もう一度チーズを描く

テーマ:

以前リメイクした、チーズ用カッティングボード補修しました。

あまりにも真ん中辺りの減り具合が激しくて、やはり気になったので叫び

 

真ん中の凹みとの差を減らすよう、改めて周辺の厚い部分削りましたサンダー柄(サンダー)

当然、厚みのある部分に描いたイラスト文字削れてしまったので、、、泣き3

 

なぞらえるように、描き直しsei

 びふぉー

ダウン

 あふたー

 

チーズの高さが低くなり、ナイフの光沢が減ったような。。。犬?

全体的に、ボヤけた感否めず・・・犬?

 

比較する事も無いので、これはこれで良しGOOD

 

・・・なのですが、今後の教訓として、なぞり描きはやめようと思いましたドクロ

(いっその事、全て削り取って、1から描き直した方が良かった汗

 

らんじゅ・でしゅは、ウッドバーニングを楽しみ(検証?)中~べーっだ!

 

ということで、独断偏見で決定する、『チーズ板修復』の評価は・・・


    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

         50点/100点クラッカー 


まだ凹みがある気がするー・・・叫び
マイナス50点爆弾


木焼きの香りが好き、
らんじゅ・でしゅ
でした

ネイル、まつげ矯正、整理収納、DIY等のご予約・お問合せは、ご予約連絡先langedechu3@gmail.comまでお願い致します。

本日もお読み頂き、ありがとうございますラブラブ