製作・施工事例(障子紙シートの貼り替え)和室 | ラック工芸株式会社のブログです。
2019-03-01 15:15:21

製作・施工事例(障子紙シートの貼り替え)和室

テーマ:施工事例

こんにちは!ラック工芸の中田(新入社員)です!
 
ラック工芸では、毎日さまざまなサインを製作・施工しています。
店舗やオフィス、工場、イベント等のサイン関係について、
ご検討中の方々のヒントになることができれば幸いですので、
定期的に製作・施工事例を紹介していきたいと思います。

今回の製作・施工は、障子の貼り替えでした!(^-^)

今まではインクジェット出力したシートやカッティングシートを使用した

施工事例を紹介してきましたが、実は「和紙」のシートもあるんです!

他にも色々なシートがありますが、

それはまたの機会にご紹介させていただきます!

 

いつもの施工事例とは少し毛色が異なりますが、

まずは写真をご覧下さい。

個人宅からのご依頼でしたので、

障子を設置した際の写真は控えさせていただきます。

 

貼り替え前

 

 

 

貼り替え後

 

 

 

まずは、経年劣化でシミや破れが生じていた和紙を剝がし、

木枠に残っている糊も取り除きます。

綺麗にしたところで「和紙シート」の登場です!

 

今回使用した和紙シートは、

ビニールの両面に和紙をラミネートしたとても丈夫なものです。

 

見た目は和紙ですが、和紙と和紙の間にビニールが挟まっているので、

一般的な和紙より厚みがあり少し硬いです。

そのおかげで強度と耐久性に優れています。

また、UVカット率97%ですし、

和紙の貼り替えを考えているならこのシートはオススメです(^-^)

 

室内装飾やウインドディスプレイ用にガラス面に貼ることができるタイプや、

耐光性・耐水性に優れ屋外の看板に使用できるタイプもあります。

見た目は和紙なのに、

国土交通大臣の不燃材料の認定を受けているタイプもあるんです!

住居はもちろん、店舗やホテルなどでも活用できますね!!!

 

シートやフィルム貼りの実績が豊富なラック工芸だからなのか、

サイン関係だけでなく本当に色々なご注文をいただきます!

ありがとうございます!(^O^)

 


今回の事例紹介は、個人宅の和室の障子紙貼り替えでした!

ご依頼頂きありがとうございました!!
今後もよろしくお願いいたします(^O^)
 
 
サイン関係についてご検討中でしたら、
ご質問や御見積もお気軽にお問い合わせください(^-^)
お客様のニーズにできる限りお応えできるよう、社員一同がんばります!
 
サインは、『会社・お店の顔』です。
『売上アップ、イメージアップ』に是非ともお役に立てれば幸いです。
今後もよろしくお願いいたします。
http://www.lac-kougei.com/

ラック工芸株式会社さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ