2022年7月8日 午前4時

13歳4ヶ月

次男坊の達夫がお星様になりました。

今年に入ってから急に呼吸困難になる発作が始まりました。

暑くなる前までころころに乗せてお散歩をしていましたが

それも出来なくなり でも発作が出ない限りはご飯もおやつも

もりもり食べてくれました。

昨夜はいつもより激しい呼吸困難で熱であっつあつに

夫が頭側で酸素吸入器を片手にうとうと

私が背中側(ほぼおしり)をだっこするように寝ていました。

二人に包まれながら眠るようにいったようです。

達夫のワンワン声がなくシーンと静まりかえった我が家

洗濯物をたたむときも毎日そばにてくれて

毎朝の掃除の時もそばにいたから

?あれ?何するんだっけ・・・と頭が混乱してます

思えばいつも一緒にいたんだな

 

 

 

 

昨日2022年6月19日(日)午前6:30

我が家の三男坊の有太(ゆた)がお星様になりました。

水曜日に熱っぽかったので辛抱できず獣医さんへ

肺炎・・・その日は連れて帰って木曜日は酸素の機械で

自宅療養 金曜日午前中獣医さんへ行くため酸素からとたん

呼吸が・・・車を走らせてしまったので あとちょっとまって

到着したけど受付さんに 息が・・と助けをもとめて則酸素室へ。

酸素室では少し楽にしてくれて

次の日の土曜日昼前に会いに行くと

小窓から右手をだしたり顔をだしてきて帰りたいアピール

でも酸素がたりなくなって結局だしてあげれず。

夕方、教室が修了してからお父ちゃんと2人で会いに行った。

遠目でみても呼吸が荒かったから興奮させたらいけないので

先生とお話だけして会わずに帰宅

翌日朝6時くらいに℡

今、呼吸が止まって人工呼吸をしています。

有太 よくがんばったね

呼吸ができなくおうちで看取ってあげれなかったけど

先生がついていてくれてひとりぼっちでいかずにすんだ

ありがとう先生。

帰宅後、いつもの定位置に寝かすと

いつも通りに寝てるような穏やかな顔に。

居眠りしていた私は、ふっと有太のいびきが聞こえたきがして

何度も何度も目がさめちゃったくらい。

その夜移動火葬車にてお骨になりました。

有太 ほんとうにありがとう

そして殺処分寸前で助けてくれた友子さん

ありがとうございました。

 

 

 

 

今日は、志村けんさんの悲報に涙が止まりません

芸能人の方がなくなられても残念ね・・・と感じるくらいだったのに

志村さん・・・なんと悲しいんでしょう

8時だよ全員集合をみて育った年代の私

ほんまコロナ許せん!!!

自粛の中、教室は完全体制の予防消毒に追われながらも継続し

3月も無事乗り切りました。

 

一足先に有名になったみかんの国。

コロナ落ち着いたからって子供達を連れ回す親たち。

うちの教室から発生しないのは対策してるからだけやし!!!

私の教室だけじゃなくて、持ち込まれたらうちら夫婦互いに自営

速攻アウトやけんね!!

あちこち連れ回して、どうか持ち込まないでおくれ!!!

もうすこしじっと我慢できんもんかね!!!

旅行行かんでも死なんけど

行ったら何があるかわからんよ(>o<)

サラリーマンや公務員と違うけんね!!

っていうかコロナ発生させておいて、傲慢な態度でいてられる神経は

わからんわ怒