花の力と若者の力

 

 

フラワーアレンジメント講師の
藤友エリーです
ご訪問ありがとうございます ふふ

 

 

 

※今年、2019年台風19号の

被害を見て以前投稿した記事を

編集して再投稿しました

 

 

 

花は生きるために
必要なものではない…けれど

 
きていく上で必要な物は?
と聞かれると…まずは
 
 
 
【衣   食    住】
 
 
 
と答えますよね
 
 
 
残念ながら
花はその中に入っていません
 
 
 
そりゃそうです…お花眺めても
お腹は膨らみませんしね
 
 
 
花は
「生きていくために必要なもの」
ではありません
 
 
 
でもビックリマーク
 
 
 
2013年の夏に
ステキな若者たちに出会い
教えられたことがありました
 
 
 
2011年のあの東日本大震災から
2年半経っていた頃です
 
 
 
ある大学の方から問い合わせが
あったのです
 
 
 
うちの学生が
「仙台に行ってアレンジメント
教えたい」
と言っているのでその学生と
会ってやってくれませんか?
みたいな…
 
 
 
始めは意味がよく分からなくて
「???」…だったのですが
 
 
 
よく聞いてみると
どうやらその学生は仙台の
仮設住宅に行って
ボランティアがしたい…と思い
 
 
 
何をすればいいかと考えた時に
 
 
 
仮設住宅の人たちに
フラワーアレンジメントの
一日教室を開きたい
 
 
 
って思いついたそうなんですびっくり
 
 
 
しかもそれ言ったのが
男子学生なのだそうです
 
 
 
もう腰が抜ける程びっくりして
嬉しくて…笑い泣き
 
 
 
で 、その学生さんはアレンジメントを
習った事があるのかと聞いたら…
 
 

フラワーアレンジメントは
今まで1度も
経験したことがない!!
 
 
 
…と 叫び
 
 
 
も1度 腰…抜かしました 猫
 
 
 
花を習ったことがない人が
アレンジメントを教える

 
い課題です 猫
全くの素人さんがアレンジメントを
教えに行くのです
 
 
 
道具は全部広島から持って行く
と言うのでかさばる物は使えない…
 

 

 

色々考えて
夏なのですだれに試験管を何本か
引っ掛けて、その試験官に花を挿す
だけならできるかな…
 
 
 
と思い、まずは
予行演習をする事にしました
 
 
 
なにせ学生さんたちは
フラワーアレンジメントは
1度も習ったことない!
のだから…笑い泣き
 
 
 
予算の都合もあるので
材料は100均で買い求め
それを大学に持って行き
学生さん自らアレンジしてもらいます
{C845CAEE-BEE2-4B46-B482-7E510D0B1818}
 
 
 
 
これがその小さな試験管
フラワーアレンジメント用の資材です

 

 

 

すだれの好きな位置に試験官を

引っ掛け、その中に花を挿すだけ!

image

ですが…

このミニすだれを立たせることが

実は大変!

…なので小細工を施しています

 

 

 

仮設住宅での生活は
私には測りかねます…
 
 
 
お花を飾る台があるかどうかも
分からないので
 
 
 
据え置き型と、壁飾り型の
2通りのタイプから
選べるようにしました
 
 
 
彼らは予行演習のあと
全部分解して  荷造りして
現地でお花を買い付け
仮設住宅の中の会場に
向かいました
 
 
 
結果は大盛況だったそうです照れ
{E89DC832-9A6D-4887-AC0D-951804C4A0D0}

 

 

右はプロジェクトの女子学生さん

丁寧に対応されているのがわかります

{CF1580E2-00E0-4160-ACE6-DD6BDB038576}

 
 

 

左に座っている彼が

このプロジェクトを思いついた

リーダー

{9891B9B0-5EEA-4046-A42E-5E3313F35612}
今では立派な社会人に
なられているそうです
 

 

 

真ん中の彼もプロジェクトの学生さん

{DF6DFFF3-00AF-469D-9B41-33CAB199C638}
この方たちは壁飾りを選んだのですね
 

 

 

デザインのチェックを

してくれているのかな…

{77299A80-34A8-4BB5-89D5-A9FADAB9CE8B}

 
 

最後は水差しで水を注入して

完成ですね

{76682F08-6727-4AE9-A06D-F61EE66EDFDE}

真横からの写真ですがこれが壁飾り

(後から気が付いたのですが、作品の写真を
一枚も貰ってない…のです笑い泣き)

 

 

 

そしてとっても残念なのが

被災者の方々の笑顔を

ここで載せることができないってこと

 

 

 

皆さますごーくステキな笑顔を

されているのですよ

 

 

 

学生さんたちが

生花にこだわったことの意味が

この笑顔にあるのです

 

 

 

生きている花には人々を癒す

不思議な力があるからです

 

 

 

今更ですが、皆さまの笑顔を見て

そんなことを改めて感じました

 

 

 

いまどきの若い子って…

 

つの時代も

 

 

 

今時の若い子はビックリマークムキーッ

 

 

 

なんて言いますよね…

褒め言葉ではありません

私が若い頃も言われました

(今 、私も時々言います…あせる

 

 

 

この言葉は永遠に

言い続けられるのでしょうね

 

 

 

でもね…

 

 

 

今時の若い子は…

 

 

 

素敵な子も

いっぱいいるよ!ラブ

 

 

 

って伝えたいドキドキ

 

 

 

花は私たちが生きていく上で
必要のないものです…
 
 
 
けれど
 
 
 
花が存在しているのには
意味がある
 
 
 
のです…
 
 
 
花でお腹は満たされないけれど
慣れない仮設住宅の生活で
乾いた心を
少しでも潤すことができるかも…
 
 
 
若い彼らは震災を通してそんなことを
思ってくれたのかな…
 

 

 

フラワーアレンジメント

という手段を使って…

 

 

 

     

 

 

 

2019年10月…

また甚大な災害が起こり

苦しんでいる方が

大勢いらっしゃいます

 

 

 

が、それは…

 

 

 

明日は我が身

他人事ではないのです

 

 

 

災害はいつどこで起こるか分からない

 

 

 

でも、人は人によって助けられ

力を分けあい生きていける生き物

 

 

 

読者の皆さまの知らないところに

こんなにステキな若者たちがいた…

そんなことを知ってほしくて

ここに綴りました

 

 

 

被災された方々が安穏に暮らせる日が

早く訪れますように…

 

 

 

 
体験レッスンは随時受付中ビックリマーク
お問い合わせはお気軽に
こちらからからどうぞ

友だち追加

 

 

プロフィールはこちら

image
 

ホームページはこちら

image

 

 

生徒さん募集中

まずは体験レッスンからお試しください

image

 

会場: 東区民文化センター

曜日: 毎月第2、第4火曜日 

時間: 10時30分~12時

フラワーサークルれんげ

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

【和】の穀物と言えば…

 

 

フラワーアレンジメント講師の
藤友エリーです
ご訪問ありがとうございます ふふ
(たまに犬猫が登場します)

 

 

経験に関係なく
楽しめるアレンジメント

 
に一度ぞろぞろと
やってくる人たちは
必ずアタシを抱っこするのよね
 

 

 

 

image

 

 

 

何のこっちゃわからんけど
まぁ好きにさせとくのが
大人の女ってもんよ
 

 

 

 

image

 

 

 

月に一度、自宅レッスンを

開催しております

もれなく犬を抱っこできます

 

 

自宅レッスンの生徒さんとは

10年以上のお付き合い

イコーーール

皆さまのアレンジメント経験は

10年以上ってコト

 

 

今ではスキルアップと言うよりも

季節のアレンジを

楽しみに来られています

でも、こっそりスキルアップに

繋げていたりして…ウシシ

 

 

今月…10月の行事と言えば

ハロウィンですね!

 

 

そこで…

 

 

10年以上経験のある生徒さんも

経験の浅い

東区民文化センターの生徒さんも

同じレッスンをすることにしましたよ

 

 

季節のアレンジメントは

経験に関係なく楽しめる

場合が多いです

 

 

 

ハロウィンかぁ…
で、このカボチャが
活躍するってワケね!
 

 

 

 

image

 

 

 

 

なら早よどけてよ!
 

 

image

 

 

 
ハロウィンカラーは
カボチャ色

 
ッスン会場は違っても
内容は同じなので花材も同じです
 
 
カボチャ色の…
image
スプレーマム
 
 
 
 
マリーゴールドは…
image
カボチャの煮物色!!
もうね、カボチャの煮物にしか
見えませんゲラゲラ
みりんと砂糖とちょこっとお醤油で
味を付けて…
 
 
あ、食べたくなったらごめんなさいよ爆  笑
 
 
それとこの子たち
image
 
 
 
ヘ、ヘックショーン!!
 
 
あら、風邪かしら…
 
 
ヘックソーン!!
 
 
ちょっと違う…
 
 
ヘックソーン
 
 
…カズラ
 
 
これは…
 
 
ヘクソカズラだー!
image
実を潰すと臭いのヨ滝汗
屁と糞だから…
 
 
それと、フジはフジでも
秋に実を付けるフジ
 
 
アオツヅラフジ
image
フジが付くけど
藤の花とは関係ないね!←古いね!
 
 
あとは、この子が背負っている
カボチャのオーナメントを使った…
image
 
 
ハロウィンのレッスン報告を
しますデレデレ
 
 
和を融合したハロウィン

 
ずはカボチャのオーナメントを
ガラスの花瓶に入れ込みます
image
↑これは自宅レッスン
 
 
カボチャを入れたら
オアシスを花瓶にセットして
花を挿していくだけです
image
↑こちらが東区民文化センター
 
 
 
写真では分かりにくいけど
紫色のキャンドルが
てっぺんに立っています
image
 
 
 
ハロウィンはバカ騒ぎを
する行事ではないのです
 
 
一年の収穫に感謝をしたり
ご先祖様を迎えたり…
 
 
むしろ厳かな行事だったのでは
ないかな
 
 
もともとヨーロッパでは
カブを飾っていたそうだけど
ハロウィンがアメリカに渡って
カボチャになりました
 
 
このような時代の流れと言うものは
素直に取り入れた方がいいですね
 
 
カボチャ色は元気になるし
 
 
なのでカボチャをガラス越しに
見る…
 
 
ハロウィンのアレンジメントを
作って頂きました!
image
↑自宅レッスンの生徒さんの作品
(代表して一枚掲載)
 
 
東区民文化センターの
生徒さんだってステキに
できましたよ
 
 
ほらね!
image
 
 
 
ハロウィンカラーは
ビタミンカラー
(ビタミンカラーとはオレンジ色や黄色です)
image
ビタミンカラーって
見ているだけで元気が出てきます
 
 
デザイン自体は
枝垂れる形なのでそんなに
珍しくはないけれど…
 
 
カボチャをガラスの器に入れるだけで
ちょっと変わったアレンジメントに
なりました
image
これね、よーく見ると
小枝がちょこっと入ってるでしょ
本物の小枝を入れることで
無機質なプラスチックのカボチャに
温かさを生み出します
 
 
そして大事な事は
ハロウィンは収穫祭も
兼ねてるってこと上差し
 
 
一年の収穫を感謝するのは
西洋だけではありません
 
 
日本だって神さまに収穫を感謝する
秋祭りがありますね
 
 
なので日本の穀物も入れて
 
 
【和】を融合させてみたのです
 
 
日本の秋に採れる穀物
と言えば…
 
 
稲!!
image
稲を入れると…
 
 
いいね!!爆  笑
 
 
それから…
 
 
私たち花職人にとっては
食べられない実だって
有難い秋の恵み
 
 
実ものは…
image
見ものよ!!笑い泣き
 
 
さぁ、こういったことを踏まえて
もう一度全体像をご覧ください
【和】を融合させたハロウィンです
image
稲は…いぃねぇ
↑しつこいねぇ
 
 
クリスマスやお正月は
フラワーアレンジメントが活躍します
 
 
今年から自分でアレンジした
クリスマスやお正月の花を
飾ってみませんか?
体験レッスンは随時受付中ビックリマーク
お問い合わせはお気軽に
こちらからからどうぞ

友だち追加

 

 

プロフィールはこちら

image
 

ホームページはこちら

image

 

 

生徒さん募集中

まずは体験レッスンからお試しください

image

 

会場: 東区民文化センター

曜日: 毎月第2、第4火曜日 

時間: 10時30分~12時

フラワーサークルれんげ

 

 

 

 

 
 
 

 

 

 

 

続けるって大事ね

 

 

 

フラワーアレンジメント講師の
藤友エリーです
ご訪問ありがとうございます ふふ
(このブログはたまに犬猫が登場します)

 

 

※前回のブログで
次はハロウィンのレッスン報告をします
なんて書いてしまいましたが
予定を変更しています…すみませんあせる

 

 

こんな日が来るなんて(T_T)

 

く、

 

 

 

く、

 

 

 

く、

 

 

 

クー!!

image

 

間違えた…滝汗

 

 

 

く、

 

 

苦節2年

↑こっちが正解

 

 

(これでも)本格的なビジネスブログを

書き始めて丸2年が経ちました

 

 

 

最初の1年4か月間は

毎日書いていたものです

今は毎日ではありませんが

途絶えることなく続けています

 

 

 

ブログ開設と同時に無謀にも

東区民文化センターで新たに

教室を立ちあげたのですが

 

 

 

生徒募集はブログのみ

 

 

 

何て無謀笑い泣き

 

 

 

それでも、開設と同時にご紹介で

お一人さまがご入会してくださって

びっくりしたものです

 

 

 

今もすこーしずつ

ご入会してくださっていますが

全てご紹介からのご縁です

 

 

 

が!!

 

 

 

この度初めてブログを読んで

体験レッスンにお越しくださいました

 

 

 

冒頭の苦節2年とはこのことです

 

 

 

ブログで反応が出始めるのは

書き始めて2~3年はかかるって

言われていたのですが

 

 

 

それでもまるっきりの無反応だと

ココロ折れることもありました

 

 

 

でも続けることが大事なのね

 

 

 

お越しいただいたのは一名さま…

 

 

 

数字の1はとっても小さな数だけど…

 

 

 

私にとっては…

 

 

 

千にも万にも匹敵する

大きな大きな数なのでしたラブ

 

 

 
アレンジメントの基本は
真っすぐ挿すことからです

 
験レッスンに来られた方は
華道の経験はあるけれど
アレンジメントは全く初めて
とのことなので
 
 
やっぱり…
 
 
真っすぐ挿す
ことから始めます
image
真っすぐ挿すって意外と難しいのです
このように茎を両手で持って
少しずつ、少しずつオアシスに
送り込んでいくのです
 
 
これを最初に会得しなければ…
 
 
フラワーアレンジメントなんて
できませんよグラサン
 
 
なので、
アレンジメントを始めてみようかな…
って今思われてるアナタ
 
 
初めに真っすぐ挿すコツを
しっかり教えてもらえる
教室を探してくださいね
 
 
さて、
たとえ初めてのアレンジメントとはいえ
私のレッスンではデザインはご自分で
考えて頂いています
 
 
真っすぐ挿すのは難しいけれど
配置を考えるのは楽しいですからね!
 
 
アメとムチ…的な爆  笑
 
 
難しいだけじゃレッスンが
楽しくないですもんねー
image
↑色々考えておられます爆  笑
 
 
真っすぐ挿すだけのスタイルは
ここにこの花を挿すべし!
…って決まりが一切ないので
 
 
初めてアレンジする方でも
ゲイジュツテキな出来上がりに
なるものなのですよ
 
 
それが真っすぐ挿すスタイル
つまりパラレルの面白いところ
 
 
ほらね!
image
ちょっとゲイジュツテキでしょ
 
 
アレンジメントは未経験なので
花の高さはあえて全部そろえて
頂きました
image
高さを揃えて等間隔に配置する
…単純ですが、大事なことです
 
 
単純だけど、表情はゆたかです
image
角度を変えると表情が
変わるでしょ
 
 
挿し終えた生徒さんに
「楽しかったー!!」って
言っていただけました
 
 
もう、その一言が何より嬉しいラブ
 
 
だって、私のレッスンは
楽しくなければ意味がないから
 
 
花を活ける…この行為は
別に教室に通わなくても
だれでもできるけど
 
 
(花瓶に花を挿すだけだしね)
 
 
でも、ほとんどの方は
「私が花を挿したら
ヘンになる!」
って言われます
 
 
そりゃ当然…
習ったことがないんだから
美しくできなくてアタリマエ
 
 
ここで問題なのが
ヘンになっても気にしな~い!
って愛でられるのならいいけれど
それはそれで羨ましいくらい幸せなこと
 
 
ヘンなのが分かるってことは
美的感覚があるってこと
 
 
そんな美意識の高い方が
我流で活けた花には癒されません
 
 
花には不思議な力があります
 
 
フラワーアレンジメントって
その花の力を後押しするだけなのです
 
 
咲いているだけでも癒してくれる
花や葉っぱが
アレンジメントによってさらに
アナタを癒してくれる
 
 
その癒しは花や葉っぱを
触ることから始まっています
image
教室で花を触っている時間は
忙しない普段の生活を
忘れる事が出来ますよ
 
 
あなたもそんなひと時を
過ごしてみませんか?
体験レッスンは随時受付中ビックリマーク
お問い合わせはお気軽に
こちらからからどうぞ

友だち追加

 

 

プロフィールはこちら

image
 

ホームページはこちら

image

 

 

生徒さん募集中

まずは体験レッスンからお試しください

image

 

会場: 東区民文化センター

曜日: 毎月第2、第4火曜日 

時間: 10時30分~12時

フラワーサークルれんげ