京都から☆大切な思いを伝えたい 六代目・八百梅商店

京都から☆大切な思いを伝えたい 六代目・八百梅商店

継承される思いを大切に、「今」自分に出来る「物・事・話」を発信していきます。宜しくお願いします。

京都、東山。古くは東の錦と呼ばれた古川町商店街が私の故郷です。
人と人とのつながりを大切に守り続け、
人情溢れる「絆(きずな)」が、そこにはありました。
そこで父親の代まで「八百梅」という屋号で青果店を営んでいました。
店は閉めましたが、そこで培った大切な思いが私を支えてくれています。
Amebaでブログを始めよう!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス