・朝鮮総連に加担した元公安調査庁長官 ~暴かれた闇の繋がり~ | アジアの真実
2007年06月15日

・朝鮮総連に加担した元公安調査庁長官 ~暴かれた闇の繋がり~

テーマ:北朝鮮・その他ニュース

朝鮮総連本部購入「一点の違法もない」…元公安長官が会見:読売
 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の中央本部(東京・千代田区)の土地と建物を購入した投資顧問会社の社長で、元公安調査庁長官の緒方重威(しげたけ)氏(73)が13日、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見し、「朝鮮総連側からの依頼で購入を引き受けた。一点の違法もない」などと、適正取引であることを強調した。

 朝鮮総連は、2005年11月、整理回収機構から、不良債権の約628億円の全額返還を求めて提訴され、18日に判決を控えている。

 緒方氏によると、この判決を念頭に、今年4月、朝鮮総連側の代理人から「売却したい」との依頼があり、迷ったものの、「在日朝鮮人の権利を擁護する場所は必要だ」と感じ、売却代金を整理回収機構側に弁済することなどを条件に提案を承諾したという。

 売買額は35億円。すでに、土地と建物の所有権は投資顧問会社に移転しているが、購入資金がまだ集まっていないため、最終的に売買が成立するかどうかは微妙な情勢だという。

 また、緒方氏は、「朝鮮総連が違法行為にかかわったことは事実」としながらも、「大使館的な役割を担っている中央本部を追い出してしまえば、在日朝鮮人はよりどころがなくなってしまう。だれかがやらなければならない」と述べた。

 一方、売買契約では、中央本部を今後1年間使用することを取り交わしたほか、特約として、〈1〉2年目以降の使用継続を認めるかは今後検討〈2〉契約は5年間で、それ以内に買い戻す場合は朝鮮総連側に優先権がある〈3〉朝鮮総連側は毎年3億5000万円の損害金を支払う――などが盛り込まれた。


 わかりにくいニュースですが、簡単にまとめるとこうなります。


朝鮮総連が大量に負債を抱えており、裁判の結果本部の建物を売ってでも返済しなければならなくなった。

朝鮮総連は本部の建物がなくなったら困る。

本部の建物をなぜか元公安調査庁長官の緒方重威氏の会社が購入。

売却代金を整理回収機構側に弁済するが、なぜか1年間は朝鮮総連に建物を使わせることや、5年間は朝鮮総連が買戻したいと言ってきたら優先的に応じる。、その代わり総連から3億5千万円を受け取るなどの特約が付いていた。

これによって朝鮮総連は当面建物を明け渡す必要がなくなり、資金ができたら簡単に買い戻すこともできる。


 というところです。問題なのは、テロ組織や暴力団体などを監視・調査し、国民をこれらの脅威から守ることが仕事であるはずの公安調査庁としう組織の元トップが、拉致事件にも深く関与した、国内最大のテロ組織とも呼べる朝鮮総連を援助するようなことを行っていたということです。緒方氏は、「朝鮮総連の中央本部がなくなれば在日朝鮮人のよりどころがなくなってしまう」「将来的に国交を開く為に」「誰かがやらなければ」等とその理由を述べていますが、これほど不自然な言い訳はありません。緒方氏は主に公安畑の中枢を歩んだ人物であり、朝鮮総連が闇の活動を行っていることについても深く調査に携わってきた人物です。朝鮮総連を最も知り、憎んでいるはずの人物からこの言葉が出ること自体が不自然です。何か裏に深い闇のつながりがあるのではないかと疑われて当然です。この会社が総連から3億5千万円を受け取る他に、この中から緒方氏本人が1500万円を受け取ることになっていたという報道もあり、金銭的な裏取引があったのは事実のようですが、どうもそれだけではないような気がします。もっと深いところで、朝鮮総連と公安当局の裏のつながりがあったのではないかという疑惑が払拭できません。テロ組織である北朝鮮がそのような工作を行っていた可能性も否定し難いものがあります。


 テロ組織である朝鮮総連から国民を守ってくれるはずの公安調査庁が、実は朝鮮総連に加担していたとすれば、国民を裏切るどころの話ではありません。

 この売買契約を持ちかけた元日本弁護士連合会会長の土屋公献氏も事情聴取されるなど、今回の捜査は異例のピッチで進んでいるようです。これが政府主導で行われたのかどうかは分かりませんが、タブーとされる領域に急ピッチで捜査が行われていることから、通常の力だけでなく、何か強い権力からの指示があったのは間違いないように思えます。非常に歓迎すべき動きです。これを機会に、朝鮮総連だけでなく、それと深く結びついた日本国内の闇の部分を徹底的に洗い出して欲しいと思います。


人気ブログランキングバナー←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。


参考書籍:
わが朝鮮総連の罪と罰
韓 光煕 野村 旗守
4167679418


図説 内側から見た朝鮮総連―在日朝鮮人ジャーナリストが書いた
青木 英一 崔 永銀 星野 陽平
4872576225

lancer1さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス