4匹/時間
  • 01Dec
    • 久しぶり!【F.O王禅寺】(114)2020年11月26日(木)の画像

      久しぶり!【F.O王禅寺】(114)2020年11月26日(木)

      看板猫? 先日、王禅寺に行ってきました。【日時】2020年11月26日(木)18:10〜21:10(3hr)【場所】ベリーパーク フィッシュオン王禅寺 イチロー池【天候】⭐️ 微風水温15.2℃ (18:10頃)、気温 17℃(18:00頃)この時期にしては暖かい日でした。【ポンドの様子】 岸側は比較的クリア【どうぶつ】ネコたくさんこの子は見覚えがあります。久しぶり!!『管理釣り場あるある???』釣行後は必ずフック交換とリーダーの結びなおしをしています。先日、久々に王禅寺に行ったのでタックルメンテをしようとしたところ、ケース内から異臭が…。犯人は…ameblo.jp2年前の夏、私のタックルボックスにオシッ◯した子だと思います。当時は痩せっぽちの小さい猫でしたが大きくなったね。というか太り過ぎ!?【タックル】 ①PRESSO LTD-AGS 58ML-S + 15ルビアス2004 + エステル0.3号(リーダー: ナイロン3lb、1m) ②PRESSO LTD-AGS 510UL + 15ルビアス1003 + ナイロン2.5lb→スプーニング2本体制です! ③PRESSO ST60UL + 18カルディアLT2000S + エステル0.4号(リーダー: ナイロン3.5lb、1.5m) ④月下美人AJING 55UL-S + 17ソアレCI4+ C2000SSPG+ PE0.175号(リーダー: フロロ2.5lb、1.5m)→リアグリップを交換しています。【釣果】19ヒット - 19キャッチ【ルアー】・チェイサー1.2g 蛍光ピンクグロー C3×1匹・MOCA DRSS レッドグロー 表層から巻き下げ ×2匹・INVITE Small 0.9g グリーン/イエローグロー ボトムから巻き上げ×1匹・MOCA DRSS 14ノブカラー C10×1匹・ライトウィング黒 フォール ×9匹・INVITE Small 0.5g グリーン/イエローグロー C10×2匹・チェイサー1.6g 蛍光ピンクグロー 島周りをフォール×1匹・MOCA DRSS キラキラ 表層から巻き下げ ×2匹*Cはカウント、Rはクランクを潜らせる時のハンドル回転数、SFは表層(Surface)、1カウントは1秒です。【釣った場所】【内容】 仕事がひと段落したので王禅寺に行って来ました。この日も平日の夕方にしては人がやや多めでした。 アウトレットの林側からスタートします。チェイサー1.6g蛍光ピンクグローで探るも反応がなく、1.2gに下げてスローに探ってみました。すると弱々しいアタリが!浅がかりだったので、コレはバラすパターンだと思い、慎重にランディングしてキャッチしました。ヒヤヒヤしながらキャッチ。ロッドに助けられました。 早々に釣れましたが、イヤな予感がしました。サワリが弱すぎます。 スプーンで続かないので、次にMOCAで超スローに探るも反応がありません。MOCAのデッドリトリーブは釣れる時は釣れますが、手返しが悪いので反応がないとキツイです。 18時半を回るとライズが出てきました。その付近を探り、2匹キャッチできました。この日もレンジがよく動いていたようです。3匹目。良い引きでした。 ライズが止んだ後、豆ルアーを漂わせ1匹キャッチ。再びライズが出たタイミングでMOCAを使い、追加出来ました。MOCA様々です。 約1時間で5匹釣れたので、この日も何とかなるかな?と思いましたが、その後何をやってもダメ...。1時間ノーバイトでした。 マズイです。釣れません...。 残りの時間をどう攻めるか?事故ヒット狙いで頻繁にルアーチェンジするのか?? せっかく来たんだし、難しく考えるのはやめて最終兵器(ライトウィング)を試すことに。これでダメなら諦めましょう。10匹目 サカナはいましたね...。小さいアタリは出せるので丁寧に拾っていきました。その後、フェザーへの反応もなくなりました。 少しずらして豆ルアーで2匹追加できたものの、続きません。 残り20分、最後に頼れるのはスプーンです。島周りの深いレンジを探ってみました。チェイサー1.6g フォール中にバイトしてきました。 その後、ストックヤード側が空いたので、そちらに移動しました。 沖のライズを目掛けてスプーンをキャスト。すると表層〜1mで反応があります。島周りよりも活性は明らかに高いです。スプーンでは乗せきれないので、MOCAで同じレンジを通してみました。MOCA DRSS キラキラ 最後に2匹追加できました。時間が来たので納竿しました。 渋かったです。途中はかなりキツく、心が折れました。この日はスプーンメインで行くつもりでしたが無理でした(笑)。サカナは確実に居るのですが、超〜スローでないと喰って来なかったです。 ただ、これは島周りの話で、ストックヤード側では別の展開があり得ました。沖でしっかり反応があったので、丁寧に探れば島周りより釣れた可能性がありました。 この頃、実績のある島周りばかりで釣りをしているので、次回はストックヤードに近い所から入ろうと思います。ストップ!"思い出フイッシング"です。 豆ルアー用のロッドですが、先日リアグリップを交換しました。φ27mm、長さ50mmのグリップ。グリップエンド(7g)をつけてバランスをエンド側にもってきました。 キャストはかなりやり易くなり、先重り感も緩和されました。道具は自分に合わせるのが良いですね。今シーズンは活躍して頂きましょう。 豆ルアーについては、INTITE、バベルシリーズ、ブングを試しましたがイマイチでした(私が)。ちょっと棚ボケしました。明るい時間に来て、今のセッティングでカウント数を取り直した方が良さそうです。 クランクについてはこの日もMOCAに頼りました。ただ、絡みつくバイトは拾いきれません。次回はナイロンラインで挑もうと思います。 頻繁にフック確認をせねば!と思いました。クラッチフックは刺さりが良い反面、曲がりやすいです。3匹目の大きなサカナを釣った時に曲がりました。ベリー側のフックです。 過去の釣行記録をみると、11〜12月でも渋い日がありました。渋い時にどう獲るか?サカナとの知恵比べですね。 これに懲りずにまた来ます。つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 29Nov
    • リアグリップ交換の画像

      リアグリップ交換

      20月下美人 AJING + 17ソアレ CI4+ ロッドネタです。 先日、ダイワ 20月下美人AJING55UL-Sを買ってきました。『DAIWA 20月下美人 AJING 55UL-S』20月下美人AJING 55UL-S ロッドネタです。 先日、豆ルアー&ボトム釣り用にアジングロッドを買ってきました。早速、王禅寺で使おうと首都高にの…ameblo.jp 軽くて感度も良く、お気に入りになりそうです。しばらくこのロッドで縦の釣りを楽しみます。 さて、より使いやすいロッドにするために、リアグリップを交換しました。 私は両手でキャストします。剣道の小手を打つイメージです。左手を利かせてロッドをしならせ(曲げて)、ブランクの復元力でルアーを飛ばします。左手を使うキャストなので、リアグリップは大きめの方がやりやすいのです。純正のリアグリップは小さい。元々、アジングのショートロッドはワンハンドが基本なんですかね?バリバスのソルトウォーターロッドの一部モデルはリアグリップのないものもあります。 使ったパーツです↓JUSTACEの汎用EVAグリップとエンドキャップ、Matagiのワインディングチェックです。コアテープも買いました。 パーツは日本橋にあるサバロさんで購入しました。釣道楽屋サバロ<SABALO> » 店舗・営業情報東京・日本橋の釣具屋です。 ロッド製作改造修理、フライフィッシング、石鯛釣り、ルアーの4本柱。 Tibor,BogaGrip,EnricoPuglisi,Avetreelsの日本総代理店であり、ICHTHYIC(イクシーク)はオリジナルブランドとして30年の歴史があります。sabalo.co.jp以前、PRESSO ST-62MLのガイドフットが曲がった時に直してもらったお店です。 早速取り付けます。 まず、リアグリップを外します。カッターナイフでV字の溝を切ります。ペンチでEVAを剥がしていきます。ブランクに傷をつけないように注意です。こんな感じです。大まかにEVAを剥がします。 次にブランクについている接着剤をカッターナイフで削っていきます。これが面倒です。ブランクを削らないように気をつけましょう。30分くらいかかりました。疲れました。 パーツを仮組みしてみます。いい感じ リアグリップの内径は8mm、ブランク径は7.4mmです。コアテープをブランクに巻いて径を合わせます。少しキツめ(太め)にしておきます。エンドキャップのシャフト(直径5mm)にもコアテープを巻いておきます。 エポキシ接着剤で接着します。セメダインのエポキシ樹脂系接着剤。よく混ぜます。グリップの内部、ブランクに接着剤を薄く塗り、パーツを組んでいきます。 接着剤が完全に固まるまで丸一日放置しました。また、エンドキャップがしっかり付くようにテープで固定しました。これでバッチリ! 翌日に完成しました。アジングタックル! 赤いパーツ(ワインディングチェックとエンドキャップ)が良い感じです。リアグリップは握りやすくキャストしやすそうです。 ロッドの重量は増えました。交換前が53gなので+10gです。 せっかくの軽いロッドを重くしてどーすんだ!?と思われるかもしれません。が、このロッドはやや先重り感があったので、ロッドエンドを重くする事でバランスをとりました。エンドキャップ(5g)をつけました。7gでした。5gはφ23mmの方です(訂正:2020/11/29:17:00)。軽さを求めるならば取り付ける必要はありません。 先重り感を緩和する場合、重いリールを使うよりもロッドエンドを重くした方が効果的です。概算した事がありますが、リールを多少重くしたところで重心はたいして変わりません↓『構造力学』ロッドを片持ち梁と見立て、重心位置を計算してみました。初歩的な構造力学の考え方で概算しました。 ロッドネタです。 現在17ソアレC2000SSPGのパーツ…ameblo.jp 軽量ガイドに交換という手もありますが、そんなお金があったらハイエンドロッドを買います(笑)。 グリップ交換費用は約2,500円(パーツ代のみ)でした。お金は少々かかりましたが、自分好みのロッドになりました。ちょっとしたカスタムですが愛着が湧きます。 使うのが楽しみです。つづく。【メール便可】Justace(ジャストエース) セパレートリアグリップ TRG27-05EBK10楽天市場495円ジャストエース アルミエンドキャップ AEC-CAP 新色追加!ブラックも入荷しました!楽天市場990円マタギ ワインディングチェック HTWC-B 内径8.5mm (お取り寄せ)/クリックポスト発送可能楽天市場535円にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 27Nov
    • 考えねば...【F.O王禅寺】(113)2020年11月22日(日)の画像

      考えねば...【F.O王禅寺】(113)2020年11月22日(日)

      この日もナイターにチャレンジ  先週末、王禅寺に行ってきました。【日時】2020年11月22日(日)17:30〜21:30(4hr)【場所】ベリーパーク フィッシュオン王禅寺 イチロー池【天候】⭐️ 風が少々水温15.4℃ (17:30頃)、気温 19℃(17:00頃)気温は高いですが風があり、体感温度は低めでした。【ポンドの様子】 岸側は比較的クリア。ランディングネットで水を掻き回すと泡が中々消えないので、少し水質が悪くなっているかも。【どうぶつ】ネコ数匹。【タックル】 ①PRESSO LTD-AGS 58ML-S + 15ルビアス2004 + エステル0.3号(リーダー: ナイロン3lb、1m) ②PRESSO ST60UL + 18カルディアLT2000S + エステル0.4号(リーダー: ナイロン3.5lb、1.5m) ③ファインテールX 602UL/G + 17アルテグラC2000SPG + PE0.2号(リーダー: ナイロン3.5lb、1.5m) ④月下美人AJING 55UL-S + 17ソアレCI4+ C2000SSPG+ PE0.175号(リーダー: フロロ2.5lb、1.5m)【釣果】22ヒット - 20キャッチ - 2足下バラし【ルアー】・MOCA DRSS 14ノブカラー C3×1匹・INVITE Small 0.5g グリーン/イエローグロー ボトムから巻き上げ ×4匹・INVITE Small 0.9g グリーン/イエローグロー 島周りの斜面 ×3匹・INVITE 0.65g グリーン/イエローグロー 中層を水平引き×1匹、フォール中×1匹・MOCA DRSS エビピラフ 表層から巻き下げ、足下バラし×2匹・MOCA DRSS ロデオクラフトオリカラ 表層から巻き下げ×4匹 すっぽ抜け多数・チェイサー1.2g 蛍光ピンクグロー C3から少し巻き下げ ×1匹・USSA 15ノブカラー 木に引っかかりロスト タイトに攻めすぎました...。・MOCA DRSS 14ノブカラー 島の斜面を巻き下げ→一定リトリーブ ×3匹すっぽ抜け多数・MOCA DRSS ロデオクラフトオリカラ カーブフォール ×2匹*Cはカウント、Rはクランクを潜らせる時のハンドル回転数、SFは表層(Surface)、1カウントは1秒です。【釣った場所】【内容】 家族の許可を得て王禅寺に行って来ました。この日は3連休の中日で秋晴れ。まぁまぁ混んでました。ご家族が多かったです。うちも下の子が小学校2〜3年生になったら連れて来ようと思います。まだ先ですね。  駐車場の前が空いたので、そこから開始しました。チェイサー1.6g蛍光ピンクグローからスタートします。一通り探ると1mから巻き下げで反応がでます。活性の高いサカナがいます。連休なのでサカナが多めに放流されていたのでしょう。ただ、戯れつくサワリはありますがフッキングには至りません。そこでクランクにスイッチ(MOCA-DRSS)、反応のあるレンジを探ります。こんばんは。 早々に釣れてまずは一安心。引き続き同じレンジを探るも、中々フッキングに至りません。何と言ったらよいのか... 再オープン直後のサカナが動きすぎてフッキングに至らない... そんな感じです。 アウトレット側が空いたので移動します。ここではスプーンもクランクも反応がありません。そこでボトム〜カケアガリに着くサカナを豆ルアーで狙ってみました。5匹目10匹目 豆ルアーはスローなサカナに対して強いです。 その後、豆ルアーへの反応も渋くなってきたので、遠投して島周りにつくサカナを狙うことに。スプーンで探り反応のあるレンジはわかりましたが、またしても戯れつくサワリばかりで、中々ヒットに持ち込めません。 再びMOCAでスローに探って追加できましたが、活性が高い割にはキャッチ数が少なめでした。途中でスプーンでも釣れました。チェイサー1.2g 事故ヒットです。19匹目。MOCAをフリーフォールさせました。 島周りでフォールの反応が良かったのでMOCAをカーブフォールで追加しました。 時間が来たので納竿しました。 3連休で普段より人的プレッシャーが高かったと思いますが、目標である時間4匹はクリアできました。 この日は①スレたサカナ、②放流後の元気なサカナ、がハッキリ分かれていたと思います。活性の高いサカナの戯れつくサワリやフォール中のサワリをヒットに繋げられればもっと数は伸ばせたと思います。 帰りのクルマで『島周りはブング(ティモン)を使っておけば良かった...』とか、『クランクはアワセなければ良かったとか(グラスロッドはアワセません)...』とか色々反省しました。 基本的にルアーはなるべく変えず、スピードやコースを工夫してヒットに繋げるようにしていますが、これだと新しいルアーを使う機会が減ります。一方で、ルアーの種類を増やすと、1つのルアーを使いこなせなくなります(時間があれば使いこなせますが...)。 果たして、どちらが良いのやら...。 今、王禅寺で使う豆ルアーは①バベルシリーズと②INVITEシリーズを基本にしていますが、選択肢(ブング)を増やそうかなと思います。 あとは、じゃれつくアタリや甘噛みをどうするか?が課題です。ナイロンラインの導入とか、プチモカを使うとか... ふわとろをSS仕様に改造するとか... ちょっと考えてみます。 難しい釣行の時は、色々気づくことがあって勉強になりますね。今月、あと1回は釣りに行きたいです。考えた対策が釣果に繋がるかどうか...? いろいろ試そうと思います。つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 25Nov
    • MOCA専用タックルの画像

      MOCA専用タックル

      プレッソST-61L + 18カルディアLT2000S + エステル0.4号 タックルネタです。 最近、ロデオクラフトのMOCAシリーズをよく使っています。適度な引き抵抗とサイズ感、レンジコントロールのし易さが気に入っています。カラーを増やすか検討中です。基本的にリップはクリア/マットクリアが好きです。リップにカラーがあるとシルエットが大きくなって別のルアーになると考えています。 で、アングリングファンのバックナンバーを読み返していると、松本幸雄さんがMOCAやウッサのタックルにエステルラインを使っていました。プロのセッティングを真似たからといって釣れるわけではありませんが、何かヒントになればと思いました。 松本さんの記事はよく参考にしています。特に2014年12月号と2015年2月号のレンジ(アプローチ)に関する記事は今でも読み返しています。豊富な実体験に基づく松本さんの考え方は時間のないアングラーに凄く参考になります。 プレッソST-61Lは、ダイワの高田達也さん曰く、クランクキング向きのロッドです。https://m.youtube.com/watch?v=RKGaZVXD_ZELet's Enjoy PRESSO! 誰にでも使いやすい "PRESSO ST" 登場!!PRESSOシリーズに新モデルが登場! 握りやすいグリップ、様々なレングスなど女性や子供、またエリアトラウトを始めてみたい方などに向いているロッドとなっております。 今回は高田達也テスターとともにSFA(スーパープレッシュアングラー)の前崎凪砂さんがロッドの解説をしてくれています。m.youtube.comこの動画の後半に61Lの解説があります。https://ameblo.jp/kz-nakmr0825/entry-12552021582.html?frm=theme『プレッソST 61L』ロッドネタです。2本目のプレッソST 近々軍資金(出張手当)が支給されるので購入しました。 現在、ロッドは4本体制です↓①スプーン用(0.6〜1…ameblo.jp リールは18カルディアLT2000Sです。ラインはコチラ↓YGKよつあみ DPET 比較的柔らかめのエステルラインです。LTコンセプトのリールのスプール径は前作のREAL FOURと比べて少し小さいですが(2000番でφ43mm→φ42mm)、バックラッシュは今のところ大丈夫です。 リールはドラグ性能向上のためIOSファクトリーのD-SYSTEMを取り付けました。ドラグがスムーズに機能するようになりました。『D-SYSTEM ほか』18カルディアに手を入れました。 リール改造ネタです。 最近、クランク用のタックルとして18カルディアLT2000Sにエステル0.4号を巻いて使っています。 …ameblo.jpクランクは2本体制です。左はファインテールX(グラスロッド)+ PEライン、右はPRESSO-ST(カーボンロッド)+ エステルライン 超デッドスロー時やSSクランクを沈めた時はラインの弛みが少ないエステルラインの方が感度が良い気がします。 ST-61Lは飛距離が出てなかなか良いです。が、小さなアタリを弾いている感じがしました。試しにST-60ULを使ってみましたが、こちらはちょっとロッドの張りが弱くてコントロールが難しいです。60ULはバーサタイル性が高いです。が、スプーン向きかと。 しばしST-61Lを使うことにします。 数年前と比べるとクランクの使用率が高くなりました。サカナがルアーを追う距離が短い時はクランクが有利です。追う距離が短い ⇒ ゆっくりルアーを見せる ⇒ クランクor豆ルアー... こういうロジックです。 クランクは水中でサスペンドできる唯一のルアーなので、この特性を活かした釣り方をいろいろ試してみようと思います。つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 24Nov
    • 冷凍食品の画像

      冷凍食品

      とみ田ファン 食べ物ネタです。 少し前の話ですがセブンイレブンで中華蕎麦とみ田のつけ麺を買ってきました。冷凍食品バージョンです。 電子レンジで調理します。完成! ...ちょっと麺を温めすぎたようです。柔らかくなりすぎました。スープは濃厚!美味しいです。麺の温めすぎに注意です。 セブンイレブンは、とみ田以外に一風堂のラーメンも販売しています。店舗に行けない時はありがたいですね。 先日、貧乏釣り部5時レンジャー仲間で熱帯倶楽部 東川口本店のスタッフさんからコレ↓をオススメされました。蒙古タンメン カレー誠炸羅麺 美味しいです!恐るべし!冷凍食品!!! 後日、別の蒙古タンメンを買ってきました。これもオススメです。麻辛麺特製ラー油 もちろん花椒入り辣油付き。私は8割くらい入れるのが好みです。 美味い!!! これからの新商品も楽しみですねつづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 23Nov
    • 縦の日【F.O王禅寺】(112)2020年11月18日(水)の画像

      縦の日【F.O王禅寺】(112)2020年11月18日(水)

      11月2回目の釣行です。  先日、王禅寺に行ってきました。【日時】2020年11月18日(水)17:30〜21:30(4hr)【場所】ベリーパーク フィッシュオン王禅寺 イチロー池【天候】⭐️水温15.2℃ (17:30頃)、気温 21℃(17:15頃)暖かい日でした。天気もよく、釣り日和ですね。【ポンドの様子】 少し水が匂いました。ひと雨欲しいところです。【どうぶつ】ネコ数匹サカナはいる?【タックル】 ①PRESSO LTD-AGS 58ML-S + 15ルビアス2004 + エステル0.3号(リーダー: ナイロン3lb、1m) ②PRESSO ST60UL + 18カルディアLT2000S + エステル0.4号(リーダー: ナイロン3.5lb、1.5m)→IOSファクトリーのD-SYSTEMを取り付けました。『D-SYSTEM ほか』18カルディアに手を入れました。 リール改造ネタです。 最近、クランク用のタックルとして18カルディアLT2000Sにエステル0.4号を巻いて使っています。 …ameblo.jp ③ファインテールX 602UL/G + 17アルテグラC2000SPG + PE0.2号(リーダー: ナイロン3.5lb、1.5m) ④月下美人AJING 55ULS + 17ソアレCI4+ C2000SSPG+ PE0.175号(リーダー: フロロ2.5lb、50cmくらい)→デビュー戦です。『DAIWA 20月下美人 AJING 55UL-S』20月下美人AJING 55UL-S ロッドネタです。 先日、豆ルアー&ボトム釣り用にアジングロッドを買ってきました。早速、王禅寺で使おうと首都高にの…ameblo.jp【釣果】34ヒット - 30キャッチ - 4足下バラし【ルアー】・チェイサー1.2g 黒 C7×1匹・INVITE Small 0.5g グリーン/イエローグロー ボトムから巻き上げ、巻きフォール 計18匹、足下バラし×2匹・バベルACE 1.1g 枝豆グロー フォール×1匹・チェイサー1.6g 蛍光ピンクグローC3×1匹・チェイサー1.2g 黒(白のワンポイント入り)島の斜面を巻き下げ×1匹、C3×2匹、足下バラし×1匹・MOCA DRSS レッドグロー 表層から巻き下げ×2匹・MOCA DRSS カラー名がわかりません...C5から巻き下げ×1匹、足下バラし×1匹、表層から巻き下げ×1匹、フォール×2匹*Cはカウント、Rはクランクを潜らせる時のハンドル回転数、SFは表層(Surface)、1カウントは1秒です。【釣った場所】【内容】 仕事の待ち時間が発生したので、その隙をついて釣りに行ってきました。 この日も秋晴れで、非常に良い天気でした。到着するとイチロー池はほぼ5m間隔で人が入っていました。人的プレッシャーは比較的高めと想定しました。  アウトレットが空いたので、そこから入りました。チェイサー1.2黒からスタートします。表層⇒ボトムから巻き上げ⇒表層から巻き下げ⇒一定レンジ...と探っていきます。が反応はありません。 ルアーを打つ場所を左右に少しズラしながらサーチを続けます。すると中層で弱いサワリが... そのままヒット!慎重にランディングしました。早めに坊主回避できました。 その後もスプーンでサーチを続けましたが反応はありません。そこで豆ルアー(INVITE)でスローに探ることにしました。ロッドは先日購入した20月下美人AJINGを使いました。 これがハマりました。フォールにもリフトにも反応がありました。1時間で12匹と良いペースです。15匹目。ピンボケ...。スプーンやクランクに追いついてこない状況では豆ルアーは強いです。  この日は、豆ルアーを立てた時と寝かせた時の反応を確認しました。ちっこい豆ルアーですが、姿勢の違いで釣果が変わります。 月下美人AJINGは非常に良いです。アタリがゴンッ!と明確に伝わります。ただ、想定内ですが結構な数のアタリが弾かれました。慣れが必要です。 19時を回ると手前のサカナの反応が渋くなってきたので、バベルACEで島周りを探り1匹キャッチするも続きません。 少し林側へ移動しました。ここではサワリはあるものの乗せきれません。活性は悪くなかったのですが、上手く対応できず、釣れない時間が続きました。 さらに林側へ移動します。 20時を回り、島周りでライズが出てきたので、スプーンで探ることに。フォール中にサワリが多数ありました。チェイサー1.2gと1.6gで追加していきます。 その後、反応がなくなってきたのでMOCAでスローに探ります。20匹目 MOCAもスローな時は強いですね。 クランクの反応が鈍くなったので豆ルアーでボトムからカケアガリを探り追加しました。25匹目。この日はバベルよりインバイトの日でした。 28匹釣ったところでアタリが出せなくなったので再びアウトレットへ移動しました。 スプーンで探ると島周りのフォール中への反応が良かったのですが、乗せきれません。島周りをスローにフォールできるもの... MOCA DRSSでフォールさせて2匹キャッチできました。30匹目 MOCAには毎回お世話になっております。 時間が来たので納竿しました。 この日の活性は高めだったと思います。サワリの数を考えると、もうちょっと多く釣りたかったです。ちょっとしたズレというか違和感がありました。これはタックルで解消出来そうな気がします。この日はエステルのタックルでスプーニングをしまたが、ナイロンのタックルならば釣果が変わったかもしれません。 現在、王禅寺のナイターではスプーン用に1タックル、クランク用に2タックル、豆ルアー用に1タックルの計4タックルで釣りをしています。スプーン用のタックルを増やすかどうか考えます。 縦方向への反応は良かったです。豆ルアーで数が伸ばせました。ただ、新しいロッドにまだ慣れていなかったので、アワセが早くなり(慌てていたとも言う...)、スッポ抜けが多発しました。使いこなせれば確実に武器になると思います。 気になったのはグリップエンドの大きさです。私は両手でキャストするので、小さめのグリップエンドでは少々投げづらかったです。大きめのエンドがあれば付け替えようかなと考えています。 18カルディアLT2000Sですが、D-SYSTEMのおかげでドラグがスムーズに作動しました。正直、あまり期待していなかったので(スミマセン)驚きました。LTシリーズのリールでドラグに不満のある方は試す価値があると思います。IOS FACTORY(IOS FACTORY) IOS-Dシステム 18系用Amazon(アマゾン)5,225〜5,500円 さて、そろそろジロー池にチャレンジしようかと思います。今年どれくらいの大型魚が入っているのか知りませんが、夢がありますね。今月は忙しいですが、何とか時間を作ろうと思います。つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 21Nov
    • 小物補充の画像

      小物補充

      ルアーと小物を補充しました。 タックル小ネタです。 先日、私がフォローさせて頂いているネスコさんのブログにロデオクラフトのクイックリング#00が紹介されていました。Enjoy! Area Fishing ~since 2017.5ネスコさんのブログです。最近の記事は「管釣り #257 蔵王フォレストスプリングス 47回目(画像あり)」です。ameblo.jp ロデオクラフトのMOCAのベリーフックにデコイのクイックリング#0を使っています。純正に近い一回り小さいサイズがあれば良いな〜と思っていたところです。ネスコさんに感謝です。 それとFLORIAの#12を買ってきました。普段はラッシュフックの#10やFLORIAの#14を使いますが、活性が高い割にヒットしない時など、サイズアップするとヒット率が上がることがあります。サワリがあるのに釣れない時は、ルアー替えるよりフックを交換した方が良いと思います(ナイター限定?)。 あとは、MOCA DRSSのロデオクラフトカラーを買ってきました(誰方のカラーか忘れました...)。照明にかざし、光の透過具合を見ます。一見、地味なカラーも光にかざすと意外と派手だったりします。Mukaiのパートリッジ(うずら)カラーは地味そうでも派手です。ナイターでも照明が水面に当たる場所とそうでない場所では反応が異なることが多々あります。光の透過を考えることも大事だと考えています。 今月は多忙につき、中々時間が作れませんが、行ける時にしっかり遊べるように準備しておきたいと思います。 以上、タックル小ネタでした。つづく。

  • 20Nov
    • 冬支度の画像

      冬支度

      親戚のクルマ工場にて。秋晴れの良い天気でした クルマネタです。 今年は雪が降りそうな予感がするので(私個人の感覚です)、新品のスタッドレスタイヤを注文したところ、11月末に来る予定が2週間も早く届きました。少し早いですがタイヤを入れ替えてきました。Ice Asimmetrico Plus - 車 タイヤ | PirelliIce Asimmetrico Plus, コンパウンドのタイヤをさらに改良し、冬の過酷な条件に適応できるようにしました。www.pirelli.com 今回はピレリのアイス・アシンメトリコ・プラスを選びました。理由はズバリ!安かったからです。 18インチの低扁平率スタッドレスは1本、¥25,000〜30,000はします。このタイヤは新古品(2018年44週)なので1本約¥11,000でした。保存状態が良ければ2年落ちでも大丈夫ですし、多少古くても雪上では間違いなく夏タイヤよりグリップします。 サイズは225/45R18です。純正サイズは215/45R18ですが、同じサイズはラインナップにありません。夏タイヤ(TOYO プロクセス215/50R17)の総幅が約230mm(カタログ値 228mm)なので、まぁ大丈夫でしょう!と思って購入しました(笑)。大丈夫でした(笑)。約2年落ちのタイヤですが保存状態は良さげです。アルミホイールは純正です。車高はフロントを約2cm、リアを約1cm下げています。万一チェーンを付ける必要がある時、クリアランスがなくなりそうです。 ドライ性能はバッチリです。タイヤの応答性や制動距離は夏タイヤの性能には及びませんがフツーに使えます。幅が太くなりましたが(215→225)、ハンドリングに特に影響はなく、妙な振動もありません。一般道では問題なしです。 高速道路も大丈夫です。少し横方向に流れやすい気がします。本来、7Jのホイールに7.5Jのタイヤを入れていることが原因かもしれません(7.5Jも許容範囲ではあります)。あと100km/hあたりからノイズが目立つようになります。のんびり走れという事ですね♬ コレで雪が降っても安心です。北関東の釣り場にも行けます。『備えあれば憂なし』です。つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 18Nov
    • DAIWA 20月下美人 AJING 55UL-Sの画像

      DAIWA 20月下美人 AJING 55UL-S

      20月下美人AJING 55UL-S ロッドネタです。 先日、豆ルアー&ボトム釣り用にアジングロッドを買ってきました。早速、王禅寺で使おうと首都高にのりましたが、事故渋滞で東名川崎まで120分以上... 下手すると到着が20時を回るかもしれなかったので帰宅しました。無念...。 使ってみた感想は後ほど。 スペックです↓ルアー重量は0.3〜5gまで。軽い豆ルアーから3g程度のボトムスプーンまで扱いやすそうです。 ブランクはHVF(High Volume Fiver)カーボンです。レジンの量を減らし、カーボン繊維の密度を上げたカーボンシートです。ひと昔前はミドルクラス以上のロッドに採用されていました。エントリークラスのロッドにもHVFがスタンダードになりつつあります。ブランク径はトップが0.8mm、手元が7.4mmです。これはPRESSO LTD-AGS 55M-SMTや他のダイワの5フィート5インチのロッド等と同じで、設計思想が近いのだと思います。素材は別モノですけど...。 ティップはソリッドです。MEGATOPが採用されています。パツパツロッドですね。 曲げるとこんな感じです↓強めのファーストテーパー ガイドです。アルコナイトでトップガイドのみSiCです。数は7個。ガイドの価格を抑えて良いブランク(HVF等)を使う...最近のエントリークラスのロッドに多い手法です。面白いのはリング径で、通常のアジングロッドのガイド径より月下美人は一回り大きめです。 継ぎ目です↓並継ぎです。HVFカーボンは薄いので段差が目立たず(凹側が細い)スッキリしています。 リールシートは富士工業のVSS、グリップはEVA製です。グリップは真円ではなく、角があり、薬指と小指がかかり易くなっています。細かい工夫がされています。ダウンロック式。人差し指がブランクに触れやすいです。カラーは月下美人のパーソナルカラーである赤。 重さです↓カタログ値で55g。-2gお得です。 軽いです。軽けりゃ良いってもんではないですが、50g前半は凄いと思います。 リールはSHIMANO 17ソアレCI4+ C2000SSPGを組み合わせます。私が持っているリールの中で最軽量です(160g)。ALL JAPAN最軽量コンビ(DAIWA + SHIMANO)。因みにメジャークラフト ファインテールX 602SULが私が所有していたロッドの中で最も軽いロッドで51gでした。 若干、先重り感があります。ソリッドティップであることやガイドが重いこと(チタンやカーボンに比べて)などが理由かと思います。グリップエンドにウェイトを付ければバランスが取れそうです。 値段の割にコスメもちゃんとしてます。赤のグラデーションが格好いいです。月下美人... ナイター釣行の多い私にはぴったりかも(笑) エンド周りは質素です。飾り巻きがあればサイコーですが、値段を考えると要求しすぎですね。アジングロッドらしくグリップエンドは小さめ。エリアロッドを見慣れているので少々違和感があります。また、普段は両手でキャストするので、慣れる必要がありそうです。 20月下美人アジング 恐るべし!です。 冒頭で述べたとおり、このロッドは豆ルアー兼ボトム用として使います。これまで豆ルアー用に使っていたSHIMANO ソルティー・アドバンス S64UL-Sはジグヘッド用のアジングロッドとしてスタンダードなロッドで、それに比べると月下美人55UL-Sは攻撃的な"掛けロッド"です。弾きそうなのでロッドに慣れるまではリーダーを長めにして、サカナの乗りを良くしようと思います。 王禅寺の場合はボトムと言うよりカケアガリですが、メタルバイブ等を使い、底につくサカナを丁寧に釣っていこうと思います。 早く釣りに行きたいです。つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 16Nov
    • 新ロッドの画像

      新ロッド

      しもきんさん@ロブルアープロスタッフ。しもきんさんプロデュースのバベルACEとWZはよく釣れます。オススメです。 ロッドネタです。  先月からPRESSO LTD-AGSをスプーン用ロッドとして使っています。このロッドに慣れてきたため、PRESSOの感度が基準になってしまい、縦釣り用のロッドにも感度が欲しくなってきました。 私は縦釣り用のロッドとしてアジングロッドを使っています。しもきんさんがプロデュースする新しい縦釣り用ロッドが年始にでる想定だったので、しばし我慢しようと思っていました。がっ! 販売が延期になりました。材料調達の課題等色々あり、満足できるレベルまでテストを続けるとのことです。妥協されるよりは拘りがたっぷり詰まったロッドが良いので、気長に待つことにします。 で、それまでの間、縦釣り用ロッドをどうしようかなと。ついでにこれからの時期、ボトムの釣りにも使いたいので、縦釣りと兼用できそうな『バットが強くて、ティップの柔らかいロッドでお手頃なヤツ』をネットで物色したり、釣り仲間に相談したりしました。 ボトム寄りだとコレとか↓59 Bottom が良さげ。ただ、どれくらい軽いルアーまでイケるのか?テーパーがレギュラーなど、豆ルアーには少しキツいかもしれません。 豆ルアーの縦釣りに特化すると、アジング用のショートロッドですね。 コレとか...。カッコいいです!ただ、新型縦ルアーロッドの繋ぎにするには勿体ないです。アジングができる環境が近くにあれば良いのですが...。 そして釣り仲間にオススメされたのがコレ↓全国的に品切れ中...。 このロッド、痺れます・HVFカーボン採用・ティップはMEGATOP(ソリッド)・トップガイドはSiC(他はアルコナイト)・ショートグリップ・軽量(55UL-Sで55g)・実売価格は¥11,000前後 同シリーズの55UL-Sがパツパツロッドらしいので、これにしよう!と思いました。が、近場の釣具店では品切れ... ある釣具通販サイトには、再入荷は来年の1月とか...。 キャスティングの店舗在庫を調べると都内は完売。関東に拡げるとつくば店と南柏店が"問い合わせ"可に。つくば店に電話してみると『1本だけ在庫が有ります。』とのこと。そこで近くに住んでいる会社同僚に買ってきてもらいました。運良く入手できました。現物を見ずに買ったので、どんなロッドなのか?楽しみです。 近々使ってきます。ロッドの詳細は後ほど...。つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 15Nov
    • 安全運転の画像

      安全運転

       交通ネタです。 先日、王禅寺から帰宅途中、首都高速で"危ないなぁ"と思ったことがありました。場所は首都高速環状線C1の千代田トンネル出口です。黄色い◯のところです。見た目よりRがキツイです。 千代田トンネルはトンネル内で4号線と分合流したり、出口があったり、複雑です。そして千代田トンネル出口付近のカーブは急でブラインドコーナーになります。ここをよく通るドライバーはきちんと減速してカーブに入ります。 で、このカーブに入る前のストレートをゆっくり走るクルマがいました。というかかなり遅い...。このままカーブに入れば、後続車から『トンネルを出た瞬間に目の前にクルマが止まっている』ように感じるはずで、下手すれば突っ込む恐れがあると思いました。車線を変え、ハザードを焚いて後続車に注意を促しました。そのクルマを抜いた後、他の後続車は大丈夫かな?とミラーを見ると後続車がついて来ていません...。おそらくあの遅いクルマをパスするのに手間取ったのでしょう。 首都高速(自動車専用道路)は最低速度の規制はなかったと思います。とはいえ遅すぎる速度は後続車が危険です。夜だったので、ドライバーの顔は見えませんでしたが、速度超過と同じくらい危険な行為だと思います。 子供の頃、『遠足は家に帰るまで』というセリフをよく聞きましたが、『釣りも家に帰るまで』ですね。 せっかくの楽しい釣りが事故に遭ったら台無しです。交通事故の加害者にも被害者にもなりたくないので、安全運転に努めたいと思います。つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 13Nov
    • D-SYSTEM ほかの画像

      D-SYSTEM ほか

      18カルディアに手を入れました。 リール改造ネタです。 最近、クランク用のタックルとして18カルディアLT2000Sにエステル0.4号を巻いて使っています。 で、サカナをかけた時のドラグの滑り出しが良くないことに気づきました。以前はこのリールにナイロンライン2lbを巻いてマイクロスプーン用に使ったりしていましたが、この時はドラグを緩めに設定しており、ラインの出の悪さは気になりませんでした。ドラグ性能は前作のリアルフォーシリーズの方が良いとの話もあるようです。 ドラグを緩めに設定すればラインブレイクは防げますが、フッキングが甘くなります。何とかしたいと思い、釣り仲間に相談し、IOSファクトリー D-SYSTEMをつけてみることにしました。 コレ↓ エルテルラインを使うので、ラインローラーも買いました。 このラインローラーはエステルラインを巻いている15ルビアス2004にも入れています。回転性能は抜群に良いです。https://www.hedgehog-studio.com/phone/リールメンテナンス・チューニング専門店【HEDGEHOG STUDIO】リールメンテナンス・チューニング・スピニングリール・ベイトリール(シマノ ダイワ アブ等) 豊富な品揃えのリールベアリング専門店へ!簡単にお手持ちのリールがフルベアリングにできますよ!www.hedgehog-studio.com贅沢ですね♪ 早速取り付けます。 まずはD-SYSTEMから。取扱説明書を見て取り付けていきます。最初にスプールの位置を確認します。スプールを外し、0.89mmの六角レンチでイモネジを外します。ノーマルはスプール受けとクリックホルダー(ドラグ作動時に音を鳴らすパーツ)は別パーツで構成されます。イモネジで仮止めします。D-SYSTEMでは、スプール受けとクリックホルダーは一体です。スプールを取り付け、最下端の位置を確認します。だいたいOK! です。隙間が変わる場合はワッシャーで調節する必要があります。クリック音を小さくするためクリックスプリングを変形させます。拡げます。凸の部分を少し広げたのですが、写真だとわかりにくいですね。イモネジをしっかり締め、ベアリングとシャフトにはIOS-02オイルを、クリックスプリングにIOSグリスを塗ります。スプールを戻して作業完了です。 お次はラインローラー です。バラします。上が840ベアリング2個仕様にしたものでノーマルではありません。ノーマルは740ベアリング+プラカラーでベアリングは1個です。下がIOSのダイレクトです。カラーはリール本体の色と合うようにガンメタにしました。こんな感じになります完成! スプールを手で回しただけではD-SYSTEMの効果はわからないので、サカナに引っ張ってもらわなければいけませんね。スムースにドラグが作動することに期待です。 ラインローラーですが、同じものを15ルビアス2004(エステル0.3号)に使っています。ストレスなく使えているので効果はあると思います。18カルディアでも大丈夫でしょう。 これで快適にクランキングが楽しめれば良いなと思います。 以上、リール改造ネタでした。つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 12Nov
    • Re-Useの画像

      Re-Use

      カップフォルダー 貧乏ネタです。 私はセブンイレブンのコーヒーが大好きです。他のコンビニより少し高いですが、その分美味しいです。  子供の送り迎えの途中でよく買うのですが、持ち運びがちょっと手間です。クルマの時は良いですが、ママチャリ使用時はカップフォルダー&ビニール袋が欠かせません。 衛生上、毎回新しいものを使った方が良いと思いますが、¥3払うのは勿体ないので再利用しています。 貧乏性です... 。チリも積もれば山となる???つづく。カップホルダー 4カップ 50枚 クラシカルコーヒーロースター オリジナル Amazon(アマゾン)1,280円売ってますね...。セブンイレブンの三円は妥当な価格ですね、ビニール袋もついているし。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 11Nov
    • 釣り用ブーツの画像

      釣り用ブーツ

      ワークマン FieldCore のブーツです。私の足のサイズは26cmの3Eです。LLが丁度良かったです。 冬用のブーツを買ってきました。 ブーツはNORTHFACEのスノーブーツを使っていますが、足が浮腫むと少しキツくなるので、もうちょっとだけ大きいと良いなと思っていました。 しかし、アウトドア・ブランドのブーツは¥15,000位するので気軽には買えません。で、ワークマンのサイトを眺めていると良さげなブーツを見つけました↓FC112 防寒ブーツ ケベック | 作業着のワークマン公式オンラインストア全国の店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!ワークマン公式オンラインストアはお店もネット通販も法人対応可能!作業服・作業着の大量注文お任せください。防寒ブーツ ケベック(M ブラック)workman.jphttps://workman.jp/shop/g/g2300056364056/https://workman.jp/shop/g/g2300056368054/FC152 DIA(ディア)高撥水タウンブーツ | 作業着のワークマン公式オンラインストア全国の店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!ワークマン公式オンラインストアはお店もネット通販も法人対応可能!作業服・作業着の大量注文お任せください。DIA(ディア)高撥水タウンブーツ(M グレー)workman.jp 店で試し履きをして、高撥水タウンブーツに決めました。 W発熱シートなる素材が使われています。太陽光を熱に変換します。ナイターの多い私には無関係か...。意匠もなかなか◎!開口部が広く開くので、履くのも脱ぐのも楽チンです。スタッドレスタイヤみたいですね。滑りにくそうです。 ちょっと歩いてみましたが良いですね。暖かい!これで¥2,900(税込)とは...。愛犬とお散歩♪ 王禅寺のナイターで使ってみましたが快適でした。指先がポカポカだし、歩きやすいです。真冬はどうか?ですね。期待大です。 ワークマン、恐るべし!です!!つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 09Nov
    • 温存【F.O王禅寺】(111)2020年11月4日(水)の画像

      温存【F.O王禅寺】(111)2020年11月4日(水)

      11月最初の釣行です。 先日、王禅寺に行ってきました。【日時】2020年11月4日(水)18:10〜21:10(3hr)【場所】ベリーパーク フィッシュオン王禅寺 イチロー池【天候】⭐️水温15.9℃ (18:10頃)、気温 17℃(18:00頃)水温が安定してきました。【ポンドの様子】 岸側はクリア。【どうぶつ】ネコ数匹、鷺が数羽ちょっと痩せた方が... って人(猫)のことは言えませんが。【タックル】 ①PRESSO LTD-AGS 58ML-S + 15ルビアス2004 + エステル0.3号(リーダー: ナイロン3lb、1m) ②ファインテールX 602UL/G + 17アルテグラC2000SPG + PE0.2号(リーダー: ナイロン3.5lb、1.5m) ③ソルティーアドバンス S64UL-S + 17ソアレCI4+ C2000SSPG+ PE0.175号(リーダー: フロロ2.5lb、1.5m)→今回は使用しませんでした。【釣果】30ヒット - 25キャッチ - 5足下バラし【ルアー】・チェイサー1.6g黒 C2 ×1匹、1.2g黒C2〜3 ×2匹、蛍光ピンクグロー カケアガリ×2匹、足下バラし×1匹・MIU 1.4g ピンクグロー×1匹・MOCA DRSS 14ノブカラー 表層〜C5からゆっくり巻き下げ ×2匹・MOCA F 15ノブカラー 潜航時×1匹、R4×1匹・MOCA DRSS レッドグロー 表層からゆっくり巻き下げ、C15〜20 計7匹、足下バラし×1匹・チェイサー1.6g黒 C1×1匹、カケアガリで足下バラし×1匹、C7×1匹・MOCA DRSSエビピラフ 表層から巻き下げ、足下バラシ×1匹・チェイサー1.6g 蛍光ピンクグロー 島の斜面×2匹、カケアガリ×1匹・チェイサー1.2g蛍光ピンクグロー SF×1匹、足下バラシ×1匹、C7×1匹*Cはカウント、Rはクランクを潜らせる時のハンドル回転数、SFは表層(Surface)、1カウントは1秒です。【釣った場所】【内容】 次の日から忙しくなることがわかったので、その前に釣りを楽しもうと思い、王禅寺に向かいました。 この日は秋晴れで、非常に良い天気でした。おそらく昼間は混んでいたと思います。到着するとストックヤード〜駐車場側は混んでいましたが、アウトレットと林側は空いていました。  この日もアウトレットの林側に入りました。ルアーは実績のあるチェイサーからスタートします。表層→ボトムから巻き上げ→一定レンジと探っていきます。こんばんは。 3投目で釣れました。この日は一定レンジを通しても釣れました。ただ、一定レンジで反応があるのは沖の表層だけだったので、沖の表層を通した後はスプーンをボトムまで落とし、カケアガリを探って追加しました。カケアガリでキャッチ! 30分ほどで5匹釣れました。良いペースです。ここでルアーチェンジ。先日購入したMIU1.4gを試します。沖の表層で1匹キャッチできました(写真を撮り忘れました)。 暗いのでスプーンの動きは目視できませんが、引き抵抗はファクターよりも大きく、水押しは強めだと思います。飛距離も出ています。この日はMIUの動きがサカナに合っていなかったのでチェイサーに戻しましたが、ルアーローテに組み込んでいこうと思います。 スプーンの反応が悪くなったので、クランクにチェンジします。この日もライズ→少し沈む→ライズ...とサカナが上下に動いていたのでMOCA-DRSSでカウントを刻みながら追加していきました。 19時を回ったあたりで渋くなってきたので、林側に移動します。 水面に島の照明があたる辺りでライズが活発になってきました。スプーンを通すもののサカナが追ってくる距離が短いようでした。そこでMOCAのフローティングでゆっくり探ってキャッチしました。"つ抜け"達成!15匹目 レッドグロー MOCAで数を伸ばせました。 この日はベリーのフックにフッキングするサカナが多かったので、下から食い上げてきたのでしょう。  MOCAへの反応が渋くなってきたので、スプーンで沖&島周りを探ります。島の斜面につくサカナが多かったと思います。この日はエステルラインのタックルだったので、遠い所でもアタリが取れました。20匹目。大きめMLクラスのロッドなので引き寄せるのはラクでした。25匹目 時間が来たので納竿しました。 前回(10/29)と同様、縦方向にサカナが散っていたと思います。また土日祝で放流が多めだったのでしょうか?魚影が濃かった気がします(ラインに触るサカナが多かったです)。こらからもっと釣りやすくなると思います。 この日は豆ルアーは敢えて使いませんでした。巻き上げ/巻き下げの反応が良かったので、バベルやインバイトを使えば数は稼げたと思います。ただ、スプーンとクランクの巻き上げ/下げでどこまで釣れるか?試してみたかったので、豆ルアーは温存しました。豆なしでもそれなりに釣れたので良かったです。サカナの動くうちはスプーンで獲った方が効率的です。スローな展開であれば豆ルアーが圧倒的に有利だと思います。 MIU1.4gは良さげです。引き抵抗が大きいので扱いやすいと思います。 今はFactor→Chaser→PALで大体正解が見つかりますが、試しに以下のローテーションをやってみようと思います。Factor 1.2g(ウォブンリングやや強め) ↓Chaser 1.2g(ロール強め) ↓MIU1.4g(ウォブリング強め、イレギュラー入り) ↓PAL 1g(真ん中) MIU1.5gの使い所がなくなりますね...。MIU1.4gで何も反応がない時に使うとか... 具体的にどうするかはこれから考えます。 クランクについては、この日もMOCAにお世話になりました。ルアー本来のポテンシャルが高いことは言うに及ばずですが、リトリーブコースのイメージが出しやすいのが釣れる理由だと思います。 この日の足下バラしですが、ネットインに手こずっている時に起こりました。ネットが深いタイプなので、水に入れる時の抵抗が大きいです。以前から何とかしたいなと思っていました。しっかりフッキングすればバラしは減りますが、首を激しく振られるとバラしがちです。ネットをカットするか浅いネットを買おうか検討中です。 今月はかなり忙しくなります。何とか時間を見つけて釣りに来ようと思います。 つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 07Nov
    • ガイド クリーニングの画像

      ガイド クリーニング

      ガイドリングを掃除します メンテナンス小ネタです。 洗面台に家内が使っているメイクアップ用の綿棒を見て(この綿棒は先が尖っています)、ガイドリングの掃除に使えるなと思いました。ネットで探すと良さげな綿棒がありました↓コモライフ スキマおそうじ綿棒 200本入 溝 パッキン キーボード 約長さ7.6×直径0.5cm 隅 隙間 大掃除 ハード 硬 目地 ホコリ レールAmazon(アマゾン)332〜1,748円鋭利な綿棒 綿棒の先にPEにシュッ!を染み込ませ、ガイドを掃除します。吹きます。こんな感じで綿棒の先をガイドリングに通して汚れを落とします。 水洗いだけでは落ちない汚れが落とせます。結構汚れていました。SiCリングよりハードロイのリングの方が汚れやすいかも知れません。 出番の多いロッドをクリーニングしました。いつもお世話になっております PRESSO-LTD AGSやアンジングロッドのSalty Stageはガイド径が小さいので、汚れやすい気がします。ガイドリングが汚れていると飛距離が落ちるので、常に気を遣いたいものですね。 メンテナンスネタでした。つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 05Nov
    • 君の名は...の画像

      君の名は...

      ラブリー❤️ 動物ネタです。 先日、王禅寺にてチケットフォルダーを返却しに行くと、受付に猫が2匹いました。スタッフさんに猫に名前があるのか?伺ってみました。チャトラ: 見たまんまのネーミングです(笑)ハチ: 頭の黒い毛か漢字の『八』に見えるからだそうです(笑)。そして、私の父に似ているので、心の中で"父さん"と呼ぶことにします。オスかな?メスだったりして。サブロー: いつもサブロー池にいるからだそうです。この子はすごく人懐っこい子です。 この猫たちは地域猫として可愛がられています。王禅寺の受付にエサ用の容器がありますね。 癒されます。サカナを横取りしますけど(笑)。朝霞ガーデンの猫たち。どんな名前なのでしょうか?つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 04Nov
    • 秋らしく【F.O王禅寺】(110)2020年10月29日(木)の画像

      秋らしく【F.O王禅寺】(110)2020年10月29日(木)

      陽が沈む時間が早くなりました。 先週、王禅寺に行ってきました。【日時】2020年10月29日(木)18:15〜21:15(3hr)【場所】ベリーパーク フィッシュオン王禅寺 イチロー池【天候】⭐️/☁️ 微風水温16.4℃ (18:15頃)、気温 15℃(19:00頃)水温が安定してきた気がします。【ポンドの様子】 岸側はクリア、沖はステイン?【どうぶつ】ネコ数匹店内に入ろうとするそうです(笑)寒いからですね、きっと。写真右上の白い金網は猫たちの侵入防止の対策だそうです。【タックル】 ①PRESSO LTD-AGS 510UL + 15ルビアス2004 + ナイロン2.5lb ②PRESSO ST-61L + 18カルディアLT2000S + エステル0.4号(リーダー: ナイロン3.5lb、1.5m) ③ファインテールX 602UL/G + 17アルテグラC2000SPG + PE0.2号(リーダー: ナイロン3.5lb、1.5m) ④ソルティーアドバンス S64UL-S + 17ソアレCI4+ C2000SSPG+ PE0.175号(リーダー: フロロ2.5lb、1.5m)【釣果】29ヒット - 25キャッチ - 4足元バラし【ルアー】・チェイサー1.6g ピンク C1 足元バラし×1匹、C1×1匹、巻き下げ&巻き上げ ×4匹・バベルWZ 1.2g ROB八号機ボトムからリフト×5匹、足元バラシ×1匹・MOCA DRSS エビピラフ C1×3匹、C20以下(ライントラブル解消中にヒット)×1匹、C20×1匹、足元バラシ×1匹・ふわとろ35F いちご大福グロー ウェイトチューン R1×1匹・INVITE small 0.9g グリーン/イエローグロー ボトムから巻き上げ ×2匹・チェイサー1.6g 蛍光ピンクグロー C7×2匹、足元バラシ×1匹、C3からやや巻き下げ×1匹・チェイサー1.2g 黒 SF〜C3 ×2匹、フォール中×1匹*Cはカウント、Rはクランクを潜らせる時のハンドル回転数、SFは表層(Surface)、1カウントは1秒です。【釣った場所】【内容】 参加予定の遠征(発光路の森、貧乏釣り部のオフ会)に行けなくなったので、上がったままの釣りテンションを冷ますために王禅寺に行ってきました。 水温は16℃といい感じになってきました。サカナの数も増え、水に馴染んできた頃だと思います。 比較的人はいましたが、アウトレットの林側が空いていました。そこから開始します。ルアーはチェイサー1.6gでスタートしました。過去の釣行記録を見るとこの時期のナイターはチェイサーで釣れていました。記録は大事ですね、判断しやすくなります。 表層から探っていきます。すると50cmくらいでヒット!しかしフッキングが甘い!案の定足元でバラしました。同じレンジを探り再びヒット!ラインテンションを少し高くして無事キャッチできました。こんばんは。 その後は続きません。そこで、①島周りの斜面を巻き下げ   ↓②ボトム付近を水平   ↓③カケアガリに沿って巻き上げ で探ってみました。5匹目 スプーンで良い感じに釣れました。島周りの巻き下げへの反応が良かったのですが、ヒットしたのは手前のカケアガリでした。 島周りをフォールで探るため、ハベルWZ1.2gを投入します。予想通り島周りのフォールで反応があります。が、乗りません。そこで島と岸の間の最深部までルアーを沈め、巻き上げました。これも少々ハマり、無事に"つ抜け"できました。 この日の傾向ですが、縦方向にサカナが散っており、どのレンジでも反応はありました。秋らしいパターンになってきた気がします。縦の動きに対して反応が良かったですが、比較的緩やかな角度(斜め)が良かったと思います。 19時半を回ると表層がざわついてきました。そこでMOCA DRSSで、表層から少し巻き下げるイメージで探り、ヒットに繋げました。15匹目 その後、林に近い場所へ移動します。この場所は先程まで他の方が入っていた所で、良いペースで釣られていました。ここはアタリの場所でした。 移動直後は島周りをタイトにスプーンで攻めて追加しました。その後、反応がやたら良い場所を発見。MOCAで探ると高反応でした。"ふわとろ"でもキャッチしました。 その後は少し落ち着いてきたので、INVITEをボトムまで沈めて、カケアガリの上をスローに探って追加しました。安定のINVITE small0.9g ! バベル⇔INVITEのローテーションは有効だと思います。  残りの時間(30分くらい)はスプーンオンリーで探ることにしました。 私はこの頃、巻き上げ/下げの釣りにフォレストのチェイサーを使っています。同社のファクターはカップが深くてレンジキープしやすい反面、巻き上げ時の抵抗が大きく、サカナのアタリが取りにくいです。ロール系のチェイサーの方が巻き上げは楽です。 ただ、ファクターより浮き上がるので、ファクターで反応のあるレンジと同じレンジを引いたつもりでも、上に泳ぎがちです。このためロール系のスプーンは気持ちゆっくりめにリトリーブしています。フォレスト チェイサー。水押しは控えめで、リトリーブコースの自由度が高いスプーンだと思います。25匹目 ラスト1投では着水直後にバイトしてきました。 表層付近でキャッチできました。スプーンでしっかり釣れると嬉しいです。 時間が来たので納竿しました。 前回(10/24)は喰いが浅く、モヤモヤした釣行でしたが、今回はしっかり喰わせられたと思います。思い通りに釣れると嬉しいです。 前述したとおり、サカナが縦に散り始めたと思います。『一般に、夏のサカナは特定のレンジに水平に広がり、秋になると特定の場所に鉛直に広がる...そして魚影が濃くなると、比較的どこでも釣れるようになる...。』と理解しています。 縦に散る理由は、秋になると鉛直方向の水温変化が緩やかになり、どのレンジでもサカナが動きやすくなるからと考えています。これから魚影が濃くなれば、色々な場所で様々なルアーで楽しめるようになると思います。 豆ルアーについては、バベルWZ1.2gが扱いやすかったです。WZは重さの割に沈下速度がゆっくりなので、これまで届かなかった場所を丁寧に探ることができます。また、引き抵抗が比較的大きく、スプーンと同じ感覚で使えることも嬉しいです。 1.2gという重さも◎です。ノーマルのバベルZは0.45g(アルミ)の上の重さは1.5g(真鍮)です。その間を埋める重さがありません。ウェイトシールを貼って1g程度のバベルを作ろうとするとカップが埋まるくらい貼る必要があり、フックがカップ内に収まらなくなります。そこでバベルの1gで間を埋めていましたが、バベルZと形状が違いすぎてリトリーブコースのイメージが出せませんでした。これまでの悩みはWZ1.2gで解消されました。 クランクは、MOCAとふわとろF35を使いました。スプーンのように使えるMOCA DR-SSはホントに使いやすいです。特に中層以下のレンジが探りやすいです。 ふわとろも安定しています。大好きなカラーの21Tブラウニーがカタログ落ちしたのは悲しいですが...。21Tブラウニー 復活してくれないかな...。 11月も少々忙しいので、王禅寺ナイターを楽しもうと思います。つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 03Nov
    • 新スプーン(MIU1.4g)の画像

      新スプーン(MIU1.4g)

      新製品のMIU1.4gとChaser1.2g(補充)です。 ルアー小ネタです。 フォレストの新スプーン MIU1.4gを買ってきました。MIU2.2gのダウンサイジングモデルです。MIUには1.5gがありますが、MIU2.2gや2.8gの特徴である時折イレギュラーが入る動きはなく、規則正しく動くスプーンです。1.4gと1.5gは別モノと考えています。左がMIU1.4g、右が1.5gです。カタチが全然違いますね。左はMIU2.2g、右が1.4gです。似ています。 フックは標準でSP-21zero(細軸)です。細軸が標準とは... さて、使い所です。 現在は、ウォブリングの強いFactorでスタートし、対極にあるロール系のChaserへと動きを大きく変えて、その日のサカナの好みを探っています。 FactorでもChaserでもイマイチな時はPALが良かったりします。MIU1.5gは高活性でFactorより強くアピールしたい時に使う想定ですが、これまで殆ど出番はありませんでした。 この中にMIU1.4gをどう入れ込むか?MIU1.4gの特性や如何に??? 使ってみてから考えます(笑)。眺めていても動きや引き抵抗のイメージが湧きません。広告には、"活性が落ちてきたトラウトにしっかりと喰わせる..."とあります。クリアポンドで動きを目視したいところですが、おそらく初登板は王禅寺のナイターになると思います。 楽しみです。つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 02Nov
    • フック交換(SHIMANO ふわとろ)の画像

      フック交換(SHIMANO ふわとろ)

      "ふわとろ"に少し手を加えます。 ルアー小ネタです。 私はシマノのクランク"ふわとろ"が好きです。一昨年はひたすら"ふわとろ"を投げていました。https://ameblo.jp/kz-nakmr0825/entry-12454691852.html?frm=theme『ふわとろナイター大使の活動 総括』昨年の今頃、貧乏釣り部員5時レンジャーのグリーンさんにふわとろナイター大使に任命されました。この頃は8割以上スプーンで釣りをしており、他のルアーを敬遠し…ameblo.jpシマノふわとろ35D-F TR-135M09T チョコレートチェリー楽天市場1,100円 最近は引き出しを増やすため、MOCAを使っています。キャラクターの違う2つのクランクを使いこなすことで釣果アップを目論んでいます。 MOCAを使っているうちにクラッチフックの特徴に気づき、"ふわとろ"のフックをクラッチフックに交換することにしました。 また、スロー・リトリーブを更にやりやすくするためウェイトチューンを施しました。ベリーに#8、リアに#6のフックを装着しました。MOCAと同じセッティングです。そしてφ5mm(0.09g)のウェイトシールを貼りました。スローシンキング仕様にはなりませんが、浮上速度が遅くなるのでゆっくりリトリーブできるようになります。お気に入りの4色 クラッチフックの特徴とは? 先日針について調べていた時、根魚の釣りに使うムツ針とクラッチフックが似ていることに気づきした。ハヤブサ(Hayabusa) シングルフック プロバリュー ムツ金 10号 52本 金 B18359Amazon(アマゾン)426〜642円似てません? ムツ針の特徴は以下の通りです。①フックポイントは極端に内向き②ナローゲイプ③フックを咥えてもフックポイントは触れない(①)④フックの向きが変わる時に初めてフックポイントが刺さる⑤フックの向きはが変わる時は主に口の周り(フックの一部が口から出る時)。飲み込まれてもノドの奥に引っかかりにくい この特徴はクラッチフックにも当てはまるのでは?と思います。(1)サカナの口に入りやすい→②(2)フックが口から出る時にフックポイントが口に触れる。→サカナがフックを吐き出す行為もフッキングに繋がる?→④、⑤ 一方のワイドゲイプ/オープンの針は逆の特性があると思います。❶フックポイントの動く範囲が広い(リトリーブ中)❷フックポイントは口に入りやすい(フック全体は入りにくい)❸どこかに刺さる。 『とにかくかけたい!』という針だと思います。【クラッチフック(ナロー、ねむり針)】・ルアーをスローに操作、動きは控えめ・しっかり喰わせたい【ワイド、針先がオープン/ストレート】・ルアーを速く操作、動きは大きめ・動きの速いサカナに対し、初期がかりを優先したい↑こんな使い分けになると考えています、あくまでイメージですけど(笑)。デッドスローが得意な"ふわとろ"と相性が良いはずです。 私はスプーン全般はVANFOOKのSP-31/21zero、オレ金など放流に使うスプーンは同社のSP-31Kを使っています。VANFOOK(ヴァンフック) スプーンエキスパートフック SP-31zero (ミディアムワイヤー) 50本入り #6 フッ素ブラックAmazon(アマゾン)1,438〜2,260円スタンダードなフック。私は"ど真ん中"のフックに位置づけて使っています。VANFOOK(ヴァンフック) スプーンエキスパートフック SP-31K 早掛け (ミディアムワイヤー) 16本入り #6 フッ素ブラックAmazon(アマゾン)513〜719円SP zeroよりゲイプが広く、針先はストレート。放流カラーのスプーンに使っています。 クランクのフックについては基本的に市販時点の標準フックを使っています。ただ、他に良い組み合わせがないか試行錯誤してます。 例えば、以前は"ふわとろ"のリアフックはハニカムフックにしていました。これは、"ふわとろ"の後ろは動きが大きいので、初期がかりをよくする狙いでした。 最近では釣り仲間からムカイのSpangフックが良いと伺ったので、よく使うザンム35やトレモ35にSpangフックを試しています。 クランク1個で約15本入りのフックが2パック買えます。ルアーを買うよりフックの選択肢を増やす方が釣果が上がると思う今日この頃です。 フック、面白いですね。つづく。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村