ダウン症のある赤ちゃんの母乳育児&日常
  • 23Jan
    • 懐かしい写真。

      こんばんは!Google Photoさんが通知してくれて、2年前の写真が出てきました。2年前の今日かな?100日祝いをしていた様子。小さかったなあ・・・かわええお昼寝アート(私にしては)頑張りましたプラレールとオムツで。なんとなくボール蹴ってる風。色々詰め込みすぎ。寝返ろうと頑張り中。首座り前に寝返りしてた気がします。パーシーと一緒にふわふわヘアー。日の光を浴び中。本を参考にたまにオムツ一丁とかで日光浴させてた気がする。この頃は髪の毛が薄く、上へ上へと伸びていました( ´艸`)眩しいお顔同じ日かな?関東では珍しく雪もちょっと積もっていました。長男も小さい。2歳8ヶ月くらい。今年は暖冬だし、積もらないかな・・・?大人としては積もらない方が助かるんですけどね。子供は雪遊びしたいですよね話がまたまたぶっ飛びますが・・・前にお友達と染色体検査の話をしました。検査結果が出るまでに1ヶ月弱っていうのが平均的かしら?ふと思い出したんですが、我が家はFISH法で早めに検査結果出たんですよね。ただ単にダウン症かどうかだけわかる検査で標準型か転座型かモザイク型か、まではわかりません。どれくらいでわかったのかな、と貰った検査結果の日付調べたら・・・受付の3日後に結果出てました。早い!両親揃って結果を聞いてください、みたいな感じだったから聞いたのは一週間後とかかなあ?1週間で確定診断が出たので、気持ちの切り替えは早くできたかな~と思います。当時の日記を引っ張りだしてみましたが、サラッとしか書いておらずよくわからん。10/17出産10/23検査依頼10/26 FISH法結果11/1 Gバンド分染法結果 → あれ、これもけっこう早いぞ。11/1先生から結果告知こんな感じの流れでした!あの有名な図も我が家はもらえました。前にお友達が結果の紙貰えなかったと言ってたけど、病院によりけりかしら?21番目が3本あります他にも細胞の写真とか詳細とか色々書いてある紙ももらいました。そんな本日、私は午後休を取っていて、たいちゃんはシナジスdayでした。あと2回で終了だ~たいちゃん、はじめはご機嫌に遊んでました。お腹ポンポンのときも、先生の聴診器を奪って先生のお顔をポンポンしてた先生優しいので笑って好きなようにさせてくれる!注射の直前は気配を感じて泣く、泣く。両足に打たれてギャン泣きでしたが、わりと切り替え早かったかな?エラいぞ~早めに終わったので長男お迎えに行き、(そこでもまた一悶着)その後は訪問リハでした!隣で長男寝てるため部屋暗く、写真も暗いなんと、PTの先生が手作りのおもちゃを作ってきてくださったーたいちゃん、すぐ飽きちゃってたけどまた上手にできるように頑張ります。今日は長男もいたので、わちゃわちゃでした滑り台滑ったり、長男がトンネルや椅子を出してきて、『迷路』を作ったり。最近、手ばなしで立とうとする動作が見られるようになってきました。まだ足曲がった状態で、どしんと尻餅ついちゃうけど、やる気スイッチが入っている様子この調子でガンバレ~本当に最近またまた寒くなってきましたが・・・皆様も風邪などひかれませんように。長男のクラスではインフルが流行ってるらしく、ビビってますでは、また~

  • 21Jan
    • 藤子・F・不二雄ミュージアムへ!

      こんばんは!!先週の土曜日は関東でも雪が降ってましたね~めちゃくちゃ寒かったそんな雪の日。旦那は土曜出勤午前中のみ仕事だったので、午後からは急遽、川崎市の藤子・F・不二雄ミュージアムに行くことに最近はドラえもんにドはまりしている長男。毎日のように録画したものを見ています。ずーっと行きたかったので念願叶いました寒いから別日にしようかな・・・と思ったものの、雪降ってるし空いてる?と決行。前売り券が必要で、日時指定の完全予約制です。ちなみに、大人1000円、4歳以上の子供500円、中高生700円でした。療育手帳が使えるのは手帳持つ本人ががチケット必要になってからなので今回は使えず。本人&介助者無料だそうです。14時から入館しましたが、案外混んでいる・・・予約制だからみんな天気悪くとも来るのかしら。ほぼ室内の展示だし。子連れだけじゃなく、高校生や大学生、他カップルなんかも多くいた気がします。電車で行こうと思ってたものの、天気悪いので車で行くことに。旦那が車からベビーカー持ってくるの忘れたようで、重いたいちゃんを抱っこしながら展示を見るのは中々辛いものがが、そもそもベビーカー禁止だったみたい。手帳あれば使えたかな・・・?はじめの展示室は撮影禁止なので写真ありません。ゆとママさんのレポを読み返し、カフェが混むとのことだったので、ささっと展示を過ぎて整理券をゲット約30分待ちでした。その間に、お外の展示物を見に。ドラえもんの世界といえば、の土管!!うちの近くの公園にもあります。笑どこでもドア!!傘はご自由にどうぞという感じで置いてありました。親切!!ピー助!!私が知ってるピー助から映画、リニューアルされたみたいですね。これもいつか見たいなぁ~。今年の3月の映画も恐竜系みたい。気になる。パーマンがお出迎え!パーマン2号もいる。若い人は知らないかな~?コロ助もいたなナリ。残念ながら濡れてるのでお隣には座れずー!ドラミちゃんと写真撮ろうとしてたら、近くにいた大学生位の女子2人が、『おかあさんも一緒に撮りましょうよ!!』と話しかけてくれて、写真撮ってくれた~なんてフレンドリー&親切なオバQもいたよ。小さいのは、なんだっけ・・・・お外は寒いので早々に退散室内に戻り、展示物を色々見て回る。タイムマシンをイメージして作られたのかな?ピダゴラスイッチ系?ボールがグルグル回っていた。のび太の家の再現、ミニチュア。たいちゃん巨人感だしたかったものの、むずかしー400円のガチャガチャ。ミニフィギュア?が出てくるみたい。外国人観光客の女子たち?がこぞって目当てのキャラをひこうと頑張っていた漫画スペースもたくさん!!!たいちゃんが本をひっぱりだしちゃうので長居は出来ずドラえもん、読みたかった・・・。そんなこんなしているうちに番号を呼ばれ着席!お外が見える席に案内してもらった暗記パンのフレンチトーストが来たぞ~あったらいいなー『ぼく、まちきれない』『むしゃむしゃ』食らいついておりました私の注文は『ドラえもんブルー!!』大きいだけではなく、美味しい~グレープフルーツとピーチの味。抹茶好きな長男。抹茶ミルクにしました。が、全然飲まなかったのでカフェラテにすればよかった。ドラえもんのラテアート、かわえぇもっと食べてみたいものたくさんでした。次はランチメニューが食べたいな~。暗記パンのフレンチトースト食べ終わったあとは子供達が飽きてしまったので、旦那に先にキッズスペースに行ってもらい、私は10分弱ほどのんびりさせてもらいました名前わかんないけど、なんか知ってる。小さくなるやつだったかな?ガリバーなんちゃら?木琴を気に入ったようでよく叩いていました。あと車のオブジェにも乗ってました。そのあとは展示室に戻って丁度50周年記念展を眺めたり。本物の原稿もたくさんありました。どれもこれも素晴らしい。感動会場の中ミニシアターもあって、入場時にチケットがもらえます。結構立派な映画館だった歴外のキャラクターたちが沢山登場のオリジナルストーリーかな?普通に面白く、感動しましたたいちゃんも大人しく座って見ていました長男が途中で何度か、『おもしろいねぇおもしろいねぇ』と話しかけてきました。最後は、キレイな?ジャイアンに会いに!泉からキレイなジャイアンが出てきましたこのお話、懐かしいなぁ~!ドラえもん好きな長男ですが、きっと知らないだろうな。帰り道にギフトショップがあったのですが、何か1個買っていいよ、と長男に行ったところ、タケコプターヘアバンド(1000円)をチョイス。これ、絶対いらんやつだろ・・・と思い、他のを勧めるもこれがどうしてもいいと。旦那もこれでいいというので、しぶしぶ了承。こんなやつ。旦那が車を回してる間、入り口のところで待っていたのですが早速つけていました。車の中で、『なんでこれにしたの?』と聞いたところ、『とべるとおもったの・・・』としょんぼりしていました。かわいすぎかーーー!!!普段、生意気なところもたくさんあり、毎日のようにイライラすることもあるものの・・・まだまだ子供なんだなーと思いましたしかし。なんど説明しても・・・『ヘリコプター』と言います。竹とんぼ&ヘリコプターで『タケコプター』なんだけど、知らないよねおまけのたいちゃんバージョンでは、また

  • 17Jan
    • 自乗りベビーカー。

      こんばんは!!いつもイイネやコメントなどありがとうございますそして今日はなんだかいつもよりアクセスが多い!wineのとこから来ていただいたのかしらはじめましてのみなさんもよろしくお願いしますこちらまで覗いていただきありがとうございます!障害受容シリーズ、長いので適当に読み流してください心優しい皆様やそのお友達、身の回りの方になにか突然のショックが起きた時に・・・受容の流れが少しでも役に立ちますように🙏💭💗今日は・・・夕飯を作り終え、旦那と長男の帰りを待っている時に、たいちゃんが1人で廊下をズリズリ、玄関の方まで移動していました。何してんのかな~?とドアの隙間から覗いてみると・・・玄関の所に開いて置きっぱなしのベビーカーに自分で登って座っている歩けないのに、そんな事もできるのね!とビックリ最近は色んな動きを見せてくれて、毎日驚いていますスミマセン。面白くもなんともないただの滑り台動画です楽しそうなやつは洗濯物の山がうつってたり、お兄ちゃんがパンツ姿でガッツリ写ってたのでボツになりました実家から借りてきた滑り台。おうちにジャングルジム&滑り台を置いてるお友達をいいなぁーと思っていたところ、姪っ子ちゃんが使ってたものを貸してもらえることに。大型おもちゃ、場所取るから躊躇しちゃって中々買えなかったから嬉しいそして、たいちゃんも気に入ったようで自分で勝手に遊んでてくれるので、助かるー運動不足のいい味方になりそうです。よく、スリッパやぬいぐるみ、車なんかを滑らせたりと色んな遊び方もしているお兄ちゃんと2人でわちゃわちゃ遊んでるのをみると、仕事の疲れもふっとびますね!←っていうほどガッツリ働いてませんがが・・・。昨日、頼りにしている長年勤めている社員さんが3月で辞める話聞いてもう1人の方も、部署移動か辞めそうな気配が・・・。今朝は部署内の不穏な空気を感じて、私は気配を消して貝になっておりました→ 一応書きておきますと、普段は雰囲気もよく、みなさんとても良い方です!!部署がなくなるか、どっかと合併されるかもなんて話も先行き不安すぎる。どうにもならんので、転職も視野にいれつつ、しばし頑張ろう。余談。ネットで話題の、『鬼滅の刃』のアニメ。やーっと見れました!!たまーに深夜アニメを旦那と見ています。最近は気になるものが少なかったので全然見てませんでしたが・・・久しぶりに見たら、みんな言う通り面白いね声が金木くん(東京喰種)と佐藤さん(亜人)じゃないかー!!→わからない人、スミマセン声優そんなに詳しくもないのですが気に入った方の声は忘れないー!いい声たちに癒されました今日は子供も旦那も早々に寝てしまったので、撮りためておいた、『きのう何食べた?』を見なければ( ˶´⚰︎`˵ )深夜に料理ドラマはお腹減って危険ですねもう一個余談。今日のおかあさんといっしょにダウン症の子かな?出てましたねあずきおねえさんとまことおにいさんに抱っこされてたー!まことおにいさんの抱っこ羨ましい←コンサート外れたので悲しんでいますでは、またー!

  • 15Jan
    • 障害受容の話③

      すみません、長くなったので分けました。これで最後です!!救急外来の後日談もちょっと。たいちゃんですが、本日は保育園行けました!鼻水若干残りつつだけど。昨日は朝に下剤飲ませて、捜索をしようと思ってたのですが出ず・・・旦那が返ってきた後、子供2人と一緒に寝室に行ったのですが途中でたいちゃんがうなりはじめ・・・急遽旦那を呼び、トイレに連れて行ってもらいました。私はトイレ終わったたいちゃんの寝かしつけして、そのまま朝まで寝ました朝聞いたところによると、8割は捜索できたそうだけど何も出なかったそうだ・・・。2割くらいはトイレに流してしまったそう。ここまで聞くと、旦那の株があがりそうだけど、朝トイレにいったら、便器の側面(手前の部分)に『捜索したぜ!ドヤッ!』って感じのこびりつきが大量・・・。すぐ拭けば簡単におちただろうに!まあいけどね・・・突然だけど、11月の保育園のクラス会のときの写真。服のセンスは見逃して旦那チョイスだよ!(たぶん)お兄ちゃんが乗せてこいでました。障害受容の話①障害受容の話②あくまで私の場合ですが・・・私の受容に向けたターニングポイントとなった出来事、占い以外にもいくつかあるのでちょっと紹介。・・・の続きです。色んな本を読みまくった。ダウン症関連のものや、普通の小説など色々。漫画も多数読みました。→現実逃避にもってこい!その中でも印象深かったのが・・・下記2点。運命の子トリソミ- 短命という定めの男の子を授かった家族の物語 /小学館/松永正訓posted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入トリソミーってタイトルだったから借りたけど、13トリソミーの子の話だった。ダウン症とはまた違う、生まれてすぐに延命治療をしない病院が多いということに衝撃を受け。(今は変わってきてるそうな)寝たきりの重症心身障害児の子であってもみんなそれぞれに成長や個性や心があり、親が愛情を持って日々子供に接してる日常を垣間見て・・・その当たり前のことに気づかされたというか、人の命の重みを改めて考えるきっかけとなった一冊。今までの価値観がガラッと崩されるような衝撃を受けました。ママ、死にたいなら死んでもいいよ 娘のひと言から私の新しい人生が始まった /致知出版社/岸田ひろ実posted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入最近ネットでちょこちょこ見かける岸田奈美さんのお母さんの本。赤べこの話とか、有名ですよね。https://note.com/namirairo/n/n28c8d62e0eee?magazine_key=mce65de3854be奈美さん、最近ZOZO(元か)の前澤さんにも会っていた。すげぇ!!お母さんのほうは、Facebookの記事かどっかでむかーし見かけて、なんとなく気になっていてずっとフォローしていたんですよね。知的障害のある息子さんがいるっていうのは知っていたけどダウン症だってことは覚えてなかった。お姉さんのほうが小学生のときにお父さんが過労で倒れてなくなり、中学生の時にはお母さん(岸田ひろ実さん)が過労で倒れて死にかけ・・・生還したものの下半身麻痺の車いす。この方を知ってから、『子供がダウン症ってだけで、私には自分で動ける足もあるし、旦那も元気に生きてるじゃないか』となんだか、自分はまだまだいけるんじゃないかって気持ちになったなー。お姉さんの記事も面白いものがたくさんできょうだい児としての視点など書かれてたり、色々と興味深いので未読の方はぜひあと、もう一つ。『たったひとつのたからもの』って本知ってますか?たったひとつのたからもの 息子・秋雪との六年 /文藝春秋/加藤浩美posted with カエレバ楽天市場でチェックAmazonでチェック合併症が重く、余命一年と宣告された秋雪くんのお母さんが書いたお話です。ドラマ化されてて松田聖子さんが母親役でyoutubeとかで前は見れたんだんだけど今は全部は見当たらず・・・。出産&産後の聖子さんが化粧バッチリでキレイすぎて若干違和感も(笑)ドラマは展開めっちゃ早いんだけど、途中とかラストとかね、泣けるんですよ。。。前にも書いた通り、普段の生活の中ですっきりと悲しんで、泣けなかったので・・・こういう心揺さぶられる物語で、暖かい、感動の涙を流せたことで私の心も浄化されていったように思います。久しぶりに前半のドラマの映像を見返したんですが、子供が立ちあがるシーンが我が子と重なりジーンとしちゃった。実際ダウン症のある子役の男の子が数人出てくるのですが、はじめて歩いたのは撮影中でそのシーンを採用されたそうだ。私が母だったら絶対撮影中に隣で号泣している・・・!!!!!小田和正さんの歌に載せて、この男の子の写真がCMにも出ていました。どんな話だっけかな・・・と調べてる段階でも思い出して条件反射で涙が命の尊さに感動する一冊。すみません、オススメ他にもあるのですがとりあえずこんだけ。(すでになげえ・・・)もし気になる本があったら是非読んでみてください!ブログをはじめたこと。ブログを通じで知り合ったお友達もでき、書くということで自分の中の気持ちを整理・見つめなおすことができました。産後当日の気持ち、ダークな気持ちをそのまま綴っているブログもよく見かけました。そういうブログを見て、同じような気持ちになっているのは私だけじゃないんだ、という共感を得られることも出来たし浮上している段階を見ることで自分もこうやって明るく前を向けるんだ!とも思いましたが、私はあまり自分の気持ちを素直に表現することが出来なかったので、今更ながらこうやってつらつらと思い出しながら書いていますたいちゃんの成長!あと大事なのが、ゆっくりだけど笑顔を見せてくれたり、少しずつ出来ることが増えてきた我が子のおかげっていうのもたくさん!!ただこれに関してはたとえ成長しなくても徐々に受け入れは進んでいったかと思います。あとは・・・時が解決してくれるところも大きい気がする。失恋と一緒かな?笑ちょっと遠い親戚の方でめずらしい染色体異常の子がいる話を産後聞きました。重度の知的・身体障害があったようで・・・お母さんは受け入れるまでに10年かかったという話を聞きました。その子は13,4歳ごろに歩けるようになったそうです。どんな過程を歩んできたのかなぁ。まーでも家族の受け入れって部分も大切なんだろうな、と他の方のブログを読んでいて思います。特に旦那さんね。もしこれを読んでいる産後のママを持つ旦那さんがいたら・・・その時はまだ偽りの気持ちでもいいから、『俺が育てるから、君は心配しなくても大丈夫!!』『俺も頑張るから一緒に育てていこう!!』とか言ってあげてほしい。逃げ道があるだけで、母親は救われます。そしてその後も療育や手当についてなど、投げっぱなしにしないで話聞く、または協力してあげて。『2人の子供』なんだから先輩母からの願いですまたまたちょっと余談。先日写真だけUPした本、一番右の『みんな大すき♡』って本の中には、いろんな方のエピソードが子供の年齢や名前など詳細は省いた形で、短文形式だったり、詩だったり、作文とかで載ってるのだけれど、印象的だったのが、お子さんが3歳のママさんが書いた文章。『もし、生まれ変われるのなら私もダウン症になりたい』というもの。これを読んだとき、なんか、いいなぁきっと素敵な家庭なんだろうなあと想像できました。私もいつかそのレベルまで到達するかな~??まぁでも完全なる障害受容ってのは難しい気がする。なんだかんだ書いてますが、私は別に障害受容はしなくてもいいんじゃないかと思うし。ただ、ある程度受容したほうが(自分が)生きやすい。今後医学がものすごーーーく発展して、もしこの子が治るなら、借金してでもきっと治したいと思うだろうし。・・・と下書きで書いていたのですが、後から真面目に考えてみた。例えば数千万円でたいちゃんのダウン症がなくなるとして。はて。それがシアワセだろうか?そのお金使って、たっくさん楽しいことを経験してグループホーム立ち上げて、みんなでワイワイ楽しむほうがなんか人生有意義な気がする(笑)私の障害受容レベルがちょっとあがってきてるかな?ありのままゆっくり育つ息子、それはそれでとても愛しい存在これから私もゆっくり、ゆっくり子供と一緒に成長していけたらいいと思います。まとまりない終わり方ですが、私の場合を書いてみました。みなさんの受容のキッカケはどんなだったかしらもしくは妊娠中・妊娠前の不思議エピソードがあったら教えてください最近のたいちゃん話もちょろっと。ご飯を食べる前・食べたいとき『いただきます』のポーズをしながら『たっ!!』と言う。バイバイと一緒に子供達ってよく『タッチ!』すると思うのですが『ちっ!!』と言います。年末位から高バイをするようになった。ソファの上で、背もたれに寄りかかりつつ立ち上がってドヤ顔をする。いたずらがまた激しくなり・・・ゴミ袋にリモコンが入っていて危うく捨てそうに自ら服を脱ごうとする。(特に暑い時や、家に着いた時など)自分で服を着ようと試みる。(まだまだ片足のみとかだけど、入れられてる。私のパンツ片足履いてたりする笑)先日は親のスリッパはいてた。よく見てるな~!体重が11キロに。正月太り?重くね?年末に卒乳!←これについてはまた別途書きます。滑り台を自分で登って頭からすべっておりるように。←また動画UPします!またまた長くなってしまいすみません。最後まで読んでくださった方、ありがとうございますでは、皆様ごきげんよう~素敵に撮れてるのに背景に生活感溢れまくり(これでもトリミングしてる)モデル風(だが顔が丸い)

  • 13Jan
    • はじめての救急外来。

      こんばんは!!すみません、障害受容の話の合間にぶっこみます③はまだ書き途中~なんと、今日ははじめての救急外来・・・今日は午前、午後とお出かけしていて、元気いっぱいに1日を過ごし・・・午前中は近所のママさんのおうちにたいちゃんと一緒に♪私のブログを発見してくれ、読んでくださってるという!!ありがたやーなお友達1個上の学年の元気BOYとの絡みがたくさん見れて、ママさんものおしゃべりもたくさんできて子より楽しむ母たいちゃんは途中電池切れで、座椅子に座っていつの間にか寝てた弟くんともはじめましてたくさん抱っこさせてもらって癒された~うちも1年たったらあんなに意思疎通できるようになるかな~とウキウキ・ワクワクしちゃいましたまた遊んでねばぁー!とか手遊び歌の振り付けとかたいちゃんの手を取ってやってくれたそして午後は長男が保育園時代の友達と遊ぶ約束をしたようで、(同じくスイミングに行ってる)みんなで公園に。たいちゃんは途中で下におろされて元気に芝生をつけて動き回る・・・!いざりばいが出来るようになってから、地面が冷たいせいもあってか、おしり移動も多かったな~。山の上に滑り台がある公園なのだけれど、山の上をのぼるときは普段のずりバイではなく、高這いしてた!テンションあがって舌も出ちゃうすみません、大分脱線しましたが話もどって・・・帰ってきてから私は夕飯の支度をしてて、たいちゃんと長男とパパはお風呂に入ったり、リビングで遊んだりしてたのですが・・・たいちゃんがテーブルの上に置いてあった、旦那の飲みかけのお酒が入ったコップをこぼし・・・旦那がそれを片付けていた。その5分後くらいか、しばらくしたあとに、たいちゃんの変なセキが・・・そして、何か吐こうとして泣いている前にビニールの切れ端を飲んだこともあり、その時は何度か咳してたら口の中から出てきて、そのときと全く同じ状態・・・。旦那と2人がかりで口をこじあけて出そうとするも、嫌がるし、泣き続ける・・・途中なんどか、唾なのか、痰なのか(泡っぽい)わからないものを吐くも、詰まっているものは出てこない・・・逆さにしたりするも、何度か背中叩いたりするも、状況は変わらず。泣きすぎて鼻水も大量に出てきた鼻からも呼吸は出来てるので、緊急性はなさそうだけど辛そうで、救急外来に行くことに。いつものかかりつけ(総合病院)に電話するものの、『詰まったものの確認はできるけれど、ここでは取ったりの処置はできません』と言われ、別の番号教えられるものの、そこにかけたら結局もとの病院を案内された旦那はお酒飲んじゃってたから、長男も連れて私運転で病院へ。たいちゃんは泣き疲れて車の中で寝てしまった。病院に着いたのが19時くらい。救急外来、はじめてきたんだけど結構人いるのね・・・!そして赤ちゃんも多い。この時期だとインフル・胃腸炎などが多いのかな?点滴している大人もいた。マスク私の分しかなかったので急遽コンビニで購入。我が家はダウン症の子で、普段のかかりつけってこともあったのか?誤嚥だったからか?わりと早めに呼ばれたものの、先生がのど見てもよくわからず・・・。呼吸音はゼロゼロしてるものの、そこまで悪くはなさそう?レントゲンをとることになりました。その後またちょっと寝て・・・レントゲン撮影呼ばれるまでまつことに。夕飯食べずにきたので、コンビニでおにぎり買って長男に食べさせたり、置いてある絵本を読んだりして待つも全然呼ばれず・・・。長男もめちゃくちゃ飽きてるレントゲン待ってる間にたいちゃん、寝て起きたら、あれ?なんか普通に元気じゃない・・・??呼吸音も戻ってるし、つまりがとれたみたい・・・?念のためレントゲンは撮りました。親が思いつく可能性のありそうなのは、・5円玉(旦那曰くテーブルの上にあった)・輪ゴム(長男が遊んでた)・レゴ(手の届く範囲にあり)5円玉などの金属だったらレントゲンにうつるそうなのだけど、何も見えず・・・。レゴでも大きさによっては写るようだけど、見えないこともあり。輪ゴムは写らないこともある様子…。結果、元気そうなので家に帰ったけど本当に焦りました・・・18時半に家出て21時半に帰宅。そっからみんなで夕飯食べました子供達先にお風呂入っててよかったー。本当にまだまだ誤嚥の危険性があるものを手の届く範囲ないにおかないようにせねば、と反省!!たまに、レゴを口に入れてるけど食べようとはしてないから、遊んでるだけで、食べ物とおもちゃの区別ついてるんだなーと思ったけど、夕飯前でお腹もすいてたし、なんだかよくわからず飲み込んでしまったのかな・・・結局何だったんだろう?先生からも探ってみてと言われたので次に出るのを待ち中!皆様もお気を付けくださいーー後は病院で何かしらの菌を持って帰ってきてませんように【追記】→朝起きたら鼻水ダラダラ・・・あおっぱな。熱もないしただの風邪かなぁ念の為、誤嚥疑い翌日ってこともあるし今日(14日)は1日休ませることにしました!では、また!飛んでゆく~!!!

  • 12Jan
    • 障害受容の話②

      前回の続きです。色々思い出しながら、加筆修正してたらまたまた長くなってしまいましたなので③まで続きますあくまで私の場合ですが・・・私の受容に向けたターニングポイントとなった出来事、占い以外にもいくつかあるのでちょっと紹介。占いの結果での心構え&たいちゃんが生まれた日を選んできてくれたと思われる出来事(先述)旦那が『何かあったら俺が育てる!』と妊娠前に言っていた話。(先述)ネットでダウン症の子たちが楽しそうに、親が明るく生活してるのを見たこと。 →のちにコンタクトを取った先輩ママが、近い月齢の子たちのLINEグループを教えてくれた。ゆとママさんやフンギーマンくんのママともそこで知り合ったのがきっかけでインスタで交流するようになりました。LINEグループをきっかけにインスタをはじめて、お互いの出産時の状況、共感する話が山盛りで1人じゃないと思えた。今はカギかけちゃってますがはじめはオープンアカウントにしてたので、見知らぬ方でも月齢近かったりすると、フォローしてくれたり、住まいが近かったりなどの理由でフォローしたり、されたりでつながりが増えてきました。同じ合併症を持った方と交流出来たり、情報交換なども出来ますちなみにYahoo知恵袋とかはろくな事書いてないですよね~。そのうち、『ハイハイ、ワロスワロス』 くらいに流せるようになりますインスタ繋がりのお友達と生後4か月くらいの頃から会うようになった。→元々ネットをはじめた15年くらい前から、私の持病繋がりや趣味繋がりの人とチャットしたりメールしたりをした後、オフ会などで会うことがあったので・・・見ず知らずの人と会うことに抵抗などは全くなかった!(男女問わずで色んな人と知り合った。ありがたいことに危ない目等にあうこともなく、彼氏も出来たことあり)生後数か月くらいから療育や赤ちゃん体操に通い始めて、色々な先生に今できることを褒めてもらったり、可愛がってもらったこと。→長男のときにはなかった経験。赤ちゃん体操、PT・OT、ポーテージ、病院の先生など毎月色んな方と定期的に会って、我が子を褒めてもらえるのは子供の成長のためにというよりも私のメンタル安定に非常に役に立っていたかと思います。『子供のために色々やってあげててえらいね』なんてことも言われますが、なんだかんだで自分のためだったんだと思います周りの人たちにカミングアウトをはじめた。先日読んだ本で色んな方の体験記が載ってたのですが、その一つに、『産後あまり家から出ない生活をしていたけれど、同じマンションに住む看護師の友人からもしかして・・・と指摘されたことをきっかけに、泣きながらカミングアウト。自分の状況や気持ちを伝えられたことがきっかけで少しづつ周りの人に言えるようになり新たなスタートをきれた(生後半年~1歳の間)』というものがあった。『子供に障がいがある』ということってわざわざ周りに伝えてまわることではないですよね。かと言って言わないこと=隠している というような罪悪感が生まれることがある・・・。『この子はかわいいのに、みんなにオープンに話すことが出来ない』『まわりにかわいそうだと思われたくない』『話し出すと泣いてしまうから伝えることが怖い』『このことで友達が離れていってしまったらどうしよう』このような気持ちって誰しもあると思うんですよね。どこまでカミングアウトするか?どの程度の友人にまで話すか線引きはどうする?とか・・・。『本来なら産後幸せいっぱいで、出産の報告とともに産まれたばかりの我が子の写真送る』なんて当たり前のことが当たり前にできないことを悲しいとか情けないとか思ったり・・・。まずその想像していた産後のイメージとの違いに戸惑う。(この角度からならダウン症っぽく見えないかな?なんて写真を取り合えず送っとくあるある)カミングアウトすることって自分の重しを少しづつ相手に渡す作業のようなもの、だと思う。ただ、その重さは相手によって感じ方、受け止め方が違う。なので、『私』にとっては10㎏の米の塊のようなものでも、相手によっては1リットルのペットボトル程度だったり、100gのアイスだったり・・・(たとえが難しい!)受け取ったらわりと簡単に消化できるというか、重く受け止められなかったことが多かったかなぁ。たまに言った相手に失礼なこと言われたなんて話も聞きますが、そういう人は今後関わらないようにしたって話も聞くから、早くわかってよかったんじゃないって私は思ういま改めて思うと・・・カミングアウトは手っ取り早く自分の重しを軽くする作業でした。(あくまで私や一部の人にとっては、だと思いますが)親本人にとっては『子がダウン症である』ことは一生のことであって、(一生、ダウンという言葉にビクビクしながら生活していくのか・・・)と思っていました。『風邪でダウンした』とか『ダウンコート』『コストダウン』とかそういった言葉も一生気軽に使えないんだな、と思っていた。←大げさ?あるある?が、いつの間にか気にせず使えるようになった私は、生後一か月頃から徐々に『障害があること』『ハンディキャップがある』『ダウン症である』ということを周りに伝えていきました。LINEやメール、電話などでなく、出産した子供に会いに来てくれた友人に、直接話すことが多かったかなぁ。まあみなさんビックリされてましたけど、文章で伝えて文章で返信もらうほうがドキドキ・そわそわしそうなので私は直接言うほうが楽でした(言われたほうが心の準備が出来てなくて迷惑だったかもしれません)言うまではものすごくドキドキしたけれど、言ってしまえば気持ちがすごく軽くなりました。が、失敗したこともあるんです今でも心残りなのが・・・近所で知り合った方でまだ言えていない方がいるということ・・・!もう今更過ぎてカミングアウトのタイミングを見失ってしまった0歳児時代のときに知り合った方たちなんかは、みんなもう働いているので会うこともほぼないし。それだけが今でもちょっと重荷になっていますたまーに行き帰りに駐輪場とかですれ違って挨拶するだけの関係なので、さすがにわざわざ言えない(笑)すみません、あとちょっとで終わりなのですがカミングアウトの話が思いのほか長くなってしまい・・・一旦切ります昨日はショッピングモールでクルマのカートにちょっと乗りましたー!

  • 10Jan
    • 障害受容の話①

      こんばんは!!前回ちょっと触れた障害受容についての話を。2歳を過ぎて今更ながら産後の話かよーって感じですが、すみませんいつか書きたいとずっと思っていたのでこのタイミングでぶっこみます。笑そして長いのでさらっとどうぞそんなこんなで、最近『障害受容』について思い出すことがあったのですが・・・産後私が『障害受容』をする中で、いくつかターニングポイントがあるのだけれど、このたいちゃんが選んで生まれてきた日も、その一つだと思います。そもそも障害受容とは?これもまた産後に色々調べた中で見つけたもの。子供の障がいだけでなく、自分が事故とかで障害を負って前よりも出来ることが少なくなったって場合なども概ね同じような流れで受容していくそうです。※子供の生まれつきの障がいに関しては主にドローターさんの障害受容過程をよく見かけました。①ショック期発生直後に心理的な衝撃を受ける。いわゆる『ハンマーで頭で殴られたような衝撃』とか『ピストルで頭をぶち抜かれたような衝撃』を受けたって話をよく聞きます。私の場合は自分から言ったので、正直このときの衝撃を今では覚えてませんガツン!よりもじわじわーって感じだったのかな・・・?現実を実感できず、現実逃避。『これは夢なんじゃないか?現実に起こったことなのか?』と信じられない気持ち。②否認自分を責めたり、子供を手放したいと思うなど、防衛的に障害を否認する。『間違いじゃないか』と否定したい気持ち。→ショックを和らげようとする防衛反応なのでしょうがない。『この子と一緒に消えてなくなりたい』『養子に出したい』なんかもよく聞きますね。(自分を責める必要はないけれど、受容の上では必要なプロセスだったと思います)長男のときはよく抱っこしながらベランダに出てぼけーっとしてましたが、(我が家はマンション中層階なので落ちたら助からない高さ)たいちゃんのときは何か衝動的にしてしまったら、と怖くてベランダに一緒に行くことが出来ませんでした。③混乱と苦悩の時期(悲しみと怒り)心理的に混乱。『何で私がこんな目に』という怒りや悲しみ。子供、自分、医療者、支援者へ対しての怒り。私も産後退院時のアンケートでその時の怒りの気持ちをぶつけたな・・・→病院側はこの障害受容の過程知ってるだろうからきっとまあしょうがないなと受け止めてたのだろう・・・。私は子供だけ別病院に搬送されたので、産院にいるのがしんどく退院したいとお願いし、たしか3泊で退院したので、お祝膳を食べれのですよねー。→後日、『またいつでも食べに来てくださいね!(チケット制だったかな?)』って病院から電話きたけど、そんなのわざわざ食いにいくわけねーだろ!って思ったな。あと私はそんなに泣くタイプではないので、泣き暮らすってのはほとんどなかったかと思います。産院の助産師さんの前で泣いたのも、1人のみ1回だけでした。あとは主に旦那へも怒りというか、『アナタが欲しいって言ったから!私は知らん!』みたいな気持ちもあったかも。産後自分を責めてしまう方も少なからずいると思いますが、私は自分のせいではない、と思ってましたね~④適応への努力期(解決への努力)障害を受け入れ始める。前向きな姿勢が生まれる。→親の会に参加したり、他の障がい児ママとの交流。療育センターとつながり始めるなど。私も色々と模索していました。詳細は後述します。⑤適応期(受容・再起)障害を受容し、子供を受け入れるようになる。①~⑤までの流れは単純なものではなく、行ったり来たりを繰り返します。受け入れたと思っても、もう私には無理だって思って前の段階に戻ったりと・・・人の心ってとっても複雑なので、みんな明るく過ごしてるのになんで私はいつまでたっても・・・と思うママもいると思うのですが、この障害受容の段階には個人差あるので、ご自身を責めることがありませんように。https://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/resource/ld/z12020/z1202001.htmlネットでこの図はよく見かけますが、今回こちらからお借りしました。一般的にダウン症などの染色体異常や肢体不自由など生まれてすぐでわかるものよりも、自閉症のような発達障害などはっきりと判断がつきにくいお子さんをお持ちの親御さんのほうが、この障害受容までの過程は長くなるようです。私の受容に向けたキッカケとなる話、占い以外にもいくつかあるのでちょっと紹介しようと思ったのですが長くなったので分けますちょっと重めの話が続いてごめんなさい余談。スピリチュアル系の話が好きな方へ。最近インスタで子供が胎内記憶を話す内容を漫画にしてるママさん(漫画家)がいたので読んでみたらおもしろーい!!我が子に聞いたことあるけど、『わからない』と言われたことしかないわー。興味あればインスタ内で『#胎内記憶』で検索してみてくださいーい!※Googleでも『インスタ 胎内記憶』で出てくると思います。きょうだいの中でも産まれてくる順番についてお空の上で話し合ってきたーなんて話もたまに聞きますね。興味深い~最近読んでる本たち。1番左のアスペルガー系の本、漫画なのですが興味深い。ほかのシリーズもほぼ借りて読みました!灼熱はミステリー系の小説。夫を殺された主婦が整形して容疑者(証拠不十分で釈放)の妻になり、証拠を探すも次第に彼に惹かれていく話・・・!面白かった1番右はダウン症の子達と親の手記かな?まだ読み途中。

  • 08Jan
    • 今日(昨日)は何の日?② ~占いの話~

      続きです。すみません、色々思い出して書いてたら・・・これまた長いです若干スピリチュアル系の話になるので苦手な方はお戻りくださいね。あ、あと!昨日載せたスカイダイビングの写真ですが後ろにいるのはインストラクターの方です~!元カレとかじゃないよ!追加で書きましたが念の為こちらでも補足させてください~長男が生まれてからも占いの結果がずっと頭の中にあり、周りには一人っ子宣言をずっとしていた私。もう1人は?いうようなことを言う義母をのらりくらりとかわし・・・実母には占いの話もしてたので、『1人でいいんじゃない?』とは言われてました。実母も占いとかそういう系信じるタイプの人。長男が産まれて何ヶ月か経った頃から、旦那が子供がもう一人欲しいと言い出しました。子供の相手するのに疲れていた私、(きょうだいがいたほうが一緒に遊んでくれて楽になるかも・・・)と思ったのもあり、またまた妊活を開始したのでした。が、やはりどこかで占い師さんに言われた言葉を忘れることが出来ず・・・妊娠前には出生前診断の本を読んだこともありました。そもそも子供1人でも大変なのに、障がいのある子はなおさら私には無理なんじゃないかと。→前にも書いた通り元々子供好きじゃない人なので。妊活後、めでたく妊娠発覚!!出産予定日は私が中学生の頃亡くなった祖父の命日の1日違いでした。父の両親と同居していた私。母と祖母は折り合いが悪かったものの、祖父はとてもいい人でみんなに好かれていました。確か当時70代前半だったと思いますが、突然の心筋梗塞からの死だったかと。みんなの悲しみはとても深く、特に母はショックが大きく心身ともに体調を崩したりなどもありました。その祖父が酉年だっだんです。家の中で同じ干支は私と祖父だけでした。私も酉年で妊娠時35歳、出産のときは36歳年女。妊娠中の子も酉年になる予定でした。この子はなんだか亡くなった祖父と縁がある子だな、とずっと思っていて。出産予定日をどうにかおじいちゃんの命日と一緒にならないか?と先生に予定日をずらせないか聞いたり。←あくまで予定日なのにwそして無理ですって断られたそんなこんなで、出生前診断を受けようかとちょっと迷っていた私だったのですが、その後も色々調べた中で、生まれてから障がいがわかる子で、ダウン症の子が1/4で残りの3/4は調べてもわからない、というような記述を見たりしたのもあって・・・(大金もかかるし)(検査はしなくてもいいや!おじいちゃんが守ってくれるわー検査でわかるダウン症だけ除外しようとするのも、なんか違うな)って思ったのです。そして、そのまま検査などはせず出産することにしたのでありました。あ、あと長男を出産したとき私33歳だったのですが、子育て支援センターなどで知り合ったり、見かけたママ達を見ると意外と私より年齢が高いママが多かったな~ってのもあるんですね。だから36歳の出産だけど、まあ大丈夫っしょ!って思ったのもあるかも。40代の4人お子さんがいる方には(4人目が長男と同級生)『まだまだ大丈夫よ!もっと産みなよ!』なんて言われたなぁ・・・笑ちなみに妊婦検診で首のむくみとかも聞いたけど何も言われなかった。というか、今の段階で見てもわかりません、というような答えだったかな?あとその当時、学生時代の先輩の子供が心臓の病気で、3歳で亡くなっていて・・・(ダウン症ではなく、単心室とかだったかと)『お腹の子の心臓は大丈夫でしょうか?』ってのを何度か先生に確認した記憶もあり。結果そのときはわからなかったけど、ちょっと穴空いてました。ただ妊娠後期で足の長さ(FL)を測ったときに、1か月くらい短かったのもあり、検索するとやはり出てくるんですよ。『ダウン症』ってワードが。産まれてからじゃなきゃわからないことではあったものの・・・そりゃあ不安でした旦那に何度か訴えた。『子供がダウン症だったらどうしよう?私は育てられないかもしれない。占いの通りになるかもしれない』旦那『大丈夫!大丈夫!俺が引き取って育ててもいい』←絶対そんだわけないだろって思ってたからかなり強気wって話をあらかじめしてたんですよねー。なので、何かあっても旦那が育ててくれるから大丈夫だ。私は何も背負わなくていいんだ。って気持ちが根本にずっとあり、そのことは産後の私を助けてくれました。そんなこんなで妊娠中は色々あったものの・・・予定日から数日遅れて陣痛からスタートの出産。和痛分娩にしたので1人目より断然楽だったし、産後も余裕があった。出産した瞬間は・・・産まれた顔を見て、『長男とそっくりだ!違った!よかった!』とは思ったものの・・・基本母子同室の病院でしたが私は同じ部屋で子供と過ごせず、新生児室でずっと酸素のお部屋の中に入れられている長男を見て・・・面会に来てくれた妹が、『この子、二重だね!いいね!』と言ったのをきっかけに、またまたダウン症の特徴を調べたら当てはまること多数。旦那・長男モロ一重。私も今は二重ですが若いころは一重で必死にアイプチとかしてたら二重になったクチ。遺伝的に二重は産まれねーだろ!と思ってた。うちの場合はあとは両手ますかけ線とかだったかな。今はそんなに気にならないものの、出産翌日に確認した時は耳も折れてたのでこれはかなり当てはまる・・・と思ったなぁ。で、自分のほうから病院の助産師さんに、『この子はダウン症ではないですか?』と聞きました。その時は夜だったので、先生はおらず・・・助産師さんからは、『私のほうからは何とも言えないから、明日の朝いちばんに先生とお話しましょう』と言われたんだっけな。その夜は(みなさんもよくご存じだとは思いますが)寝れずに検索しまくりで朝を迎え、翌朝先生と話して、『ダウン症の可能性が高いと私も思います。ここの産院じゃ調べられないので大きい病院へ搬送しましょう』ということで急遽救急車に乗って大きい病院へ移動しました。なんだか、現実なのか、よくわからなくて・・・酸素のコット(名前わからん)に裸のまま入れられてる次男を見ながら、(あぁ~救急車に乗るんだ。長男が見たら喜ぶかな?)とぼんやりした頭で考えて、一緒に同乗してくれた看護師さんに、『あの~動画撮ってもいいですか?』と言って今思い返してもクレイジーな、救急搬送される次男を動画におさめたのでしたいやぁ看護師さんも困るよね・・・。周りの機材とかが映らなければって快くOKしてくださったのですが今じゃもう当時の感情などははっきりとは思い出せないけれど、産後大変だったよなあ・・・としみじみ思います。が、占いのおかげで(?)なんとなく心構えが出来ていたので、やっぱりそうだったかーーとも思いました。長男妊娠前からちょくちょく発達障害系の子のブログを読んでいたのもあり、生まれたときに何でもなくても、いずれ障がいがわかる可能性はあるんだよなーと思っていました。だからきっと次男が生まれてからもずっとこの子はなんかあるんじゃないか?って探しながら育てていくのかなって思ってた。今回産後すぐ障がいがわかったので、『今後育てながらこの子は障がいがあるのか?ないのか?』って悩む必要がなくなったな、とちょっとホッとしたところもあります。グレーで悩むんではなく、いわゆるブラックだったわけだけどまー障がいのある子を育てるのは、健常の長男とは違った意味で通院も多いし、周りに気を遣わせたり、気を使ったり、きょうだいのこれからを想像したり、どんな成長をしていくのか先が見えなくて不安になったり、将来のお金の子との心配したりとか、色々大変なことはあるものの・・・想像したよりはずっと平和で幸せな生活が出来ているかなーと思います開き直った部分もある気がするけど、まあ余計な心配をしながら生きるより、今を楽しく生きたくてなので、本当に、亡くなったおじいちゃんがあの日に出産予定日を設定してくれたのかな?と今でも思い出すことがある。もし、1ヵ月でも出産予定日が違っていたら・・・私は出生前診断を受けたかもしれない。そうしたら、今目の前で笑っている・生きている・この子はいなかったかもしれない。そう思うとものすごく、怖い。本当に、元気に生きていてくれて、生まれてきてくれてありがとうという気持ちがたくさんご先祖様に生かされているなあ。まとまりなく、長くなりましたが、お読みくださりありがとうございましたまた時間あるときにでも障害受容についての話かきまーす!黄疸出て光線当てられてた。出産翌日くらい?前に載せた生後7日目位と比べるとお顔の感じがまた違うんだよな~。ほとんど寝てたのに、妹来た時はたまたま起きてたのかな?よく気づけたな、と思う!

  • 07Jan
    • 今日(昨日)は何の日?①

      こんばんは!!昨日更新しようと思ってたものの、寝てしまった出来なかったので・・・話の流れとしては一日ずれてます5日の日曜日の夜です。翌日から私も旦那も仕事で、たいちゃんは保育園。長男は幼稚園が7日(火)からだったので一時保育を予約してました。→この一時保育で通ってる保育園は結構気に入っていてわりと喜んで行ってくれます旦那がが日曜日の夜、『明日は何の日でしょう~』と長男に聞いていて、あー明日は〇〇保育園(一時保育)の日だな~。ずーっと親と一緒にいて久しぶりの保育園だけど大丈夫かなーなんて私は思っていたのですが・・・長男は『えーわからないー』と言っていた気がします。わからない、口癖のようによく言うそして旦那が・・・『明日はパパとお母さんの結婚記念日でーす』と突然言い出しました。ガチですっかり忘れていたというわけで、1月6日は私たち夫婦の結婚記念日でした昨日はFacbookから通知が来て結婚7周年ってことを教えてもらいましたー。もうそんなに経つのかぁ。昔の懐かしい写真が色々出てきて、ヤバいな・・・と思いました笑今はもう非公開にしてあるのですが、若気のいたりだな・・・若かりし、私と旦那が海に行ってる写真などを見て、長男はしきりに、『〇〇(自分の名前)も行きたかったーー!!』と言ってました。残念ながらそれは無理だわ同じ場所にまたいつか家族全員で行けたらいいなあーとは思いますそしてなんで1月頭っていう微妙な時期に結婚式(&入籍)をしたかと言うと・・・占いでその前年度の結婚はよくない!って言われたから(笑)そんだけ・・・結婚したのは2013年なのですが、確か旦那とは2011年頃から付き合っていたのかな?2012年には結婚前提で一緒に暮らしていていました。その年に女友達と2人、旅行で韓国旅行に行ったのですが、その時に占いに行き色々言われたことが、結構当たっていてその中で、『今年の結婚は運気的によくない。来年がいい』というようなことを言われ・・・早く結婚はしたかったけど、翌年まで結婚は伸ばしたっていうことがありましたうーん、懐かしい。占いつながりの話で・・・台湾に行ったときにしてもらった占いの話をちょっと。※インスタにUP済みの話です。またかよー!って方は華麗にスルーしてください。長いです結婚後、1年以上子供ができなくしばらく妊活してた、って話は前にちょっと書いたと思うのですが妊活中って、来月妊娠するかも!って思って中々先の予定入れられなくないですか?当時美容院難民だった私。家からそう遠くない場所にあり、値段も安い美容院を発見。行く前にHotpepperで口コミを読み漁ったときに、その中で1人、評判が悪い美容師さんがいて・・・そこの美容院は2回目で1回目は指名していったのですが、2回目は指名せずにいったらその口コミで色々言われてる美容師さんが担当だったたんですよ。指名料払ってないし、その人担当になるかなーとちょっと怖いもの見たさで。笑※500円~1000円で店長、マネージャークラスの人は指名出来るシステム。彼、口コミ通りの、まぁちょっと変わった感じの人で・・・当時40歳過ぎくらいだったと思うのですが、『僕、最近占いはじめたんですよ~みてあげましょうか?』とか言い出し。笑カラーリングの最中って美容師さん普通どっか行っちゃうじゃないですか。彼はカラーリング待ちの間にに生年月日とか言ったら色々調べたり、手相とか見てくれたんですよ→悪い人ではなかったんですが、ちょっと施術がイマイチなこともあり…その後は別の人を指名しましたのちに聞いた話ではその後美容師辞めて占い師に転向(スクールに通った?)とか、ネットかどっかで知り合った中国人の女性と付き合ったとか結婚したなんとか・・・いまだに謎の多い人です。で、詳細は忘れたのですが。『西の方向がよい』ということを言われたのは覚えてます。当時ちょっと妊活に疲れていた私。友達と一緒にどっか旅行に行きたいね~ってことになり、ちょっと妊活をお休みして旅行に行くことに!行き先に西をチョイスして、行った先は台湾千と千尋の神隠しの世界と言われる、九份に行ったり、ビール&台湾ごはんを楽しんだり、変身写真(いわゆるコスプレみたいなのして加工した写真をアルバムにしてくれる。説明会しにくいので気になる方ググって!)を撮ったりなど・・・2泊3日で満喫した旅行でした。そこでもまた友達と占いに行き、(どんだけ占い好きやねん!)占い師さん、昔日本に住んでいて日本語もちょっと不思議なところあるけどかなり堪能。そこで子供のことについて聞いたのですが・・・『(旅行は6月)7月~9月に妊娠しそうね~』→そんなすぐできるかー!って思ってたけど、8月に妊娠発覚 子供は何人くらいいそう?という質問に対しては・・・『うーん、2人目は健康じゃないかも。1人でもいいかもね』と言われたことがあったんです。他に言われたこともすべてではないものの、結構当たってる部分が多かったので・・・特に妊娠の時期が当たったあとは、(じゃあ子供は1人でいいかー)と漠然とずっと思っていました。ちなみに一緒に行った友達、長年付き合ってる彼氏がいて、相性を占ってもらったけれど、『結婚してもいずれ離婚するかも』と言われてたで、その後婚約して結婚指輪まで買ったものの破局・・・当たってる・・・!!長くなりそうなので続きはまた別途UPしますー!!おもちゃ図書館にて。途中汽車投げてた結婚記念日祝いと言うことで買ってきてくれた。随分安上がりになったなぁ・・・ちなみに、先程旦那、洗濯機に保育園のもの入れずに回し、干さずに先に寝たので私、激おこなうです・・・懐かしの写真シリーズ。昔Facebookに投稿した、スカイダイビングの写真!めちゃくちゃ寒かった&怖かったそして飛んでる最中ずっとカメラ回って動画も撮影してもらってたので(オプションで動画撮影つけた)必死にずっと笑顔をつくるワタシ。念のため、後ろの方はインストラクターの方です!

  • 04Jan
    • 2020年 あけましておめでとうございます。

      こんばんは!!新年あけましておめでとうございます。なんだかんだでもう4日になってしまい、明日お休みしてからまた月曜から仕事です31日、1日は私の実家に泊まり、2日は義実家に泊まりまして、中々ゆっくりブログを書くことも出来ず、みなさまのところにあまりコメントも出来ず足跡残すだけになってしまってごめんなさいいやはや、2年前の慌ただしい・落ち着かない年末を思えば・・・今年はなんとも平和な年明けを迎えられました。去年はまだ若干尖っていたかな?我が家、あまり年賀状を出さないほうなんですが・・・一昨年、去年はたいちゃんのことを『敢えて隠したくない』というような気持ちがあり、写真入りの年賀状作ったんですが、今年はすっぱり止めましたいい意味で、『どうでもよくなった』『気にしなくなった』という感じですかね~。とはいえまだたまにモヤッとする気持ちもありますがかなり減りました!成長ー!というか時が解決する部分も多いのかな。けれども、年賀状を作る作業、写真を選ぶ作業は楽しかったのでもしかしたらまた来年作るかもしれません(笑)年賀状問題、きっと悩んだかたもいるかな。来年とはいわず、数年後はゆるーい平和な気持ちになっているかな、と思うので・・・共にゆっくりと進んでいきましょうさて・・・今年は1月1日に実家の親と妹家族と神社に行ったのですが、1か所私が普段は行かない神社へ行き、そこでおみくじひいたんですが・・・な、なんと・・・・たぶん、私の人生初の・・・凶出るんだぁ~・・・って感じでした旦那がおみくじをひかず、車に戻ってる姿を見かけたので、『ヤバい!私、凶引いた!!!上書きしたいから、アナタひいてよ!!!』とお願いしたところ・・・『俺、そういうの信じないから。ヤダ』と断固拒否されました・・・うん、まあたしかにそういう人だった。夫婦で凶ひいたら更に悲しいからこのままでいいことにしました・・・2月に毎年別のところにお参りしてて、普段はそこでひいてるからまた引こうかな・・・?なんて思ってるところちなみに、アメーバのほうは小吉。2020年あなたの運勢は...Amebaおみくじを引く運勢アップの本もチェックまぁ、今年はそんなに大きな転機もなさそうだし・・・大人しくしておくことにしますうわーん!!実家では妹家族とたくさん遊び、新入りの姪っ子ちゃん(3か月)がこれまた可愛くて小さい頃の姪っ子ちゃんそっくり!やはり見比べるとたいちゃんはもう赤ちゃんではないなー長男と妹の上の子(5歳、4歳)の3人は元気に自転車したり、庭でなんかよくわからん遊びしたり、家の中で追いかけっこしたり、元気に走り回っていました。子供って本当に元気来年はたいちゃん、追い付けないとは思うけど、一緒に歩いてゆっくり追いかけられてたらいいなぁと思います長いこと借りていた、歩行器も返却。最近乗せると嫌がるから、たたんだ状態で我が家の普段使わない部屋に仕舞われていた。今回、部屋の隅に置いておいたら・・・自分で乗ろうとしてるこんなこともできるようになったんだぁ~とビックリしました足が変な位置だけど・・・ちなみに自分で降りることも出来てました2日目は義実家へ。義実家との関係はまぁ良好かとは思いますが、まあ。。。やはり色々と面倒なこともあるので旦那にイラッとしたりとか(笑)今回も近場のお友達とちょろっと遊ぶことに。義実家があるのと同じ市内に住んでいるインスタつながりのお友達と、近くのイオンで集合うちのほうが2か月ほど産まれたのは早いのですが、身体のサイズは動きなんかがそっくりちなみに黄色いほうがたいちゃん。お互いちょっと気になる存在らしく、途中追いかけっこをしたり、つつきあって遊んだりと、なんだか交流している~と感動した出来事でした可愛い2人を見ながら、母たちも絶え間なくおしゃべりに花を咲かせるあまり時間はなかったものの、楽しい時間を過ごせました。また次回会うのが楽しみだわさらっとですが、平和なお正月です。今日は朝からLINE漫画で『ワールドトリガー』を読み始めたら面白くてハマり・・・期間限定10巻まで無料なので今からまた続き読むのであっさりと終わります→9巻までだった!ショック!他にも読みかけの漫画が多数・・・無料がたくさん開放されてて正月は読むのに忙しいですあ、そうそう大事なこと忘れてた。宝くじ、自宅にお財布忘れて確認したのは3日の夜だったけど。300円しか当たらなかったよ・・・。私の中では10万あたって、7万で今の壊れかけスマホ、最新機種買って、残り3万でオフ会企画しようと思ってたのに・・・おかしいな~まっこんなもんですよねー宝くじなんてみなさまも体調崩されませんようにーー!では、また~

  • 30Dec
    • 名古屋・三重旅行⑤~スペイン村~

      こんばんは!いよいよ年の瀬ですね~。今年中に最後のスペイン村投稿せねば!と思っていたものの・・・ろくに掃除もせずにTVの誘惑に負けて、『逃げ恥』や『いだてん』をせっせと見ていました逃げ恥にいたっては長男も面白かったようで、ちょこちょこ一緒に見ていました。恋ダンス、前の保育園の運動会でほかのクラスの子が踊ってたな~。懐かしい。百合ちゃんと風見さんの関係性がやっぱりいいなぁ~と何度見ても胸キュンしますね旅行記、最後です!スペイン村は朝9時半オープン。開園早々行くも、広すぎてイマイチどこに何があるかわからず!!ホテル側から入ると裏口なので、園内の地図が置いてなくてしばらくウロウロ・・・ここがメインの広場なのかな?スペインに行ったことがないのでどこらへんがスペインっぽいのかはよくわかりません前日の雨模様とはうって変わっていいお天気に恵まれました身長90センチから乗れるコースター。青空の中に飛んでいきそう!平日なのもあって写真で見てわかるとおりがら空き。コースターをめちゃくちゃ気に入った長男は、降りてすぐ、『もっかい乗りたい!!』を繰り返し、何度かにわけて10回は乗ったと思う係のお姉さんに『また来てくれてありがと~♡』って言われること数回(笑)コースター系があまり得意ではない旦那はたいちゃんと待ってることが多かったかな~。私は大の絶叫好き♡♡スペイン村の中には室内遊び場もあって・・・こちらは念願の靴を脱いで遊べるエリアたいちゃんを思う存分解き放つことが出来ましたばんざーい階段をのぼって2Fにもちょろっと遊ぶスペースもあって、最近階段上ったり下りたりすることにはまっているたいちゃん、喜んで何度も上り下りしていました。他、大きめのブロックなんかもあってトンネル遊びをしたりなど、束の間ののんびり時間。室内なので寒くないのもよかったここにはほかにも、小さいタワー系やシューティング系の乗り物もあったり、たいちゃんが遊んでいる間は他の2人は別の乗り物に乗ったりなどと楽しむことも出来ました。あと、よく顔にペイントしる子供とか見るんだけど、ここで500円からやっていたので長男も初挑戦・・・が気になって触りまくり&途中でホテルの部屋に戻った際に自分で顔を洗って落としてしまっていた・・・ホテルの部屋までは徒歩5分くらいなので、途中で休憩しに帰ったり。休憩前に私1人で絶叫系のコースター()に乗りに・・・こっそり行ったつもりが、長男にバレてギャン泣きして大変だったそうだそして私も久しぶりに怖いの乗ってちょっと涙が・・・130センチからなので長男が乗れるのはまだまだ先ですな。こちらも空いてて私は最前列に1人!!1列空けた後ろにはカップルかきょうだいか2人が。3人という少人数で走り出し、足がつかないぶらぶら系のコースター。本当に怖かった・・・・他、トリック写真が撮れる部屋が何か所か。気球に乗ってる風小さすぎてわからないかな?たいちゃんと長男が闘牛に引いてもらってる風?お昼過ぎにはこじんまりとしたパレード?的なものもあり。メインキャラクターらしい着ぐるみ5人?5匹が踊っていました一番並んでいたメインキャラ以外とは写真撮れた。私が個人的に一番好きなのはこの狼クリスマスシーズン、たしか1週間限定でサンタクロースがお菓子配ってて一緒に写真撮ってくれましたあとは鏡の国のアリスのアトラクション。乗り物系以外にも、鏡の間とか迷路っぽいやつなどもあって、色んなものがはじめてだったので楽しかったなぁ~あと船で移動するアトラクションなんかもあって、レゴランドやディズニーに比べるともちろんのこと古さはあるけれど、大人も子供も十分楽しめる場所でしたたいちゃん的には広々としたスペースで遊べたりしたので、歩く前なら断然こちらのほうがよかったかなぁ~閉園間際にはプロジェクションマッピングもやっていました18時閉園とちょっと早め。夜は夕ご飯を食べに行って、夜は併設する温泉施設に入ってのんびり。前日は長男と入りましたが2日目はたいちゃんは部屋風呂に入れて、1人で温泉に行きました、たいちゃんゴメンそして子供たちの寝かしつけと共に寝てしまいました・・・ビールやチューハイなど買ってたのにほぼ飲めずー翌日、最終日。この日は帰るだけ。スペイン村から伊勢湾をフェリー乗ってちょっとショートカット!船は1時間くらいでしたが、たいちゃんが動きたいちゃんで大変だったものの、お菓子などあげつつ・・・ なんとか乗り切れましたお外に向かってバイバイしたり。帰り富士山らへんは雨だったものの、出るときは快晴途中サービスエリアでごはん食べたり休憩しつつだったので、 実際は帰るまでに7時間越えだったかな・・・。帰りは旦那運転のみ。お疲れさまでした本当に毎度毎度、色々計画やら予約してくれて感謝です。何から何までまかせっきりでフェリー乗るのも直前まで知らなかったブツブツ文句だけ言って、荷造りも片づけもめんどくさがりで全然やらない嫁でゴメン長男は普段昼寝はしないものの、長い車の旅、疲れちゃったのかな。途中2時間くらいぐっすり。たいちゃんもちょこちょこ昼寝してくれたので、助かりました。子供たちも本当によく頑張りました車での遠出旅行は子供たちも、私も結婚してからはじめてでしたが、大きな事故や病気もなく無事元気に過ごせたのでよかったです数日間、ひさしぶりにたいちゃんや長男ともべったりすごし、特にたいちゃんは・・・『(パパ抱っこじゃいや!ママがいい!!) 』なんかの自己主張も見られて、成長を間近に感じることが出来ましたちなみに平和そうにまとめてありますが、旅行中にたいちゃんにスマホ投げられてスピーカー壊れて修理持って行っても治らなかったりとか、朝食のときに旦那が長男に激オコだったりと書いてないトラブルもたくさんありましたううーん、数年前から格安スマホで月2千円なのですが。。。やはり故障のときの保険がないのは痛いかなあ~。2年使ったし買い替えるべきか・・・しばらく使い続けるか悩み中年末年始またまたしばらく家族で過ごせますが、最近はソファを背にしてズルした立っち(笑)を頑張ってたり、さっきはしまじろう人形もって何やらブツブツやらバイバイいいながら遊んでて、どんどん子供らしくなってきたなぁ~と成長を実感今年はせっせとブログに記録することが楽しくなって来て、ブログつながりのお友達とも会えたりと、またまた楽しく過ごせた1年となりました来年もまた平和に、健康に、楽しく過ごせますように。みなさまもお元気で過ごせるように祈っています。また、当初の目的であってダウン症児の赤ちゃんを産んで間もないママさん達が、 心の平穏を保てるように。ちょっとでも気持ちが軽くなる手助けが出来ますように、願っています。本当に、1人じゃないよといつも飛んで行って抱きしめにいきたくなる気持ちでいっぱいです。何か気になること、質問などあれば、気軽にメッセージやコメントなどお待ちしておりますいつもイイネやコメント、メッセージなどたくさんの元気やパワーをもらっています。私も人にパワーや元気を与えられる人になりたいな・・・というのが来年の目標ですまた来年もぜひ私と、ウチの家族をどうぞよろしくおねがいします

  • 28Dec
    • 名古屋・三重旅行④~伊勢神宮~

      3日目、続きです。ご飯を食べた後は車を駐車場に入れて、おかげ横丁を通過しながら伊勢神宮方面へ!おかげ横丁には赤福本店などもあり、美味しそうな食べ物屋さんがたくさん食べたばっかりなので帰りに寄ろうと進んでいきました。日曜日なのもあってか、おかげ横丁は大賑わい有名な赤福本店のところでパシャリ。めっちゃ並んでいたので帰りに寄ることにした。15分くらいブラブラと歩いて、ついに伊勢神宮の内宮に到着伊勢神宮には外宮もありそちらから周るのが正式らしいのですが、今回時間もなかったので内宮のみ。事前情報の通り砂利道。端っこの方は砂利も少なくベビーカー通れましたよっていうブログを見たけど、うちのたいちゃんが重いのと、我が家のメチャカルは走行性重視したモデルじゃないので・・・ベビーカー全然進まず余計疲れたわ。ってことで端っこにベビーカー停めておいて抱っこで進みました。途中ちょっと雨が降ってきてしまい・・・折り畳み傘あったので差したり閉じたりして進む。自分でやりたい期の長男、人に傘がぶつかりそうでヒヤヒヤする・・・ここが一番メインのところだったかな?階段から上に登ったところでは撮影禁止でした。2人抱っこして必死な旦那ここでお参りしたあとに旦那が、『帰るときにたいちゃんがバイバイしてたよ』と言っていた。たいちゃんも何か感じるものがあったのか・・・途中、大きい木がありみんな触っていくらしく側面がツルツル。私ももちろん触ったちょっと小雨は降りつつも穏やかな天気。終始絶え間ない人だったものの、たまたま写真撮ったときはほぼ貸し切り階段をちょっとズリバイしていた。その後、お札やお守り買うところでも家用のお札を購入その後はまたおかげ横丁を通って駐車場に向かいました。丁度雨が強くなってきたので一休みがてらに赤福タイム本店じゃないほうの赤福(内宮出てすぐ)で席が空いてたのでこちらを購入赤福 盆 210円ぜんざい 520円 ぜんざいのほうは冬限定で夏場はかき氷になるみたい。たいちゃんは寝てたので食べられなかったお土産用の赤福は長蛇の列でした帰り道は結構雨が降っており、途中土産物屋さんに入ったりしつつ・・・でもお土産買うのが苦手で中々選べないちょいちょい試食しつつ先に進む。→結局何も買えず・・・途中豆腐ドーナツも食べました雨降ってるし、寒いしであまり長居出来なかったのが残念もっとゆっくり散策したかったなぁ。その後、再び車に乗ってスペイン村へ約40分で到着。今回泊まったのはスペイン村ホテル。スペイン村まで徒歩で行けて、ちょっと内装は古いものの雰囲気はとっても素敵平日ということもあり、1泊14,000円と中々リーズナブルなお値段で泊まれました。隣に温泉施設があって、そこも無料で入れて、スペイン村のチケットも安い値段で買えて、朝食バイキング付きロビーはこんな感じ。4階建てだけど、敷地としてはめちゃくちゃ広くて迷子になりそうでしたお部屋もベッドも広くていい感じの雰囲気その日着いたのはもう暗かったので、夜は夕飯食べてお風呂に入って寝るだけでした。夕飯の場所もあーでもない、こーでもないと探した結果・・・私の希望が叶って松坂牛食べに行くことに長太屋さん。https://tabelog.com/mie/A2403/A240303/24000435/美味しいすき焼き食べたかったんだけど、焼肉のほうが有名そうだったのでこちら。奮発しまして、今回の旅行で一番お高めの4,000円のコース(とはいえ梅コースなのでここのコースでは一番安い)これが・・・本当に大正解でした食前酒のグレープフルーツ酒(旦那はジュース)松坂牛のバター蒸し焼き肉豆腐語彙力がなくて伝えられないのが残念。前菜からもう肉が来ちゃってるよ~。よく旅館とかである簡易燃料みたいなので火をつけてくれて熱々を食べれる。松坂牛・・・うまっ場所も1時間前くらいに予約したら掘りごたつ風の個室を用意してくれて、周りに気兼ねなくゆっくりお食事・・・といきたいところだけど、たいちゃんのヤンチャっぷりが激しくて攻防戦普段中々焼肉行けないからってきてみたけど、本当に危なくてゆっくり食べられなかったのだけが心残り・・・。もっとおもちゃなり、ベルト付きの椅子なりあればよかった前菜が終わった跡は本番のお肉全て松坂牛だったかな?自分のところで作ってる松阪牛だから安く提供できるそうだ。あ、あとバタバタしててたまに肉焼きすぎたのが心残り・・・私、日本地図の土地勘とか全然なくて、今回初めて松坂っていう地名が三重にあるんだって知ったんですが・・・二度と忘れない子供用に他には何も頼まなかったけどお腹いっぱいになった・・・梅コースだからほんのちょっとしかお肉ないんだろうなあ・・・なんて思ってたけどそんなことなく。なんて太っ腹なの!と感動。スーパーで1000円の牛肉よりも美味しい。↑あんま買ったことないけど(笑)本当に4000円(税込み)でよかったん肉だけで200gはあった気がする。更にデザートに杏仁豆腐(これまたたっぷり)とコーヒーまでついてきて肉を食べるごとに、たいちゃんの・・・『おいしっおいしっ』も見れれました。攻防戦はめちゃくちゃ大変だったけど、本当に満足したお食事でした長男も肉が美味しい!!と旦那のをたくさん食べてて、『俺の肉、半分食べられたわ・・・・・・』と嘆いていましたが、子供の美味しく食べる姿が見れたので旦那もご満悦でしたまたぜひとも行きたい。目つき悪いけど・・・そして一回目のリアクションより薄くなってる動画なので感動が伝わりにくい

  • 27Dec
    • 名古屋・三重旅行③~おやつタウン~

      3日目。太田川駅から途中有料道路も使って約2時間で伊勢神宮へ途中、他の方のブログで見て気になっていたおやつタウンが近くにあるので寄ってみることにhttps://oyatsu.town/※チケット、療育手帳は子供が有料料金になってからじゃないと使えない。付き添い無料はなくて本人のみ無料かな?大人700円子供(4歳から)450円日曜日なのもあって10時開園のところ、10時半くらいに着いたけどめっちゃ人多い・・・観光バスで来てる方もいたり、子連れも多いし、じいちゃんばあちゃんも多い手作りのベビースターなど有料のアクティビティも出来るのですが、チケット午前中のは売り切れ・・・ちびっこ広場、唯一靴脱げるところがここのみ。ボールプール楽しんでたのはいいんだけど、外に投げまくって私が拾いに行かねばいけないのが大変無料のスペース、歩ける子向けだな~。たいちゃんあまり楽しめず人が多いのでさすがに土足エリアに解放出来ず、ベビーカーに乗ってることのほうが多かったかな。HP見てなんとなくここ全体が靴脱いで遊ぶスペースかと勘違いベビースターのキャラクター?大きな滑り台がありました。掌の上に乗れます他、有料のアスレチックエリアがあったので500円払って長男はそこへ。時間なかったので1時間ほど滞在してさくっと退散お昼ごはんは伊勢神宮近くのお店を検索。ここらへんは手ごね寿司というものが有名らしい主にかつおのお刺身を漬けにして酢飯の上に乗せた丼、だそうです。今回はこちら、手こね茶屋 本店 へ。https://tabelog.com/mie/A2403/A240301/24000564/私は手こね寿司と伊勢うどんのセット。旦那は牛まぶし丼?名前忘れたけど、ひつまぶしの牛肉バージョンでだし汁とワサビなどの薬味がついていました。先日きしめんをべーされたので、伊勢うどんもいまいちかなぁ~?と思いましたが、たいちゃんの食いつきよい伊勢うどん、さぬきの逆をいってる風のうどんでコシは全然なく柔らかいうどん。だしは甘く濃いめで上にかけてあるという感じ。私的にはコシがあるほうが好きかなぁ~でもたいちゃん的には気に入ってくれたようでよく食べていました手こね寿司の漬けかつおも美味しそうにムシャムシャ・・・が、唯一牛まぶし丼だけは口に入れたとたん・・・『べえーーー』と出されましたお気に召さなかった様子・・・。長男もあまり好んで食べてなかった。美味しかったのになんでだ~?子供むけの味じゃなかったのかしら手こね寿司のほうは長男も喜んで食べてました川も見えたりお店からの眺めもよく、座敷席なのでゆっくりと過ごせたかと思いきや・・・たいちゃんがテーブルの上に乗ったり、長男が置いてあるペーパーで遊び始めたりごはん来るまではバトル食べたあともゆっくりする時間はなく、バタバタと退出。ううう・・・。もっとたいちゃんの気を引けるおもちゃとか持ってくるべきだった当日の朝に荷造りしてる場合じゃなかった!!と色々後悔はあるものの。まぁ何はともあれごはんは美味しく頂けましたごちそうさまでした3日目後半に続く。

  • 26Dec
    • 名古屋・三重旅行② ~名古屋港水族館~

      名古屋・三重旅行①の続きです。レゴランドのあとは、名古屋の太田川という駅近くのビジネスホテルへ。狭いけど新しくて、キレイ!シングルベッド2つのお部屋だったのですが、ベッドが軽く動かせつなげられました。レゴランドからも車で20分ほどで、名古屋駅にも電車で20分ほどで行けます。朝ごはんを食べた後・・・他はほぼ出張中っぽいサラリーマン風のおじさんたち。電車に乗ってみんなで名古屋へ。電車好きな長男は名古屋鉄道に乗れて喜んでいました早く着いたので駅周辺をブラブラ。有名なナナちゃんがスターウォーズ仕様になってました11:45の新幹線で大阪へ向かう旦那&長男。いとこの結婚式なので、家族全員でもいいし、旦那だけでもいいし、来なくてもいいけどーって感じのスタンスだったそう。はじめは、私(&たいちゃん)も行きたいといったものの、お祝い代もかさむし却下となったのでした旦那の弟夫婦も来なかったしまあいいか、と。.なので早めにお昼ごはんを・・・。食べログで評判のよかったこちら。色んな名古屋フードを楽しめる。味噌煮込みきしめんと天むす!たいちゃんもウマウマと食べてました~。きしめんよりも旦那がちょいくれた味噌カツと天むすの米ばっか食べてたわ。きしめんは摂食指導目線では柔らかいし、噛みやすいしよさげな食材なのにその後、長男と旦那と別れてぷーたんさんオススメの名古屋港水族館へ電車の中ではお話し好きなおじいちゃんに捕まり(?)めっちゃ話かけられました(笑)『私、何歳に見える?その子、どうみても1歳前後でしょ?私と70近く年の差あるよー!』って言われて、『2歳です』なんてとても言えなかったね勢いのあるおじいちゃんでしたが、めっちゃ可愛がってくれる面白い方でした。地元トークめちゃしてきてから、全然わからなくて神奈川から来たと行ったら昔我が家の数駅先に住んで、高級クラブ?の店長だったとか?名前聞いても全然わからんから他にも女子たちにもちょこちょこ、『かわいい~』と話しかけてもらえて、嬉しかったです普段の生活範囲ないじゃなかなか知らない人に話しかけられることないのに、名古屋の人たちめっちゃフレンドリーね名古屋のみなさん、優しいよ ありがとう普段水族館とか動物園にいくと、1,2人はダウン症のある人みるんだけど、今回の旅行では全然会えずでした~たまたまかな?残念13時くらいに到着。なんだか夕暮れみたいな景色だけど、お昼に撮った写真。右側に見えるのが水族館。※手帳使えて無料で入れました。チケットいらずで提示するだけでした。イルカの親子かな?仲良さそうに泳いでました幻想的な雰囲気の場所もあり。めちゃくちゃでっかい水槽がたくさん!!すっごく広くて見ごたえがある~すっごくキレイなお魚と水槽でしたが、キレイさが全然伝わらぬ写真・・・おもしろ魚展?なんかも。左側にいるのがストライプ模様のエビかな?最後はイルカショーを見に気合を入れて20分前に行ったら結構空いていたけど、ベビーカーおけるよい位置がキープできたのでよかった。たいちゃん、ズリバイしたいちゃんなので、ベビーカーから降ろすと大変ショーがはじまるまでは後ろで座っててもらいました。※座席が何列があり、通路のところに車いす席&ベビーカー置き場がありましたそして待ってる間に.、名古屋駅で購入したプーたんさんオススメの麩まんじゅうを6個入り950円くらい。もっちもちのお麩の中に上品な甘さのこし餡が入っています。見た目もまるっと可愛い~そしてもちろんのこと美味しいーたいちゃんも・・・『おいしっおいしっ』が見られました~最近たまーにおいしっと言ってるような雰囲気が感じられる!美味しくてあっという間になくなりそうだけど、グッとこらえて旦那にも残しておいてあげました(笑)はぁ~寒い中美味しいもの食べて、幸せなひと時でしたプーたんさん色々教えてくれてありがとうございましたいつかお会い出来るのを楽しみにしてますイルカショーは遠かったからあんまりちゃんと見れてなかったかな~?とはいえ、みんなと一緒に拍手するなど雰囲気は楽しめていたように思いますそして出口までに・・・謎の像を触ったり。顔、どした出たのは17時くらい。イルミネーションがはじまっていて、出たらすぐたいちゃん寝ちゃった!お昼寝10分くらいしかしてなくて・・・。その日は名古屋港で花火大会あったみたいで、この時間からも人が増えてきた。花火まで2時間もあったのでさすがに待たずに帰りました。スマホの充電も20%切ってたたいちゃん寝てるし、しめしめ・・・何か美味しい物でも食べにいこうかなとホテルがある駅の乗り換えの金山駅でウロウロするも、ベビーカーありで入れそうなお店が近くには見つからず。頭の中は・・・『手羽先&ビール』でいっぱい!!!そんなこんなウロウロしているうちに、たいちゃん起きちゃってとりあえずホテルがある駅に戻る・・・。太田川駅、近くにショッピングモールあるのですがこちらでもイベントやってて、キレイなイルミネーションこの日はたまたまコスプレDAYイベントだったようで?コスプレしたおねーさんたちと、撮る専門のお兄さんたちがたくさん集っていた。若者たちがたくさん集っていて何やら歌もうたってたり楽しそうでも私は腹減りでそれどころじゃない。そしてまた夕飯の場所探してウロウロするも、目ぼしいところ見つからず・・・私が入りたい手羽先&ビール系の店って居酒屋っぽいところばっかりだから、ベビーカーじゃ入りにくい・・・。更に寝てたらまだしも、最近のヤンチャなたいちゃんじゃテーブルの上のものやとなりの人達にちょっかい出すこと間違いなし・・・。探すにしてもスマホの充電が5%ショッピングモールの中に小さなプレイスペースあったので、ズリバイさせようと放ってみたけど、出口からすぐ出ようとして中々落ち着けない・・・気軽にいけそうな店が、サイゼリアしか見つからず。諦めて・・・ホテル前のスーパーに行って物色したら、手羽先あったのでもういいやー!!と購入してホテルの部屋で食べましたうわーん!!手羽先と海鮮ちらし寿司。ホテルにレンジがあってよかったよー何故かビール6缶パックしかうってなくて、ハイボールに。名古屋の方はビールよりよりハイボール派なの贅沢にもプリンつけてみたよ。お部屋に戻ったらたいちゃん自由に動き回れて(といってもベッドの上だけだから狭いけど)嬉しそうだったし、手羽先も海鮮チラシ寿司も嬉しそうに食べてたからこれでよかったのかもしれない・・・と思うことにするキミが楽しそうにしててくれて何よりだよっあ、ちょうどこの日が年末ジャンボの売り出し最終日だったらしく名古屋駅で有名な売り場?は長蛇の列!!帰り寄れたら行ってみようかと思ってたものの名古屋駅は通らずで諦めてたものの、金山駅でも売ってたので10枚買ってみた。個人的にはあたりが出そうな売り場で買いたかったけど買ったの10年ぶりくらい?当たったら・・・ブログ繋がりのお友達やまだ会ったことない読者さんと私おごりの飲み会でもしたいな~なんて妄想中年末が楽しみです(笑)『~なひとー!!』『はいっ!!』ちと切れてて何聞いたか忘れたでは、また~!私は今日で仕事納めです。バンザーイ

  • 25Dec
    • 名古屋・三重旅行① ~レゴランド~

      こんばんは!!!🎄⛄Merry X'mas🎅💫⛄🎄昨日旅行から帰ってきました。2人の子連れで荷物も多いものの、今回は車だったのでラクでした。ほぼ運転してくれた旦那に感謝以下ただの旅行の記録ですがもし興味あればご覧下さいクリスマスイブの昨日は夜は疲れて蕎麦食べました世間のみなさんのクリスマス記録を読んでクリスマス気分を味わってます🎶今日は一応スーパーのチキン買って食べたよ!前回の記事にも書いた通り、神奈川出発て高速に乗り約5時間で名古屋のレゴランドに到着出発地はざっくりと横浜駅に設定してあります。行きは天気がよく、富士山の真横を通過したりいい眺めでした!※帰りに写真撮ろうと思ったら帰りは曇ってて撮れず・・・着いてすぐエントランスで写真平日だったので割と空いていたのかな?乗り物系は長くて15分位待ち、ほぼ並ばずに乗れました旦那と子供の2人分のチケットはネットで事前に購入してありました。※7日以上前に買うと20%OFF!ピーク時(基本土日)とオフピーク時(基本平日)によって値段が違います。行った日はオフピークだったので当日券 大人5100円、子供3800円でした。3歳から子供料金がかかるようです。そして前にも書いたとおり、『料金がかからない子の付き添い者は有料』とのことでした。前売り買っておけばよかった!!3歳からはたいちゃんは子供料金がかかり、付き添いの大人は無料になるとのことです。前情報全然ないまま行ったので、すべて手探り状態。入るまでチケット買うのに手間取ったりしたのでちと時間がかりましたが・・・無事入園パンフレットを見ながらどこに行けるかな~と調べつつ、まずは目に入った子供の遊び場へ。デュプロ・プレイレゴっっぽい車が置いてあったり。レゴブロックが置いてあって自由に遊べますたいちゃんは拾っては投げ~拾っては投げ~で・・・たまに遠くに投げるのでちと大変でしたちょっとした身体を動かせるスペースも。1~3歳くらいの子向けのスペースかな?土足の場所なので親的にはあまりズリバイはしてほしく・・・ないかな残念ながらレゴランドには靴脱いで動き回れるスペースはなかったかな。そのあと、オブザベーション・タワーという、レゴランドが一望できる展望台みたいな乗り物にも乗りました。これはたいちゃんも一緒に乗れました。https://www.legoland.jp/explore-the-park/bricktopia/attraction/observation-tower/高さ60mでゆっくりグルっと一周します。その後、ミニランドを通過。ミニランド私の中でレゴランドといえばここ!なイメージ。出来た当初よくTVで見かけたところだ~って感動お城。全部レゴ普通の景色みたいだけど、全部レゴ城以外にも街や電車や車などたくさんのものがありました。この時期ならではの、レゴで作ったツリー🎄🎁🎅🌟かなりでっかいこの時・・・長男がちょっと迷子にすぐ見つかったのですが焦りました・・・。ミニランド結構広いです。さっき乗ったタワー方面にいたタワー気に入ってまた乗りたいと何度か言っていた・・・。この時もう12時だったので、腹減りの親とまだ遊びたい長男との攻防が続き・・・なんとかご飯屋さんに連れてきましたブリック・ハウス・バーガー観光地価格なのでやはりお高めですが・・・お昼はハンバーガーのセット。約1500円、マックの3倍か・・・と思いながら食べましたが味は美味しかったです(笑)でもなんとドリンク飲み放題夏ならがぶ飲み出来てよさげ?肝心のご飯の写真がありません外の席なのでがら空き。長男がどうしてもここが良いって言うの・・・。ハンバーガー+ポテト+ドリンクのセットでたいちゃんもお腹が空いていたようでムシャムシャ食べていました。実はこのとき私のスマホの充電が着いた早々なのに30パーセントくらいであまりスマホでは写真を撮れずでした・・・行きの車中で子供達がぐずったのでアンパンやパプリカなど散々流しまくって・・・子供達が寝た後の後半は私の好きなラルク(81年生まれなので世代的にはドンピシャ)を流し歌いまくり・・・車でも充電できたのに忘れていたというビルド・ア・ボートhttps://www.legoland.jp/explore-the-park/lego_city/attraction/build-a-boat/この写真だけじゃよくわからないね自分で船を作って上から流す、というもの。たいちゃんは.ブロックを取っては投げ入れるという遊びを楽しんでいましたが・・・袖とか濡れちゃったよね冬には向かないエリア・・・長男は大喜びでボートを作っては上から流して遊んでいました全体的に水遊びできる場所が多かったから、夏行った方がもっと楽しめそう。この後に、パレス・シネマといういわゆる4Dの映画館に行ったのですが・・・たいちゃんも抱っこして見れるとのことで一緒に。時間にして10分~15分ほどでしょうか。暗い中での画面、尚且つ映像は3Dなので3Dメガネかけられないたいちゃん・・・途中からずっとギャン泣き抱っこしてるパパが端っこの席に連れていってあやしてました。ごめんよ・・・。さらに悲惨なことに、その夜きっと思い出したんでしょうね・・・。珍しく夜中ギャン泣きして全然寝ないの・・・初日から大変でした映画館を出た後だったかな?ポリスに捕まる長男。(悲しそうな顔がポイントです←わかりにく!)この中でも自由にレゴが遊べるスペースがありました。サブマリン・アドベンチャーhttps://www.legoland.jp/explore-the-park/adventure/attraction/submarine-adventure/黄色い潜水艦に乗って水族館の中を移動します。個人的にはこれが一番楽しかったし、すごかった・・・!本物の魚はいるし、造形物はレゴで作ってあるし、ものすごくお金かかってそう・・・ちなみに、写真は出たところの小さい水族館のもの。中の写真は全然撮れなかった並んでる途中で写真を撮ってもらったのかな?写真+データもくれるというので我が家はまんまと購入してしましました出てからもまたまたレゴで遊ぶスペースあり。ニンジャ・ワールド<a href="https://www.legoland.jp/explore-the-park/lego_ninjago_world/" target="_blank">https://www.legoland.jp/explore-the-park/lego_ninjago_world/着ぐるみの人がいた!ってことでつられて並んで一緒に写真を。ここのエリアは時間もなかったのであまり遊べず・・・スプラッシュ・バトルhttps://www.legoland.jp/explore-the-park/pirate_shores/鉄砲から水が出て、周りにいる人を攻撃できますなので近くにいるとちょっと危険。夏は楽しそうですね~。長男はここのすぐ近くにあるアスレチックhttps://www.legoland.jp/explore-the-park/pirate_shores/attraction/castaway-camp/が一番楽しかったようです。普通の公園にあるやつみたいなやつだけど・・・マリリンモンローとパパラッチだったかな?後姿だとわかりにく!至るところにレゴ人形もいます。たまに近づくとしゃべる個体もいるワニに食われるたいちゃん・・・熊と戯れるたいちゃん・・・一緒に波乗りたいちゃん・・・乗れるものは少なかったものの、終始楽しそうにしてたかな、と思います!映画館だけがトラウマになったようだけど。小さい電車は一緒に乗りました。メリーゴーランドは多分乗れたけど一緒に外から手を振ったりして眺めました帰りに入り口近くのファクトリーに行こうとしたら、終了してた・・・残念オリジナルレゴブロックもらえるそうです。https://www.legoland.jp/explore-the-park/factory/attraction/lego-factory-tour/スタートが遅かったのもあり、全部は乗れず長男はジェットコースター系が好きらしく、めちゃ喜んでいた。一番大きいコースターは105センチから乗れるらしくギリギリ前情報あまり入れていかなかったものの、見どころもたくさんあって楽しかったですお近くに行く機会あったら是非!次行くなら、夏だな・・・おまけ。2秒ほどの動画ですがやっととれたアンパンマンもどき。『アンパンマンたたいそう』って歌なのかな?歌の最初や途中に、『アンパーンマーン!』と呼ぶシーンが度々あり、保育園で子供達がよくみんなで口元に手をあてて呼んでいるようで、たいちゃんもマネっ子頑張っているようです車の中で時間はたっぷりあったので何度もやらせてました続きはまた後日。では、また

  • 20Dec
    • 摂食指導2回目の話②

      前回の続きです。※旅行中なので下書き編集したものです。本日は朝5時半に起きて、荷造りをちゃちゃっとして6時15分くらいに出発!サービスエリアで2回ほど休憩して、11時くらいにレゴランドに到着しました入場料ですが・・・かかりました・・・確かに、ホームページ見ると『利用料必要な人の付き添いが無料になる』って書いてあるのでそりゃそうかー。ただ、駐車場は手帳割引で無料でした。子供が3歳になったら、子供料金払って大人は無料になりそうですまた後日写真と共にレポ出来たら書いてみます至る所にレゴが置いてありました~たいちゃんも楽しそうにしてたのでよかったですさて、本題の摂食指導の話。これまた長いのでさらっと見てみてください文字だけじゃなく、写真でも撮っておけばよかったかな・・・と色々後悔が出てくるー前にも書いたけど持っていったもの一覧。①パン(フォカッチャ)②チキンナゲット(Kiriのクリームチーズ入り)③アンパンマンポテト④ミネストローネ⑤つくね(冷凍の2個串のもの)⑥ごはん(普通炊き)⑦スパゲティ(お弁当用の冷凍ミニサイズのナポリタン)⑧みかん(横半分に切ったもの)⑨おせんべい(ぽたぽた焼き)⑩野菜ジュース(紙パック)☆すみません、アイコンがおじいちゃんになってるけど適当なのがなくて・・・先生はもっと若いです『総評としては、全体的にワンランクアップしてる。でも今回の食事はちょっと攻めすぎだからもうちょい落としてもいいかも。保育園では無理をしてない食事みたいだから、家でまぁこんな感じとちょっと落とした位でもいいかもね~』途中栄養士さんとお話したりなどして保育園での様子の聞き取りなどもしていました。『前回は舌ですり潰す動きがメインだったけれど、今回は自分で仕訳けて奥歯に送る動きが増えてきたのでよい』『かじり取りが上手に出来てる。かじり取るときに唇で食べ物の硬さを判断して、奥歯に送るかどうかなど決めているのでかじり取りは重要。』『この子の性格的に今簡単に食べれるレベルをあげ続けても成長しないから、今よりちょっと下げた段階と今くらいを混ぜるくらいがいいかもね~』ちなみにたいちゃんの歯はいま上6本下6本です。http://hisamitsu-clinic.com/shoni_2.htmlこちらの歯科医院から画像お借りしました。上記の順番通りに、たいちゃんは①②④はすでに生えていて、③⑤がまだ生えていません。一番後ろの奥歯(上)が最後に生えるのが一般的なようです。『奥歯が生えたら今のご飯はもうOKなんだけどね~』というようなやりとりを何度かしていたので・・・『一番後ろの奥歯はいつ頃生えるんですか?』と聞いたら、『今何歳?ふむふむ、2歳ちょいね。じゃあ、3歳くらいまでには生えるんじゃないかな~』とおっしゃってました。3歳・・・・!!!結構先じゃないとショックな気持ちが顔に出ていたのでしょう。『でも、このまま上達していけば奥歯生えそろってなくても、今日持ってきたものくらいなら食べられるから!』と先生が一生懸命フォローしてくださいましたあとその時に先生が手袋をつけてたいちゃんの奥歯の様子(いつ生えるか?の質問のときだったかな・・・)を確認してくれたのですが、『うんうん、この子は奥歯ちゃんと生えてくるよ~。触った感じと顎の形でわかるから!』とも言っていました。たいちゃんに手を噛まれないかしら・・・と私はヒヤヒヤしてたのですが、一瞬触っただけ。(ベテラン先生すげーー・・・・!!!)と思いました。奥歯欠損の子もいるみたい?とりあえずの目標は3歳くらいに大人と同じごはんがいけるかな~?なんとなくでも見通しが経つと安心しますねうちは離乳食に関してはわりと順調に進んでるタイプだと思います。なのでご自身のお子さんと比べて焦ったりなどしませんように本当に成長スピードは人それぞれですよね。私も未だに他の子をみては『もうそんなこと出来るのか!』と思うことも多々あるので偉そうなことはいえませんがダウン症の子は歯の生えそろいも遅いみたいなので、乳歯が全部そろうの4,5歳くらいってのもあるみたい。以下、持ってきた1品づつのコメント載せていきます。長くなりますので・・・もし興味ばあれば見てみてください。①パン(フォカッチャ)いつもたいちゃん用にはアンパンマンパンを買っているのですがこの日は買い忘れていた親用の超熟フォカッチャの残りがあったのでそれを持っていくことに。モサモサ、パサパサしています。(実は開封後2日目なので余計に・・・)適当な大きさでちぎって口の中に入れたら、うまく噛めずにモソモソしている。上あごに張り付いている。先生も微妙な顔をしていて・・・『うーーん。もっと柔らかいパン、さもなくばトーストしたパンのほうがいい。お母さん、それ歯を使わずに食べてごらんよ』と言われたので食べてみたけど、確かに食べにくい。逆にトーストくらいまで硬い方が噛むからいいみたい。中途半端な硬さのものは舌で押しつぶされてで硬くなってしまうようだ。②チキンナゲット(Kiriのクリームチーズ入り)前回も持って行ったチキンナゲット。いつもコストコいくと500gが600円くらいで売ってるのでよく買っています。前もこれいいねって言われたけど、今回も今の段階の形状としてはピッタリとのことでした『ちょっと自分で持たせてみて』ってことで持たせてみたところ、ちょうどいい大きさにかじ取りをしていました。かじったあとは、投げてたかな大きさ的にもよいとのことでした。③アンパンマンポテトこちらも前回持っていったものと一緒。(若干品数を増やす目的もあったので一応)1個をあげると、かじり取らずに全部口の中に入れてしまった。で、自分でも入れすぎたな・・・って顔をしているこれは親が持ってあげてかじり取りの大きさを誘導してあげたほうがよさそうとのこと。④ミネストローネ今回のメインディッシュもとい、唯一の手作り数日前に仕込んでおいたもの。人参・ジャガイモ・玉ねぎ・ズッキーニ・ナス1センチ角弱の角切りウインナー1センチ程度の輪切りこれを全部炒めて、トマト缶、水、コンソメ入れて煮込んだだけです。一応、あげるときにはウインナーは端っこじゃない部分抜いてあげますってのは伝えたものの、『まだ皮なしのウインナーにしておいたほうがいいね~』とのことでしたう、、、皮なし高いからあんま買ってないわ。たいちゃん用に買うか・・・。⑤つくね(冷凍の2個串のもの)よくある冷凍のお弁当用のつくね。(直径1.5~2センチくらいの球)ケイエス冷凍食品から出してて国産鶏肉使用をうたってて、値段も安いので大体冷凍庫にストックしてあります。肉的なものがなかったな~と思って急遽入れてみました。オススメ。7月のOTの先生の摂食指導のときは、1個まるまる自分で詰め込んでたのですが、今回は自分で適度なサイズをかじり取っていた。先生的にはこのサイズのつくねより、串全体に平べったくつけてあるつくね(私のイメージ、焼き鳥屋さんとか居酒屋にあるやつ)のほうがよいとは言ってましたが、スーパーとかじゃあまり見かけないなぁ~。かといって作ることを考えたらハンバーグでいいわなってことで先生はハンバーグをお勧めしていました。⑥ごはん(普通炊き)前回ごはんを持って行かなかったので大先生に見てもらうのは今回がはじめて。『モグモグ・・・・ゴックン』『・・・うん。ほぼ丸飲みしてるね』ええーーーーっ衝撃まぁでもごはん丸飲み傾向はこの位の時期の子供にはよくあるそうで、そもそもごはんは丸飲みしやすい食材なので仕方ない。おかゆにするほどでもないし、現状維持でOKとのこと。なんだかよくわかんないけど、まぁいいのか?大体他のおかずと一緒にあげてるし、一緒に噛んでるのかな・・・。⑦スパゲティ(お弁当用の冷凍ミニサイズのナポリタン)最近家族がスパゲティ食べるときに切らずにあげちゃってるから、麺類ってあんまりよくないっていうけど実際どうなんだろう?ダメって言われるよなぁ~と覚悟しながら持っていきました(笑)『麺類はね、丸飲みはまぁしょうがないよね。でも吸い込みは上手だね!』上手に吸いこんで、ケチャップがいつも豪快に口の周りにつきます。出来れば刻んだり、さらに団子状にしてあんかけかけたりするのがよいみたいです。そもそもスパゲティって細くて噛みにくいみたいだし。代わりに太目のうどんで味付けはナポリタンにして、などもおすすめだそう。うーーん、家族の食事と一緒に作るとなるとわざわざ作るのも大変だから、刻んでトロミつけるのが一番楽かな?⑧みかん(横半分に切ったもの)家ではよく食べているのですが、その直前位にチキンナゲットあげてたのかな?これじゃねえ!!って感じで嫌がる&ポイするで食べさせられませんでした・・・保育園では皮を剥いてあげてくれてるそうで、私が皮剥くの面倒だなぁ~・・・と思っていたので薄皮付きでもいいかな、と淡い期待を込めて持っていきましたが、やはりまだ薄皮向いた方がいいとのことでした『缶詰のみかんでいいんだよ!』と先生はおっしゃってましたが、家に大量にみかんがあるから食べさせたかったの~!ってことで出来るだけ剥いてあげようと思います⑨おせんべい(ぽたぽた焼き)長男がせんべいが大好きで毎日2、3枚くらい食べています私も米だからいいかあーとあげちゃっているのですが、食べてるときにたいちゃんが寄っていきクレクレアピールしちゃってるので、これくらいの硬さのせんべい食べるのOK出たら嬉しいなぁ~と。かじり取りは前歯でパリっといい感じに噛めてましたが、その後の噛む段階では無理してる感じなので、まだあげないほうがよい、とのことでした。やはり赤ちゃんせんべいが妥当なのかな~。また買わねば・・・⑩野菜ジュース(紙パック)アンパンマンのジュースです。コップに入れてあげようとしたら、ストロー飲みも見たいとのことでまずはストロー飲みのチェックから。OTの先生に歯や舌がどうなってるか確認して、と指示をだして舌は出てないけどストローは少し噛んでいる、とのこと。本来なら唇だけ使って飲むものなので好ましくない。出来ればコップ飲みをメインで。コップ飲みは舌の位置も良い感じみたい。今回トロミはつけてないけれど、出来ればまだトロミつけたほうがよいそうです。家ではもうトロミしてないけど、保育園や児童発達支援ではつけてくれてるようです。長くなりましたが、今回はこんな感じでしたあと、栄養士さんが最後にちょこちょこ質問してたけれど片付けとかもしてたからあまり聞き取れなかった覚えているのが・・・『生野菜などのサラダは?』→まだ駄目。温野菜で。副菜などもドレッシングなどの汁気よりも、マヨネーズなどのほうがいい。じゃがいもよりもさつまいものほうがいい。(マッシュの話?なんか詳しく話してたけど理由は聞き取れなかった)保育園では人参スティックをよくあげているそうですが、飽きたのもあるのか?先生が目を離すと投げてしまうそう・・・もっと掴み食べのバリエーションも増やしたいね、というようなことを栄養士さんと担任の先生がお話してました。摂食指導30分のあとはOTやってたのですが、好きなおもちゃの好みが出て来てますね。太鼓が好きなようでバチをずっともって楽しそうにいろんなところを叩いていましたPTは前回階段は頭から降りようとしてたけど、お尻から降りられるように。最近はソファの昇り降りも自在になってきました足がいつの間にか大きくなってて・・・12.5センチはもう入らない妹からもらったおさがりの12.5は一度も履かぬまま返却予定だな今は13~13.5センチくらいだそうです。スクスクをメルカリで購入しちゃいました歩けるようになったら新しい靴を買ってあげようかな~としばらくはおさがり生活長くなりましたら、最後までお付き合いいただきありがとうございましたポーテージの話も時間あったらまた書きたいな。では、また~

  • 19Dec
    • 摂食指導2回目の話①

      こんばんは!昨日は摂食指導2回目を受けてきました。前回からもう5か月も経っているいることにビックリ前回の記事はこちら→① ②最近の家での食事の様子はというと・・・前回軟飯OKと言われててはじめこそ軟飯またはおかゆ(冷凍)と普通のご飯のブレンドにしてたものの、いつの間にか普通のご飯オンリーであげてしまっていた・・・。あと、おかずなんかもほぼ親と同じもので、大きめの肉なんかはハサミで刻んであげるくらいで、大分適当になっていましたはたしてどんな評価が下るのかとドキドキしながら食材の準備。メインは日曜の夜に仕込んだミネストローネ。それ以外はちゃんと準備してなくて適当きっと世の摂食指導に行ってるママさんたちはもっとちゃんと手作りしてるんだろうなぁ~・・・と思ってちょっとググってみたら、こんな記事が。https://tsubamenokai.org/downssyndrome2019昭和大学小児歯科のほうで指導してらっしゃる歯科医の綾野先生からの記事。(今はご自身のクリニックがあって色々出張もしてるのかな?)ほぉほぉ~!と思ったのでこれから離乳食頑張っていくママさん、頑張ってるママさん、見てみて~摂食嚥下障害児親の会なんてものがあるんですね!こちらも気になる~入会金だけみたいだし、入ってみようかなぁ・・・。こちらのサイトには全国で摂食指導が受けられる機関も載ってました。『指導受けたいけどどこでうけたらいいかわからない!』なんて方もたくさんいると思うので、よければのぞいてみてくださいさて、本題です。今回は行く前に保育園の先生にも2,3か月くらい前に今後こんなのがあるんですよ~なんて話をしたら一緒に行きたいとのことだったので、担任の先生1人と栄養士さんが一緒に来てくださいましたいつもの療育センターに担任の先生がいて、たいちゃんもニコニコ。はじまるまでは元気にズリバイして中を探索しまくっていました。前回たくさん人がいておののいた私。今回は心の準備も出来ていたので余裕をもって人数を数えてみました(笑)大先生は前回と同じ男性の先生。ちょっと圧が強めでハッキリしてるけどいい先生!周りの方は、遠すぎて名札はよく見えなかったけれど、手前でちょっとお手伝いしてくれた方は療育センターの言語聴覚士(ST)の名札を下げてました。椅子のセッティングやごはんの温めなどは普段お世話になっている作業療法士(OT)の先生。大先生+いつものOTの先生、後ろに言語聴覚士の方または実習中の学生さんが6人+保育園の先生+栄養士さん合計10人それにご飯をあげる私。着いてから気づいたけど、開始が9時半だったのに朝ごはん普通にあげちゃったわ・・・ちゃんと食べるかな・・・とヒヤヒヤしたのもつかの間で・・・ニコニコしながらめっちゃ食べるこれ、昨日会った人数人にも言われたんですが・・・『たいちゃんすごく大きくなったよね』ヤバい。デブ化が進んでる気がする・・・。食べすぎ、ちょっと気を付けなきゃな~と思いました服のせいだと思いたい。何気にクラス9人の中で身長、体重など全体的なシルエットでたいちゃんより小さそうな子が3人いるの・・・。話大分脱線してしまいましたが。今回持っていった食材たち。大分手抜きが多いですけど怒られたりとかはしてないです①パン(フォカッチャ)②チキンナゲット(Kiriのクリームチーズ入り)③アンパンマンポテト④ミネストローネ⑤つくね(冷凍の2個串のもの)⑥ごはん(普通炊き)⑦スパゲティ(お弁当用の冷凍ミニサイズのナポリタン)⑧みかん(横半分に切ったもの)⑨おせんべい(ぽたぽた焼き)⑩野菜ジュース(紙パック)今回も私がメインで食べさせるのでメモ取ってる余裕がなく・・・前に書いた通り、この日は摂食指導のあとOT,PTがあり、車で移動して午後1時からポーテージだったので、ポーテージ始まる前のたいちゃんの昼寝中に思い出しながら書こうと思ったのに、到着してしばらくしたら起きちゃって夕方行った子育て支援センターで子供達を自由に遊ばせつつ、プラレールが入っていたプラスチックケースをテーブルにして裏紙に殴り書きしたものをブログにまとめてますはたからみれば怪しいママだったに違いないそしてうちの長男と同じくらいの子と下が生後半年くらいの子をつれたママが2組いたけど・・・0歳の赤ちゃんとたいちゃんの大きさの違いに改めてビビるこんな大きいのにずり這いだし違和感感じてるかなぁ~?でももうほぼ会うこともないだろうしあんまり気にしなくなってきた!夕方くらいの支援センターは2人目育休中の淡々と子供を遊ばせるママさん達が多く、いい意味でお互い無関心というか深入りしようとする感じがなくてラク。ちなみに、たいちゃんは他の子のおもちゃを取りにいったり、頭撫でたり、なんか絡みにいってたので、私『あら~すみません~』と言ったら、ママさん『全然大丈夫ですよ~。(舌)ペロっとしてて可愛いですねぇ』って言ってくれたけど・・・それ、ダウン症児に対しては褒め言葉じゃないからーってちょっと思いました(笑)あるあるかな?また話それた前回も思ったけど摂食指導のときはボイスレコーダーとか用意しておけばよかった。アプリでもあったよね。気づくのが遅かった・・・長くなったので次回に続きます。そして、明日から旅行・・・。子供寝てて荷造りできないわ早起きして頑張ります☆明日は予約投稿です。では、またー!!

  • 18Dec
    • クリスマス会の話!✩.*˚

      こんばんは!昨日の続きでクリスマス会の話です。先週の週末は・・・とっても楽しみにしてたクリスマス会がありましたチーム21かながわ会という先輩ママさん達が発足した会で、年に数回お花見やクリスマス会や運動会などのイベントを開催してくださっています。普段平日開催が多く、仕事がはじまってからは中々行けなかったのですが、クリスマス会はパパ達もウェルカム~という感じで土曜開催でしたので、我が家は一家四人総出で出発使用した施設の駐車場が激混みで・・・パパだけ1時間遅れで入ってきましたが、私と子供達は着いたパパがおらずとも早々にはしゃぎっぱなし先月も会ったゆとくん一家にも会えたり我が家の長男がゆとパパさん大好きなんです何かやるたびにゆとパパさんに報告&一緒に遊んでもらっていました。。。ありがたや!!!うちの旦那が駐車場の空き待ちでしばらくいなくてもなんのその妹ちゃんとは1か月ぶりでしたが、またまた大きくなっている~抱っこさせてもらったり、可愛さをまたまた堪能させてもらいました他、久しぶりのお友達にも会えて嬉しかったなぁたいちゃんと同級生で、身長体重はほぼ一緒の男の子後姿はものすごく似ている(笑)スタスタ歩いて、自分の紙コップも見つけて飲んでてなんて賢い写真一緒に撮り損ねてないのです・・・残念他にも久しぶりなお友達にもたくさん会えて嬉しかったです企画者のママさん達がたくさん準備してくれてて・・・手形アートやボウリング、輪くぐりをやって、それぞれ1つクリアするとスタンプラリーのような感じでシールを貼れて。。。終わったらプレゼントをもらえる!というイベントがありました手形アート、たまにやってるけれど、私がたいちゃんのやるのはあまりないので嬉しいグシャグシャにしちゃうかなぁ~と思いましたが、もしや手馴れてるのか?きちんと手をパーにして、ちゃんと取らせてくれましたお兄ちゃんも、自分でしっかりやっていた目や鼻も自分のセンスでつけて、手の部分も自分で切ってた。成長したなぁ~。( ;∀;)完成した作品がこちら。左がたいちゃんで右が長男のです。たいちゃんの方のトナカイの目や鼻は私が手伝ってますが、自分でも動かそうとしていい感じの位置に置けましたお兄ちゃんのほうは指がまっすぐに伸びていて、なんだか几帳面さが出ています(笑)スタンプラリーが終わったあとのプレゼントをGETしに!プレゼントの袋に毛糸がつけてあって、それを引っ張ってドキドキしながら・・・何が当たるかなちょっと反射してて見にくいですが・・・左側がお兄ちゃんのとったもので、なんと手作りの療育グッズ前の私が参加出来なかったかながわ会で作ってるのを見かけて、密かにいいなぁ~欲しいなぁ~(←作ろうとはしなかったw)と思ってたので嬉しい~家に帰ってからも長男が自分のだと主張するので中々たいちゃんは使えてませんが・・・絶賛お箸の練習中の長男なので、トレーニングに使わせて頂きます。羊毛フェルトで作ったボールかな?ケースの底にはシールがついてて、同じ場所に入れる練習=色の認識などの勉強に。その前段階では玉を入れるというだけでも指先の練習にもなるし、トングや箸を使って入れたりなどの練習も出来ます他にも、手作りのマスクやハンカチも入っていてこれまた可愛い特にマスク、幼稚園のバス登園で毎日着けることが義務付けられているんですが・・・他の子は可愛いマスクつけてるのに、うちの子は毎日白い使い捨てでなんか用意したほうがいいのかなぁ・・・と思っていたのでナイスタイミングめちゃくちゃ嬉しかったです後半はみんなでケーキやお菓子を食べて・・・・たいちゃんもむしゃむしゃとケーキ食べてました。長男は生クリームだけ食べてましたそして最後は、はらぺこあおむしの紙芝居私もちょっとお手伝いさせてもらうことになり、直前にリハーサル。間違えないようにヒヤヒヤドキドキしてたけれど、無事成功子供達も舞台の前のほうにぐぐっと寄ってきてよく見てくれました。そのあとは、あわてんぼうのサンタクロースを手話付きで歌う!ということで私もにわか仕込みでしたが前に立ってお手伝い。動画見返すと私だけみんなよりワンテンポ遅れてる&挙動不審でしたが、とっても楽しかったです~最後はサンタクロースが来てくれて、みんなにお菓子のプレゼントを配ってくれました子供達めちゃくちゃ楽しそうで、それ以上に私が楽しんでいたんじゃないかなーと思いますたいちゃんは後半眠そうでサンタクロースに怖がって泣くシーンが見れなくてちょっと残念でした←長男とゆとくんは前回に引き続き仲良く遊んでいましたゆとくん妹ちゃんをヨシヨシするたいちゃん。ヨシヨシ出来るようになったんだね~そして一緒にお座りしてくれる姿がこれまた可愛くて下の3つはゆとママさんにもらった写真です。いつも素敵な写真をありがとうー!今日は療育センターで摂食指導だったので記録がてらまた別途記事にしますね。朝から摂食指導・PT・OTのあとに午後はポーテージ行って・・・そのあと幼稚園のお迎え&区役所&支援センターのバタバタDAYでしたでは、また~

  • 17Dec
    • 旅行の予定と最近購入した本。

      こんばんは!!いつもいいねやコメントなどありがとうございます皆様元気にお過ごしでしょうか?毎日寒いですが、我が家は今のところ元気に過ごしていますお隣の教室からはインフルの子が出たそうでちと怖い18日はAMに摂食指導(3か月ぶり?)があり、そのあとPT・OT(この日は摂食ではなく作業療法予定)が入っていて、午後から保育園の予定だったのですが・・・これ、絶対車で寝ちゃって保育園着いてからハッスルするこんな予感しかしなかったので・・・18日は1日お休みさせることにしちゃいました~先日午前中病院のあと連れてったらお昼寝せずに迷惑かけてしまったので幼稚園の延長保育無償化の件での問い合わせとか、保険番号の件で区役所にも行きたかったのもあり、仕事はお休みさせていただきました。ポーテージもお休みの連絡してたものの、午後行かせられることになりました前にも書いたとおり、20日からは関西方面に旅行予定なので、12月はお休みしまくりです・・・今のところ、 20日(金)レゴランド 21日(土)名古屋港水族館(たいちゃんと2人) 22日(日)伊勢神宮 23日(月)スペイン村の予定です。『同じ場所に行く予定あるー!』なんて方いたらぜひ教えてくださいレゴランド、名古屋港水族館、スペイン村は手帳割引が使えるようなので・・・ちゃっかり利用させて頂こうと思いますそもそも2歳って本人自体料金がからないテーマパークが多いのだけど、大人1人が付き添い料金で半額だったり無料になるのです!レゴランドは本人半額(3歳から有料)で付き添いの人は全額無料・・・ふとっぱら買う時期によって値段変動していて、5100円~7600円します。今まで療育手帳で水族館や動物園、温泉などで利用してきたけど大きいテーマパークははじめてかも?ちなみにディズニーは料金の割引はないです。また使えたかどうかレポしますね。還元された分は出来るだけ園内でいつもより多めに買い物したりするようにしてます。ありがたやーさて、先日書いたうつ消しごはんのレビューの続きをちょこっと。ちゃっかりレビューなんて書いたわりに、借りてきた本だったので・・・藤川先生の新作の『すべての不調は自分で治せる』を購入しました楽天10倍ポイントセール中にせっせと10店舗買い回りしたすべての不調は自分で治せる 医師や薬に頼らない! /方丈社/藤川徳美posted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入最近バタバタしてて中々読み進められてない・・・丁度楽天セールと同時くらいにiherbでもセールやってたので、ついついプロテインを購入!!先日同じ商品がコストコで売ってるのを見て、 それよりも安かったので。コストコで実物見て、大きいなぁ~とは思ってたものの、 家に届くとでかさにビックリたいちゃん、嫌がってたのを無理に座らせてちと泣いちゃった・・・ゴメンもっと卵とか肉が食べられればいいんだけど、 飽きてしまうのと、長男が卵嫌いで朝ごはんに卵料理ってのが出来ず・・・。親だけ時間あればゆで卵とか目玉焼き食べてます。他、iherbではビタミンDと亜鉛のサプリなども購入。他の先生なんだけど、栄養療法推進してきる先生が、 花粉症を直すにはビタミンD!! と言ってまして。私は花粉症じゃないんだけど、 旦那が3月~7月までと1年の三分の一以上は花粉症なんです時期になると毎日アレジオン飲んで目薬さして、マスクも欠かさずしてるくらいのレベル。ビタミンD自体は安いので、 とりあえず飲んでみて!!! とまずは2粒スタートで今から飲ませています。通常1日1粒(5000 IU)のところ、4粒推奨してます。花粉症が落ち着いたら減らしていいようだ。240粒で1200円程なので1日4粒飲んでも1か月600円。こんくらいだったら効かなくてもいいかなと気軽に試せる価格。2月末からムズムズしてくるそうなのですが、 今年はどうなるか!? ちょっと楽しみこちらもまたレポしますねちなみに、私は3ヵ月前に『イライラする』『立ち眩み』などの不調によりサプリを開始しましたが、最近調子がよい気がするまぁ、プラシーボ効果かもしれませんが。笑立ち眩みはほとんどしなくなりました。ただ単にホルモンバランスが整ってきただけか~?まだ読みかけですが、今読んでる本に、『サプリが効かないと言ってる人は大体タンパク質が足りてない』と書いてあってドキッとしまして確かに飲んでるだけでなんか安心しちゃって卵もあまり食べてなかったな・・・と思って最近はせっせとゆで卵つくってますそれプラスでたまに朝ごはんに追加でプロテイン飲もうと。自分の朝ごはん、いつも時間なくて・・・食パン2枚焼いて食べるころにはいつも干からびてるこちらもまた何か変化あったら書きますね~あと全然関係ないけど、個人的におすすめのスマホの機能&アプリ。①見つからないスマホ探せるもの。登録しておくと、パソコンまたは別のスマホで音を出して場所を知らせてくれる我が家は2人ともAndroidなので、Google公式の『スマートフォンを探す』(?たまに名前かわる)に登録してます。※iPhoneも同じようなものがあるようです先日、親の会へ行ったあと、車で45分ほどかけてコストコに行って・・・その時、店内でスマホがないのに気づき.直前に行った場所でスマホ見たあと、車の中でもスマホ見てないのに気づき・・・部屋に忘れてきたかな、と今からあの場所に戻るのか家からも遠いのに・・・と買い物にも集中できず・・・旦那のスマホを借りてスマートフォンの位置を探索したら、同じ場所にいた!=車の中に置き忘れということが判明してそのあとは楽しく買い物できました車から出るときにカバンから落ちて車内に転がってました・・・あと別日のこと。出かける直前になって、『スマホがない』と騒ぎ出す旦那。なかなか見つからないので私がPCで『スマートフォンを探す』から音を鳴らしてみました。なんと、おもちゃのメガホンの中に入っていた・・・犯人はたいちゃんだな~こんな予想外の出来事に役に立っています。あ、あと私がよく家の中でどこに置いたか忘れるからしょっちゅう使ってますすごいのはマナーモードに設定してても音が出せる!他にも遠隔操作でロックしたり、はたまた盗まれた場合などデータの全消去もできるそうだ。悪用しようと盗むくらいの人なら復元とかも出来ちゃうかな・・・?そしてもう一つ。②スケジュール管理アプリ、TimeTree前は別のアプリを使ってたんですが、断然こちらのほうが便利!!旦那と2人で共有して、お互いの予定を入れてます。あとはたいちゃんの予定は黄色、長男の予定は青、私はピンク、旦那は茶色、家族での予定は緑など色分けできるのでわかりやすい~。幼稚園の用事、保育園の用事、病院の予定、夫婦それぞれの飲み会や残業などもすぐにわかって便利。PCからも修正できるのが楽ですご参考までに、我が家の7月。幼稚園が夏休みに入ったりして忙しかったものの、何とか乗り越えられました。土曜日はお兄ちゃんのスイミング日曜日はたいちゃんの民間の児童発達支援があります。個人名と場所がわかるところ消してるのでなんだかよくわからないことになってますね両方とも有名なアプリ&機能ですが、知らない方もいるかな~?と思ってちょっと書いてみました。よかったら参考にしてくださいあと小ネタついでにもう1つ。先日テレビで、『生ゴミの匂いはパンの袋に入れると臭わない』ってのをやってたので、我が家は食べ終わったパンの袋をためて、ウンチのオムツ入れにしてます前にも書いたとおり、ほぼほぼトイレでウンチ出るのですが、たまに間に合わなくオムツに少しついちゃったときなども、やはりかなり臭いのでぜひお試しあれ~さすがに外出中はアレなので家限定で使ってます(笑)アンパンマンの歌を聴きながら『パンパンマン』と言ってる動画UPしたかったんですが、Amebaのアプリの調子悪く投稿できないのでまた後日・・・長くなっちゃったので先日のクリスマス会の記事はわけてまた投稿しますでは、おやすみなさい

  • 13Dec
    • シナジス&耳鼻科と最近のおこりんぼ。

      こんばんは!ヘロヘロっとなりながら・・・あっという間に1日が過ぎていきます今日はシナジス外来と耳鼻科。久しぶりにAMに病院を入れて、途中でごはんを食べさせて午後から保育園コースにしたのですが、冬の病院マジ混み~ぜんっぜん、呼ばれない。長男の幼稚園バスを見送ったあとに、急いで車で病院へ。朝の時間、踏切などもあり混んでいて・・・いつもの倍くらいの時間がかかりギリギリ到着9時半からシナジスを打って、あとは最近の成長などのお話を先生としました。今はシナジスを1か月に1回打っているのですが、ここ1か月は鼻水やセキもほとんどなく元気に過ごせています私の方が体調悪かった・・・あと、1ヵ月の成長なども話したりするのですが、うーーん、運動面は伝い歩きがちょっと上手になってきたかな~?くらいであまり変わらず、思いつかず!横に歩くよりも、すぐにしゃがんじゃう。病院の長いすのところでも、横に歩けばいいものの・・・床をズリバイしようと脱走。人目もあるしやめてぇ~シナジス&先生とのお話は時間通りに始まり20分くらいで順調に終わったものの、そのあとの耳鼻科が全然呼ばれなくてね・・・・・喉乾いた&お腹減った&動きたい&眠たい&注射打たれて痛い色んな思いが混ざり合ってめっちゃ機嫌悪っこんなに待つなら途中コンビニ行けばよかった!はじめに言語聴覚士さんが耳の圧を測って中耳炎の検査をするんだけど、毎度の暴れて中々測れないうえに、なんとか測れても圧がない。(=よくない。水が溜まってると圧がないという結果になるそう)最近全然鼻水出てないけどいまだに中耳炎なんだろうか・・・?検査のあとはひたすら待ち、1時間ほどで呼ばれました。耳掃除はいつも通りみんな(先生+私+看護師さん)で抑えてなんとか左耳からおっきな塊が取れて、思わずみんなで・・・『おぉ~』と感嘆の声が上あがりました毎月行ってるんだけど、今月はめっちゃ泣いてたし、すっごく疲れた通院でした耳鼻科、今回のメインの目的はこども医療のほうに中耳炎の紹介状を書いてもらうこと!これも結構待ったものの、無事GET紹介状は今の病院からこども医療に直接郵送してくれるらしく、のちほど、こども医療のほうから予約時間などが郵送されてくるのかな・・・?ちょっとまだよくわかりません耳の圧はよくなかったものの、最近鼻水も出てないし、よくなってるのではないかとは思うものの・・・こども医療の方で詳しくみてもらって、必要があればチュービングに挑みたいと思います紹介状&会計待っている間にちょっと寝ちゃって・・・でも保育園の前にごはんもあげなきゃと、起こして、飲ませて保育園に着いたものの・・・元気になって騒ぐ・・・みんな寝てるから他の子を起こさないでぇぇ・・・!!先生、本当に申し訳なかったもう通院は午後からにしようと決めましたお迎えに行ってから聞いたら、その日は結局お昼寝しなかったそうだ・・・先生、申し訳ない途中眠そうにはしてたみたい。最近本当に人間らしく、子供らしくなってきたというか・・・まさに魔のイヤイヤ期に近づいているんじゃないかと思います。昨日は訪問リハのPTの先生が家に来たのですが・・・いつになく、テンション高めでよくしゃべる途中幾度となくゲラゲラ笑うシーンなども見られて、『えっ!だれ』ってちょっと思ってしまいました。笑車やバスや電車のおもちゃ持っては・・・『バッバッ!』(バスって言いたい?)←先生先生がこんにちは、と挨拶するときは・・・『こっ!!』(こんにちはって言いたい?)←先生などなど、先生に言われたのですが、たまたまじゃない~??といつも思っちゃうけど、どーでしょう。ダウン症の子、言葉の語尾からしゃべるっていうし、違うような・・・?その日は保育園の先生にも、『アンパンマン!って言ってましたよ!いつもはパンマン!なのに!』と言われたりなど・・・。中々言ってほしいときに言わないので、私は怪しんでいますが。笑あと最近のマイブームが・・・エレベーターのボタンを押すことこれ、長男もブーム来てたなぁ。懐かしい。押させないと、怒ります家の明かりのスイッチも押したい、などなど押したい期。中々日々大きな成長を自分じゃ感じられないのですが、周りから言われて気づくことなどあり、ありがたいなぁと思っています忘れないようにメモがてら記録しておきますー!あ、あと昨日の夕飯のときはごはんがちょっと熱かったようで、二口目に同じものをあげるときに激怒り泣いて泣いてどうしようもないので・・・アンパンマンの手遊び歌の動画を試しにつけてみたら。泣き止んで、大人しく口に入れたものを食べて、曲が終わったところでは拍手もしてるアンパンマン、すげーっす動画でなだめられるお年頃になったんだなぁ、とちょっと感慨深かったです。笑頼りすぎるのはよくありませんね・・・最近の、感動した出来事でした今日は旦那が飲み会なので・・・たいちゃん&長男と3人でスシロー行ってきました~。予約した時間に間に合わなくて並び直した(´д⊂)たいちゃんは・・・テーブルの上を登りそうになったものの、ベルト付きの椅子で固定してごはんあげたら大人しくなりましたそして・・・たまご、かつおのたたき、ネギトロ、うどん、シメシバ、いくらなどなど・・・かなりたくさんお食べになる一貫の半分~で合計6貫くらいは食べたかな?長男は・・・まぐろ、まぐろ、まぐろ、ポテト、いくら、かっぱ巻きとだいぶ偏り気味3人で2000円以内におさまりましたー!今後の食費が恐ろしい。ひぃー今日の分はちゃっかり家計費につけときます((´艸`*))あと、数日前の写真ですが・・・ソファから長男とふざけて落ちて顔切った朝からバタバタでした。。。血はすぐ止まったけど、保育園の先生には、『保育園でこの怪我したら病院連れていくレベルかなぁ~』って言われたすぐ血が止まったし、病院連れていく発想なかったわー判断むずかしい。おまけの。今年初めてのサンタさん。ギャン泣き!背景隠し、雑でスミマセン。皆様も良い週末をお過ごしくださいでは、またー