ワールド杯!! | 姜暢雄オフィシャルブログ「今日も姜の風が吹く」Powered by Ameba
2010-05-24 14:03:28

ワールド杯!!

テーマ:ブログ
もうすぐだす。楽しみだすな!!

そして、今日は日本対韓国の親善試合。

こんにちは!ノブオです。

親善試合とはいえ、ワールド杯前の大事な試合だからどちらもガチンコの試合をみせてくれるだろうと期待してます。


ただ、この韓国と日本。


2つの国に思う僕なりの悩み事があります。






どちらを応援すれば良いのか??







僕は在日韓国人。


現在は日本に帰化をしてますが、




僕の体を流れてる血は韓国という国から、海を越えて、祖先から代々、絶やす事なく受け継がれてきたもの。
なぜ日本という国に先祖が来たのか?
たくさん、死んだばぁちゃんに教わりました。父母のばぁちゃん達は戦争の犠牲者。じいちゃん達は僕が生まれた時には亡くなっていました。







僕はたくさんの事を聞きましたし、ばぁちゃん達が日本を好きになれなかったのも分かります。でも僕は反日感情というものは全くありませんでした、でも昔は親の前で日韓戦を見るとき子供ながらに遠慮してた事を思い出します。






皆と同じで皆と違う。

少年だった僕は後ろめたい気持ちを少なからず持ってました。道徳の授業の時とかね。

友達に自分が韓国人と言えない時期もありました。
だから、人を凄く観察する様になり『俺、韓国人やねん』と言っても大丈夫な友達かどうか気にしたりもしてました。
『そんな事、全然、関係ないやんけ!逆にお前がそれでホンマの友達や思ってへんかった事が腹立つわ!』
と本当に良い仲間に出逢えるときもあれば、

『えっ!そうなん・・・なんか・・・凄いな!』
とか
『遊ぶときなんか変な感じやわ(笑)』


とか。他にも、ちょっと書けない事も言われた事もありました。

皆と同じだけどやっぱり皆と違う人間。

親にも言ってはいけない事も言ったし、どうする事もできない感情があった時期もあった。


上京してしてからも、ネットで悲しい事も書かれてたし。
僕は別にいいんですよ。
こういう仕事をさせて頂いてるからには仕方ない事だと思うし、悲しいけどそんな少数派の人達がいるのも事実だから。



それより家族が親戚が辛い気持ちになってるんじゃないかと思うと悲しかった。



でも今ではね。







笑って言えますよ。
皆が応援してくれてるし、勿論、歳を重ねたという事もあるんでしょうが。


『僕は2つの国のお陰で、経験できない感情を体験している。こんな経験は普通に生きてたら絶対出来ないし、得してる!』

って思えるから。





だから韓国と日本どちらも大好きだし、どちらも応援してる。

日韓戦があるとそんな事がふと蘇るので。
僕の中では別にデリケートな事じゃないけど、これをみて違う考え方をする人もいると思います。
これはあくまで僕自身の、思ってる事を書いてみました。

気分を悪くしたかたがいましたら謝ります。
すいません。


んじゃ!今から新しいドラマの顔合わせして来まーす。久々に会える先輩もいるんで楽しみ。
つーかワールド杯てか全然関係ねぇ話になっちゃったフェー(笑)

姜暢雄さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース