2006年03月27日

・拉致問題解決の結末はどこに ~朝鮮総連の解体から金正日への糾弾まで

テーマ:北朝鮮・拉致,工作員問題

3月24日付・よみうり寸評

日本の公権力は北朝鮮に対して長いこと実に抑制的だった。いらだたしく歯ぎしりしたいくらいの例が数々ある。今なら笑い話かと疑うような話もある

◆〈金日成閣下の無線機〉はそんな話の一つだ。北朝鮮の工作員2人を検挙、強制退去させた。1973年のこと。送還の際、スパイの証拠品として押収した無線機やゴムボートまで持たせて帰した

◆これらは工作員の所有物ではなく金日成閣下の物だからというばかばかしさ。第三者の所有物を没収するには官報に公告が必要だが、その手続きを忘れたためだった

◆きのう、警視庁公安部が朝鮮総連系の在日本朝鮮大阪府商工会などに対し、強制捜査に入った。拉致工作員にアジトや資金を提供した国内の協力ネットワークを解明する

この強制捜査に朝鮮総連が「公権力の乱用だ」など反発している。この公権力の行使は遅過ぎると非難されても、乱用とはとんでもない。公権力が暴走しているのはどこの国かと反問したくなる

◆工作員を無線機ともども万景峰号で帰した公権力の甘さ。そんなことはもう許されない。


 [拉致強制捜査]「『北』の国家テロ構造を究明せよ」:読売社説

 北朝鮮による国家テロの全容解明へ、日本人拉致の支援組織を追及しなければならない。1980年の原敕晁さん拉致事件で、警視庁は在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の在日本朝鮮大阪府商工会などを捜索した。国外移送目的拐取などの容疑だ。元理事長と、故人となっている元会長の商工会幹部2人が、拉致に関与していた疑いが強まったためである。

 一連の拉致事件で、警察当局が国内の協力者を特定して強制捜査に着手したのも、朝鮮総連関係者の名前が出たのも初めてのことだ。日本人を拉致するには、工作員の活動を助ける国内支援者が不可欠だった。朝鮮総連は北朝鮮の指導下にある団体である。工作員の密入国事件や不正輸出事件では関係者の関与が判明している。拉致事件でも、総連関係者が重要な役割を果たしていたことがうかがえる。

 原さんの事件では主犯格とみられる北朝鮮の元工作員・辛光洙容疑者が旅券法違反容疑などで国際手配されている。警視庁はさらに、韓国・済州島に居住する元工作員を共犯者として特定した。新たに辛容疑者とともに国外移送目的拐取などの疑いで国際手配する方針だ。韓国とは犯罪人引き渡し条約が締結されている。韓国政府に共犯者の身柄の引き渡しを早急に求め、元理事長とともに取り調べる必要がある。他の拉致事件も含め、朝鮮総連の関与の有無や国内の協力者を特定する作業を進めなければならない。

 辛容疑者は85年、韓国に不法入国して逮捕され、北朝鮮スパイとして死刑判決を受けたが、南北首脳会談の合意で2000年9月、他の政治犯らとともに北朝鮮に引き渡された。その後、国家行事などに出席して喝采を浴びるなど、本国で英雄扱いされている。地村保志さん夫妻と横田めぐみさんを拉致した疑いもある男だ。韓国当局の調べに対し「金正日総書記から直接指示された」と供述している。「特殊機関の一部が妄動主義、英雄主義に走った」との総書記の弁明は、白々しい限りだ。

 辛容疑者が韓国で服役中の90年に、土井たか子・前社民党党首や菅直人・民主党元代表が辛容疑者を含む政治犯の無罪放免要求書に署名していた。当時の社会党など一部政党は北朝鮮に迎合し、拉致事件の存在すら認めてこなかった。政府の対北朝鮮外交も弱腰だった。安否が不明の拉致被害者11人の消息についても、北朝鮮の対応は極めて不誠実だ。犯罪事実の徹底解明こそ、北朝鮮への圧力となる。


 23日に行われた朝鮮総連施設に対する強制捜査に対して、総連本部や北朝鮮本国は、日本公権力の乱用であるなどと非難しているようですが、24日付けのよみうり寸評にある通り、非難されるべきことがあるとすれば、遅すぎ、今まで甘すぎた対応です。ご存知の方も多いと思いますが、二つ目の記事にもある通り、拉致の実行犯である辛光洙が過去に政治犯として韓国内で逮捕され、死刑判決を受けていたとき、こともあろうか土井たかこ氏を初めとした、旧社会党中心の国会議員達が韓国に対して、速やかに釈放をするようにという要望書を出しているという、今から思えば信じられない愚行がなされていました(詳細はこちら→辛光洙を含む「在日韓国人政治犯の釈放に関する要望」 )。


土井たかこ署名

  ここに名を連ねている方は恥を知って欲しいです。このような政党が総理大臣を出すほどの力を持っていた時代があったのですから、当時の日本が如何に病魔に冒されていたかがわかります。 

 今回の捜査で、辛光洙等に対して改めて逮捕状を請求すると報道がされていましたが、私は個人に対する逮捕自体を主目的にすべきではなく、そこにだけスポットライトを当てるべきではないと考えています。末端の個人を逮捕したとしても、それだけでは何の解決にもなりません。被害者全員の帰国はもちろんですが、上記記事にもあるように、拉致を行うには日本内部のネットワークを利用した、在日朝鮮人達の協力が不可欠であったのは間違いないく、それを統括指揮していたと思われるのが朝鮮総連です。今まで暗黒のベールに包まれ、日本人がそこへ触ることがタブーでありましたが、その悪事を白日の下に曝け出し、今までの清算と今後の朝鮮総連という存在自体の是非を問う必要があります。また金正日は、拉致は一部機関の暴走であったという説明で自らの責任を否定していますが、この拉致の指令を出していた根本は北朝鮮本国の中枢であり、それが金日成であり金正日であるならば、そこへの糾弾も恐れずに行うべきです。決して、末端の実行犯が解明されたからと言って満足してよい事件ではありません。

  ”北朝鮮を刺激する”などという馬鹿馬鹿しい理由により、総連本体の捜査や北朝鮮中枢への糾弾にブレーキがかからず、今回の捜査をきかっけとして今度こそ然るべき措置がなされることを強く期待します。




人気ブログランキングバナー←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。


参考書籍:

マンガ金正日入門-拉致国家北朝鮮の真実
李 友情 李 英和
4870315750
わが朝鮮総連の罪と罰
韓 光煕
4167679418
いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(0)

lancer1さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

30 ■europe vacations

Thank you!

29 ■maclaren stroller

Nice site!

28 ■sharp zaurus

Great work!

27 ■cheap camcorders

Nice site!

26 ■chainsaw chains

Nice site!

25 ■私達日本人全員の責任です。

拉致に関しては、私達日本人全員の責任だと思います。
私達は、被害者を見殺しにしている状況となんら変わりありません。

皇后さまが語る内容が、それをすべて表現しています。

TBさせていただきました。

24 ■またまたキタ━━(゚∀゚)━━!!!!

だがちょっと待ってほしい。大麻の所持は確かに違法だが
オランダでは一部のソフトドラッグは嗜好品として合法化されるなど
麻薬に対する人々の考えも時代とともに変化しつつある。

    パァッ・・・∧_∧ * <社説はこんなとこでいいだろ
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.  
    |        |/

23 ■キタ━━(゚∀゚)━━!!!!

フロッピー麻生





       、z=ニ三三ニヽ、
      ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|     あんた 朝日新聞?
.      {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l       麻日新聞に変えたら?
       `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
       Y { r=、__ ` j ハ─
.  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \

22 ■朝日新聞社長の長男、大麻所持で逮捕

 朝日新聞社長、秋山耿太郎氏の長男(35)が大麻を不法所持していたとして、大麻取締法違反の現行犯で警視庁渋谷署に逮捕されていたことが28日、分かった。

 調べによると、長男は10日午後10時半ごろ、東京都渋谷区渋谷の路上で、警察官に職務質問を受けた際、大麻1グラムを所持していた。

http://www.sankei.co.jp/news/060328/sha064.htm

21 ■無題

>民主党は与党を目指すのならば過去を反省すべきであると思う。
=民主党はが与党を目指す気があるのなら、先ず、国の主権を外国に渡す事に同意している様な党綱領を取り下げ、「日本」の国益を守る為の政党として相応しい綱領にしてからにして欲しい。

 当然、一旦解党して、売国奴勢を一掃しての再結党が必要です、必要なのは、「健全な」野党、批判勢力であって、国家転覆・改造を目論む様なレベルの反国家勢力では無い。

20 ■↑worldwalker さん、するどい!

そう、電通を忘れてはいけません。博報堂も。要するに、日本のTV業界から報道機関としての義務を放棄させた最大の犯人は、広告代理店で間違いないでしょう。広告代理店、言い換えるとTV業界のゼネコン。いや、カネの稼ぎ方や圧力のかけ方を見るとマフィアそのものですよ、連中は。今後の改革の流れの中で、広告代理店に対して粛々と独禁法を適用していかないと、それこそTVは生き残れないでしょう。
広告代理店の内部に総連や民団がどのくらい食い込んでいるか、想像するだけで恐ろしくなります。

19 ■闇組織

話が逸れて申し訳ないですが先ほどの話の続きです。
2,3年前日本の銀行が不良債権を抱え込みたくさん倒産するおそれのある金融機関を我々の国民の税金で再生させました。
結果今、銀行すでに立ち直るどころか一時期の何十倍の利益をだしています。
なぜ資産が増えたのか?
それは銀行が今、闇金融組織に不法利息で貸付ているからです。
闇金融は今何故大きくなったのか?銀行のバックアップがあるからです。
国民の税金で救済されながら、預金者には、まったく還元されず、闇金融に金を流しているのです。

闇金融は、マスコミに莫大な宣伝投資をする、また、宣伝に巨額投資するくらいですから政治団体にも当然献金をする、宣伝効果で利用者を欺く、そして日本の金融システムが構築されているのです。

マスコミも事情はわかっていても彼らは所詮、報道機関ではない、宣伝屋です。小さな闇金融や、犯罪捜査なので落ちてしまい復帰することのない組織以外の大手闇金融の宣伝の妨害をすることはありません。

政府も銀行に税金注入したのであれば、本来その後の活動状況に注視、対策をとって当然です。
その金は、薬や、偽札、パチンコと北に繋がるのです。


日本は拉致問題を解決するプロセスはあるのか?とはそういうことなんです。

いつまでも国民をバカにしていていいのでしょうか?

18 ■無題

http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10010603946.html
(゚Д゚)ハァ? 知り合いが言ってたから事実...ですか 

日本4大売国奴

※朝日新聞グループ(テレ朝)
※毎日新聞グループ(TBS)
※公明党(創価学会)
※電通




      各TV局、各出版社に圧力完了あるよ♪
  ∧_∧ これでウリを支持するに違いないニダ~
 <丶`∀´>
 (__つ/ ̄ ̄ ̄/ ←★日本の諸悪の根源 ナリスマシの出世頭
 \/    / 「 電通」 ニダ~成田 豊 最高顧問

17 ■無題

希望的観測を述べれば、このまま勢いに乗って、拉致被害者全員の帰還、全ての在日の帰国、売国議員の粛清、売国マスコミのお取潰し、ということになって欲しいのですが、今の政府でそこまでやる気概があるのかどうか・・・・。

いちど国内の全ての膿を出し尽くさないと問題は解決しないのですけれど・・・。

16 ■新聞宅配制度廃止を

公正取引委員会が新聞の宅配制度の見直しを検討していることに対し、業界や政界から、それを維持すべきとの意見が出ています。
おかしな新聞が存続できているのは独禁法の適用を免れて、横並びの高い購読料を維持しているからに他なりません。こうした例外は認めるべきではありません。公正な競争をさせれば、消費者の選択が厳しくなり、おかしな新聞は自然淘汰されるものと思います。

15 ■無題


全く、赤日を筆頭にした反日報道新聞有難がって読む日本人の気が知れませんね。

14 ■無題

マスコミというのは、『公共性の立場で~』などともっともなことを言いますが、朝から夜中まで今や闇キンの宣伝のために番組を運営しているのです。
これが国民のための何の公共性なのか?
単なる拡声器です。
朝からなんの目的で一番にジャニーズのニュースを聞かなくてはならないのか?
ジャニーズも番組のスポンサーなんです。

私は地元の放送局の内部事情も知り合いがいて、よく知っていますが、彼ら社員の色情の入り乱れは半端ではない。
公共性を利用して朝から晩まで彼らは遊んでいるのです。
国民もいらないマスコミは迷防条例で排除するくらいの気概で退治しないといけません。

闇キンの犯罪は、マスコミにも犯罪ほう助の疑いがあります。

13 ■無題

「なりすまし日本人」が支配しているマスコミに期待するのは無駄。
その辺、産経はまるっきり違いますね。産経に切り替えてから、朝が変わりました。すっきりした気分で一日がスタートします。

12 ■在日特権についても報道するべき

日本に巣くっている朝鮮半島系の勢力は朝鮮総連だけでは無い事も、マスコミは取上げて欲しいですね。(無理だと思いますが)
民団、統一教会、創価学会、パチンコ業界、在日闇金融、在日暴力団、街宣右翼・・・・・・・・

       ~在日、闇社会~
http://ore.daa.jp/kankoku/Kage04.htm

そして、これらの勢力が跋扈する原因でもある在日特権。

        ~在日の特権~
http://ore.daa.jp/kankoku/Kage02.htm

Web上における表現・言論の自由が、規制されていたらと思うとゾッとします。

11 ■無題

★李氏朝鮮の奴隷を解放したのは日本だった!
(正確に言うと日本派の朴泳孝が身分制度を廃止した。)

民主党は与党を目指すのならば過去を反省すべきであると思う。

10 ■土井たかこの社民党は消滅秒読みなので

あえて言いませんが、菅直人・民主党元代表が無罪放免要求書に署名していた事実に対する責任問題をマスコミはもっと取り上げるべきですね。あるいは我々がネットを通じてもっと広める必要もあります。
こんな民主党を一時的にでも支持していた自分が情けない......はっきり言って、民主党は旧社会党の亡霊どもの隠れみのであると言っても過言ではないでしょう。一度解党して日本人と売国人(亡霊)とを分けるしかないでしょう。

9 ■無題

恥を知ってる人間ならそもそも北朝鮮の工作員釈放の嘆願などしないでしょう。

菅直人が民主党の幹部に返り咲くのだけはやめてほしい。

8 ■北と韓国、在日に対する政府の態度を決める

民族差別、弾圧と喚かれようがが関与した者を在日、日本人問わず逮捕して日本が北朝鮮、韓国ともに特別扱いしないということを強く発言するべき。

それをせずに取引に使うかのような態度をとりつづけるから国内メディアも報復を怯えて(この時点で報道機関として駄目なんですが)擁護するような発言かスルーをする事勿れになるのです。
外国人の圧力から日本人を守る気があるのかないのか政府は一部の政治家の発言だけでなく戦後の利権と密約外交の膿を出す覚悟を決めるべきときだと思います。

7 ■世界を見よう

なぜこの国は他国に弱いのでしょう?自分達の仲間が酷い目にあわされても、マスコミや政治家は他国に気を使い仲間の声を無視する。国民の声が抑えきれなくなったら、あたかも昔から悪い奴だと急に掌を返す。最近のニュースなどでアジア外交が悪いなど全て日本が悪いかの言い方をしているが現状をちゃんと理解しないと外国の言いなりになってしまう。

6 ■うろ覚えで申し訳ありませんが

だいぶ以前、『朝鮮日報』に「甘い文句を並べて、(同胞を)北に送り返した日本のマスコミと日本政府…云々」という文章があったように思います。(総連の罪には触れず。)

これねぇ、、、後々「北朝鮮のテロ体質を知りながら同胞を騙した日本の陰謀でした。」っていう事になりはしませんか?

5 ■永田町、霞ヶ関、マスコミ記者も注目の新ニュースメディア

永田町、霞ヶ関、マスコミ記者も注目の新ニュースメディア
 
↓↓↓
 
J-CIA.com
http://www.j-cia.com/

4 ■無題

東京18区の皆様、韓直人、韓直人です。拉致犯シンガンスの釈放嘆願書に署名した韓直人、韓直人を宜しくお願い申し上げます。

3 ■民主党は恥を知れ!


原さんに成りすましていた北朝鮮人の釈放に署名、、、

日本人の政治家がする事?

原さんのご家族に謝罪したのか!?

こんな信じられないような失態をしておいて、よく政治家をしている、、本当にあきれる、

民主党の若手の議員は、管など同じ民主党員が署名した事さえ知らない者がいる、日本に民主党など必要ない!

多くのブログに、釈放に署名した(マヌケ)議員の名前を公表し、この事実を広めるべき!

2 ■釈放に関する要望

「 日 本 国 国 会 議 員 一 同 」
の名で要望書を出していたのですね。

署名した議員に怒りをぶつければ良いのでしょうか?
それとも、日本国国会議員一同にぶつければ良いのでしょうか?
(頭を冷やさなくちゃ・・・)

1 ■無題

 読売の記事にケチをつけるつもりはありませんが、これまでマスコミが朝鮮総連などの工作機関に目をつぶってきたと言う事実も問題だと思います。

軍事評論家の元空将 佐藤守氏のBLOGでも、この事件について

「昭和60年頃、この事件について、産経新聞などが、日本国内のスパイ網の動きなどとともに、大々的に報じた事があったが、なぜかその後尻すぼみになり、消えていった。」

と書いています。S60年頃の私はまだ学生であり、この手のことに興味がなかったので、当の読売新聞がどんな記事を書いていたかは知りません。しかし、マスコミとしての役割を果たしていたのでしょうか(北朝鮮と一緒になって工作をしていたと思われる朝日よりはマシでしょうが)?

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング 教育ジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。