プルメリアの林を抜けてしばらく行ったところがアメリカ・セクション。

今度はがらっと雰囲気が変わり、奇妙な形のサボテンが現れてきます。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-サボテン

なんだか妖怪のような不気味なものや、ほかの木に寄生している蛇の姿を思い起こさせるものなどが、

クレーターの外輪の岩山を背景に不思議な空間を造りだしています。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-妖怪サボテン

ちなみにこれはアロエの花です。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-アロエの花

そのあとしばらくハオレ・コアの単調な林の中をループ状に回るとハワイアン・セクション、その先は

アフリカ・セクションとマダガスカル・セクションに分かれていますがマダガスカル・セクションは途

中で道が草に埋もれてしまっています。

アフリカ・セクションにはユーモラスなバオバブの木、かぼちゃのような実をつける”かぼちゃの木“、

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-かぼちゃの木

乾燥地帯のヤシ類などがあります。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-やしの木

そして再びプルメリアの林に戻ってきます。全体的に乾燥した雰囲気ですが、とてもよい気が流れて気

持ちがよいところです。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-プルメリア(ピンク、オレンジ)

ココクレーターはパワースポットであるとも言われています。

Hiroshi Makaula Nakae著の“スピリチュアルに楽しむオアフ島”によると、クレーター内部であるこ

とに加え、レイライン(古代遺跡などが一直線上に並ぶ線のこと)の交差する地域にあることもその理

由のひとつですが、植林されている植物の構成要素がパワースポットとしての影響力を倍加させている

のだそうです。

オアフ島でも古い近くの地域なので、原始的で宇宙的なエネルギーが流れており、ハワイアン・セクシ

ョンの広場にはかなり太古の波動が感じられるそうです。

このセクションの近辺に生えているいくつかのやしの木には精霊が宿っているとか・・・

観光客もほとんどいないので、この不思議な心地よい空間をほぼ独り占めすることができます。


$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-プルメリア(白、ピンク、黄)

プルメリアの開花期はその年によって前後しますが、今年は今から5月いっぱいぐらいまでが見ごろで

しょう。

$楽園ハワイ通信 by Lani Tours-プルメリア(黄)

ココクレーター植物園へ行ってみたいかたはラニツアーズまでお問い合わせください。



★☆★ DATA ★☆★
所在地:Kealahou St. Honolulu(ココクレーター内)
開園時間:日の出から日没まで
休園日:クリスマス12月25日と元旦(1月1日)
入園料:無料
園内所要時間:1時間から1時間半ぐらい
バス:アラモアナ・ショッピングセンターから、またはクヒオ通りから23番のバスに乗り、Kealahou St.で下車。帰りは道の反対側のKalohelani Pl.寄りのバス停から23番。
最新のバス情報はこちらでお調べください。(808)-848-5555
簡易トイレがプルメリア園とサボテン園の間にあります。
熱く乾燥していることが多いのでお水をお忘れなく。


楽しんでいただけたらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

ホノルル生活情報
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。