作詞家 許瑛子のブログ

作詞家 許瑛子のブログ

忙しいからこそ、心を充実させたい。心はのんびり穏やかな生活がしたい。
都会のスローライフ=都会のSlow living
ゆったりと自分の人生を楽しみたいと思っています。

作詞家 許瑛子です。
ゆったりと自分の人生を楽しみ、
生活の質を重視するのが「スローライフ」
慌ただしく時間に追われる毎日だからこそ、
1日のどこかの時間を丁寧にシンプルに過ごしたいと思います。
あとはやっぱり忙しい私ですから、簡単料理なども披露します。
許瑛子のライフスタイルは都会で忙しいのをこなしながら出来るだけシンプルに暮らしたい。
生活のQOLを重視するなら無理しないのがいいのです。
詩 音楽 おいしいFOOD 日記などなど。
line stamp みけねこのピネビー Pinevyhttp://line.me/S/sticker/1417797

携帯からご覧になると写真が大きく表示されていることがあります。
問題解決の方法がわかりません。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
できましたらパソコンからの閲覧をお願いいたします。
この投稿をInstagramで見る

花壇のつもりが畑になりました。 この畑、自粛のため、除草業者を頼めなくなり、自力で草むしりをやることにしたのがそもそもの始まり。なんとなく買った野菜の苗4個セット。ベランダ菜園の予定をやめて土に植えてみました。 いろんなアドバイスとフォローのおかげで、どうにか1個ずつなら収穫できそうです。茄子がちょっとずつ大きる毎日になり、きゅうりの葉のデカさに驚かされ、ピーマンが白い花を咲かせ、伸び悩むオクラは寒さに弱いと知り、じゃがいもの葉はてんとう虫のお気に入りみたいです。マリーゴールドは虫除けになり、根っこを守ってくれるそうです。 ミミズは土を耕し、糞は栄養になるのだとか。もはやミミズ様を鳥から守るのは私の使命。プランターの下に隠してあげたり。でも直視は苦手です。でもグローブしてれば掴めます。 物を作るのはなんでも楽しいです。野菜たちは梅雨に入り、これから虫や病気との闘いです。鳥にも狙われています。YouTubeで芽かきや摘葉の学習もしています。パセリの種をそこら辺の土全部にざーっと撒いた人とは思えません。朝、鳥が鳴く前に目が覚めて、夜は12時前にゲームしながら寝落ち。 ネットで見つけたSPF50の日焼け止めファンデーション(送料かけたのに近所で売ってた)をガッツリ塗って畑にGOです。 #家庭菜園

Kyo Eiko 許瑛子(@eikokyo_lyrics)がシェアした投稿 -

タラコの栄養成分はすごい。
ビタミンE、タウリン、パントテン酸、タンパク質。

○ビタミンEはがん予防の効果。
ホルモンの分泌、代謝を促すので、PMSや冷え症にも効果的。
○タウリンは悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やしてくれる効果。
動脈硬化などの生活習慣病を予防し、肝機能を強化してくれる効果。
○パントテン酸はビタミンの一種。疲れやイライラなどのストレスに対処する「副腎脂質ホルモン」の分泌を促してくれる効果。
○タンパク質は髪や爪、乾燥肌にも効果的。

海苔はデトックス。

※タラコは栄養満点な反面、コレステロールや塩分も高いので痛風の人、血圧が気になる人は注意して食べてください。

食物繊維はデトックスに必須。
実はバースデーケーキ。イチゴのビタミンCは風邪予防にも。
植物性生クリームが基本。
今回は乳製品支援もあって、何十年かぶりの純正生クリーム。
乳製品は血を汚す、粘膜を荒らすと言われるけど、血液サラサラやデトックスを考えて食べれば大丈夫。
今回の強力な味方はタラコ。
(5/8投稿)


この投稿をInstagramで見る

COVID-19でステイホームになり除草の毎日。いつもならシルバーのおじいさんたちが来て、のどかに草むしりをしている頃なのに。今年は私が草むしり。掘って掘って、また掘って…根こそぎとはこう言うことか!?と今更気づかされる。てんとう虫や蟻、ミミズやバッタの赤ちゃんとも仲良くなってきた。最初は気持ち悪がってごめん。でも女王蟻とは仲良くなれそうにない。 ある日アーティストも1人でスタジオ入り。Video通話で歌い方の相談。 ノコギリに夢中になっていたら薔薇のトゲがグサッと足に刺さり、気づけば流血。マキロン買いに行ったコンビニは混んでいた。私は2メートル離れてマキロンを見てた。取りたい…。 生きるぞって思ったらなんだか極端になると思ったところへ姉が鍵をこの草庭に落とした!SECOMの鍵付きで。嘘でしょ?! それは一大事と、娘と婿が来てくれて鍵を発見。ついでに手伝ってくれて長年放置された大きな根っこを掘り返す。さらに耕してくれて、さあ!苗を植える準備もできた。まだ続くと思っていた草むしり。5日分はかせげたのではないだろうか。協力を学んだよ。感謝。 #COVID-19#草むしり #ソーシャルディスタンス #socialdistance #socialdistancing

Kyo Eiko 許瑛子(@eikokyo_lyrics)がシェアした投稿 -

内科医の従兄から「変なウイルスが流行っている時勢、風邪をひかないように」とメッセージをもらったのは2月13日でした。インフルエンザの予防注射でショックを起こしたことがある私は予防接種が受けられない。毎年、インフルエンザと戦っている身なのに!新型のウイルス!これはいつも以上にうがい手洗いに気を抜かない事態の始まりでした。自粛はビビリから始まりました。だから今生き残ってる人は私のようなビビリ健康管理人か余程の免疫力のある人なのかなと思います。
それでも感染しない保証はどこにもありません。
帰宅するとアルコールを衣服や携帯に吹きかけてますが、意味があるのかないのか…。
そんな私の風邪予防は全く自分流です。
何しろ胃が弱いし、歯が弱いし、薬のアレルギーだし、民間療法だし、漢方薬中心だし、あと数年で高齢者突入であります。でも生きています。
 
私の健康管理はいろんな情報の集約ですが、特に参考にしているのは石原結實先生の健康法。
 
体を冷やさない、温める
食べすぎない、玄米、野菜中心、粗食(粗食あまりできていないかも)
運動をする(今は室内で石原先生式バンザイ体操)
 
 
体を温めるのは生姜。
他にも根菜中心の食事とかハーブ香辛料とかありますが手っ取り早いのは生姜。
生姜を何にでも入れる。お粥、味噌汁などなど。
飲み物なら梅醤番茶や生姜湯、生姜紅茶。
 
自然食品店などで購入できる梅醤と梅醤番茶などが、生姜を手っ取り早く摂れます。
梅醤には生姜と番茶が入っていないので自分で足します。
梅醤番茶というのはお湯で割るだけで手間がはぶけます。
梅醤には生姜と番茶を足したいので、ほうじ茶をすり潰します。そのまま、ビンに入れます。
生の生姜をすりおろして入れます。でも写真のように粉末の生姜でもOK。体調が悪い時、忙しい時、外出にも生姜パウダーは活躍します!
梅醤番茶 完成。
自分で作る場合、梅干し、醤油、生姜、番茶を入れれば出来上がります。
 
蓮根パウダー。これも風邪予防に欠かせない一品。
蓮根はビタミンCが豊富で、繊維も多く腸活効果も大きいので、風邪予防に効果的。
香蓮(コーレン)は蓮根の粉です。
咳止め効果があり、天然の咳止めといわれています。風邪の時、喉の痛みなど症状を軽くしてくれます。普段から飲んでいると喉が丈夫になります。
お湯に溶いて飲んだり、紅茶や梅醤番茶に入れています。
他にも大根を蜂蜜に入れたものが喉に良いです。
大根蜂蜜とコーレンは痰を切ってくれるので、咳による胸の痛みとか楽になる気がします。
コロナウイルスを寄せ付けないために。新刊。
私のバイブルは石原結實先生のこの本。


免疫力アップのための秘策、水素吸入。

癌予防のためにはじめたのだけど、今はすっかりウイルス感染予防に一役かっています。
1月に油断して外国人旅行者が多い旅行先で風邪をもらい、帰宅してから発熱、ひどい咳でしたがハイドレックス のマシンのおかげで、上がったり下がったりの熱も微熱でおさまり、その間は濃い痰が出ていました。夜中の咳込みも痰のおかげで少し楽だった気がします。あくまでも個人的な感想ですが。
水素は免疫力が上がるので治療にも効果が期待できると発表された国もあるようです。