はじめましてハート

2024京都・ミスきものの

城川 紗弥(しろかわ さや)

と申します。

 

 

 

自己紹介

ぶどうさくらんぼりんご

 

私は富山県出身で、現在は京都の大学に通っております。なぜ京都の大学を選んだかと申しますと、

「京都ならではの街並み」に魅了されたからです

 

 

中学生の時に、毎年冬に京都で開催される、

皇后杯全国都道府県対抗女子駅伝競走大会の県代表チームの一員として参加したことがきっかけです。

初めて京都を訪れ、京都ならではの魅力を肌で感じておりました。

 

この時に魅了された京都の素晴らしさが忘れられず、大学は京都に進学したいという思いを持ち続けておりましたキラキラ

 

趣味は京都散策や、カフェ巡り、京都の自然を楽しんでおります。京都でしか味わうことのできない魅力を普段から感じております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お着物

お団子お茶餅

 

成人式では、祖母が50年以上大切にしてきた振袖を身につけ、改めて「歴史そのものを感じられるお着物の素晴らしさ」を実感いたしました。

 

親戚、家族を合わせて11人目に祖母の振袖をきて晴れの日を迎えることができ、何年経っても褪せないお着物の魅力にさらに引き込まれました。

 

 

「お着物をもっと深く知りたい」

「自分自身が学んだお着物の奥ゆかしさ、京都の魅力をたくさんの方にお伝えしたい」

と思い、応募に至りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの場所

あしあとバススニーカー

 

私がみなさまに是非訪れていただきたい場所は、

佛光寺です!

 

繁華街の徒歩圏内にあるのにも関わらず、境内に入った途端その世界観に引き込まれます。

 

春夏秋冬それぞれの景色を楽しむことができますが、その中でもに訪れることをお勧めいたします。

には、境内にある大きなイチョウの木によって、辺り一面が美しい黄色で包まれます。

その景色は実際に見ると思わず見入ってしまうような美しさですイチョウ

 

中にはカフェもございますので、景色を楽しみながらゆったりとしたお時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

その際には是非お着物を着て訪れてみてください飛び出すハート

 

 

 

 

 

 

 

今後の活動にむけて

桜風鈴紅葉雪だるま

 

ミスきものとしての活動を通して、たくさんの方との出会いを大切にしていきたいと思っております。

 

周りの方々の支えに感謝の気持ちをもち、お着物・京都の魅力を県を超えて国を超えてより多くの方に発信していきたいと思っております。

 

歴代の先輩方の想い、そしてを受け継ぎ、来年・再来年その先ずっと繋いでいけますよう、活動に真摯に取り組んでまいります。

 

至らぬ点も多々あるかと思いますが、2024京都・ミスきものの4人で支え合っていきたいと思っております。

 

 

一年間、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたラブラブ

 

 

2024京都・ミスきもの

城川 紗弥