・本日2月22日は竹島の日です ~竹島問題の消滅を企む民主党政権に抗議する~ | アジアの真実
2010年02月22日

・本日2月22日は竹島の日です ~竹島問題の消滅を企む民主党政権に抗議する~

テーマ:韓国・竹島問題
アジアの真実-竹島の日2



 本日2月22日は竹島の日です。

今年もこの日がやってきました。毎年このBlogでは竹島の日の記事を書いていますが、昨年はその記事の中で、まずは国民一人一人が感心を持つこと、そしてその為には国が動くことが第一であるとし、その為に島根県の定めたこの2月22日を、同時に国が定めた竹島の日にすべきだと書きました。それから1年、政権も変わりましたが、それに対する民主党政府の回答はこれでした。


「竹島の日」 官房長官、政府としての記念日制定は「考えず」:産経

 平野博文官房長官は22日の記者会見で、島根県が定めた「竹島の日」にあたって「この問題はわが国の立場を堅持しつつ、粘り強く韓国に訴えていく」と述べた。ただ、政府として改めて記念日を制定することについては「現時点では考えていない」とした。

 島根県によると、県側が松江市内で開催した記念式典には自民、国民新の両党、新党大地から衆参両院の国会議員10人が出席した。一方、政府関係者と同県出身の民主党衆院議員は欠席した。

 平野氏は「都道府県がやっている施策であり、国会議員の出席へのコメントは差し控える」とした。


 民主党政権は、それどころか島根県の式典へ誰一人として議員を送り込むことはせず、実質的にこの式典を黙殺しました。過去一度も誰一人として民主党議員は出席していないといいます。民主党の中にも領土問題には熱心な議員もいるのですが、おそらく党から出席禁止命令でも出ているのでしょう。昨年12月に改訂のあった、高校の指導要領書では民主党の意向で竹島に関する記述が削除されました。民主党政権は竹島問題について、国民の意識を高めるどころか、国民の気付かずうちにゆるやかに消滅させようとしているようです。

 竹島の日の本日、民主党の竹島問題に対する姿勢に強く抗議します。


人気ブログランキングバナー←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。


参考書籍:


竹島は日韓どちらのものか
下條 正男
4166603779


誰も国境を知らない―揺れ動いた「日本のかたち」をたどる旅
西牟田 靖
4795848920

lancer1さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス