kyoritsu-utsunomiyaのブログ

kyoritsu-utsunomiyaのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

竹橋の国立近代美術館で開催されている横山大観展を観に行ってきました。

美術館も久しぶりでした。

生誕150年、という事は生まれは明治元年です

近代日本画家の第一人者です。

東京美術学校の1期生です。

東京美術学校とは現在の東京藝術大学です。

ここで岡倉天心に師事して頭角を現しました。

横山大観で最も有名なのは「朦朧体」という輪郭線を使わないで輪郭をぼやかす手法です。

上の絵画はまさしく朦朧体で描かれています。

今では横山大観の代名詞のようになっていますが、その作品を発表当時は全く評価されなかった手法です。

このポスターのようにデフォルメした大胆な作品も描いています。

平日で雨も降っているし、混雑とは無縁だと高を括っていました。

入場してみてびっくりの大混雑でした。

会期末が近い(5/27迄)とは言っても、この混雑は予想外でした。

少し風邪気味になってしまいました。

混んでいる場所ではマスクが必要でした。