相性が悪い、でもだいじょうぶ!   0学鑑定士 桂 令悠

相性が悪い、でもだいじょうぶ!   0学鑑定士 桂 令悠

運命分析学0学(ぜろがく)をベースに幸せに向かう生き方のヒントをお伝えしています。0学では人やモノ、時間などすべてのものとの相性をみることができます。

うさママさんが0学をご紹介してくださいました。


うさママさんはフルタイムで働く管理職ママさんです。

仕事をしている女性、既婚女性、管理職の女性に共感できる記事が多いですが他にも楽しくおいしそうな記事など守備範囲が広いです。

 

この夏に初めてお会いして、リアルでお話して伝わる空気感の良さを感じました。

 

富山滞在は短時間ながら、県民から見ても充実した観光ぶりで旅行記もおすすめです!

 

 

うさママさんご紹介ありがとうございました!

 

 

 

 

 

■占い鑑定のご案内

運命分析学0学(ぜろがく)と手相で

占い鑑定しています。

姓名鑑定も承ります。

 

本当の自分自身と向き合う

いまの運勢期とこれからの過ごし方

これらを知ることで

パートナーや友人、上司や部下など

一見して複雑な人間関係がよくなっていく 

 

自分に向いていること

転職や起業など行動のタイミング 

さまざまなことをお伝えし

ご一緒に考えています。

 

鑑定のお申し込みは こちらから 

 

メール・LINE鑑定、対面(zoomも)鑑定

などの鑑定内容、料金のご案内はこちらから

 

 

 

持ってるだけじゃだめ

持ってるだけじゃ持ち腐れ(は言い過ぎか)

がよい運です。

 

あるとラッキーな手相

というのがあって、たとえば

手にMの字がある手相や

生命線がはっきり二重になっている相や

運命線、太陽線、財運線が結びつく相

ホクロが手を握ったときに隠れる位置にある

などなど、いろいろあります。

 

 

姓名鑑定でお名前をみていると

姓名の七運(総運、天運、人運、地運・・・)がすべて大吉数の方などもいらっしゃいます。

こういうお名前は親が名づけを専門の方に相談したという方が多いです。

 

0学でも、もともとの生年月日の運が恵まれていて、相性のよい仕事に就き、家族関係も良い相性でいま運勢の絶頂期にあたっているなどという方もいらっしゃいます。

 

 

こんなとても恵まれている状況は、もっているだけで気持ちがものすごく明るくなります。

 

ですが、ただ

ありがたいな~

何かよいことやってこないかな~

と待っているといつのまにか過ぎていることもあります。

 

 

よい運は

自分が行動してこそ生かされます。

追い風も進む方向に吹いてこそ

川の流れに船を乗せてこそ

勢いがつくものです。

 

 

もしいい運に気づいたら

今まで以上にそれを活かすよう行動しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桂令悠からメッセージをお送りしています。

 

毎月のあなたの0学の星の運勢や

0学を生かす知恵、レシピを0学で解説、

占いの話題などを

月に3回程度送っています。

 

よければ登録お願いします。

 

■LINEでの登録は

公式LINE登録↓

ID検索の場合は

@kwf0882

 

■メールでの登録は↓

 

 

Twitter

日々の気づきやマインドについてのつぶやきです。

https://twitter.com/reiyuu_katsura

 

 

 

■占い鑑定のご案内

運命分析学0学(ぜろがく)と手相で

占い鑑定しています。

姓名鑑定も承ります。

 

本当の自分自身と向き合う

いまの運勢期とこれからの過ごし方

これらを知ることで

パートナーや友人、上司や部下など

一見して複雑な人間関係がよくなっていく 

 

自分に向いていること

転職や起業など行動のタイミング 

さまざまなことをお伝えし

ご一緒に考えています。

 

鑑定のお申し込みは こちらから 

 

メール・LINE鑑定、対面(zoomも)鑑定

などの鑑定内容、料金のご案内はこちらから

 


 

 

 

日本の植物学の父ともいわれる牧野富太郎博士。

 

来年のNHKの朝ドラで、この牧野博士をモデルに描かれるのが「らんまん」。

神木隆之介さんが主演です。

牧野博士がモデルとはいえ、ストーリーは書き下ろしのようです。

 

 

牧野富太郎/植物学者

高知県佐川町に生まれ、豊かな自然に育まれ幼少から植物に興味を持ち、独学で植物の知識を身につけ、やがて東京大学理学部植物学教室への出入りを許され、植物分類学の研究に打ち込む。

自ら創刊した「植物学雑誌」に新種ヤマトグサを発表し、日本人として国内で初めて新種に学名をつけた。94年の生涯で収集した標本は約40万枚といわれ、蔵書は約4万5千冊を数える。新種や新品種など約1500種類以上の植物を命名し、日本植物分類学の基礎を築いた一人として知られている。1957年文化勲章受章。(高知県立牧野植物園より)

 

この輝かしい業績を残した生涯の裏には奇人変人と言われた人生があります。

 

ボタニカを読むと、実在の牧野博士は、素晴らしく魅力的で精力的ですが、こんな人がいたらさぞ周囲は困るよね、という人物でもあると思います。

 

裕福な生家の資産は自分の蔵書購入と植物採集のために食いつぶし、妻壽衛(すえ)はいつも金策に苦労して夜逃げもしながら十三人の子を産み六人を育て上げ、富太郎を支えてきました。

 

植物が好きでじっと机に向かうのが嫌いで、生涯を通していつも全国の野山を歩き植物収集をしていたため、没後、膨大な標本が残され、その標本は40年かけて整理されてきたそうです。

 

 

牧野博士は0学(ぜろがく)でみると金王星さんの生れです。

植物とは相性が抜群で、常に行動して新しいものを求める性格ですから新種を探し続けて野山を回ったのは金王星ならでは。

秩序やルール、束縛を嫌う性質ですから、大学で教えながらも学内の秩序や上司の教授への配慮にも無頓着で、お金は生かすものとばかりに使うので膨大な借金を抱えながらも「なんとかなるろう」という楽天的なところも金王星そのもの。

 

整理するのが苦手なので、標本が採集しっぱなしで整理に40年が費やされているというのも並外れていますね。

 

学問に私情を挟むことを嫌悪してきた牧野博士でしたが、すえが亡くなる前には、新種のササに「スエコザサ」と名付けました。

息を引き取るとき牧野博士は最敬礼をしながら「ありがとう」と言ったそうです。

56歳ですえは生涯を閉じました。

新種スエコザサを発表した「植物研究雑誌」は間に合いませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桂令悠からメッセージをお送りしています。

 

毎月のあなたの0学の星の運勢や

0学を生かす知恵、レシピを0学で解説、

占いの話題などを

月に3回程度送っています。

 

よければ登録お願いします。

 

■LINEでの登録は

公式LINE登録↓

ID検索の場合は

@kwf0882

 

■メールでの登録は↓

 

 

Twitter

日々の気づきやマインドについてのつぶやきです。

https://twitter.com/reiyuu_katsura

 

 

 

■占い鑑定のご案内

運命分析学0学(ぜろがく)と手相で

占い鑑定しています。

姓名鑑定も承ります。

 

本当の自分自身と向き合う

いまの運勢期とこれからの過ごし方

これらを知ることで

パートナーや友人、上司や部下など

一見して複雑な人間関係がよくなっていく 

 

自分に向いていること

転職や起業など行動のタイミング 

さまざまなことをお伝えし

ご一緒に考えています。

 

鑑定のお申し込みは こちらから 

 

メール・LINE鑑定、対面(zoomも)鑑定

などの鑑定内容、料金のご案内はこちらから