2020年もありがとうございました | 医療法人社団親和会 京都木原病院
新型コロナウイルスに関する情報について

医療法人社団親和会 京都木原病院

京都木原病院のスタッフブログです!

2020年も年の瀬を迎え、残り僅かとなりました。

 

コロナに始まり、コロナで終わる未曾有の一年でしたが「慈心妙手」を旨に日々奮闘努力し、あっという間の一年であったような気がします。

 

そんなとき、K-methodを受けられた経験を持つシンガーソングライターの小椋佳さんに、京都木原病院開院5周年を記念して作詞・作曲していただいた京都木原病院の歌「矜持あり」がこころの支えであり、聞くたびに深く心に染み入りました。

 

良いお年をお迎えください。

 

来年も京都木原病院は「慈心妙手」を旨に「矜持あり」の心意気で「患者さまとともに最高の笑顔と喜びを分かち合える」そのような医療を目指します!

 

来年も京都木原病院をよろしくお願い申し上げます。

 

矜持あり 作詞・作曲・歌 小椋佳

http://k-method.info/wp/wp-content/uploads/2020/12/kyouji_pt01.mp3

 

DSC_024020201223s

 

京都木原病院 開院5周年記念の様子はコチラをクリック