5匹/時間

5匹/時間

管理釣り場の釣行記録です。

いつ・どこの・どんな管理釣り場でも、どんな天気でも、1時間で5匹以上のサカナと出会うことを目標にしています。

フライ池にいた猫です。よく見るとオッドアイですかね?オッドアイは白猫に多いそうです。
 

 先日、朝霞ガーデンに行ってきました*。
久々の友釣りですニコニコ
*引き続きコロナウィルス感染拡大に気をつけて釣行しました。
 
 

  基本情報

【日時】2021年11月25日(木)
8:15〜17:15(9hr)
 
【天候】☀️
水温: 12.5℃ (8:15頃、ルアー号池)
気温: チェックし忘れました。暖かかったです。昼は20℃近くだったかも知れません。
 
【場所】朝霞ガーデン 
 ルアー池、1号池、フライ池
 
【ポンドの様子】

   クリア

 

【どうぶつ】

 🐈1匹、🦆1羽(ルアー池)

 

【タックル】   
①PRESSO LTD-AGS 510UL + 15ルビアス1003 + ナイロン2lb
*このタックルが問題を起こします。
 
②PRESSO LTD-AGS 58ML-S + 21ルビアスエアリティLT-2000S + エステル 0.3号(リーダー: ナイロン3lb、1m) 

③PRESSO LTD-AGS 61ML+ 15ルビアス2004 + エステル 0.4号(リーダー: ナイロン4lb、1m) 
 
 ④月下美人AIR AGS 17ソアレCI4+ C2000SSPG + PE0.1号(リーダー: フロロ2.5lb、1.5m) 


 

  釣果

 41ヒット - 38キャッチ - 1足下バラし - 3ラインブレイクムキームキームキー
*ワケあって合計が合いません。
 
 

  ヒットルアー/場所

(1)ルアー池: 25匹
・INVITE small 0.3g 黄/白: 表層から巻き下げ ×9匹
・ピット0.6g 平成(黄/黒): C1×2匹
・クーガNANO改 コアグリーン: R1×1匹
・ピット0.6g レンガ: C1×6匹
・りくパパさん作 豆ルアー: 巻き下げ×1匹

・INVITE small 0.3g 黄グロー/白グロー: 表層から巻き下げ ×6匹



(2)1号池: 6匹
・バベルACE1.1g 枝豆グロー: 水車に絡まりロストゲロー
・ピット0.75g 平成(黄/黒): C1×1匹→リリースする際にラインブレイク・ロストびっくり
・バベルACE0.4g 麒麟: 表層から巻き下げ×3匹
・ピット0.75g レンガC1×1匹
・MIU2.2g オレ金: C4×匹 放流です。
・ピット0.75g レンガ: C1 ラインブレイク・ロストムキー



(3)フライ池(解放後):7匹
・MIU1.4g オレ金: C3×1匹
・INVITE small 0.3g 黄グロー/白グロー: 表層から巻き下げ ×3匹
・トレモスリム マスタード: R1〜2 ×2匹
・ピット0.9g ピンクグロー: C1×1匹、ラインブレイク・ロストムキー


*Cはカウント、Rはクランクを潜らせる時のハンドル回転数、1カウントは1秒です。
 
 

  内容

   朝霞ガーデンに行ってきました。この日は釣り仲間の"りくパパさん"と友釣りです。
 天気が良く、釣り日和でしたニコニコ前回が土砂降りだったので、この日は快適に釣りができると思いましたが...。


 ルアー池にて"りくパパさん"を発見。インレット付近の住宅側に入りました。


 ピット0.9gでサーチを開始しました。追ってくるサカナはいますがバイトには至りません。その他大勢のサカナはステイ... いつもの朝霞ガーデンです。

 横への動きがイマイチなので、ハナから末期対応(INVITE small 0.3g)でインレット周りを探ります。

おはようございます。


 ボウズ回避です。INVITE smallで釣れなかったらアウトです。いつもの事ですが、表層の魚影が濃くても、彼らが口を使うとは限りません。表層ちょい下(20cmくらいのイメージ)とボトムちょい上(底から50cmくらいのイメージ)でヒットがありました。これもいつもの事か...。
 INVITE smallをゆっくり巻き下げながらボトムに沿わせるイメージで探ります。深めのレンジはINVITE smallで、表層はピットで拾っていきました。


ピットだったと思います。よく引きました。

 
 この日はりくパパさんの20ツインパワーC2000Sを触らせてもらいました。ありがとうございますニコニコ
 金属ローターに興味がありました。ステラと同じローターらしいです。リールの個性を決める大きな要素はローターの質量、つまりローターの慣性だと考えています。ローターは軽ければ軽いほど良いではなく、釣り方によっては重いローターが合うと思います。

 20ツインパワーですが、ステキです照れ
  1. 巻き始めは重いかな?と想像していましたが、あまり気になりません。マグナムライトローター(MGL)とは対極で、ローターが動き出すとローターの慣性でスムーズに回ります。巻き心地はしっとりしています。同じコアソリッドシリーズの19ストラディックも良いですが、20ツインパワーの方が上質です。
  2. ルアーはミノー(ポーリー69)でしたが、マジックジャークもストレスなくできました。MGLの方が瞬時の動作はしやすいですが、問題ないレベルです。
  3. 重量はカタログ値で180gです。最近のリールとしては平均的な重さです。ロッド(ワールドシャウラ)とのバランスが良いこともあり、重いとは感じませんでした。
  4. 感度は良いと思います。ローターが歪まないので、ルアーの動きが手元に良く伝わるからだと思います。
  5. 残念ながらサカナが釣れなかったので、ファイト&ランディング時の使用感はわかりませんが、パワーはありそうです。
 ほ、欲しい...。金欠なので、我慢します...。



 己のタックルで釣りを再開です。引き続き表層はピットで、中層〜ボトム付近はINVITE smallで拾っていきました。


つ抜け達成。ピットの平成という表が黄色、裏が黒のカラーです。



 10時を回るとサカナの動きが渋くなってきました。ここで新兵器を投入しました。

新兵器クーガNANO コアグリーン。大人しいVersion


大人しいVersionの記事はコチラです↑


 サカナが寄ってきますびっくり。これはスゴい...。興味を示すサカナが明らかに多いです。この日は1匹しか獲れませんでしたが、フックを変えたりすることで獲れるサカナが増えそうです。

 その後は、以前りくパパさんに頂いた自作豆ルアーやINVITE small、ピットで追加しました。インレットではピットの表層がハマりました。

これはINVITE smallで獲ったサカナです。


 11時を回ると沈黙モードです。サカナは反応しません。こんな時はまったりと会話を楽しみます。友釣りならではですね。
 13時前にりくパパさんは納竿、お疲れ様でした。


 1号池に移動しました。まずは、水車の直下流に活性の高いサカナがいないか探ります。バベルACE1.1gをキャスト、が、ギリギリに攻めすぎて、水車にルアーが絡まりロストしましたゲロー。気を取り直して探るもののダメでした。笑っちゃうくらい反応がありません。

 次に普段はあまり入らないインレット付近の住宅側から探ってみました。

やっと20匹。ピット0.75g平成です。


 表層でヒットしました。
 
 サカナをリリースし、ネットに引っかかってたピットを外そうとした瞬間、ラインがプツン!と切れましたびっくり。な、なんで?傷んでいたのか??ピットはゆっくりと池の底へと消えていきました。
 さようなら平成、こんにちは令和...。


*あまりにも釣れないので、これ以降は写真撮影なしで釣りに集中しました。

 スプーンへの反応がイマイチなので、バベルACE0.4gで水車横の反転流がある辺りを探ります。ここで3連続ヒットできました。その後、ピットで住宅街の縁で1匹キャッチできました。


 日陰は寒くなってきたので、アウトレットに近い道路側へ移動しました。ここで放流が入りました。この日3回目の放流です。ちなみに1回目と2回目の放流は獲れませんでした。活性の高いサカナが回ってくる前に落ち着いてしまいました。3回目の放流では1匹のみでした。
 ただ、もともといたサカナの活性が少し上がったようで、表層がわちゃわちゃしてきました。ここで、ピット0.75gをキャスト。さっそくヒット!しかしラインブレイクですびっくり。結束部か?と思いきやラインの途中で切れていました。サカナよ、すまない。


 15時になり、再びルアー池に戻りました。

 最初にインレット側に入ります。チーン❗️です。スプーン、クランクへの反応はありません。末期対応(INVITE small)で挑み、ボトム付近で1匹追加しました。

 続いて自販機付近に移動しました。ライズが出ていたので、スプーンで探ると反応はあるもののすっぽ抜けが1回のみ。再びインレットに戻りました。INVITE smallでポツポツ釣っていきました。

 16時からWEB会議に参加です。オブザーバー参加なので、発言することはなく、聞きながら釣りを続けます。釣りに集中しない方がよく釣れました(笑)。



 16:30にフライ池に移動しました。

振り返る猫


 ここまで31匹。キリよく40匹にするため、目標は9匹です。が、目標達成ならずでした。

 エアレーションの前に入りました。ライズがかなりあったので表層付近をスプーンで探りました。まず1匹追加できました。ピットでも1匹、その後、INVITE smallやトレモスリムで足元のサカナを拾いました。

 活性が高いので、INVITE smallからバベルACE枝豆グローにチェンジしようとした際にトラブルが発生しました。豆ルアーはソリッドリングとルアーのスプリットリングを繋げて使っていますが、リングが中々通せず、枝豆グローは使えずムキー。別のカラーで挑みますがノーバイト... 噛み合いません。時間をロスしました。

 残り10分で2匹!と最後はピットに託します。するとヒット!そして三度ラインブレイクムキームキームキー
 終わりました...。気持ちも切れました。

 時間が来たので納竿しました。
 
 

  感想

  • 午前中は楽しかったです。友釣りは良いですね。久々に釣り仲間とお話しできたし、そこそこ釣れたし、クーガNANO改のテストもできたし、20ツインパワーの試釣もできたし、良い半日でした。りくパパさん、ありがとうございました。
  • 午後は試練でした。サカナが動いていません。そして、ナイロンラインのブレイク...。2lbを使っていましたが、これまでプツプツ切れた事はありません。王禅寺の永井さんが、『ナイロンは、ある程度釣れたら先を切りながら使うと良い』と動画で解説されていましたが、それぼど使っていなかったので、何故に切れたのか不思議でした。思い出すと、このラインは箱潰れのため、格安で販売されていたものでした。もしかしたらラインが少し劣化していたのかも知れません。
  • 度重なるラインブレイクにより、怒りが爆発しました。毒づいていたので、聞こえていた方がおられたらゴメンなさいショボーン
  • 釣行中、釣り仲間からLINEで『2号池で釣れるよ』と情報をいただいていましたが、1号池が空いていたので、そっちに行きました。エリアトラウトを始めた頃は2号池ばかり行っていましたが、クリアポンドでルアーの動きを確認したいので、2号池は疎遠になっていました。次回は2号池に行ってみようと思います。
  • ルアー池ですが、サカナは偏っていたと思います。アウトレットとインレットにはサカナがいました。16時以降は流れにつくサカナの活性が高かった気がします。昼間⇔低活性⇔流れの弱い所、夕方⇔高活性⇔流れの強い所、というパターンがあるかも知れません。
  • 1号池ではサカナのいる場所が絞り込めませんでした。1号池は建物に隣接しているので、日陰ができます。日の当たる所と日陰の境にいるサカナに期待しましたがサッパリでした。今思えば表層だけに拘らず、中層以下を丁寧に探っておけばよかったです。
  • フライ池解放後ですが、活性は高かったと思います。インレット側が良い感じでした。エアレーションの付近の活性も良かったですが、私がアジャストできませんでした。縦方向の動きをもっと入れたら釣れていたかな?と思います。

  懲りずに

 楽しく、そして厳しい釣行でした。後半は凹みましたが、色々試したいアイデアが浮かんできたので、懲りずに朝霞に来ようと思います。マゾですねニヤリ


 



次回は↑のラインを試してみます。釣り仲間からおすすめされました。朝霞ガーデンではナイロンラインのタックルが1つあると良いと思います。朝霞は渋いからといって魚の元気がないわけではなく、ちっこいのでも暴れるので、ナイロンが安心です。


良いリールだと思いました。半プラ(ボディの蓋がci4+)と批判されているそうですが、2000番のリールを使う釣りでリールのボディが歪むような事はまずないと思います。4000番とか5000番ではフルメタルのリールに比べて差が出るも知れませんが、エリアトラウトでは十分なはずです。