NPAB
  • 20Oct
    • 今更ながら、著作権法改正に関して

      著作権法の改正で、いよいよ、いわゆるフェアユース規定ぽい規定が入ります。前回は失敗し、制限規定しては増やしたけど、むしろ制限範囲を全体では狭めたのでは?なんて言われましたが、今回はフェアユースに近い?書きぶりのようです。また、AIの機械学習のデータに著作物の中身を使えるようにも配慮したようです。日本は、著作権法的な意味で、AIがやりやすいと言われていますからね。改正後、この規定がどのように使われるか、見ものです。

      テーマ:
  • 08Oct
    • 美食である必要性4

      次はピャチェーレ(シャングリ・ラ ホテル 東京)です。http://www.shangri-la.com/jp/tokyo/shangrila/dining/restaurants/piacere/#!イタリア料理で、場所はシャングリ・ラ ホテルの建物にあります。東京駅から近いので遠方の人や東京近傍でホテルを取っている人にとってもよいです。料理もうまいですが、ワインもよいです。しかも、ソムリエが直に注いでくれるので、要望を言えば適切なワインを出してくれます。内装もきれいですし、外の風景も東京の摩天楼が見え、良い感じでした。

      3
      テーマ:
  • 07Oct
    • 美食である必要性3

      次はうかいです。https://www.ukai.co.jp/shiba/接待のイメージといえば、まさにこの店!という感じです。人気店で、予約するのに数か月くらいかかることもあるそうです。東京タワーのうかいは豆腐なのですが、豆腐ってこんなにおいしいんだねと思わされました。中庭が日本庭園で、見上げると東京タワーが見えますので、ロケーションもよいです。

      テーマ:
  • 06Oct
    • 美食である必要性2

      次に紹介するのは「過門香」です。http://kamonka-tokyo.jp/中華なのですが、絶対に食べたい絶品料理というのがお勧めです。【絶対に食べたい絶品料理】重慶式麻婆豆腐蒸し三元豚の重慶式ガーリックソース鮑の煮込みオイスターソース気仙沼産 フカヒレ尾ビレの姿煮込み北京ダックなお、お昼は気軽に入れるお値段です。また、内装がかなりきれいですし、銀座一丁目のところは駅直結なので接待にぴったりです。

      テーマ:
  • 05Oct
    • 美食である必要性1

      なんやかんだで仕事って人付き合い的な部分が多いなと感じます。とくに、弁理士なんて言うのは、商材が見えにくいですし、きちんと対応するのが当然(つまりプラスでもマイナスでもない)という非常に厳しい世界なので、いい仕事(そもそもいい仕事って何だ?)をしていればOKとも言えません。まぁ、代理人は、たとえ無償でも善管管理義務がありますからね。そうすると、人付き合いが大なり小なりあります。特に外国代理人とは食事によく行きます。で、外人だと食事は期待するわけですね。こちらだって訪問した時は期待しますから(笑)そうすると、ある程度の食のアンテナを張っていないいけません。そういうわけで、いくつか美味しかった店を回を分けて挙げていきます。東京ばかりですが(笑)(名古屋はまだようわからんけん)びふてき松江https://ginza.keizai.biz/headline/1546/東銀座駅から徒歩1分。シャトーブリアンなんですが、初めて肉が口の中で溶けるという体験をしました。夜は2万円くらいです。高いな~という人はお昼に行くといいです。昼は夜の前哨戦ということで、ランチは5000円くらいです。芸能人もたくさんきているようで、店内は色紙だらけでした。

      1
      テーマ:
  • 04Oct
    • 特許印紙と収入印紙の違い、あなたはわかります?

      小ネタです。出願の願書とかに貼るのは特許印紙ですが(てか、今やPCTもオンラインだから貼ってないけど)、表示変更申請書とか移転登録申請書に貼るのは収入印紙です。この違いって、この仕事を始めると気になります。といいますのは、不動産にしろ船舶にしろ、基本的には収入印紙しか出てこないのですが、知財については特許印紙がメインで収入印紙はサブです。知財については全て特許印紙なら合点がいきますが、一部は収入印紙です。なぜかって?もう答えは上に書いているのですがね(笑)収入印紙は表示変更申請書とか移転登録申請書に貼るんです。つまり、登録後なんですね。もう気付きましたか?そう、特許権は審査されて設定登録されて実体のある権利になります(特許受ける権利もありますが、これはフワフワしたものですので)。設定登録されたら、あとは不動産等のようになります。実際、J-Platで案件情報を見ると、出願情報のタブとは別に登録情報というタブが出てきますよね。さらに与太話をすると、登録原簿を取得してみると、これが不動産の原簿と形式がクリソツです。初めて見たときは、完全にパクりやん!と言ってしまいました。

      1
      テーマ:
  • 01Oct
    • 方法クレームにおける限定的減縮

      最後の拒絶理由通知や拒絶査定が来た場合、補正には加重要件が課されますが、方法クレームの場合どうするのか気になっていました。といいますは、ステップを追加するのは限定的減縮じゃないんですね。でもさ、方法クレームの補正って、ステップを足すことが多いから、そういう指示が来たときどうすればいいのかな?と思っていました。で、数か月前、とうとうそういう指示が来ちゃったのですが、あからさまにステップを足すのもアレなので、どっかのステップに入れ込んで、さも限定的減縮ぽくしました。そして、その結果が来たのですが、何と、補正却下されなかった!というわけで、方法クレームにおいて、ステップを足す補正をしたい場合、どこかのステップに入れ込んじゃえば、限定的減縮であると判断してもらえるチャンスがあるということがわかりました。

      1
      テーマ:
  • 30Sep
    • これまでに取得した資格について振り返ってみた

      これまでに取得した資格をおさらいしてみました。中1:第四級アマチュア無線技士試験合格中2:第三級アマチュア無線技士試験合格中3:数学検定2級高1:英検準2級高2:柔道初段取得大3:TOEFL-ITP スコア 550 習得20代前半:弁理士試験合格20代後半:基本情報技術者試験合格20代後半:ビジネス著作権検定上級合格20代後半:第一級陸上特殊無線技士試験合格20代後半:第一級アマチュア無線技士試験合格20代後半:応用情報技術者試験合格20代後半:第一級海上特殊無線技士試験合格20代後半:航空特殊無線技士試験合格20代後半:一級知的財産管理技能士試験(ブランド専門業務)合格20代後半:海事代理士(筆記試験)合格今後:海事代理士(口述試験)、宅地建物取引士語学系の資格は興味なかったけど、英語なら仕事でよく使っているので、受けるかも。でも、英語って話している時が一番楽しいし、だいたいブロークンだから、語学系、特に英語の資格って興味ないんですよね~最近は海外出張も多く、行く度に「語学だけは資格じゃない気がするな~」と思ってしまいます。英会話教室は通っているんですが(笑)トーフルも、受けたかったというよりも、LLMの入学基準でスコア550ってあったから受けただけだったし(しかも留学しなかったww)。

      1
      テーマ:
    • 海事代理士 筆記試験対策

      海事代理士、聞きなれない士業ですが、実は8士業の一つです。https://www.mahoroba.co.jp/info.php?itemid=26268士業の中には有名なものからマイナーなものまであります。弁理士もどちらかというとマイナーかと思うのですが、それを遥かに凌駕するレベルでマイナーなのが海事代理士です。弁理士は、大きな本屋に行けば参考書があり、大手資格予備校にも講座があります。しかし、海事代理士については、本屋に対策本が置いてあるのは稀ですし、資格予備校の講座もありません。そこで、私が採った勉強方法を記録しておきます。【使った本】以下の3冊です。「海の法律家 海事代理士になる 海事代理士口述試験 練習問題集」https://www.amazon.co.jp/dp/B07117WVPT/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1>すべての条文と規則(民法は一部)が虫食い状態で載っています。全てなので、新作問題も難なく対応できますし、各法律の理解が捗ります。また、手数料の金額や紛らわしいところは表にしてまとまっているので、紛らわしい部分の理解もしやすいです。「海事代理士合格マニュアル」https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/4425975723/bechi0f-22/>海事代理士試験でこの本を見たことがない人はいないくらいのバイブル的な一冊です。私も買って使いましたが、5年分、しかも過去問とその答えしか書いていないので、これ一冊で合格するのは難しいと思います。この本は過去5年分の筆記試験と口述試験が掲載されているのですが、私は記述問題対策として、口述試験部分をやっていました。「海事代理士厳選過去問題集 【第3版】 (ReaL海事代理士講座)」https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/4906983073/bechi0f-22/>これも広く受験生に知られた一冊です。過去問10年分と簡単な解説がついていますので、過去問対策としては一番いい本だと思います。しかし、条文そのものは別途「合格六法」とかで勉強しないといけません。最近は新作問題も多い印象なので、確実に合格したいという方は、やはり「海の法律家 海事代理士になる 海事代理士口述試験 練習問題集」で全ての条文見ておくことをお勧めします。【各法律の勉強】憲法全部で103条しかないので、全部確認することをお勧めします。全条といっても、中高で多少やっていますので、意外と勉強は捗ります。なお、判例問題は、過去問で十分ですし、新作問題だとしても、常識で解けます。民法宅建の民法等と同等レベルですので、宅建の民法部分を勉強することをお勧めします。よって、宅建のいい参考書を使って勉強すれば6~8点は確保できると思います。商法(第3章海商法)苦手でした。過去問演習と、海商法の全文読みをして内容の理解に努めました。国土交通省設置法過去問の演習で十分です。船員法まずは過去問演習ですが、理解がある程度進んできたところで、5年分の口述問題を解くといいと思います。口述は(弁理士試験でもそうですが)、理解が深まりますので、このタイミングでやると効果絶大です、筆記試験でも、正誤問題や記述問題の対策になります。船員職業安定法これも、まずは過去問、次に全文読みです。量も少なめなので、全文読みできる量だと思います。船舶職員及び小型船舶操縦者法過去問演習と、5年分の口述問題を解くといいと思います。私は、条文と規則の全文読みしましたが、この法律についてはどちらかというと内容の理解に軸足を置いた勉強が良いと思います。そのためにも、口述の演習はお勧めです。海上運送法これは過去問だけでもいいかもしれません。ただ、各語の定義は条文をみてきちんと覚えておくことをお勧めします。また、届出or許可の部分を聞かれますので、表とかにしてまとめて置くといいです。港湾運送事業法これも過去問だけでもいいかもしれません。ただ、各語の定義は条文をみてきちんと覚えておくことをお勧めします。また、届出or許可の部分を聞かれますので、表とかにしてまとめて置くといいです。問題自体はパターン化しているので、情報を整理して覚えていれば安定して高得点を得られます。内航海運業法条文数が少ないので、過去問演習が一通り終わったら、全文読みをお勧めします。港則法この科目は情報整理がどの程度できているかに点数が依存すると思います。とにかく紛らわしいものが多いです。ただ、問題自体はパターン化しているので、情報整理が完璧なら、安定して高得点が得られます。海上交通安全法条文が少ないので、全文読みしました。これも所々紛らわしいものがありますので、適宜、情報の整理をしておくといいです。海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律とにかく、誰が?、何を?、どうする?の部分にフォーカスして情報を整理する。これにつきます。過去問演習をしたら、全文読みをしつつ、情報整理をするに尽きます。船舶法過去問演習と、5年分の口述問題を解くといいと思います。出題ネタはふんだんにあるので、新作問題も登場しやすい印象です。全文読みをした方がいいですが、できないなら、口述の過去問を使って内容理解を勧めた方が良いと思います。とにかく、筆記試験の過去問だけだと心細いと思います。船舶安全法過去問演習と、5年分の口述問題を解きました。出題形式は、だいたいが穴埋め問題なので、条文の全文読みもしました。船舶のトン数の測度に関する法律条文数が少ないので、過去問演習が一通り終わったら、全文読みをお勧めします。造船法条文数が少ないので、過去問演習が一通り終わったら、全文読みをお勧めします。国際航海船舶及び国際港湾施設の保安の確保等に関する法律条文数が少ないので、過去問演習が一通り終わったら、全文読みをお勧めします。【その他】試験会場で他の受験生をみていると、大半が「過去問の印刷物」、「合格マニュアル」、「厳選過去問問題集」をやっていました。つまり、過去問はみんなやっている様子でしたが、条文の読み込みはあまりやっていないように感じました。条文が大事だと認識し、「海の法律家 海事代理士になる 海事代理士口述試験 練習問題集」をやっていたのは私だけでした。基本的に、法律資格は条文がバイブルだと思いますので、(過去問も大事ですが、)条文をしっかり読み込んでおくべきだと思います。ちなみに、弁理士試験では、「条文に始まり、条文に終わる」という言葉があります。これは海事代理士試験にも通ずると思います。

      テーマ:
  • 28Sep
    • 海事代理士(筆記試験)

      海事代理士(筆記試験)を受けてきました。この試験、実は試験終了後に解答がもらえるという珍しい試験で、さっそく自己採点しました。憲法 9点民法 7点商法 7点国土交通省設置法 9点船員法 14点船員職業安定法 9点船舶職員及び小型船舶操縦者法 16点海上運送法 10点港湾運送事業法 7点内航海運業法 10点港則法 9点海上交通安全法 6点海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律 8点船舶法 17点船舶安全法 20点船舶のトン数の測度に関する法律 10点造船法 6点国際航海船舶及び国際港湾施設の保安の確保等に関する法律 9点総合 183点/220点合格点132点/220点というわけで、受かっていそうです。点数だけ見ると、簡単だったように感じるかもしれませんが、過去問の焼き直しと言われてきた海事代理士試験も、とうとう新作問題が半分ちかく出るようになりました。既出条文だけど、虫食い部分が違うとか、未出題の条文から出題されるとかし始めており、過去問しかやっていなかった人は結構苦労したのではないかと察しています。私は、弁理士試験からのクセで、条文を見るようにしていたので、幸い、上記の点数が取れました。海事代理士もマイナー試験で、参考書の類がない試験ですので、後日、勉強法を公開します。次の口述試験の対策を始めます。(海事代理士の口述試験は、ガチで、40%くらいしか合格しなかった年もあるくらいとか・・・)

      1
      テーマ:
    • 弁理士試験の選択科目受験をポジティブに考える

      以前の記事でも書きましたが、私は弁理士試験で選択科目(法律科目)を受験し、合格しました。法律科目で受験する場合、素点で60点を取らないといけないので、まあまあ大変です。そのため、免除者が多く、仮に免除じゃないにしても高得点を取りやすい理系との不公平さに憤りを感じています。しかし今回は、選択科目、殊に法律科目を受験することについてポジティブに考えてみます。科目は著作権法だったのですが、著作権法について明るい弁理士や弁護士は少ないので、著作権マターになるとよく相談を受けるのは良かったかなと思います。つまり、選択科目は、弁理士になった後、自分の得意分野の一つにできるチャンスと考えることもできます。ぶっちゃけ、著作権法に関する仕事って滅多にないのですが、話があると相談してもらえるのは嬉しいですね。今や弁理士は20000人以上いますから、強みを作るのは必須で、みんなそれをするために日々研鑽に励んでいるように感じています。だから、それを受験生時代にできると思うと、選択科目も少しはポジティブにとらえられるのではないでしょうか。

      テーマ:
  • 10Sep
    • 弁理士試験で一発合格した場合のメリット

      弁理士試験に関わらず、仕事関係で取得する資格について、いわゆる一発合格するメリットについてです。受験生のときは、みんな一発で受かりたいと思います。それは時間とお金をセーブできるから。それ以外のメリットは、実務に早く集中できることが挙げられると思います。特に、弁理士については、試験では実務的な点についてあまり深入りしていないので、実務に早くから集中することができるのは大きなメリットだと思います。反対に、講師やチューターは圧倒的に不利だと思います。講師やチューターは、以下の理由から、複数回受験したことのある人の方が向いています。・そもそも、弁理士試験で求められる勉強量は、一年できちんと全てを正確に理解できる量じゃなく、一発合格は、ある種の運的要素もあるので、大雑把に言えば、マグレ合格に近いから。・繰り返した回数が相対的に少ないので、忘れるのも早いから。私は、弁理士試験以外は一発合格でしたが、弁理士試験以外は忘れるのが本当に早いです。再度勉強すれば思い出せますが、忘れている部分が多いなという自覚もあります。また、よく、マグレ勝ちはあれど、マグレ負けは無いと言いますが、弁理士に限らず、講師は落ちた経験がある方がいいと思います。合格のエッセンスを知っているということは、合格するにはどうしたらいいのかよりも、むしろ落ちないためにはどうしたらいいのかを知っていることだと個人的には思っています。だから、一発合格したら、受験業界からはさっさと出て、実務を始めた方がいいと思います。

      2
      テーマ:
  • 09Sep
    • マールブランシュの物体認識理論

      自己紹介で書いた「マールブランシュの物体認識理論」について。元々、文学部を志したきっかけは、この「マールブランシュの物体認識理論」でした。当時は、バリバリの理系脳だったので、中学時代は「文系=理科系科目が理解できないおつむの残念な方々」と思っていました。しかし、中学時代に、「目の前に学習机があることを証明してみろ」と先生に言われたので、手で触って、「ここあります」といったところ、「それは頗る主観的で客観性がない」と言われました。「じゃあ答えはなんなのですか?」と先生に聞いて返ってきた答えがマールブランシュの理論だったのです。このとき、文系科目の面白さと魅力を知りました。さて、「マールブランシュの物体認識理論」とは何かというと、人間の認識や物体の運動には神が介在しているということです。つまり、目の前にあるモノがどんな大きさでどれくらいの位置にあり何色かということは神がまず感受し、それを人が認識するということです。神が介在するので、目の前のモノの大きさ、位置、色は自分だけの認識でなく、他人にも同じように認識できると説明できるわけです。中学生の頃は、この研究がやりたかった!しかし、親の説得はできず、文学部なら金は自分で出せと言われ、断念。そして、某地帝大法学部へ。まあこれはこれでよかったかな。

      テーマ:
  • 08Sep
    • 知的財産管理技能検定1級(ブランド専門業務)

      知的財産管理技能検定1級(ブランド専門業務)に合格しました。結果は以下の通りです。この試験も対策本がない試験なので、対策法を公開します。 第30回知的財産管理技能検定(2018年7月8日(日)実施) 検定名 第30回知的財産管理技能検定1級 実技試験(ブランド専門業務) 試験日 2018年7月8日(日) 氏名 XXXXXXXXXXXXX フリガナ XXXXXXXXXXXXX 生年月日 19XX年XX月XX日 受検番号 503013-79-500XX 判定 学科 免除 結果 ‐ 実技 合格 結果 満点の94% 技能士番号 IP185XXXXXXX 合格日 2018年8月20日 【試験範囲】ざっくり言うと、国内と海外の商標や意匠に関する知識が問われます。商標が大半で、意匠は少ししか出題されません。【難易度】学科試験と実技試験で構成されます。学科試験はいわゆる筆記試験で、実技試験は口述試験に近いです。学科試験の合格率は5~8%程度で、数字だけ見ると弁理士試験の最終合格率と同じくらいです。実技試験の合格率は約35%でした(2018年7月実施分)。年によっては90%くらい合格する年もあるようです。実技試験は、学科試験に合格しないと受検できないので、学科試験に比べて、かなり合格率が高いです。個人的にはですが、学科試験は難しかったです。知財管理という雑誌があるのですが、そこに掲載された記事に関する問題(企業活動とブランド戦略的な問題)、税関、契約書等、周辺業務に関する問題も多数出題されますし、商標法についても、細かい実務的な知識(小売等役務の類似群に関する知識など)が問われます。私は、外国商標は得意だったので全く苦手意識はなかったのですが、外国商標の経験が浅い方は、外国商標についても苦労されるかもしれません。実技試験は学科試験に比べると易しかったのですが、国内商標については学科試験同様、細かい知識が必要です。ただ、出題傾向があるので、学科試験に比べると、対策しやすいです。4条1項11号、3条、改正点が問われやすい印象です。【対策】対策本がないのでこれといったものはありません。しいて言えば、こんな感じの勉強をするといいと思います。・ここ数年の審査基準の改訂のチェック・直近の「知財管理」の商標関連の流し読み・US,EUTM,CNの商標制度の概要と特徴部分を解説した本やネット記事を読む。・US,EUTM,CNの商標制度の日本の商標制度の比較をする(日本の制度と違うところが問われやすい)・小売等役務の3条1項柱書違反の対応策を確認する(類似群の数え方など)・4条1項11号の克服方法について確認する(類似群の数え方や商標の類否の基本など)・非伝統的商標の出願の仕方をチェック・US,EUTM,CNでの、非伝統的商標の保護状況をチェック【所感】1級になると、弁理士でも難しいと感じるのではないでしょうか?実務をやっていればわけないのですが、条文的知識だけでは太刀打ちできません。ペーパー弁理士(?)では、まず合格はできないでしょう。【弁理士試験との関係】弁理士試験の前哨的に受検をしようと思っているのであれば、受検はお勧めできません。条文や青本の理解度を問う弁理士試験と実務的経験を問う知財管理検定とでは試験の性質が違いすぎるからです。

      テーマ:
  • 28Jul
    • 転職のアドバイス

      業界的に転職が多いので、数多くの転職支援をしてきた私の転職の持論を書きます。①辞めたいと思った時点で、もう遅いまず、最も大事な事ですが、辞めたいと思った時はもう既に時期を逸しているということです。どういうことかと言うと、大半の転職理由は、いまのところ職場が嫌だからという理由だと思います。しかし、転職とは本来、ステップアップであるべきであって、現職を辞める(現職から逃げる)ことではないのが理想です。だから、こんな職場もう辞めてやる!と思って転職しようとすると、辞めるのが目的となってしまいます。これのどこがよくないのかと言うと、「隣の芝生は青い」心理に陥ってしまうところです。現職の不満点が解消されていそうな職場なら全てがよく見えます。つまり、現職のいい点を冷静に見れなくなるし、転職先の全てが、又は多くがよく見えます。ひどくなると、今の職場を辞められるのであればOKという心理に陥ります。だから、辞めたい強く思った時点でもう遅いです。対策としては、おや?と思った時点で転職の準備(履歴書の準備、転職エージェントとの面談、転職サイトへの登録など)をしたり、一度現職を辞めて、落ち着いてから転職活動をするのがよいでしょう。転職は辞めるための手段ではないことを認識しましょう。つまり、辞めることとキャリアアップは別であることを認識しましょう。②面接の日は突然休むべし働きながら転職する場合の話ですが、転職の面接日が決まったらすぐに有給を入れるのはやめましょう。ただし、月曜と金曜は先んじて休みを入れてOKです。旅行とかで休みを繋げたとか言えますからね。転職活動していることを隠さなくていいよという方は別にすぐに有給を取ってもらって差し支えないのですが、転職活動していることを隠したい方は、事前に有給を取るべきではありません。これはリスキーでもあるのですが、先んじて有給を取ってしまうと、第三者から見てどうしても不自然な有給になってしまいます。まぁ、当の本人はうまくやっているつもりですが、明らかに不自然です。週の半ばの何でもない日に休みがちになったりなど。よって、面接日は当日に体調不良で休むのがいいです。私を含めアドバイスしてきた方々全員、転職を疑われることすらなく転職活動できています。③どうしても面接日に一日休みができないときは、転職の荷物(スーツとか)は駅のロッカーに入れるべし働きながら転職しようとしている人の中にはその職場でのエースということが間々あります。要は、優秀で仕事が多すぎて嫌になったというパターンです。こういう方は、休みも半休しか取れなかったり、終業後に面接に行くしかないという事情を抱えています。ところで、面接ではだいたいスーツ(しかも割りとしっかりした)を着用します。しかし、クールビズが導入された昨今においては、普段の格好は割りとラフではないでしょうか?そうすると、普段はラフな格好なのに、ある日突然スーツなんか着て出社したら明らかに不自然です。特に夏場は、お客さんのところに行くわけでもないのにスーツなんか着ていたら不可解です。まぁ、「私スーツをいつでも着る人ですけど?」という雰囲気を普段から出しておくこともできますが辛いですよね?だから、面接日だけど出勤するという日は、面倒だけど、普段用と面接用の服を用意し、面接用の服は駅のロッカーに入れておきましょう。会社のロッカーになんか入れちゃダメです。④辞めることを伝えるときは人を見る辞意を伝えるときがちょっと大変です。上記のような振る舞いをしていると、不自然な挙動が一切ないので、驚かれることが必至です。だから、辞意を初めに伝える人は要注意です。まず、おしゃべりな人は注意です。かなり偉い人(常務や社長レベル)を含め、色んな人に伝わってしまいます。そうすると、かなり広範囲な人たちから引き留め工作を受けてしまいます。転職者の多くは、その職場ではエースである可能性が高いです。だから、引き留め工作を強く受ける可能性があります。次に、あなたがエースである場合、直属の上司に言うのは、場合によっては危険です。とくに実務をやっている管理職だと危険です。あなたが抜けるダメージが大きく、しかもその管理職が実務もやっているときは、その仕事の負担が自分にのしかかってくるからです。では、どういう人に辞意を伝えるべきか。おすすめは、おしゃべりじゃなく、話をきちんと聞いてくれる人です。例えば、辞意を伝えたら、密室で30分くらい自分の話だけを聞いてくれる人です。初めに辞意を伝えた人をきちんと落とせば転職はうまくいきます。こういう人は、きちんとこちらの意見や理論を理解してくれますので、変な引き留め工作をしてきません。それどころか、他の人たちの引き留め工作を抑止してくれる可能性すらあります。他にも色々あるのですが、今回はここまでにしておきます。

      2
      テーマ:
  • 19Jul
    • 名古屋

      名古屋で働くことになりました。諸事情により(笑)、立場上、あれこれ言えなくなりますので、自粛します。

      1
      テーマ:
  • 16Jul
    • 弁理士試験は選択科目が一番辛い

      もうすぐ弁理士試験の選択科目があります。個人的に、この選択科目には思うことがあります。まず、弁理士試験には、短答、論文必須科目、論文選択科目、口述があります。このうち、論文の選択科目については、一定の資格の保有者と修士号の保有者は免除されます。一定の資格とは、応用情報処理技術者、薬剤師、司法書士等です。文系の修士はこの時代においてもレアですし、文系の免除資格は行政書士・司法書士・司法試験合格なので、免除者はほぼいません。行政書士以外はゲキムズですからね(笑)一方、理系は今やほとんどが修士卒ですし、大卒だとしても、電気情報工学系の大学を出ている方やSEやSIの方なら少し勉強すれば応用情報はパスできるので、ほとんどが免除申請します。そしてこの選択科目、以下の点で厄介です。①絶対評価で60点以上②弁理士試験の中でも対策講座が桁違いに少ない③ちょっこ勉強すれば済む分量ではなく、結構ガチで勉強しないと合格できない程の分量がある④せめて短答の免除がないと勉強できる時間が少ない①について法律科目で絶対評価60点以上というのはなかなかのレベルです。定性的に表現すると、法学部で論文型の定期試験で優を取るレベルと言われています。私は法学部の卒業生ですが、定期試験で60%以上の点数を出すのは結構大変でした。実際、よく温情措置(加点問題があったり、45%以上ならレポートの追加提出で可にするなど)がありました。しかも、選択科目については、特許法などの必須科目をやりながら、隙間時間を見つけて勉強することになるので、その大変さがわかるかと思います。②についてまず、過去問集すら市販されていません。ネットにあるのはただの過去問で、回答はありません。論文である以上、全文書きの回答がないのはかなりキツイです。講座についても、TACとかでちょこっとあるだけですので、必須科目と違い、受験生は手探りで対策を講じることになります。③についてここまで理系と文系で差があるのだから、せめて選択科目の分量が少なくあってほしいものですが、選択科目も結構分量があります(笑)確実に受かるレベルに達するには、2~3か月の勉強では難しく、1年、少なくとも半年のスパンで勉強しないと終わらないレベルです。④について上記の通り、結構分量がありますので、計画的に勉強しないといけません。逆算すると、6~7月:必須論文の勉強。4~5月:短答の勉強。1~3月:短答と必須論文の答練。隙間時間に選択論文の答練をちょこちょこ。10~12月:必須科目のインプットをしつつ、選択科目のインプットを完璧にする。ということになります。私自身も、最高で週4で予備校通いでした。オプション講座をとっていたのではなく、必要最小限だったにもかかわらずです。確か、短答対策・必須論文対策・選択科目のインプット・選択科目のアウトプットでした。つまり、最小限でも、免除者の倍の分量の勉強をしていたことになります。本当、選択科目がある方は頑張ってください。応援しています。

      2
      テーマ:
    • 出川イングリッシュについて

      ネットニュースで、出川イングリッシュについての記事が出ていたのを見て思ったことです。ちなみに、出川イングリッシュとは、文法とか細かいことは気にせず、ハートで英会話をしようという感じのものです。弁理士も外国語は関係が深いです。外国案件の方が利益率が高かったり(いわゆる内内は値切られやすい)するためです。外国出張もよくあり、時にはAPPAやINTAといった国際会議に参加することもありますので、英会話は比較的多いと思います。日常業務でも、英文レターは毎日読んだり書いたりします。じゃあ、弁理士って外国語ができないとダメですね?と聞かれると、そうでもないのではと思うことがあります。もちろん、帰国子女やアメリカで研修を受けた等、英語がペラペラ級にできる人もいますが、ブロークンイングリッシュがほとんどです。でも、通じます。今風にいうと、ソンタク(本来の意味とは異なると思いますが。)してくれます。そういうわけで、出川イングリッシュはその通りだと思います。ただ、出川イングリッシュはブロークン過ぎると思いますが(笑)殊に出川哲朗氏自身は、某電波少年という番組で、外国で、娼婦やゲイに話しかけるという企画をしていましたから、イッテQのはじめてのおつかいシリーズは気が楽なのではないでしょうか。電波少年では拉致されたり、ゲイに襲われたりしていますからね。若い頃にそんな英会話の実践をしていた訳ですから、気恥ずかしくて英語で話しかけられないなんてことにはならないのでしょうね。ということで、私も英会話は実践だと思います。ブロークンイングリッシュで問題ないです。よくよく耳を傾けると、外人も大概ブロークンです。だから、文法とか過度に気にする必要はないと思います。

      テーマ:
  • 10Jul
    • 1級知的財産管理技能士(ブランド専門業務)の実技試験を受けてきました

      1級知的財産管理技能士(ブランド専門業務)の実技試験を受けてきました。場所は東大駒場キャンパスで12時集合でした。①試験の流れ着くやいなや、控室に案内され、そこで試験のシステムについて説明を受けました。1級の実技試験は、学科試験を突破した人しか受験できないため、全部で20人程度しかおらず、全員一つの部屋に入れられます。そこから時差(15分区切り)で次々と試験部屋に通されます。試験の流れとしては、1筆記試験部屋へ移動2筆記試験を受ける(20分)3口頭試験部屋へ移動4口頭試験を受ける(10分)という感じです。口頭試験は、筆記試験の問題からいくつかピックアップされ、回答プロセスについて説明を求められるという形式でした。なお、口頭試験のやりとりは、採点のために録音されます。私は思いの外、早く終わってしまったので、いわゆる雑談(受験動機や今度の展望など)がありましたが、雑談は基本的にはないそうです。②試験の内容外国商標(アメリカとEUTM)の制度についてと、国内の中間対応に関する知識を問われました。外国商標については、商標制度の基本的な知識を問われ、国内商標については最近改定された審査基準のところから判例(Eアクセス等)について聞かれました。弁理士試験とは違って、実務的な内容が多いです。審査基準にしても、実務的な問いでした。今回の出題としては、完全支配下の子会社名義の引例が挙がったときの対処法で、口頭試験において、提出物件及び書類について聞かれました。個人的にはですが、弁理士試験よりも難しいのではないかと考えています。弁理士試験は実務経験なしでも受かりますが、この試験は実務経験ゼロだとかなりキツイと思います。過去には35類と3条柱書の関係について聞いており、これは実務家じゃないとなかなか答えられないと思います。③対策基本的に、対策講座や対策本は出ていないのが実情です。ただ、傾向として、(1)外国商標は基本的な事項が多く、特殊な制度や日本と違うところが問われる(2)外国商標の範囲は、基本的にアメリカ・EUTM・中国(3)国内商標は、最近変更のあった審査基準の箇所が問われやすい(4)類似群についての知識は4条1項11号or3条柱書に絡めて毎年聞かれているという上記4点は過去問から見て取れます。したがって、上記4点を意識して勉強すればよいと思います。ネットで調べて得られる情報で十分なレベルです。④弁理士試験との関係試験の方向性が違います。よって、弁理士だからという傲りは持たない方がいいです。実務経験のないor乏しい弁理士は、まず間違いなく受かりません。弁理士試験の肩慣らしに受けたいのであれば、2級をお勧めします。1級は別格、というか完全に試験の向いている先が別なので、弁理士試験の前哨戦にはなりません。

      テーマ:
  • 07Jul
    • 第1級海上特殊無線技士

      第1級海上特殊無線技士、合格していました!合格率自体は約50%なので、そんなに難しくはないのですが、試験対策本はおろか試験情報もあまりないので書いてみます。①試験科目無線工学無線法規英会話(主として航海英語)欧文送話欧文受話②対策無線工学と無線法規は過去問を回せばOK。過去問のまま出ます。類似じゃなく、一言一句同じで出ます。この本がおすすめです。https://www.amazon.co.jp/%E7%89%B9%E6%AE%8A%E7%84%A1%E7%B7%9A%E6%8A%80%E5%A3%AB%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%83%BB%E8%A7%A3%E7%AD%94%E9%9B%86-2018%E5%B9%B4%E7%89%88-%E5%B9%B3%E6%88%9029%E5%B9%B410%E6%9C%88%E6%9C%9F%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%AE%E6%9C%80%E6%96%B0%E8%A9%A6%E9%A8%93%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%82%92%E5%AE%8C%E5%85%A8%E5%8F%8E%E9%8C%B2-QCQ%E4%BC%81%E7%94%BB/dp/441671744X/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1530919680&sr=1-2&keywords=%E9%99%B8%E4%B8%8A%E7%89%B9%E6%AE%8A%E7%84%A1%E7%B7%9A%E6%8A%80%E5%A3%AB%E3%80%80%E5%95%8F%E9%A1%8C%E9%9B%86英会話ですが、これは航海英語の聞き取りです。3回放送され、1~2回目はめちゃくちゃゆっくり、3回目はナチュラルスピードです。したがって、聞き取れないということはないと思います。なお、残念ながら対策本はありません。しかし、スピードはゆっくりなので英語が苦手という人でもない限りは無勉強でもいいかも・・・ただし、内容が航海英語なので、航海英語に関する英単語やフレーズくらいは目を通した方が無難かと思います。この本に英単語やフレーズがまとまっています。https://www.amazon.co.jp/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E7%B4%9A%E6%B5%B7%E4%B8%8A%E7%89%B9%E6%AE%8A%E7%84%A1%E7%B7%9A%E6%8A%80%E5%A3%AB-%E8%8B%B1%E8%AA%9E-%E7%84%A1%E7%B7%9A%E5%BE%93%E4%BA%8B%E8%80%85%E9%A4%8A%E6%88%90%E8%AA%B2%E7%A8%8B%E7%94%A8%E6%A8%99%E6%BA%96%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8-%E6%83%85%E5%A0%B1%E9%80%9A%E4%BF%A1%E6%8C%AF%E8%88%88%E4%BC%9A/dp/480760824X/ref=sr_1_3?s=books&ie=UTF8&qid=1530920135&sr=1-3&keywords=%E6%B5%B7%E4%B8%8A%E7%89%B9%E6%AE%8A%E7%84%A1%E7%B7%9A%E6%8A%80%E5%A3%AB欧文送話と欧文受話ですが、私はイカロス・アカデミーの航空特殊無線技士講習でもらった練習用CDを使っていました。慣れればなんてことはないのですが、全くやらないと、A=アルファと覚えていっても、受話はできるかもしれませんが送話はできません。http://www.ikaros-academy.jp/radio_operator/radio_operator2.html③試験当日午後一からスタート。場所は晴海でした。英語のリスニングや欧文受話の聞き取りがあるので、会場には少し早めに必要があります。欧文受話→英会話→無線工学&法規→欧文送話の順で試験が行われました。欧文受話と英会話の試験前に、音量チェックがあります。ただ、受験者がそんなにいないのと、受験者の大半はいい年した大人ですし、騒ぐ人とかは基本的にいませんので気にしなくていいと思います。欧文送話は個別に試験をするのですが、無線工学&法規の回答が終わった順に受験整理票をもらいます。順番を遅くしたいのであれば、無線工学&法規の解答用紙を遅く出すことをお勧めします。④難易度合格率自体は約50%なので、そんなに難しくないです。やることをやっていけば、大丈夫です。ただ、英語は実質的に対策できないので、英語が苦手という方は大変かも。不合格者の大半は英会話で涙を呑んでいると言われています。

      2
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス