鷺沼クラス

テーマ:
今朝は本当に珍しく
講習の前のほんの一時。。。

うたた寝をしちゃいました。✨😴✨

日頃から睡眠時間が短く、
昼寝をしたことも殆どなく、
そう聞くと凄く働き者に聞こえますが、
ただのショートスリーパーなんですよ。

でも、たまの朝寝は、気持ちいいですね。
やる気が湧いてきま〜す。

これから、鷺沼クラスです。



こちらは、ハワイアンキルトコースの課題です。


{257B8500-53A1-4672-BDF7-22ACE9A4B87E}
          Tさん 製作中ハイビスカスのキルト

段染めの布を利用して、
カラフルなお花を咲かせて、艶やかですね。

110×110 サイズのキルティングは初めて。
綿張りをして、
いよいよキルティング開始です。


{72698D8F-7F0D-4262-9D3C-E6D06024879C}


こちらは、フライングギースのパターンで、
ランチョンマットを作ります。


{C220B46B-3377-4F4B-A1EC-AC9BE48D758E}

配色を決めたら、用尺を計算して
布をカットします。


{09FC1046-C1CC-4D19-ABF4-E585E945965E}


面倒でも、下ごしらえをしてから、
縫い始めると
後の作業が楽になりますね。


ハワイアンのポーチも、アップリケの 
下準備をしてから縫います。


{C99BD397-E93C-4C9D-8830-ED32CB595927}


  布の色に合わせて、
糸を選んでアップリケをします。


{D45F8F5B-F3A9-4052-9557-D002EA7B9F03}

 
ここまで来ると、後は完成を待つだけです。✨


ミシンキルトの場合、初めての方でも
ポーチが4〜5時間で仕上がります。

ミシンキルトは、
早い、丈夫といった利点の他に、
パッチワーク本来の
布の組み合わせの妙や、
オリジナル作品を創作する楽しさがあります。



🌺🌺  🌺🌺🌺   🌺🌺🌺   🌺🌺🌺

川本京子ミシンキルトスクールのご案内


根津・鷺沼・立川・銀座・馬喰町で
ミシンキルトのお教室をしています。 


得意とするのは、アップリケと、
フリーモーションキルティングです。

ハワイアンキルトも、ミシンで作っています。
ミシンキルト歴は27年になります。


教室に興味のある方は、気軽に電話又は
下記フォームよりお問い合わせ下さい。
毎月体験講習もご用意しています。

☎044  767 3513





AD