製作・施工事例(インクジェットシート)テナントサイン | ラック工芸(株)のブログ 看板・サイン関係の施工事例など

製作・施工事例(インクジェットシート)テナントサイン

こんにちは!ラック工芸の中田(新人社員)です!

 

 

ラック工芸では、毎日さまざまなサインを製作・施工しています。
店舗やオフィス、工場、イベント等のサイン関係について、
ご検討中の方々のヒントになることができれば幸いですので、
定期的に製作・施工事例を紹介していきたいと思います。

 


今回の製作・施工は、「特許事務所」のビルテナントサインでした!

 

「既存サインが劣化し色褪せたため、耐久性があるものへ交換したい」と、

ご依頼をいただきました。

 

今回の現場はビルの1階で、

壁面のステンレス板にシートを貼り付けるスタイルでした。

 

建物の敷地内ですが、半屋外の通路だったので、

高耐候ラミネートフィルムで加工した、インクジェットシートに交換しました!

デザインはお客様から支給していただいたものです。

 

↓施工後

 

↓施工前

 

施工前は、かなり色が褪せていました。

 

既存サインも、同じインクジェットシートのようですが、

仕上げのラミネートフィルムが貼られていませんでした。

 

これでは表示面を保護するものが無いので、

色褪せや汚れ、傷がつきやすくなります。

 

 

既存のサインを綺麗に剥がし、

新規サインを貼る前にステンレス板を綺麗に清掃…

 

そして、新規サインの貼り付け完了です!

 

サインは『会社・お店の顔』です。

やはり、綺麗でかっこいいデザインの看板が良いですね(^-^)

 

 

 

 

 

 

今回の事例紹介は、

特許業務法人 勝沼国際特許事務所 様の

ビルテナントサインの製作・施工でした。

 

〒106-0031

東京都港区西麻布1丁目15-7モダンフォルム西麻布ビルⅡ4F


ぜひ皆さんご利用ください。

 

勝沼国際特許事務所 様、

ご依頼頂きありがとうございました!!
今後もよろしくお願いいたします(^O^)
 
 
サイン関係についてご検討中でしたら、
ご質問や御見積もお気軽にお問い合わせください(^-^)
お客様のニーズにできる限りお応えできるよう、社員一同頑張ります!
 
サインは、『会社・お店の顔』です。
『売上アップ、イメージアップ』に是非ともお役に立てれば幸いです。
今後もよろしくお願いいたします。
http://www.lac-kougei.com/